おすすめ商品

農薬・雑菌・放射性物質除去、野菜洗いの「ベジセーフ」でいろいろ試してみました!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
9bb6b5845cc78ffc63a725701bc91d75

さて、前回のINYOU記事で紹介した野菜洗いのベジセーフ、
今回は、実際、どれぐらい効果があるのか?

私が使っている実用例と共にレポートしたいと思います。

本来ならオーガニックスーパーや自然派の宅配などでオーガニックの野菜を買うのが一番安全。
でも実際、それがなかなか出来ない事情だってありますよね。

特に果物は、完全無農薬のものなんてほとんど買えません。
(自家菜園するしかないですね。)

strawberries-823782_960_720
それに有機栽培や有機JAS=無農薬というわけではないし、
さらに「低農薬」や「特別栽培」などは、
数回から数十回にわたって農薬が散布されることが多い現状。

herbicide-587589_960_720
それだけでなく、これからの時期は食べ物に付着した雑菌の繁殖や、
キッチンまわりのカビ対策、
野菜の傷みなども気になりますよね。

ベジセーフは100%アルカリイオン水素水なので、
これらの雑菌対策や鮮度保持、拭き掃除など、オールマイティに使えるところが気に入っています。

スクリーンショット 2017-04-03 12.36.45

野菜洗いのべジセーフを購入してみる。


農薬洗いの野菜用洗剤は各メーカーからいろいろ出ていますが、
どれも使い方や効果がさまざまなので、
「正直どれを買ってよいか分からない」と悩んでいる方も多いと思います。

一般的にドラッグストアやホームセンターで売っている「野菜洗い洗剤」は、
そもそもの化学物質や界面活性剤はどうなの??と私は思いますし、
野菜洗いの使用上の注意などをよく読むと、
「全然、無害じゃないよね?」という感じがします。

plastic-627922_960_720
また、重曹水を作り、農薬や放射性物質を落とす方法もありますが、
これは研磨作用が高すぎて、野菜そのものを傷つけたり、
野菜の栄養価も一緒に落ちてしまいます。

食器にも傷がつくのであまりオススメしません。

口に入っても安心!水と電解質だけで作られた野菜洗いだから安心して使える。

tomato-mozzarella-1589411_960_720
「水」で作られた野菜用洗剤は「ベジセーフ」だけ。

これが、私が愛用している一番の理由だと思います。

ベジセーフの原材料は純粋と豆腐などの製造に使われる炭酸カリウムのみで作られているので、
そのまま口の中に入ったとしても安全!安心!

通常の重曹水よりも電解質を高めたアルカリイオン水にしているので、
重曹水で洗うよりもずっと除去性がある。

ふきかけ

野菜洗いのべジセーフを購入してみる。


残留農薬はもちろん、
添加物や放射性物質、そのほかの化学物質、
O-157やサルモネラ菌、ウイルスといった病原菌
もしっかり落とすことができます。

12347877_1501991893438548_1616122476829763660_n
アルカリ性ですから除菌効果もあります。
化学物質や添加物だらけの除菌スプレーは使いたくありあませんが、
これなら安心してキッチンまわりや、まな板や包丁、食器なども気軽に除菌することができます。

30びょうご※ベジセーフ(PH12) スプレー30秒後の結果。

ベジセーフは、
スプレーして約40秒後にはただの水に戻ります。

だから食器、ふきん、歯ブラシ、出かけた後の手の除菌、
何にでもシュッシュできるんです。

s_photo_00490
私は、テーブルのお掃除、冷蔵庫やレンジまわりの油汚れの拭き掃除だけでなく、
トイレやシンクのお掃除にもこれ使っています。

よごれ落ちスッキリ。

なにより、家の中から「○○用洗剤」といった類いのものが一気に減らせて、
すっごく生活がシンプルになります。

tap-791172_960_720

野菜洗いのべジセーフを購入してみる。


いろんなお掃除グッズで収納棚の中がごちゃごちゃになるのがとにかくイヤだったので、
気分もスッキリ!
これ1本で、わが家にかなりの経済効果を生んでいます。

野菜の栄養価を皮までまるごと食べられる嬉しさ。野菜の酸化を防ぎ、鮮度を保持する効果も!

smoothie-1578253_960_720
実際に使っていて率直な感想は、、使いやすい!

野菜や果物にそのままスプレーして、なで洗いするだけなので、
重曹水やつけ置き洗いよりも、
時短で手間がかからないのがすごく嬉しいです。

でもこれなら台所に置いておけばすぐ使える。

また、今までりんごやぶどうを食べるときも、
「皮にこそ栄養があるのに、皮を食べるのに何だか抵抗が・・」と、
食べることが楽しめない場合もありました。

apple-1245567_960_720
でも、今は汚れがしっかり落ちているといる手応えが見えるので、
果物を食べる時もストレスフリー。

有機レモンや夏みかんなども、安心してジャムや酵素作りに使えます。
レタスを洗ってみましたが、アルカリ水に溶け出た汚れがこんなに。

IMG_5927
トマトについている展着剤、ほんとに落ちるのかどうか、自分でも洗ってみたら・・、
スプレーしてコロコロ洗いするだけでこんなに。

IMG_6125
今まで、水洗いだけでこれを食べていたと思うと・・。

また、ベジセーフはPH12のアルカリ性なので、野菜や果物の酸化(劣化)や変色を防いでくれます。
野菜をベジセーフで洗ってから冷蔵庫に入れておけば、
鮮度が長持ちし、栄養価も落ちない。

