くらし

娘が1歳を迎えました。完全母乳で子育てする私が考える自然に沿って育てることで学んだこと

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
parenting-2663686_960_720

こんにちは。ナチュラルライフアドバイザーの工藤万季です。

4月に我が家の娘が1歳になりました。
本当に1年という時間があっという間に感じます。

出産して1年が経ち、気持ちに余裕も出てきたからか、今まで以上に娘が愛しくて仕方ありません。
 

「育児=大変なこと」?

IMG_8997-1024x768
この1年の育児を振り返ってみて、実は自分で大変だと思うことはほとんどありませんでした。
もちろん体調を崩したり、少し落ち込んだりすることもありましたし、常に絶好調だった訳ではありません。
 
ですが一つ言えるのは、何かが起きても「大変」という言葉が私の生活にはあまり当てはまらないということです。
意識的に「大変」という言葉を使わないようにしていると、「大変」と思うことがなくなってる…そんなふうに思います。
 
子育てばかりに追われて自分のやりたいことが出来ず、ストレスが溜まるというママさんは多いかと思います。
我が家の場合も、平日は朝から夜中まで夫がほぼ家にいないので、基本的には2人きりでいることが多いです。
 
土日は夫も一緒にいてくれることが多いのですが、その際夫に対して「色々してくれるかな」と期待する気持ちが生まれることは要注意。
何もしてもらえないと、こちらは勝手に期待が裏切られたと感じてしまい、頭にきてしまいますよね。

ですがイライラすることで損をするのは自分だと思い知りました。
そして相手に何も期待しないでいると、相手が何かしてくれた時に感謝が生まれてお互いの精神に良いということを学びました。
 

完全母乳育児継続中です

img_2743-1-1024x768
現在も娘の食生活は母乳のみです。(1歳を過ぎてつい最近、水も少しずつ飲み始めました。)
幸いなことに母乳トラブルはこれまでに1度もありません。
  
子どもがご飯に興味持ったり食べたそうにする、という話をよく聞きます。
確かに私の真似をしてスプーンやお箸を持つことや、食べ物に触る行為はしたいようなので、触らせたり突かせたりしています。
 
ですが「ママのご飯は触りませ〜ん」と言うと触らないですし、
「ママのご飯でおっぱいできるよ〜」
「ご飯が食べたくなったら言ってね〜」
「歯が生えてきたら食べられるね〜」

とその都度声かけをすれば、泣くこともぐずることも特にありません。

日頃の頻繁な声かけの甲斐があってか、何となく私の言っていることを理解していると思われます。
 

「西原式育児」を実践

img_9005-e1527217240825  
私が出産当初から参考にしてきた育児法は「西原式育児」です。
西原式育児で大事にするポイントを挙げると

・2歳頃まで母乳やミルクのみで育てる
・口呼吸ではなく鼻呼吸を習慣づける
・冷やさない


ことなどです。
体を冷やさないようにするため、最初は靴下を履かせたり、洋服を着せていたりしました。
靴下は締め付けないようにゴムを切り、洋服もお腹を締め付けないゆったりしたものを。
 
ですがハイハイするようになってから足の指をよく使うようになったので、
結局裸足でいることが多くなり、代わりにレッグウォーマーを使うことが定番になりました。
もちろん動き回るのでよく行方不明にはなります。
 
締め付けのない靴下を探したり、夜はお腹が出ないように上下が分かれていないパジャマを着せてるようにはしていますが、
昼間に着せるものはそこまで神経質に気にすることはありません。

自分のやりやすい方法で西原式育児を取り入れています。

完母の中でもサポートしてもらう。全部自分でやるのではなく、大変な時はベビーシッターも頼る。

img_9006-e1527217068303
この生活の中で、週1回3時間のシッターさんにとても助けられました。
「完母で育てたい」という気持ちは変わらないので、3時間ずっと預けるということはなく1時間に1度は授乳しながら、自宅や近所の公園にてシッターさんに娘を見てもらっています。

娘が近くにいるとどうしてもそちらに意識がいってしまいますので、集中して行いたい仕事や打ち合わせはその3時間の間に入れるようにしています。
娘が1歳を迎えた4月からは週3回に増やし、より仕事の分量を増やすこともできるようになりました。
 
シッターさんは、娘が2ヶ月の頃からずっと同じ人にお世話になっています。

娘もシッターさんに対しては私の次に安心感が持てるようで、パパよりもシッターさんの方に懐いているくらいです。
子どもと遊ぶのが上手なベテランママでもあるシッターさんのおかげで、娘は言葉や行動をたくさん覚えました。

完母で育てながらでも、周りのサポートを受けることで私にもゆとりが生まれ、より育児を楽しむことができています。 

育児を心から楽しむ為に意識していること

img_8996-e1527217029304
子育てはとにかく大変…そんなイメージがありましたが、
今の私は子育てをしながらであってもゆとりある心地良い生活を送ることは可能なのだな、と実感しています。
 
そのために私が意識していることは以下の3つです。
 

①溢れる情報に触れすぎない。

私の場合、キラキラしたSNSなどを見ると遊びたいという欲が出てしまうのがわかっているので、あえてそれらは今はシャットダウン。
どうしても見たい人の情報だけを目にするようにしています。
  

②睡眠を優先する

bed-1846251__480
母乳育児はとにかく体力勝負です。
夜中一度も起きずに朝まで通して眠ることは、母乳育児が続くあと1年弱の間はないと思っています。

ですので睡眠の質を大切にしていて、夜寝る前は携帯を見ないようにしたり、リラックスできる音楽をかけたり、
寝室でアロマを焚いたり、寝る少し前から照明を暗くしたり、深い呼吸法をするなどの工夫をしています。

