くらし

あなたの気持ちや体調に関係し、心身のバランスを左右する「チャクラ」って知っていますか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
3440753193_8b7a4a5e5f_o

みなさんはチャクラという言葉を聞いたことがありますか?

3183658482_00aa8d4306_o
ヨガなどに取り組まれている方は既に聞いたことがあるかもしれません。

しかし、このチャクラ、実際どのような働きがあり、どのような体の場所に位置するか詳しく知っている、
または既にいろいろなチャクラのワークを知っている、生活に取り入れている、という方はどれくらいいらっしゃるでしょうか?

チャクラ、とても印象的な響きですよね。

今日はこのチャクラについて、それぞれの特徴なども踏まえて書いて言ってみようと思います。

チャクラって、一体何だろう?

チャクラとは、体の中心に沿って配置されている、いくつかの大きなエネルギーの関所のようなものです。
私たちの体は、肉体と、其の周りを何層にも包み込むようにして存在する、
目に見えない次元のエネルギー体とが、絶妙に重なり合った状態で機能しています。

東洋の考え方、医学的アプローチには、この見えないエネルギー体の部分への関わり方により、実際の病や健康状態を回復するという古くからの伝統的な知識、技術が豊富にあります。

この目には見えないけれど、確実に存在していて、私たちの心や体に大きく影響を与え合っています。
しばしばオーラや、氣、などと表現される部分が、実際の生活の上での心身の健康状態にとても大きく影響しています。
チャクラ、というのは、その目に見えない部分、エネルギー体の中でも、特に大きなエネルギーが集まるところです。

このチャクラという、大きなエネルギーの要所を、しっかりと意識し活発に働くように整えてゆくことは、
実際の私たちの生活の質の向上、心身のバランスをより健康的で、前向きな状態へと変化させるためにとても役に立つものです。

主だったチャクラとそれぞれの働き

主だったチャクラとしては、体の中心に沿って7箇所のチャクラのポジションがあります。
そして、様々な領域に対応する形でそれぞれのチャクラには特徴的な働きがあります。

まず、7つの主要なチャクラを第1チャクラから順にまとめてゆきましょう。

;第1チャクラ

3511005486_6f7b74ee50
場所: 会陰
エネルギーカラー: 赤
肉体との関わり: 骨、血液、結腸、直腸、足
働き: 本質的な生命力の強さ。生きてゆく上で欠かせない様々なものを欲し、手に入れる。自分に対する世界や環境への大きな信頼と安心感に関わる。

第1チャクラの働きは、主に、生きることに関わるすべてに対する力強さ、欲求を満たすことができるという安心感、実際に人生の基盤となる穏やかで暖かな家庭生活、経済的な安定などに関わります。

常に対人関係のトラブル等を引き起こしてしまう、というような自覚のある場合には、第1チャクラに注目し、癒しや活性化のためのワークが必要かもしれません。

;第2チャクラ

2510955160_ed7f6b3b6e
場所: 下腹部
エネルギーカラー: オレンジ
肉体との関わり: 生殖器、膀胱
働き: 情緒や肉体的な欲求、官能性、感情、喜びの経験へと働きかけ、五感の活性化、強い創造性、肉体的な悦楽などに影響を及ぼす。

第2チャクラの働きは、生きる喜びを司ります。

このチャクラが活性化することは、五感を鋭くし、創造力を高め、肉体的な喜びや、感情的な喜びを経験することに大きく関わります。
感情を感じることが苦手である、自分を甘やかすことに抵抗を感じる、というような場合、第2チャクラにフォーカスした癒しが有効な場合があります。

;第3チャクラ 

2245665263_50d4c3e478
場所;みぞおち(太陽神経叢)
エネルギーカラー: 黄色
肉体との関わり: 胃、膵臓、副腎、胆嚢、肝臓、腸上部
働き: 決意や、個人の決定の力などに影響を及ぼす。
自分の人生の責任を自分自身で引き受け、強い意図の元、個性を発揮し、自分自身の生き方に対する決定権に関わりを持つ。

第3チャクラの働きは、自分自身の力を信じ、その力を正しく発揮するために大変重要なチャクラです。第3チャクラに問題がある場合、しばしば対人関係において、病的な依存関係に陥ることがあります。

自分自身にしっかりとした自信を取り戻し、他者から虐げれれるような痛みの伴う関係性を手放すためには、第3チャクラを十分に活性化することが必要となるでしょう。

;第4チャクラ

4245132445_95bfc52073
場所: 胸の中心
エネルギーカラー: 緑
肉体との関わり: 心臓、循環器、胸腺、動脈、血液の流れ
働き: 他者への共感、同情、慈悲、愛からの関わりに対して大きく影響する。また、肉体と精神の架け橋となるポジション。ハートが開くことにより、思考を超えた次元からの働きかけが増える。

