スイーツ・ドリンク

卵・乳製品・白砂糖・BP不使用!5分で作れるもちもちバナナパンケーキの作り方【グルテンフリー対応】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
img_1570

徐々に寒さが増してきた今日このごろ。
本能的にチョコや甘いものが欲しくなる季節ですね。
寒くなるにつれ体は脂肪を蓄えようとします。

もちろん食べ過ぎはよくないですが、
あまーい市販デザートを買うくらいなら
甘さも自分で調整できる手作りのものがベターです。

そんな時に罪悪感なくちゃちゃっと作れるバナナパンケーキのレシピをおつたえします。

外で食べるフワフワパンケーキはおいしそうでも、
バターや砂糖、乳製品がたっぷり入っていますので、私は胃もたれしてしまいます。

今回使う材料はとてもシンプル。

主に全粒紛(または米粉)とバナナ。

準備からたったの5分で出来てしまいます!
粉は小麦粉ではなく全粒紛を使います。

またはグルテンフリーがよければ、無農薬の玄米粉や米粉でももちろん大丈夫ですよ。

ポイントその1 バナナ

陰性であるバナナについての注意点

img_0369img_9308 

バナナは甘くてあのねっとりした食べ応えのある食感が好きな方は多いのではないでしょうか?
バナナを使うことによって砂糖などの甘味料をおさえることができます。

しかし、マクロビオティックにおいてバナナは陰性の食べ物。


ご存知の方も多いでしょうね。

南の島のものは冬など冷える季節に食べすぎはよくありません。

特にきんきんに冷やしたスムージーなど冷える食べ方はおすすめできませんので、
食べるのであれば少量ホットスムージーに加えたり甘味料の代わりにつかったり、こげない程度のほどよい過熱調理をするとよいでしょう。

それからもうひとつ。

バナナ一本だけでも糖質が多いので、毎日食べすぎますと糖質過多に陥ります。

数日に1回程度と控えめにしてくださいね。


バナナの使い方について、もっと気になる方はこちらをご覧くださいね。
食べ方次第で薬にも毒にもなる「バナナ」。バナナの強みを最大に活かし、健康的に食べる方法。

でも、バナナを使うとお砂糖をつかわずとも色々なスイーツが作れます。
春巻の皮に巻いてカラッと揚げてシナモン振れば熱々バナナ唐揚げに。
熱が加わるとより甘く感じますのでシュガーフリーにできるのはうれしいですよね。

ポイントその2 使う粉について

使う粉にもこだわろう。


そもそも小麦粉と全粒粉の違いとは。

小麦粉と全粒紛の違いはお米にたとえるとずばり

白米=小麦粉  玄米=全粒紛

というイメージです。

小麦粉は小麦の胚乳のみを粉にしたものですが、全粒紛は小麦の皮もまるごとすりつぶして粉にしたもので、小麦粉に比べ食物繊維や鉄分、様々な栄養が豊富です。
また、小麦粉に比べ、食べた時の血糖値の上昇を遅らせる効果があります。
ヘルスコンシャスな志向が少しづつ高まって来ていますので最近ではこの【全粒紛】がブームになりつつあり、店舗やパン屋さんでもよく目にするようになりました。皮ごといただくことになりますので、安全なオーガニックなものを使いましょう。

米粉を使う場合にも白く精製されたものを100パーセントにせず
できるかぎりホールフーズである玄米などのミネラルの含まれる米粉を混ぜることをおすすめしますよ。

小麦とコメの農薬について

また、小麦と米同様にいえることですが
農薬のたっぷりつかわれた輸入小麦はおすすめできません。

できるかぎり国産オーガニックのものを選びましょう。
さらに、近年グルテンの害が叫ばれていますが、
根底的な問題も小麦の品種改良からきています。

ですので、なるべく品種改良されていないものをお勧めしたいと思います。

国産の米粉であっても、無農薬を選ばないとお子さんにも影響の出やすいネオ二コチノイドなどの有害な農薬が残留している可能性も否めませんからかならず自然栽培やオーガニックを選びましょう。

img_1203
それではさっそく作り方を見ていきましょう。

img_9753

5分で作れるバナナパンケーキのレシピ

img_1570

材料:1人分
オーガニックバナナ     1本
オーガニックの全粒紛、玄米粉など  1/2カップ
★無調整豆乳     1/4カップ

マヌカハニーまたはメープルシロップ  
大さじ1 ※お好みで
ココナッツオイルなど油(好みのもの) 適量


オーガニックマヌカハニー




1、バナナをフォークの背でよくつぶしておく。
ボウル★を入れて混ぜる

pannke-ki1
2、1に全粒紛を入れざっくり混ぜる。お好みの油(ココナッツオイル等)をしき、両面焼く。

  お好みでトッピングをのっけてどうぞ。

2でハニーやメープルシロップを入れなかった場合はここでかけても◎


簡単ですよね?

