お悩み別

第7の栄養素として再注目される植物固有のファイトケミカルを使った自然治癒力に働きかける自然療法『フィトセラピー』の威力とその効果。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
chamomile-335646_960_720

一般的な化粧品や洗剤の合成香料がちょっときつく感じることはありませんか?

または、
顔やお肌がつっぱって、きしむように感じたことはありますか?
逆に、そのキュッキュッとした爽快感がお好きですか?

または、
肌のキメがあらい、肌がかさかさ・・など悩みをお持ちの方はいますか?


palm-1590164_960_720

これらすべて、もしかすると一般的な化粧品や洗剤に使われている、
合成香料合成界面活性剤が原因かもしれません。



合成香料は、天然香料から一部のみを取り出す場合もありますが、
自然界に存在しない香りを石油・石炭などから作って、香りの需要を満たすために大量生産することで増えてしまったのです。

しかし本来、人間には全て必要のない成分であるということを忘れてはなりません。


合成香料が苦手な方は、この自然界にない香りに身体が反応したのかもしれません。

また、お肌がキシキシとつっぱってしまったり、
パリっと爽快感ですぐに化粧水をつけたくなるほどの場合は、もともとお肌に備わっている、肌を守るバリアの層にある油分を不必要に取りすぎてしまっているかもしれないのです。

実は一般的に販売されている化粧品や洗剤の多くは、往々に合成界面活性が使われています。

7fb48449ebf5eb28fe1ad1fbdc1a0902_s
化粧品の中に入っている場合は、肌に良い成分や水分を吸い込ませるために、肌のバリアを突き通って、肌の奥まで浸透させる役割として使われています。

中でも、洗顔やクレンジング、クリーム、洗剤に入っている場合は、肌の皮脂膜の下にある角質層の細胞間脂質まで流してしまい、もともと肌にあった水分がどんどん蒸発していってしまうことになります。

Cleanser_for_men
洗いたての爽快感はあっても、なぜか万年乾燥肌、というのは、
ほとんどの方が一度は経験したことではないでしょうか?

石油・石炭から作られた合成界面活性剤はもう使いたくない!という人々のなかで、
再度注目されているのが、「フィトセラピー」。

たまに聞く、「フィトセラピー」ってなんのこと?

8746db05f38510671d7a9e342ad12130_s
オーガニックやナチュラルなものを生活を意識していると、
店頭やネットでたまに目にする、フィトセラピー、またはフィトテラピー

英語の『Phytotherapy』のカタカナ読みで、読み方がふた通り存在していますが、意味に変わりはなく、
ギリシャ語の【フィト/ファイト(phyto)=植物】と【セラピア(Therapeia)=治療、奉仕】で、「植物療法」という意味を表します。

ファイトケミカルという言葉は有名ですが同じ語源です。

今回は、「フィトセラピーって何?」から、
「今日からすぐに始めたいフィトセラピー」まで、

気になること、知りたいことをひとまとめにしてみました。

フィトセラピーとは

5a323788889f2462847be8f6695dba39_s
一般社団法人日本フィトセラピー協会によると、「フィトセラピー」とは、

植物の癒しの力を用いて、私たちが生まれながらにもっている自然治癒力に働きかけて心身の健康を保ちながら、美しく日常を過ごすための自然療法


ギリシャ医学、ユナニ(イスラム)医学、アーユルヴェーダや中国医学など世界各地の伝統医学も積極的に植物を使ってきた自然療法の代表例。その効果が長年の人の経験と今日の科学によって実証されたことにより、今日まで受け継がれてきたんですね。

フィトセラピーというと、ヨーロッパで根付いたものと思いがちですが、
日本でも知らず知らずのうちに取り入れられてきました。

例えば、怪我や火傷をしたときにつけるアロエも植物療法のひとつ。
また、日本発祥と言われ、海外では『Shinrinryoku』と言われる『森林浴』も植物療法のひとつの形。

00b42090bfb79d75fd2351aaa22334a8_s
最近の研究では、植物療法の効果の秘密は、植物の中にあるファイトケミカルまたはフィトケミカルと総称される植物固有の成分だということが分かっています。