第4チャクラはより大きな愛の目覚めに強く関係します。これまでの3つのチャクラが個人を中心とした安定を高めるために働いてきたのに対して、第4チャクラからは、個人を超えたより大きな感覚へと開いてゆきます。

過去に受けた傷がどうしても手放せない、自分を傷つける相手をどうしても許すことができない、そのような場合には第4チャクラの癒しが必要かもしれません。

;第5チャクラ

4020702654_81cefabc9a
場所: 喉仏を中心に顎全体
エネルギーカラー: 水色
肉体との関わり: 喉、甲状腺、副甲状腺、気管、口、歯、耳
働き: コミュニケーションと表現において大きく働きます。また、第3チャクラとは対照的に、自分の人生の流れを深く信頼し、より大きな意図へと自分を明け渡す状態を作ります。

第5チャクラはすべてを天に任せるという意識状態に大きく関わります。
これまでのチャクラで自己をしっかりと確立し、ハートが開くことによリ、自然と第5チャクラも活性化してきます。
すべて自分ひとりの責任で引き受けるのではなく、何事にも大きな信頼が伴うようになります。

;第6チャクラ

3670952697_e6cdc46a38
場所: 眉間を中心として額、鼻の先までの頭の上部
エネルギーカラー: 群青色
肉体との関わり: 脳下垂体、神経系統、目
働き: 記憶や夢の状態、知性、学力の開花など。また表層的なことにとらわれない、本質的な洞察力に関わる。

第6チャクラは物理的な条件に縛られない深い洞察力、インスピレーション、知性の発達などに大きく関わります。
また、夢に関する働きもこのチャクラがにないます。

;第7チャクラ

4355488566_5d30494a6f
場所: 頭のてっぺん、頭頂
エネルギーカラー: 紫色
肉体との関わり: 脳幹、脊髄、松果体
働き: 個人の意識を超えた知性との交流。宇宙意識への意識の発達、深い信仰心

第7チャクラは1~6までのチャクラが十分に活性化し、エネルギーバランスが整い、それぞれのエネルギーが大きく流れ始めるとき、自然と活性化すると言われています。頭頂に位置し、クラウンチャクラと呼ばれます。
クラウンが十分に開くと、祈りや信仰心など、これまでとは違った側面の感受性からの行いもごく自然と起きてきます。

チャクラが私たちに及ぼす影響

3538370898_38d56b6258_o
ここまでで代表的なチャクラの場所と、大きく影響を与える臓器などを紹介してきました。
では、一体、チャクラの働きと、私たちとは具体的にどのような関係があるのでしょうか?

チャクラの働きが悪いポジションがあると、そのポジションのチャクラの働きに対応する臓器の働きも悪くなってしまいます。

これは、実は様々な健康上のトラブルという形で既に体験されている方も多いはずなのですが、チャクラの働きを活性化するという視点を持つことにより、病気の意味や人生において本当に癒すべき問題点などがよりはっきりと理解できるようになります。

例えば、ひどい生理痛や冷えによる膀胱炎などを繰り返すとき、そこには第1チャクラから第2チャクラのエネルギーが大きく低下している可能性があります。

第1チャクラは血液と足へ影響するエネルギーです。その活動が低下してしまうことにより、下肢へと流れていった血液の流れも滞りがちになり、全体としての血流も悪くなってしまいます。

そして第2チャクラは生殖器へ働きかけるエネルギーです。女性の場合、子宮、卵巣など、女性性を象徴する臓器ですね。

母性への葛藤を強く感じていたり、男性社会で男性と同じように生きることにあまりにも熱心な場合、無意識のうちに女性性を否定してしまっている場合が多いのです。

そのような場合、ホルモン系統のトラブルとして、問題が病という形をとって現れてくる場合があります。
このような時、低下している第2チャクラの働きを活性化することにより、病の大元となってしまっている、女性性の否定という痛みに気づき、その痛みを癒すことができれば、トラブルも速やかに解消されてゆくことが多いのです。

また、全体としてチャクラの働き方がアンバランスである、というケースもあります。

アイディアは豊富だけれどなかなかそのアイディアが現実のものにならない、というような場合は、第5、第6チャクラの働き方にくらべ、第1、第2、第3チャクラの働きが弱い、という傾向がみられます。

考えやイメージの世界はしっかりと確立出来ているのに、身体を使い、それを実際の行動に表してゆく、という現実的な対応の部分にエネルギーがうまく回らないのです。

チャクラを活性化する最も簡単な方法

それぞれのチャクラを活性化したいとき、活性化したいチャクラのポジションに両手を当て、意識を集中し、そのポジションの暖かさを丁寧に感じ取ってみましょう。


とっても簡単なやり方ですが、これは実際に非常に効果的です。

例えば、なかなか自分の話をきちんと聞いてくれない上司にどうしても会わなければならないというような時、お腹の真ん中、第3チャクラに両手を当て、しばらくその暖かさを感じてみましょう。
そうすることにより、自分自身への信頼が増し、相手の顔色を気にすることなく、打ち合わせに臨めるようになるかもしれません。

