ご飯もの

乳製品を使わない * 枝豆クリームの冷製パスタ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
枝豆パスタ2

夏野菜がおいしい季節ですね!

マクロビにかぎらず、旬のものを食べるということは、健康な体づくりの基本ですよね。
人はその土地で季節ごとに採れる作物を食べ、一年を通して体の機能を整えます。
そう、大昔からそうやってきました。
「その季節にその土地で採れるものを食べて生きる。」
マクロビの基本理念、実はとても原始的でシンプルなことですね。

今回は、夏の定番「枝豆」です。
大豆のこども「枝豆」は、実は緑黄色野菜なんですよ。
タンパク質以外にもビタミン・ミネラル群はたっぷり含まれています。
カリウムも食物繊維もたっぷり。

旬の枝豆をたっぷりの湯で塩ゆでして食べる。
これが一番おいしい!
でも、塩ゆで枝豆が余ったら、冷たいパスタ。実はうちの息子の大好物。
とっても濃厚な枝豆クリームソース、もちろん生クリームもチーズも使いません。
枝豆と豆腐の親子タッグで、生クリームなしでもじゅうぶんコクのあるソースができます。

しかも、火を使わずにミキサーでガーッとするだけ。
暑い日でもパパッと作れますよ。

ゆるゆるベジかあちゃんの私は、今回生ハムのっけてますが、もちろん枝豆クリームだけでじゅうぶん美味しいですよ。焼き海苔やミョウガなども合います。

枝豆パスタ画像

ただし、枝豆も豆腐も大豆なので陰性が強く、食べ過ぎればもれなく体を芯から冷やしてしまいます。
お腹も子宮も冷えますわよ。
なので、体を冷やす食べ物にはひと工夫を。
枝豆には自然塩、豆腐にはネギの薬味ををそえましょ。
体を冷えに傾けないためにも、体を温めてくれる食材でバランスをとるのですね。

体を冷やすスイカやトマトにも塩を振りますよね。
白い小麦粉でできたうどんにはネギの薬味をのせますよね。
そうやって人は自然に体内のカリウムとナトリウムのバランスをとろうとしています。

このパスタソースにも自然塩(海塩)を使います。
さらに粉末昆布なんかを味だしでソースに加えれば、よりバランスはとれますね。
昆布茶や塩こんぶなどでも美味しいです(できれば化学調味料無添加のものにしましょ)。

すりごまや白髪ねぎを添えてもグッド。

レシピはひとつの提案です。だから「この通りに作らなきゃいけない」という決まりは何もなくて、自分の好きな味つけや手順にどんどん変えていってください。柔軟に。楽しくね。

まずは枝豆、ゆでてみて。
おいしい発見は、まずやってみることから始まりますね。
自分の味をみつけてみて。

乳製品を使わない * 枝豆クリームの冷製パスタ。 レシピ

By くみんちゅ 公開: 7月 10, 2014

  • 出来上がり量: 2人分 人前
  • 準備時間: 10 分
  • 調理時間: 10 分
  • 出来上がりまでの時間: 20 分

材料

  • スパゲッティ 2人分
  • 枝豆(冷凍のものでもOK) ふたつかみぐらい(200g)+飾り用に少し残しておく
  • 絹ごし豆腐 1/2丁
  • にんにくのすりおろし 少々
  • EXVオリーブオイル 大さじ2〜3
  • 自然塩 適量
  • 豆乳(またはだし汁) ソースの固さをみて適宜
  • 黒こしょう 好きなだけ

作り方

  1. 枝豆は塩味のしみ込みをよくするために、さやの端を少し切り落とし、塩大さじ1〜2をもみこむ。
  2. たっぷりの湯をわかし、枝豆を塩ごと入れ(ボウルに残った塩もすべて入れる)、5分ほどゆでてザルにあける。 冷凍の枝豆を使う場合はゆでる手順は省略。 粗熱がとれたら身をとります。
  3. 材料すべてをミキサーに入れ、なめらかになるまでガーッ。 ソースが固いようなら豆乳(またはだし汁)でのばし、パスタがゆで上がるまで冷蔵庫で冷やしておく。
  4. パスタは表示時間どおりに茹でてから流水にさらし、氷水に入れてしめる。
  5. 水気をしっかりきったパスタと枝豆ソースをあえる。 器に盛り、エキストラバージンオリーブオイル(分量外)をまわしかけ、自然塩と黒胡椒をふる。 仕上げにむき枝豆をちらして出来上がり。

今回使ったオリーブオイルはこちら



IN YOU一押しコンテンツ
究極のアンチエイジング。自然治癒力を高め老化抑制する方法。
本当に安全なオリーブオイルの選び方
ここまでこだわったのは初めて!体をととのえるオーガニックな酵素

オーガニックなオンラインストア IN YOU Market OPEN!

詳しくはこちら

  • この記事が気に入ったら
    いいね!しよう


いいね!して、
IN YOUの最新記事を受け取ろう。

くみんちゅ
家族の体は、おかあさんの作るごはんでできている。 「こだわるけどとらわれない」をモットーに、誰もが作れる安心安全なレシピ作りを展開。 「もう何も食べられるものがない」から視点を変えてみる。 膨大にあふれる加工品や市販菓子より、 台所でにぎる塩おにぎりひとつ。 子供に、若者に、安全な食卓を。 さて、今日もごはんをつくりましょ。 FB ブログ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. DSC_6275 【酒粕レシピ】おやつやお酒のおつまみに。発酵調味料を使った酒粕ク…
  2. japanese-food-1762480_640 梅雨のむくみやだるさ解消に!旬の枝豆で簡単 養生ごはん&おやつの…
  3. IMG_8054 モリンガで作る、さつまいもみたいなデトックス・ヴィーガンクッキー…
  4. IMG_20160817_092640-640x550 最高に美味しい!ヘルシーで簡単な茄子ディップ「ババガヌーシュ」の…
  5. OLYMPUS DIGITAL CAMERA 乳製品・白砂糖不使用!カンタン・美味しすぎるチョコバーの作り方。…
  6. img_4017 京都人気土産の定番!生八ツ橋の作り方。やみつきモチモチ生八つ橋を…
  7. s_P6220003 翌日からスグ効果を実感。今飲んでおきたいシュワッとする「真っ赤な…
  8. OLYMPUS DIGITAL CAMERA 【鍋スープの素がなくてもできる】作りたい時にスグ作れる豆乳鍋の作…

新着記事

デイリーランキング

IN YOU公式レギュラーライター 一覧

  • 松浦愛
  • 小林 くみん
  • くみんちゅ
  • IN YOU 編集部
  • 越野美樹
  • 品川まどか
  • 松永加奈恵
  • ami tominaga
  • tomomi
  • izumi
  • 佐野亜衣子
  • 河口あすか
  • 前之園知子
  • はりまや佳子/Yoshiko Harimaya
  • 松橋佳奈子
  • 室谷 真由美
  • kazukiimanishi
  • watanabe  
  • maejima kanako
  • jyunko
  • yuriesasaki
  • 上村 歩
  • 池田 歩
  • emi tanaka
  • mimi saito
  • 柿谷圭之助
  • 齋藤 香帆
  • WakasugiHiroko
  • 加藤 晴之
  • ひかりあめゆうすけ
  • Nakamura Akitsu
  • Mao
  • mariko ito
  • Mint
  • 細道眞希
  • 煙山昭子

カテゴリー

PAGE TOP