おすすめ商品

外食・ストレス・低体温・免疫力の低下、今の私達に必要な「腸活」の手助けをする完全無添加の発酵飲料LLE82。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
mango-1467281_960_720

発酵食品で腸内環境をととのえる
「腸活」していますか?


みなさん、日常の食生活に発酵飲料や乳酸菌飲料って、取り入れてますか?

最近「腸活」という言葉が話題ですが
免疫細胞の70%以上は腸内にあると言われています。

「腸をきれいにすること」
「デトックス力をつけること」

腸内環境を整えることは免疫力を高め、肌や髪を美しく保ち、
病気を近づけない体づくりに繋がるという認識は、今や一般常識になりつつありますよね。

毎食、旬のものを取り入れた「一汁三菜」のバランスのよい和食を摂り、
エスカレーターもエレベーターも使わず、適度な運動をして夜10時前に就寝し、
環境汚染・化学物質・社会的ストレスのない暮らしをしているのなら、
サプリメントや発酵飲料は必要ないでしょう。

009-550x366
でも実際は?
外食や飲み会が多い方、
献立作りや食材選びの栄養バランスが偏りがちになる方、
加工品や甘いものを摂る回数は多いのに、味噌や漬物など発酵食品を摂る頻度が少ない、
じゅうぶんな睡眠と有酸素運動がとれないなど、
腸内環境のバランスを崩す生活習慣を何かしら抱えているのが現実かもしれません。

仕事に疲れたビジネスウーマンdoclabo.jp

そういった暮らしの中では「食生活の補助」として、
多種の栄養素を含む発酵飲料を取入れることは効率的な方法だと思います。
特に、産後の疲れが溜まっている時や、ホルモンバランスが乱れている時には助けられますね。

分かってはいるけど、乳酸菌飲料、発酵飲料、酵素ドリンク、
「いろいろありすぎてどれを買っていいか分からない」という方に。

今回、私がINYOUでおすすめしているのは、
75種類の果物・野菜とアミノ酸の宝庫バンブーウォーターを
添加物・白砂糖不使用で熟成発酵させた、
かなりこだわりの発酵飲料「LLE82」。


 >発酵飲料についてはこちら



lle_main-1
私がこの商品を気に入った「5つの理由」と「良かった変化」をお話しますね。

まずは「LLE82」飲んでみた!

img_4853
「LLE82」の特徴を要約すると、
「厳選された75種の自然の恵みを3年以上熟成発酵させ、
現代人に不足しがちな亜鉛や銅といったミネラル、
「完全食」とまで言われインカ帝国時代から人々を支えたマカ、
そして竹の生長パワーの源となる竹水から作られる、完全無添加の植物発酵飲料」


なんだかすごいです。

私は自分で味噌やぬか漬けや
自家製酵母やザワークラウトや玄米甘酒やキムチなどなど、
何でも作って楽しんじゃう、いわゆる「発酵マニア」です。笑

いやいや、私の母の時代ぐらいまでは発酵食品作りは当たり前のことだったんですから、
「発酵マニア」なんて言うのはナンセンスですね。
かつては発酵食の国であった日本の食卓は、
母から子に伝えられるはずだった主婦の手仕事であり、
家庭料理のひとつなんですから。

plum-939348_960_720
とはいっても、現代女性がなかなか手前味噌やぬか漬け作りに専念できないのは当然のこと。
実際私も子育てで発酵食品作りに手が回らない時は、
市販の発酵飲料を上手く取入れて臨機応変な体調管理を心がけています。

でもね、
「これを飲んだからお肌がツルツルになった!」
とか、
「これを飲んで○○kg痩せました!」
とか、
「毎日体調が抜群です!」
とか、
典型的?な言葉は期待しないでくださいね。

はっきり言って、
飲んで痩せるとか、美肌になるとか、病気が治るとか、
そんな商品って、、、ありえません。
そもそも自分の体を整えるのは、自分の免疫力なんですから。

自分の体ありき。

その自己代謝力を上げるための手助けをしてくれるのが発酵飲料です。

photo_health2
明らかにこうなった!というよりも、
少しづつの変化を実感しています。

私は朝の白湯に混ぜて、朝食変わりに1ヶ月飲んでみました。

まず飲んでみての感想は、
温まる!!
じんわりと。
朝すぐに活動できる。
ウォームアップ力が「何も入れない白湯」の時と比べて、早い。

tea-1018859_960_720

 >発酵飲料についてはこちら



かつては毎朝のコーヒーが欠かせませんでした。
でも、カフェインって飲んだその時は覚醒するんですが、
すぐにまたダルくなる。そしてすぐに手足が冷えます。

そういったカフェインの不調をもう感じたくなかったので、
これを期に私は朝コーヒーを卒業できました!