ファイトケミカルとフィトケミカルも読み方がふた通りあるだけで同じものを差します。
ここでは、より一般的に呼ばれる「ファイトケミカル」と呼ぶことにします。

第7の栄養素として今再注目されている、植物固有の成分「ファイトケミカル」


ed6d63055f5d9304b84c44e0a40cc23f_s
ファイトケミカルとは、ギリシャ語で【ファイト(phyto)=植物】、【ケミカル(chemical)=化学物質】という意味で、植物由来の化学物質のことを指します。

野菜、果物、穀物、豆類、芋類、海藻などに、
色、香り、苦味、辛味などの成分として自然界に数千種類存在しているといわれています。

実は、このファイトケミカルが今再注目されているのをご存知ですか?

ファイトケミカルは、5大栄養素の【ビタミン】【ミネラル】【脂質】【糖質】【たんぱく質】や、第6の栄養素と言われる【食物繊維】とは違い、「栄養素以外の成分(非栄養素)」として、第7の栄養素とされています。

植物しか作り出せない物質で、人間にとっては非栄養素。
摂取しなくても欠乏症になることはありません。

私たちの生命維持活動には必須栄養素ではないんですね。
しかし、様々な病気を予防したり、身体を整える効果があると言われ、今、再注目されています。

■ ファイトケミカルについて、もっと詳しく知りたい方はこちらをご覧ください。
調味料不使用!野菜の味だけでできる、病から身を守る最強「ファイトケミカルスープ」の作り方。

ファイトケミカルに期待できる作用とは?

bcf90619c918cc5792900eb6d772868b_s
ファイトケミカルは、本来は、植物が外からの刺激(害虫、外敵、紫外線、有害物質など)から、自身を守るために作り出す物質。

その作用は、

● 抗酸化力 

私たちにとって酸素はなくてはならないものですが、過剰な酸素は活性酸素となり、老化を促進させます。
ファイトケミカルの強い抗酸化力は、活性酸素の害を抑えてアンチエイジングの働きをしてくれます。

● 解毒力(デトックス) 

私たちのカラダには、食べものの添加物や環境ホルモンなどの有害物質などから取り込まれた老廃物が体内にたまります。
ハーブにはそのような老廃物を排出する働きがあると言われています。

● 総合作用

1つの植物には何百から何万ともいわれるファイトケミカルが含まれています。
そのため、ピンポイントで働きかける薬と違って、身体に総合的に比較的穏やかに作用することが期待できます。
さまざまな成分が入っていることによって、相乗効果が生まれ、バランスを調整しながら働きかけてくれます。

これらの大まかな作用の他に、

● 免疫細胞を増やしたり働きを高めたりする作用や、
● がんの発生や増殖を抑制する作用

などもあると言われています。


なぜ、今フィトセラピーが注目されているの?

「体調が悪くなったら薬を飲んで、治す」という考え方はもう古いものとなりつつある現代。

cd989f59141f833b4eda38b73308aff8_s
これまでは、体調が悪くなれば、病院に行って薬を飲む、というのが当たり前でした。
病院から薬をもらって、あっという間に効いて治った!という実感は誰にもあると思います。

一部の不調を治すには即効性がありますが、多くの西洋医学的な薬には「根治治療」するための作用はほとんどありません。一時的に痛みや痒み、きになる症状を緩和させているように見せたり、無理やり抑えるためのものが多く、体の自然治癒力を引き出すための効果は期待できないものがほとんどなのです。

さらに副作用や、中長期的に服用した場合の合併症などのリスクも伴います。

つまり、一時的に解決しているように見えても、根本的には治っていないこともあり、その病状を繰り返したり、副作用として、また別の不調が生まれることもあるということです。

身体が薬に依存してしまい、かえって身体に負担がのしかかることも・・。

このようなことに気づき始めた国内外の一部のヘルスコンシャスな人たちは、
薬だけに頼るのではなく、生活全体を見直すことこそが、病気の予防になることを知っています。

日本ではまだまだ遅れていますが、海外ではもはや当たり前の知識として普遍的に活用されてきています。
生活習慣に気をつかわなかった挙句、病気になる人たちを目の当たりにし、「本当の健康」とは何かという疑問を持つ方々が世界中でも増えているのでしょう。