また、大切なスピーチを人前でしなければならないような時はまず、胸の中心に手を当て、心臓の鼓動を感じます。
そして、そこに暖かさを感じるように意識を集中します。

胸に穏やかな温かみを感じることができたら次は喉を両手のひらで包み込むようにしてみましょう。
第5チャクラは自己表現のために重要なチャクラです。
第5チャクラが開き十分に活性化することにより、スピーチがスムーズに進行したり、びっくりするほど声の通りがよくなります。

また、第5チャクラが十分に活性化すると、歌がうまくなると言われています。

チャクラの活性化は美しさの元

このように、それぞれチャクラが活性化することは、本来備わっている個性や、魅力が自然と外側へと表現されてゆくのにとても役に立つのです。それぞれのチャクラを活性化することは、自分にとってもう必要のなくなった古い痛みや、凝り固まった考えを手放し、より自然で、自分らしい振る舞いで毎日を暮らしてゆくことへとつながります。

本来、美しさとは、十分にエネルギーが満ち、すべてにおいて活力が感じられる状態、と言い換えても良いくらい、個人のエネルギー状態が、その人の美しさのレベルに大きく反映されるものなのです。

ですから、食べること、生活スタイルなど、様々な学びの上にエネルギーの活性化、という新たな視点を加えて過ごすことにより、
その人本来の個性を携えた美しさが自然に、より大きく表現されてゆくことになるのです。

あなたもぜひ、毎日の暮らしの中に、チャクラのエネルギーバランス、という新たな視点を加えてみましょう!

きっと、これまでの人生の中で繰り返してきた多くのパターンから抜け出し、
本来の自分を生きる、という命そのものが輝く毎日へと変化してゆくのが感じられるでしょう!

チャクラのバランスを整え、エネルギー美人を目指しましょう。

この記事もおすすめです!

頭の中が陰陽でいっぱいになっていませんか?マクロビオティックは、頭で食べるのではなく、必要なものに気付くこと。

もう一度、原点に戻りませんか?これだけは知っておきたい健康に必要な「食事の基本」をまとめました。

もっと自分を見てみよう!病気の前兆や疾患がわかる16のポイント


IN YOU一押しコンテンツ
究極のアンチエイジング。自然治癒力を高め老化抑制する方法。
本当に安全なオリーブオイルの選び方
ここまでこだわったのは初めて!体をととのえるオーガニックな酵素

オーガニックなオンラインストア IN YOU Market OPEN!

詳しくはこちら

  • この記事が気に入ったら
    いいね!しよう


いいね!して、
IN YOUの最新記事を受け取ろう。

黒澤彩
北海道北の大地での子育て&主婦ライフ15年。子供を育ててゆく中で、自然に触れ、自分らしく生きる、ということの大切さを痛感。肉体の重要性に気がつき、同時に食生活の大きな見直しが始まる。食事と体の変化の関係を身を持って体験するうち、食材の育ち方の重要性に気がつく。現在4人の子供の母、妻として、食事や、代替療法、ヒーリングワークなを深める。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. self-630x400 2017年5月、新しくINYOUオーガニックセルフセラピストが誕…
  2. ご褒美デザートにぴったり!生クリームやチーズを一切使わないヘルシ…
  3. mint-2202496_960_720 ケミカルな虫除け対策を卒業しよう!身近な「ハッカ油」1つで、あら…
  4. baby-428395_960_720 質のいい母乳と質の悪い母乳は、あなたの食べ物と食事で決まる!赤ち…
  5. 体にいい安全な油の選び方と体に悪い油の見分け方。オリーブオイルや…
  6. IMG_4896 オーブンも型も不要!乳製品・卵不使用。フライパンでサクふわイング…
  7. drink 市販の野菜ジュースの勘違い7つ
  8. baby-716738_960_720 不妊症の原因と、妊娠しやすい体になるための東洋医学から見た体質別…

新着記事

デイリーランキング

IN YOU公式レギュラーライター 一覧

  • 松浦愛
  • 小林 くみん
  • IN YOU 編集部
  • くみんちゅ
  • 越野美樹
  • 松永加奈恵
  • 品川まどか
  • 佐野亜衣子
  • izumi
  • 河口あすか
  • 前之園知子
  • 松橋佳奈子
  • はりまや佳子/Yoshiko Harimaya
  • EMI
  • 池田 歩
  • WakasugiHiroko
  • 室谷 真由美
  • jyunko
  • 齋藤 香帆
  • maejima kanako
  • yuriesasaki
  • 細道眞希
  • 加藤 晴之
  • ひかりあめゆうすけ
  • Mao
  • Mint
  • 桺町 瑠璃
  • 坂上恭子
  • lelien
  • 煙山 昭子
  • 岡田 恵子
  • haruna
  • 東條 由美子

カテゴリー

PAGE TOP