coffee-690349_960_720
そして飲んで2週間目ぐらいから、お通じが快調。
(お通じが臭わない。理想の腸内環境は「無臭」のお通じなんですよ!
子供もそうです。動物性食品や砂糖や加工品を頻繁に食べていると、くちゃくなりますからね)。

わが家の子供たちにも好評。
砂糖や乳糖や添加物たっぷりの乳酸菌飲料より安心ですよね。
img_4873
腸内環境が良くなることで、めぐりが良くなるのを実感しました。
夕方にくる疲れが改善された。
なんというか、スッキリ感があります。
おそらくバンブーウォーターのアミノ酸とマカの効果?

もちろん、めぐりが良くなること(=代謝を上げる手助けをしてくれること)で
顔色は良くなり、体を動かせばすぐに自分で温められるようになる「発熱力」がつき始めたことに気づきました。

とにかく、体が栄養を吸収しやすい「空腹時」に飲むことがポイントですよ。
朝一番か、もしくは就寝前。
あ、お風呂上がりの乾いた体にソーダ割りも美味しいですよ。

 >発酵飲料のご購入はこちら



私がこの商品を気に入った5つの理由。5つのこだわり。

_w7a1878

1、75種類の厳選した瀬戸内エリアの“旬”の食材から“個別”にエキス抽出

日本には四季があり、その旬の食材には各季節で陥りやすい体調不良を緩和する成分が多く含まれています。
例えば、旬(2月)に収穫したホウレンソウのビタミンCは、旬でない時期のほうれん草の9倍!

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-11-11-34-53
まさに、旬の食材は薬。

1年中出回るような季節はずれのハウス野菜を取り入れたところで、その栄養価は旬の半分以下しかないのです。
LLE82にはそれぞれの植物素材を、栄養価が最大に高まっている「旬」に収穫し、発酵熟成させています。

2、菜食主義だったインカ帝国で兵士たちの戦う力を支えた「マカの実」を配合。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-11-11-37-09
アンデスのスーパーフード「マカ」は、人が生きる上で重要な栄養素をすべて含む「完全食」とも呼ばれ、
滋養強壮や疲労回復、ホルモン分泌の促進などの高い効果から、大きな注目を集めています。

3、21種のアミノ酸を含む天然のアンチエイジング水、「バンブーウォーター(竹水)」を使用。

bamboo-364112_960_720
4〜5月にかけての竹の生長期に、地下茎から幹を通って吸い上がるバンブーウォーター。
人間に必要な必須アミノ酸を豊富に含むこの水は、一晩で若竹が約1メートル近くも伸びる驚きの生長パワーの源になっています。

「竹取物語」でかぐや姫が飲んでぐんぐん成長したと言われる水、
これがまさに竹の中からとれる「バンブーウォーター」なんです!
LLE82は水道水や浄水などは使わず、この「竹の水」を使用して作られているんです。

4、3年以上熟成による高い抗酸化効果

fig_sod
私たちの体内では、老化や体をサビさせる原因となる「活性酸素」が日々生まれています。
LLE82は、活性酸素を取り除く植物発酵エキス(=SOD*)の活性量と、活性酸素の除去に加え、
抗酸化物質ポリフェーノールの含有量を十分に引き出すため、3年以上かけて発酵を行っています。

5、合成着色料、合成保存料、合成香料、白砂糖はいっさい不使用。

photo08 ベース原料の段階から残農薬検査、放射性セシウム検査、重金属・ヒ素検査を実施。
白砂糖や合成着色料や合成保存料、合成香料といった添加物を使用しない。
「美味しくてヘルシー」という前に「安全安心で」というこだわりを前提に製品作りをしています。

 >発酵飲料のご購入はこちら



今の私達に必要な「腸活」
おわりに。

uploadedby-s.me

昔の日本人の腸内細菌の数は、現代人とは比べ物にならないぐらいの数だったそうです。
もちろん基礎代謝や平均体温も現代人より高かった。

「日本人女性は、かつての腸内細菌を取り戻せば、米袋を担げるほどの活力が蘇るだろう。」
と言われているんですって。

私もふくめ、思うんです。
今の日本人女性って、
体力なさすぎ、
体温なさすぎ、
疲れすぎ。

女性の活力の源も、まさに自分の中にいる「腸内細菌」が関係している。
腸が汚れているか、キレイかによって、自分のバイタリティは多いに左右されるということですね。

img-exercise_001cocooru.com/checks/16

日本の伝統食には、味噌、醤油、漬物、酢、麹、梅干、酒粕、など、
一食の中でバランスよく酵素・ビタミン・ミネラル・たんぱく質・アミノ酸・乳酸菌を摂ることができました。
献立のすべてに発酵食品が使われていることが分かります。