いつでも野菜が美味しく食べられます。

もやしを洗った時も、こんなに差が。
もやしって、すぐ傷んで臭みが出てしまうからこれはほんとに便利でした。

もやし
古くなって酸化した米ぬかもすっきり落ちて、
新米のような炊きたてごはんが食べられますよ。

スクリーンショット 2017-04-02 17.19.46
小松菜をベジセーフで洗い、キッチンペーパーに包んで保存。

12342757_1502040850100319_1281150804906528535_n
一週間後、ベジセーフで洗っていないものと比較してみると、
シャキッとしていて鮮度が保たれているのが分かります。

12391791_1503857536585317_4241629150483928207_n
使い切れなかった野菜や果物。
特にリンゴやアボカドなどは切り口からすぐ変色してしまう!
今までいろいろ試行錯誤してきたんですが、
アボカドの切り口にベジセーフをスプレーしておいた翌日、全然変色していません!

アボカド実験
変色を防ぐために、りんごを塩水にくぐらせるという方法がありますが、
リンゴに塩味がついてしまうのが嫌だったんです。
でもベジセーフを切り口にシュッとスプレーしてからラップ保存。

IMG_6168
スクリーンショット 2017-05-01 15.57.21
酸化していません!
りんごがいつでも美味しい〜。
お弁当のリンゴ問題が解消しました!

野菜洗いのべジセーフを購入してみる。


栄養はそのままに、有害物質は除去!ベジセーフを使ってみて思ったこと。

12390864_1502011876769883_2228067414116314819_n
とにかく野菜がおいしくなった!

いつもできるだけ自然栽培や有機栽培の宅配を利用していますが、
宅配の野菜は一度にたくさん来るので、1週間後にはせっかくの野菜が
鮮度を失ってシナシナに・・ということの繰り返しでした。

これじゃあ、せっかくのオーガニック野菜だって、ビタミン・栄養価も半減!

なので、目に見えない農薬や放射性物質が落ちたかどうかよりもまず私は、
「野菜の酸化が防げて、いつでも新鮮な栄養素が摂れる!」ということが嬉しかったです。

まとめ買いをして結局は傷ませてしまいがちな葉物野菜なども、
ベシセーフで洗っておくとずっと長持ちするようになったので、
家計にもうれしい変化が出ています。

野菜洗いを変えただけでこんなに違うのかぁ。
正直、こどもの食いつきも違います!

IMG_7118
楽しくなければ食事じゃない。
楽しくなければ栄養にならない。

やはり家族がストレスなく食事を楽しめるということは、一番大切なこと。

だから、生きるために食べる。
食べるために洗う(笑)。

結果的に、この価格帯でこの効果はかなりアリだと私は思っています!

野菜洗いのべジセーフを購入してみる。


IN YOU一押しコンテンツ
究極のアンチエイジング。自然治癒力を高め老化抑制する方法。
本当に安全なオリーブオイルの選び方
ここまでこだわったのは初めて!体をととのえるオーガニックな酵素

オーガニックなオンラインストア IN YOU Market OPEN!

詳しくはこちら

  • この記事が気に入ったら
    いいね!しよう


いいね!して、
IN YOUの最新記事を受け取ろう。

くみんちゅ
家族の体は、おかあさんの作るごはんでできている。 「こだわるけどとらわれない」をモットーに、誰もが作れる安心安全なレシピ作りを展開。 「もう何も食べられるものがない」から視点を変えてみる。 膨大にあふれる加工品や市販菓子より、 台所でにぎる塩おにぎりひとつ。 子供に、若者に、安全な食卓を。 さて、今日もごはんをつくりましょ。 FB ブログ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 0302-1 (1) 心身を巡らせる、菜の花・セロリ・ふきのとうを活用した春の養生弁当…
  2. black-beans-14522_960_720 冬の養生法の基本中の基本。パワフルに寒さを乗り切るために必要な薬…
  3. IMG_9770 お茶が苦いのは農薬のせいかも?お茶の固定概念が変わる、お家でいれ…
  4. portrait-1462944_960_720 過剰に塗りたくるお手入れは、肌の細胞をなまけさせる!本当はシンプ…
  5. Mirinbowl 「本みりん」と書かれているのに、実は本みりんでないものも出回って…
  6. spray-1514264_960_720 肌や胎盤も容易に通過してしまう香料の危険性とは?本当は恐ろしい「…
  7. o0800060013513396532 ねぎの辛味で免疫を高める。養生レシピ冷えとり「ねぎ味噌湯」の作り…
  8. dd 新年に揃えたい、日本の「いいもの」8選

新着記事

デイリーランキング

IN YOU公式レギュラーライター 一覧

  • 松浦愛
  • 小林 くみん
  • くみんちゅ
  • IN YOU 編集部
  • 越野美樹
  • 松永加奈恵
  • 品川まどか
  • 佐野亜衣子
  • izumi
  • hiroro
  • 河口あすか
  • kahosaito
  • 前之園知子
  • 池田 歩
  • 松橋佳奈子
  • はりまや佳子/Yoshiko Harimaya
  • yuriesasaki
  • jyunko
  • haruna
  • maejima kanako
  • 加藤 晴之
  • 室谷 真由美
  • Mint
  • 桺町 瑠璃
  • yuko ueno
  • lelien
  • ひかりあめゆうすけ
  • 煙山 昭子
  • Mao
  • akiko takishita
  • クレイトンまき
  • 坂上恭子
  • 東條 由美子
  • kajikawa akiko
  • yokosato

カテゴリー

PAGE TOP