その他

全員に与えられる「1日24時間」の使い方。忙しい女性必見!隙間時間どう使ってる?平等に与えられた時間をどう過ごすかで数年後の自分が変わる!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
rainbow-2523908_960_720

引き続き暑い日が続いています。
熱中症で搬送されるニュース連日目の当たりにします。

みなさんはどこから毎日の情報を受け取っていますか?
おそらくインターネットからの情報収集をしている方も多いことでしょう。

電車の中のスマホいじり。
何をみて何を感じていますか?その行動は生産性があるものですか?

telephone-586266_960_720
今はSNSの時代。
SNSを観ている人も多く、SNSを通じて様々な情報を入手できる時代になりました。

電車を待つ時間、通勤・通学の時間。
スマホを使う人が多いと思います。
みなさんはそこからどんな情報を得ていますか?

    Twitter、Facebook、InstagramなどSNS
    検索エンジン
    ゲーム


人それぞれだと思います。
筆者もSNSをチェックするひとりです。

今は専ら高校野球地方大会が気になりなるのでTwitterのチェックは欠かせないです。

その後、仕事のメールを見て出社してからの優先順位をつけて仕事の準備。
時間があればevernoteに気になったことをメモにしているのもスマートフォンで。

家にいても外出先でも同期できるのが便利ですね。
最終的にはIN YOUの次回のテーマ記事を書く下書きのツールとして、このevernoteを利用しています。

そのゲームには生産性がありますか?

candy-crush-1869655_960_720
ちなみに筆者もゲームアプリにハマっていた時期があります。

しかしゲームを進めていくごとにゲームの進捗が気になり、
最終的には仕事中もゲームのことが気になってしまうことがあり、
トイレにスマホを持ち込んでまでアプリを開ける重症なハマリ具合になってしまいました。

ある日そういった負の連鎖が嫌になりました。

ゲームでクリアしても私の場合は達成感はその場限りだと感じたからです。


思いきってスマホゲームをやめてみた

woman-737437_960_720
個人的にはアンインストールをすることにあまりためらいはありませんでした。
その気持ちと引き換えに得た、家族や友達達と過ごす時間のほうが大きく感じられたからかもしれません。

スマホをみながらの食事も考えてみる

smartphone-2652179_960_720

クチコミで有名なお店に並んで入る。
インスタ映えの画像を撮る。アップしてそのままスマホに夢中になる。その間にデザートのアイスクリームが溶けることもある(笑)


あるある!と思われた方もいるでしょう。
私も経験あるそのひとりです(笑)

でも、せっかく美味しいお店に来ているのだから、美味しいものを美味しい時に食べなきゃ。
今を大切に。


作って下さった方への感謝を感じながら。

美味しく食べることで栄養吸収にいい効果

picnic-502816_960_720
友達、家族と会話を楽しみながら食事をすることで栄養吸収がアップします。
スマホは後にして、食事と食事の時間を楽しみましょう。

24時間。あなたはどんな時間を送っていますか?改めて見直すとたくさん改善の余地はある!

steak-1827744_960_720

全員に与えられる「1日24時間」の使い方。

あなたは24時間、どんな過ごし方をしていますか?


共働き家庭の我が家で振り返ると

    睡眠が7時間
    食事をのぞく身支度、風呂であわせて2時間
    通勤を抜く勤務時間は8時間
    通勤が往復で1時間
    3度の食事が支度・片づけを含め1日3時間


換算すると合わせて21時間になります。

残り3時間・・・。


家事や主人、子供たちとの会話の時間。
母は大忙しなんですもの。

その3時間は洗濯物をたたんだりなんだかんだしている間にあっという間に経ってしまいます。
録画でたまっているドラマは毎クール1番組くらいしか見ることができないです。

しかし、あることがきっかけで考え方を少し変えて家事のやりくりを仕切り直してみると
できなかったことができるようになりました。



第3の人生の時代。定年後どんなライフスタイルを過ごす?
その準備ができているか否かで数十年後の自分の人生が変わる!

startup-594090_960_720
そのきっかけはある日突然でした。
ある日、定年後の働き方について社内セミナーがありました。

私はまだまだ十数年先のことですが、セミナーを受けて感銘をうけたのは、
「定年後の人生。おそらく自分はまだ働いていくと思ったとき改めて今、何が必要か。」忘れていたことを思い出させてくれました。

