メニュー

  • LINE
  • facebook
  • Instagram
  • twitter
  • お気に入り

メニュー

Organic Life to all the people.

  • LINE
  • facebook
  • Instagram
  • twitter
  • お気に入り

スーパーマッシュルーム「チャーガ」はなぜ今、世界中で注目されているのか?今年一番注目される「チャーガ」の魅力。

永樂茶百合
日本糀協会 代表。 神戸・岡本コージーカフェオーナー。 「日本の台所に糀を広めよう!」という理念のもと、発酵や糀のパワーを科学的な視点から理解することが「毎日のお料理をもっと簡単で美味しく、そして安心に」につながることを伝えていく協会講師「糀エヴァンジェリスト」の育成を行っています。 子どもは大人が与えたものしか食べられない。だからより良いもの、安心なものを買わなきゃ、作らなきゃ…でも、仕事をしながらの毎日の「安心な」ご飯作りはとてもストレス…。 そんな中で、糀と出会い、それをきっかけに、情報や物事を見極めるには、自分で選べる力をつけなくちゃいけないと思うようになりました。自分にぴったりの 「安心」や「美味しい」を見つけてほしい。そんな気持ちで記事を書いていきます。 お母さんの笑顔は子どもにとっては心の栄養。ママも子どもも嬉しい「体にも心にも優しい、すぐに作れる簡単レシピ」をモットーに、これからもママたちを元気にしてくれる活動を目指しています。 精神保健福祉士・社会福祉士・准看護師

スーパーマッシュルーム「チャーガ」はなぜ今、世界中で注目されているのか?今年一番注目される「チャーガ」の魅力。


以前から何度かIN YOU記事にもなっている「チャーガ」。
皆さんご存知ですか?


チャーガとは何?

800px-Chaga_Mushroom_-_Inonotus_obliquus_35669176316

和名:カバノアナタケ,シベリア霊芝


そう、「タケ」と名前がつくことからも分かるように、チャーガはキノコの一種です。
チャーガは、ロシアのシベリア地方、日本の北海道など寒冷地の白樺など、カバノキ科の木に生えるキノコ。
なんとこのマッシュルーム「チャーガ」が世界で注目されているというのです。

今年のトレンド予測にもランクインしたスーパーマッシュームチャーガの魅力に迫ります。

45547e36a7c36aed3566bdb4d4b2339b_t
といっても、普通のきのことちがって、カサはなく、黒く固いでこぼこしたものが、白いカバノキの幹に広がります。
カバノキの樹液を養分にしながら、長い年月をかけて生育する希少なキノコであり、
「幻のキノコ」「森の黒いダイアモンド」などと言われ、ロシアでは1950年代から60年代にかけて多くの研究が行われました。

チャーガが今世界で注目されるもう一つの理由。ロシアで早くから認められていたがん抑制効果


元々は、日常的にチャーガをお茶にして飲んだり、温か医お料理に入れたりしていたロシアのシベリア地方に住む人々の「がん発生率が大変低い」ことに気がついた科学者が、チャーガについて調べ始めたのがきっかけです。

4d90f483f511a0a24bb1ce97df401cd4_t
1956年に「ガンの毒性低下剤」としてソビエト保健省から承認されていたチャーガ。

しかし、ソビエト連邦の内情はなかなか世界には知られることがありませんでした。
1968年ロシアの小説家アレクサンドル・ソルジェニーツィン(1970年ノーベル文学賞受賞)の『ガン病棟』という小説が世界に向けて出版され、その中に「チャーガをお茶として飲む農民たちのがん発生率が大変低い」と書かれていたことでチャーガのがん抑制効果に世界中の注目が集まるようになりました。

チャーガのがん抑制効果は本当か?