もちろんこれらがあまりできてないことも多いのですが、そういう時にはすぐにホルモンバランスが乱れて吹き出物ができてしまいます。
 

③手を抜けるところでは手を抜く

とにかく自分が楽でいること、頑張りすぎないでいることが育児を楽しむために必要だと思っています。

スキンケアはオイルと化粧水をぱぱっとつけるだけですし、そのまま外出してもおかしくないようなルームウェアを普段から選ぶことで、
出かける前の身支度もあっという間に終わります。家事も、例えばお洗濯は乾燥まで行ってくれる全自動洗濯機を愛用するなど、
楽できるところでは楽をすることを意識しています。
 

育児だってナチュラルライフが心地よい

img_9775-1024x768
出産して1年が経ち、赤ちゃんというものを少しずつ理解してくると、結局なんでも「自然に従う」が一番だという結論に達します。
 
赤ちゃんは飲みたいときにおっぱいを飲み、好き勝手遊び、砂や石も口に入れます。
それも全て必要な過程だと思うので、危険な目に遭わないように見守りつつも、
なるべく娘にNOと言わないように、大人の制限を押し付けないように、自分の小さなこだわりを捨てることを学びました。


娘には素晴らしい経験をさせてくれてありがとう、という感謝の気持ちでいっぱいです。

世の中のお母さんは骨身を削って子どもを育てているということ、
そして子育てというすごいことをやり遂げてしまう女性の力を実感した一年でもあります。

この記事が今育児中のお母さんや、これからママになる女性の参考になれば嬉しいです。

子育てに便利なオーガニックアイテムを探してみよう

PR: Recommended items by IN YOUMarket
inyou_market (1) 全ての人にオーガニックな暮らしを
IN YOUMarket今すぐここをクリック!

【家族、大切な人、親友にも自信を持っておすすめできる商品のみを掲載する、LOVEとHAPPYが溢れるオーガニックオンラインマーケット】です。

<商品選定基準>
・家族や大切な人にも自信を持ってお勧めできる安心な製品のみを選定しています。
・農薬・化学肥料、食品添加物、遺伝子組み換え由来原料、化学物質が使われていない商品、
または最大限に消費者の健康・安全面に配慮された商品だけを取り扱っております。
IN YOUMarketでお買い物していただくことによって大きく3つの貢献ができます。

❶ オーガニックやナチュラルな事業を行うメーカーや生産者を応援することができます。
❷ ナチュラルな製品に触れていただくことで、大切な人や家族の、心身ともに健やかな生活をサポートします。
❸ IN YOUMarketで買い物をすることで、楽しいオーガニックライフや健やかな暮らしに必要な年間2000万人以上の最新情報を、より多くの方にお届けが可能になり、最新のオーガニック情報を日本に広めることに貢献できます。 


IN YOUMarket 


オススメの記事

右脳教育で子どもはどう変わるのか?脳と潜在意識の仕組みを知ることで子育ては激変する!子どもの脳にいい食べ物と、悪い食べ物。

初めての子育てで突き付けられた「余命宣告」。いかにも安全そうな「ベビー用・天然由来・無添加」表示でも危険?!市販品に含まれる有害な化学合成物質の成分の見つけ方

世界諸国の男性が育児休暇を取得する中、妊産婦死亡理由で自殺がトップを誇り遅れをとる日本。日本の子育て支援はこれから、どうあるべき?



IN YOU一押しコンテンツ
究極のアンチエイジング。自然治癒力を高め老化抑制する方法。
本当に安全なオリーブオイルの選び方
ここまでこだわったのは初めて!体をととのえるオーガニックな酵素

オーガニックなオンラインストア IN YOU Market OPEN!

詳しくはこちら

HANA化粧品

  • この記事が気に入ったら
    いいね!しよう


いいね!して、
IN YOUの最新記事を受け取ろう。

工藤 万季
ナチュラルライフアドバイザー 株式会社BHCL代表取締役 一般社団法人ビューティヘルスコンシャスライフ協会代表理事 1987年生まれ、愛媛県出身 アーユルヴェーダのデトックスメニューをベースにした 「キッチャリークレンズ」をプロデュース、指導。 SNSでは食べて痩せると話題に。 夫婦で40kgのダイエットに成功。 本当の健康とはカラダとココロが調和してこそ。 自然に沿って暮らすための知識やコツを都会的で洗練された暮らしに無理なく 取り入れる。内側からの綺麗になりたいナチュラルライフを求める人たちへの 情報を発信している。その他、日本各地で料理教室やイベントを開催する他、 メディアへの出演等、精力的に活動。現在は1児のナチュラルママとしても活動中。 http://bhc-life.com
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. IMG_0130-1-e1501216373895 食べてみて驚いた!グルテンフリーなのにもっちもちふわっふわ。常識…
  2. supermarket-2399813_960_720 世界中の先進国から完全に取り残された「オーガニック高齢化」が進む…
  3. yoga-2221598_640 身体の状態を見極めて自分の体質に合ったヨガのポーズ(アーサナ)を…
  4. baby-866579_960_720 食生活に気をつけても子供がアトピーになりました。「自分の食生活が…
  5. potatoes-1585075_960_720 危険な硝酸態窒素でメタボ化する現代野菜の深刻な実態。 慣行野菜だ…
  6. women-1371135_960_720 最新世界幸福度ランキングによると日本は幸福度G7最下位。オーガニ…
  7. 日本が食品添加物大国になった理由を元食品メーカー勤務の私が解説し…
  8. make-up-1941573_960_720 化学成分たっぷりの無添加風コスメにご注意。危険なコスメを見分ける…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

新着記事

デイリーランキング

カテゴリー

PAGE TOP