バナナを使うことでもっちりねっとりした食感になり、食べ応えもばっちり。

ベーキングパウダーも使いませんよ。

熟して黒くなってしまったバナナでも、とても美味しく作れます。

バナナさえあれば簡単に作れてしまう体に優しいもっちりねっとりパンケーキ、是非作ってみてください。
 

バナナのパンケーキについては動画でもご紹介していますよ。

砂糖・小麦粉不使用!バナナでつくる簡単グルテンフリーパンケーキの作り方。


おすすめのほかの記事

冷え性・乾燥肌に。漢方の代表的な食材「乾姜」で作る養生「レンコンしょうが汁」の作り方

10分で出来る!風邪へ効果絶大。混ぜるだけ簡単!ハチミツしょうが大根の作り方。

混ぜるだけ簡単!パーティーにも大活躍。ビタミンタップリ。乳製品なしのヴィーガンチーズフォンデュの作り方。


IN YOU一押しコンテンツ
究極のアンチエイジング。自然治癒力を高め老化抑制する方法。
本当に安全なオリーブオイルの選び方
ここまでこだわったのは初めて!体をととのえるオーガニックな酵素

オーガニックなオンラインストア IN YOU Market OPEN!

詳しくはこちら

  • この記事が気に入ったら
    いいね!しよう


いいね!して、
IN YOUの最新記事を受け取ろう。

isacoco
ナチュラルフードコーディネーター 日本には四季があります。恵みの四季に感謝しながら旬を取り入れ、自然に寄り添ったナチュラルフード&オーガニックライフを提案。【しあわせはキッチンから】をテーマに心と体に優しいマクロビオティックレシピを展開。キッチンは常に新しい発見とワクワクで溢れています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. IRdMZfgEGWdcC_m1411904956_1411904967 食感ぷるぷる キレイになれるカンタン間食メニュー
  2. b5910be61396817610236b43e9d2351f_s 隠れた日本原産のスーパーフード「明日葉」の驚愕のパワー。実は生活…
  3. 20111027_2347219 【おうちで楽しむデパ地下風レシピ】オーガニック料理 かぼちゃのス…
  4. V2Y60Kq66vtoQpW1422235048_1422235148 バレンタインにあげたいマクロビオティックなギフトチョコスイーツ
  5. 10734116_736510423102661_7689369715959823461_n ビタミンたっぷりレモンレアチーズケーキ
  6. zukini114 10分以内にできる。夏もおいしい、オリーブオイルでまるごとズッキ…
  7. S__1712180 魅惑のガレット豆腐クリームチーズを添えて【グルテンフリー】
  8. 春キャベ1 1分で仕込みOK。おいしくてとまらないマクロビオティックな春キャ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

新着記事

デイリーランキング

ライター

  • 松浦愛
  • manami sasao
  • 小林謙太郎
  • くみんちゅ
  • 戸田 耕一郎
  • 小林 くみん
  • 宮本知明
  • まどか
  • izumi
  • 佐次本陽子
  • TakiAki
  • はりまや佳子/Yoshiko Harimaya
  • IN YOU 編集部
  • 宮崎麻実/Mami Miyazaki
  • 河口あすか
  • 前之園知子
  • 山口菜摘美
  • 越野美樹
  • 村井砂織
  • Koyuri
  • yuko matsuoka
  • 加藤美希
  • 金戸 隆雄
  • 高橋直弓
  • 増田佳子
  • 小池 桃香
  • Shoko Fujii
  • 青山 ひかり
  • kimuratomomi
  • 水川美希
  • 伊賀るり子
  • 千原 清花
  • ゆっか
  • 黒澤彩
  • yuko funatsu
  • 宮浦 浩美
  • 穴沢悦子
  • Saori Tanaka
  • Mika K. Alpay
  • iisa
  • isacoco
  • kanaho takahashi
  • 茂木紀三巴
  • 松永加奈恵
  • ami tominaga
  • 奈南有花
  • TakeuchiMariko
  • あおき ヒカリ
  • タカ大丸
  • 室谷 真由美
  • 西田 かおり
  • tori

カテゴリー

PAGE TOP