近年になってもチャーガの研究はされ続けており、チャーガについての研究論文は多く発表されています。

nature-3166776_960_720-660x400

●肝障害の改善効果
ラットを対象とした研究で、チャーガエキスを酸化ストレスによる肝障害に対して投与したところ肝機能の改善を認めた。チャーガによる抗酸化作用によると考えられた。
●大腸がん細胞の増殖抑制効果
大腸がん細胞を対象とした研究でチャーガの成分であるエルゴステロールペルオキシドががん細胞の増殖を抑制することが明らかになった。
●脳腫瘍細胞の増殖抑制効果
チャーガエキスに含まれる多糖類がヒトの脳腫瘍細胞の増殖を抑制することがわかった。腫瘍細胞の抑制は、チャーガが細胞死(アポトーシス)を起こすカスパーゼ3の発現を促進するからではないかと考えられた。
●炎症性腸疾患の改善効果
炎症性腸疾患を発症させたマウスに対しチャーガエキス投与したところ、炎症に関わる物質が抑制され、腸の炎症性病変を改善することが明らかになった。炎症性腸疾患に対するサプリメントとしてチャーガが有効である可能性が示された。
●認知機能障害の改善効果
認知機能に障害を起こさせたマウスに対し、チャーガを投与すると認知機能障害に関連する物質と酸化ストレスを抑制した。チャーガが、脳の学習や記憶などの機能に良い影響を与える可能性が示された。
●炎症性腸疾患患者のDNA障害の抑制効果
炎症性腸疾患患者のリンパ球を採取し、チャーガエキスを加えたところ傷ついたDNA数が減少することが報告された。
出典:Wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%81%E3%83%A3%E3%83%BC%E3%82%AC#cite_note-5


これらはいずれも海外で2007年〜2016年の間に発表された研究論文で、
炎症性疾患や認知機能等についての研究報告もあります。

tee-2879021__340
ハリウッド女優がチャーガ茶を愛飲していると言うような報道もあいまって、
チャーガの存在は近年急速に知られるようになりました。

日本でも、チャーガの人工栽培と抗がん活性についての研究
https://kaken.nii.ac.jp/ja/report/KAKENHI-PROJECT-02F00179/02F001792003jisseki/
が行われるなど、人体にどれだけ効果があるのかという科学的データはまだまだ乏しいながらも、その効能に多くの人が注目していることが分かります。

そのため、国産(北海道産)のチャーガはすでに採取し尽くされ、輸入に頼らなくてはならないのが現状です。

チャーガに含まれる様々な有効成分や効果がが明らかに


チャーガには、健康を保つための多くの成分が含まれています。

・SOD (抗酸化酵素):活性酸素を除去します。
・βグルカン:免疫力を高めます。
・ベツリン酸:がん細胞のアポトーシス(細胞死)を誘導し、血管新生を阻害します。
・水溶性リグニン:食物繊維の一つで免疫力増加にも関わっていると言われ、
エイズウィルスの増殖を抑える効果も報告されています。
・βカロテン:ビタミンAに変換され、目を保護したり遺伝子情報制御に役立ちます。
・エルゴステロール:血中コレステロール濃度を低下。大腸がんの抑制効果も報告されています。
・フラボノイド:植物に含まれる色素成分で抗酸化作用をもち、血管を強くします。
・イノシトール:細胞の浸透圧を調整する成分。うつやパニック障害に有効との報告もあります。

など

口から食べて体に直接吸収されるものばかりではありませんが、
消化器官の表面に何らかの作用を及ぼすことは期待できそうです。

digestive-40607__340
また、免疫力をに関係する有効成分が多く含まれていることは、
炎症疾患やがんの【予防】にはもってこいの食品ではないでしょうか。

私たちの体では毎日がん細胞が生まれている

blood-75302__340
「がんにならない」とは、がん細胞が生まれないことではありません。
「生まれたがん細胞が増殖しないこと」が、がんにならないと言うことです。


毎日体で生まれるがん細胞を増殖させないように、私たちの体の中では免疫細胞たちが頑張ってくれています。
その力を最大限に発揮する手助けをしてくれる食品。
チャーガは免疫力を保ち、高めると言う、健康に最も大切な体の働きをサポートしてくれるのです。

自然治癒力を高め、心身の健康を手に入れるためにどうしたらいいのか。


毎日生きていると、
・仕事
・子育て
・家事
・人間関係


様々なストレスにさらされます。

これらのストレスは、過剰になるとどんどん人間の体を蝕んで、
自然治癒力の低い状態になってしまいます。

old-peoples-home-63615__340
また、体が必要としている物を補給してあげていなかったことが原因で、心の病になることも。
心と体はつながっている。

心が疲れた、元気が出ない。。。と感じているときも実は体が必要としている物をしっかり食べることができていなかった、と言うことも意外に多いものです。

そんな時思い出して一なめすれば、ひとときの癒しにもなる。

そんな魔法のような食べ物があったらいいなと思いませんか?