その定年後の働き方セミナーは息子が地方の高校へ旅立ち、自由に過ごす時間が多くなり
やっと自分に目を向けることができるようになった時期でもありました。

その時思ったのは、
「逆算して考えると今、何が必要か。」

放置していたブログを更新すると同時に、新たに食トレに関するブログを立ち上げてみよう!と重い腰をやっとあげる気になりました。

筆者は2014年当時ジュニアアスリートフードマイスター(現・アスリートフードマイスター3級)の資格を取得しました。
ひとつは野球に励む息子の食の面でサポートをするため。

もうひとつは、あわよくば2020年に向けて何か携わることができればという想いで
食でアスリートを支える関する仕事は年齢関係なく携わることができる職種だと考えて。

しかし、息子のサポートが思ったより忙しく、また次のステップを踏み出すことができずにいました。
今なら!少しのことでもコツコツと自分の勉強の覚書きとしてブログを更新していけたらという想いが今の私を作っています。


今はコツコツと地味な作業かもしれない。
でもある日スポットライトがあたる時がくる。その時に自分は準備はできているか?

learn-2105410_960_720
サッカーW杯で活躍した本田圭祐選手がよく使う言葉のひとつに「準備」というワードがあります。
本田圭佑選手は10年後、20年後の自分の未来を見据え、「準備」を進め、有言実行をしています。

世耕弘成経済産業相は21日、サッカーのワールドカップ(W杯)ロシア大会日本代表の本田圭佑選手と経産省で会談した。
ベンチャー企業の海外進出を助ける経産省の支援事業で本田選手に協力を依頼。2025年の国際博覧会(万博)の大阪誘致と合わせ、PRを要請した。

 世耕氏は「本田選手は子どもたちのあこがれだ。
スタートアップ(起業)の旗を振ってもらいたい」と述べた。本田選手は「志のある起業を支援したい」と語った。

 経産省は6月、ベンチャー支援事業「J-Startup(ジェイスタートアップ)」を開始。
本田選手はベンチャー企業を育成する投資ファンドへの関心が高く、手助けを呼び掛けた。


(7/21付 SANSPO.COM 本田圭佑「志のある起業を支援したい」 世耕経産相と会談より)

有名なスポーツ選手だからできること、と言う方も多いでしょう。
しかし彼は人一倍努力をしてきたことはテレビやネットを通じてよく知られていることです。

その姿勢は私達にも通じるところがあるともいえます。

平等に与えられた時間をどう過ごすかで数年後の自分が変わる!


いつかは何かやりたい。
でも、何かはわからない。しかし偶然にもある日電車で遭遇した言葉が私の心に突き刺さる。

clock-1743451_960_720
ある日の通勤電車の帰り。こんな会話が聞こえてきました。

「1日24時間ってみんな同じやねん。
エライ人もそうでない人にも平等に24時間。きざむ”刻(とき)”は平等。それなら君はどう考えるんや?」
「ワシは楽しいことを考える。前向きに考えるほうが得。”しんどい!”と思うより”楽しい!”と思ったほうがいい。」


「人生は1度きり。楽しまな損。無駄なことは何ひとつあれへん。
しんどい!と思うことはコツコツでもとりあえずやってみーへんか?
やれること思い切りやってみ?考えてみ?
まずは君の心から変わることが必要やねん。

ある日突然、君にチャンスがまわってくる。
そのときにチャンスをつかめるように準備できてるか?」


ごもっともな意見です。

ピンチ、チャンスは突然やってくる。その出来事を前向きに捉えられるか否か。
そのために今からの準備は大切ですね。

「24時間。与えられた時間を
もっともっと有効に使わなければ!」その想いが未来を突き動かす。

rainbow-2523908_960_720
平等に与えられた時間を意識して、筆者は、少し時間繰りを工夫してみました。

    夜やっていた作業->翌朝、もしくは頭が働く午前中に。

    通勤時間のスマホ->メールチェック、投稿下書き、生産性のあるものに変える。

    ドラマを観ていた空き時間->スポーツクラブに行って運動する。


運動をすることで睡眠の質もあがるため一石二鳥!