今の女性が好きなごはんは?
パスタにサラダ。
パンにスープにサラダ。
お野菜にごはんをちょこっと。
スムージーにグラノーラをオン。
とか。
まさに栄養がじゅうぶんに摂れていない「現代型栄養失調」

腸内環境の不安定さは、まさに食生活の不安定さです。

肌荒れや便秘、だるさ、つかれ、ホルモンバランスの乱れ、ストレス、冷え、肩こりなど、
病気になる手前の状態「未病」を感じている方は特に。
これら未病のほとんどは、今までしてきた自分の食生活を正すことで治ることが多いもの。

sinngata-eiyousiccyou2http://iku-share.jp

たかが食べ物、されど食べ物。

日頃から伝統食を作る暮らしを実践しづらい現代人だからこそ、
効率的に多種の栄養素を補完できる発酵飲料を取り入れることは、
暮らしの質を上げるためにもプラスになるのではないかと思います。

 >発酵飲料のご購入はこちら


IN YOU一押しコンテンツ
究極のアンチエイジング。自然治癒力を高め老化抑制する方法。
本当に安全なオリーブオイルの選び方
ここまでこだわったのは初めて!体をととのえるオーガニックな酵素

オーガニックなオンラインストア IN YOU Market OPEN!

詳しくはこちら

オーガニック料理ソムリエ はりまや佳子先生の1DAYクラス

  • この記事が気に入ったら
    いいね!しよう


いいね!して、
IN YOUの最新記事を受け取ろう。

くみんちゅ
家族の体は、おかあさんの作るごはんでできている。 「こだわるけどとらわれない」をモットーに、誰もが作れる安心安全なレシピ作りを展開。 「もう何も食べられるものがない」から視点を変えてみる。 膨大にあふれる加工品や市販菓子より、 台所でにぎる塩おにぎりひとつ。 子供に、若者に、安全な食卓を。 さて、今日もごはんをつくりましょ。 FB ブログ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. polygonatum-623281_960_720 脱ファンデしてみませんか?すっぴんでお出かけできる肌をめざした「…
  2. panpa イーストパンは体を冷やす?安心材料で意外と簡単!天然酵母パンの作…
  3. 335 「遺伝子組み換えでない」表示に隠された危険な罠。知らないうちに遺…
  4. 8-29-08-rin1-1a928 放射性物質から身を守るための11のセルフ・デトックス方法
  5. geruson1 がん治癒の実例がある「ゲルソン療法」でも推奨する、にんじんジュー…
  6. aboutmilk03 【連載#03:牛乳神話を疑え】牛乳も原因と考えられる3つのがんと…
  7. 111 本場イタリアのベネツィアで修業したパティシエが乳製品、白砂糖、卵…
  8. samk 【冷えとりレシピ】材料たった2つだけ。年末年始の体をいたわる『ご…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

新着記事

デイリーランキング

ライター

  • 松浦愛
  • manami sasao
  • 小林謙太郎
  • くみんちゅ
  • 戸田 耕一郎
  • kumin
  • 宮本知明
  • まどか
  • izumi
  • 佐次本陽子
  • TakiAki
  • はりまや佳子/Yoshiko Harimaya
  • IN YOU 編集部
  • 河口あすか
  • 宮崎麻実/Mami Miyazaki
  • 前之園知子
  • 山口菜摘美
  • Koyuri
  • 村井砂織
  • yuko matsuoka
  • 加藤美希
  • 高橋直弓
  • 金戸 隆雄
  • 越野美樹
  • 増田佳子
  • 小池 桃香
  • Shoko Fujii
  • 青山 ひかり
  • 水川美希
  • kimuratomomi
  • 千原 清花
  • ゆっか
  • 黒澤彩
  • yuko funatsu
  • 宮浦 浩美
  • 伊賀るり子
  • Saori Tanaka
  • Mika K. Alpay
  • iisa
  • isacoco
  • 穴沢悦子
  • kanaho takahashi
  • 茂木紀三巴
  • タカ大丸
  • 奈南有花
  • TakeuchiMariko
  • 西田 かおり
  • あおき ヒカリ
  • 室谷 真由美
  • tori

カテゴリー

PAGE TOP