チャーガの美味しい食べ方・活用法

unnamed
チャーガが体に良いと分かっていても、お湯を沸かして、お茶として飲む。
こんな一手間がめんどうになってしまうことも、忙しい方にはあると思うのです。

そう言う私がその1人。

かといって、錠剤のような味気ないサプリメントを飲むのは、心にときめきがありません。
そんなとき、私が魅力てだと思ったのは、チャーガハニー。

スプーンですくってひと舐めするだけ。

unnamed-1
非加熱の国産はちみつの甘みと、ローズヒップの酸味、そしてほんのり漢方っぽい香りのチャーガのいい具合の一体感。
私にとっては、ついついすくって食べたくなってしまう「くせになる味」。

「一日にティースプーン一さじ」、と書いてあるので、
ほんのちょっとだけをすくって、ゆっくり味わい、一日に3回くらいは舐めてしまいます。

特に、事務仕事が夜中までかかってしまって小腹がすいた時などは、
つかれを癒して、頭をすっきりさせてくれるひとさじです。

49b923803051cc78da39afc27641ff69_t
個人的には、「不調が起こる、その前に」思い出したらひと舐めして、不調の予防と、ひとときの癒しとして使って行きたいと感じる一品。
ティースプーンに軽くひとすくい、であれば、ちょっと豪華なコンビニスイーツとそう値段も変りません。

夜中にどうしてもお腹がすいた!!とコンビニスイーツを食べてしまうくらいなら、
私はチャーガ & ハニーひとさじの方を食べたほうがヘルシーだと思いました。

私のモットーは無理をしないこと。無理なくできるものから取り入れるのでいいんじゃない??

f3845149daa797381cf4028277e3715f_t
健康食品や体に良いとされている習慣でも、始めるときに無理をすれば、続けることが難しくなります。

ですから、「無理なく続けられること」を優先していきたい。チャーガを体に良いと言う理由だけで取り続けることは、
正直、難しいと感じるのですが、チャーガ入りはちみつはちょっと一息ついた時、なんだか小腹がすいた時、すぐに頭に浮かんで来て、舐めたくなってしまうのです。試してみる価値は充分にある!と思いました。


おすすめの記事
お盆休み明けの身体の不調は放置しない!和の白砂糖フリースイーツに抗酸化作用をたっぷり加えた、身体の不調を吹き飛ばす”チャーガはちみつ入り、冷やししるこ”のレシピとプチアレンジ

万病の原因“活性酸素”を除去する世界一のキノコ「チャーガ」別名カバノアナタケを知っていますか? 霊芝、アガリクスをも超えると言われる“森の看護婦”が生んだ超抗酸化物質とは

現代病患の原因の90%と言われる「活性酸素」を除去するSOD様作用食品「チャーガ茶」のすごい効能

この記事のタグ
お気に入り登録する
FavoriteLoadingお気に入りに追加
シェアする

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

永樂茶百合
日本糀協会 代表。 神戸・岡本コージーカフェオーナー。 「日本の台所に糀を広めよう!」という理念のもと、発酵や糀のパワーを科学的な視点から理解することが「毎日のお料理をもっと簡単で美味しく、そして安心に」につながることを伝えていく協会講師「糀エヴァンジェリスト」の育成を行っています。 子どもは大人が与えたものしか食べられない。だからより良いもの、安心なものを買わなきゃ、作らなきゃ…でも、仕事をしながらの毎日の「安心な」ご飯作りはとてもストレス…。 そんな中で、糀と出会い、それをきっかけに、情報や物事を見極めるには、自分で選べる力をつけなくちゃいけないと思うようになりました。自分にぴったりの 「安心」や「美味しい」を見つけてほしい。そんな気持ちで記事を書いていきます。 お母さんの笑顔は子どもにとっては心の栄養。ママも子どもも嬉しい「体にも心にも優しい、すぐに作れる簡単レシピ」をモットーに、これからもママたちを元気にしてくれる活動を目指しています。 精神保健福祉士・社会福祉士・准看護師
関連記事
ページ上部へ