休日は友達に会いに行く。
数日あれば、たまにはボーっと緩く過ごす。

でもそれは決して無駄な時間ではない。
そこから掴めたもの、学んだものがあるから。
繋がれた人間関係から生まれたものがこれからのヒントになってくれているから。

筆者はまだまだチャレンジしていきます。これからも果敢に。

target-2303326_960_720
筆者は今、IN YOUでオーガニックのライターとして一歩踏み出したところです。
まだまだ勉強中の身です。

インターネットが筆者と他者を繋いでくれてから、ここまで15年。
家族構成にも変化があり、子供達も自立をする歳になっていきつつあります。

でも何も変わっていないことがあります。

それは、「自分のページに訪れた人が前向きな明るい気持ちになって帰ってほしい。」という想いです。


”意志あるところに道は開ける”


筆者の座右の銘です。

    人生を前向きに生きるコツ。それはいつも謙虚に学ぶ姿勢であること。
    ”感謝”を忘れず過ごすこと。そのための準備をしておくこと。
    そしてそのための24時間の過ごし方を改めて考え、状況に応じて変化に対応すること。


その24時間の過ごし方が数年後に影響すると信じて。
その後10年経って振り返ったとき、きっと残っている宝物があると信じて。

皆様の過ごす24時間がこの先の未来をキラキラと照らすものとなりますようお祈りします。


オススメの記事

実は古来から使われていたホタテの貝殻の不思議な力とその真相。洗浄・除菌・脱臭・農薬除去など数えきれないホタテ貝の効果と使い方。

誰でもできる簡単時短テクニック。忙しくて毎日時短料理でも栄養不足にならないためのたった一つのシンプルな方法とは

料理に使うだけじゃない!ココナッツオイルの超意外な10の使い方・活用方法。ココナッツオイルの秘めたる可能性とは?

大人になってからグルテン不耐性・小麦アレルギーが発覚した私が体感したグルテン依存性の恐ろしさ。克服するため裏技・コツをお教えします。



IN YOU一押しコンテンツ
究極のアンチエイジング。自然治癒力を高め老化抑制する方法。
本当に安全なオリーブオイルの選び方
ここまでこだわったのは初めて!体をととのえるオーガニックな酵素

オーガニックなオンラインストア IN YOU Market OPEN!

詳しくはこちら

ショップ

  • この記事が気に入ったら
    いいね!しよう


いいね!して、
IN YOUの最新記事を受け取ろう。

石井ゆかり
IN YOU読者から、INYOUのライターへシフト。 社会人の長男・大学生の長女・高校球児の次男の3人の母。 商社勤務。アスリートフードマイスター。 多くの情報が氾濫するこの世の中で 私達は多くのものを選択している毎日を送っています。 「本物のオーガニックとは」どんなものでしょうか? 私達の身近なところで”ものを大切にする心”から始まる 意識を一緒に考え、健康的な生活のために その選択肢を変えていきませんか? 自身はアスリートフードマイスターとして 日々、食と向き合う毎日を送っています。 皆さんが健康であり、幸せな日々を送れるよう 微力ですがお力になれれば幸いです。 ブログ『YELL FOR YOU !!』 https://gohanwanaani.blog.fc2.com/
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. IMG_5210 肉を使わず本格中華!ヴィーガンレシピ。ふわふわほかほか「大豆ミー…
  2. FotorCreated 健康は気・血・水を知ることから。東洋医学「気血水」体質診断で、自…
  3. coffee-1335478_960_720 殺菌効果抜群のハチミツ活用法。はちみつうがい・はちみつしょうが湯…
  4. dav えっ大学の調理実習で「化学調味料」!?色々な料理に使いまわせる「…
  5. P1020624 夏のお弁当に「ミニトマト」は食中毒の恐れがあり危険!?安全にミニ…
  6. ch-541310_640 水俣病や被爆者を救った「玄米」。その驚きの効能。玄米が体にいい理…
  7. 小麦 アメリカで厳しく使用制限されている危険な農薬「スルホキサフロル」…
  8. red-cabbage-1931731_960_720 誰でもできる簡単時短テクニック。忙しくて毎日時短料理でも栄養不足…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

新着記事

デイリーランキング

カテゴリー

PAGE TOP