そこで、今フィトセラピーが改めて注目されているのではないでしょうか。

副作用の少ない、比較的緩やかな漢方を利用したり、
薬ではなく食事や習慣、環境を改善する人も増えてきていますよね。

明日からできる!簡単フィトセラピーの取り入れかた。

75f348f16e938703cd579854c35434b9_s
● ハーブティー

もっとも一般的で簡単なフィトセラピー。
今は、不調の悩みや予防したい病気などの目的別に売られているハーブも販売されるようになりました。
ヨーロッパでは昔ながらの薬局に、独自のブレンドがあって、遠くから買いにくる人もいるのだとか・・

フィトセラピーを活用したハーブティーはこちら

● ハーブチンキ

ハーブをウォッカやホワイトリカーなどの無臭蒸溜アルコール液に浸し、ファイトケミカルがしみ出した濃縮エキスのこと。
アメリカやヨーロッパではドラッグストアなどでも買うことができます。
お湯や水では抽出できない脂溶性のファイトケミカルもアルコールには溶けだすため、
ハーブの力を一度に効率よく取り入れることができます。

● コスメ、湿布剤

抗酸化作用、保湿作用など、植物や果物、海藻からの成分が入ったコスメは、もうおなじみですよね。
また、アロエを傷口や火傷の鎮静のために湿布剤として使用することもあります。

フィトセラピーを活用したコスメはこちら

● アロマセラピー

古代から存在していたと言われるアロマセラピーは、
植物から抽出した香り成分である精油(エッセンシャルオイル)を使って、心身の不調を穏やかに回復し、健康や美容に役立てていく自然療法。植物の香りは、私たちの心や身体に働きかけることが分かっています。

● 入浴剤

今や珍しくないハーブの入浴剤。
実体験で、効果を実感された方も多いはず。

フィトセラピーを活用した入浴剤はこちら

● フラワーレメディ

1930年代にイギリスの医師・バッチ博士が生み出したフラワーレメディもフィトセラピーのひとつ。
心や感情のバランスを取り戻すために、植物や岩清水から作られたものです。
現在では、広く世界70カ国もの医療関係者から一般の人々にまで使われているのだとか。

このように様々な取り入れ方があり、からだの内外から総合的に働きかけるのが特徴です。

ファイトケミカルの力がぎゅっと詰まったコスメの一例。
私も愛用している、スキンケアバーム

バーム
世の中にはまだまだ知られていないだけで、本当に無添加で優良なコスメやグッズがたくさんあるのだなぁということに気がつかされます。

ちなみに、私は、初めての本格的フィトセラピーをファイトケミカルがいっぱい詰まったバームでデビューしました!自然栽培のクマガワブドウが主成分のスキンケアバーム。

栽培されたブドウに比べ、クマガワブドウは、アントシアニンや多くのポリフェノールを種類も量も多く含有しているのだとか。

ブドウの種には、ポリフェノールの一種で、プロアントシアニジンと呼ばれる成分が入っています。
プロアントシアニジンの抗酸化作用は、ビタミンとは比べられないほど強力であることが、近年の研究により明らかになりました。

そして、グレープシードオイルには、主にオレイン酸リノール酸

バームのつけ心地は、保湿をしてくれると同時にとても軽いつけ心地。
香りもほんのり甘くて、癒されます。

植物の総合的なファイトケミカル成分が働きかけるので、
乾燥肌と脂肌が混在する肌にもおすすめ

もちろん、乳化剤、着色料、保存料などを一切使用せず
天然成分のみで出来ているので、安心して使えます。

赤ちゃんからお年寄りまで、家族全員で全身どこにでも使えるのは便利ですね。
個人差がありますが、約3ヶ月もつそう。

少し高価な価格は、このクマガワブドウの自然環境を保護するために自然に還元するため。

農薬や化学肥料を使わずに自然栽培されているので、
自然環境保全にも必然的に一票を入れることにもなります。


IN YOUオススメのフィトセラピーグッズを買ってみよう!


0904185329_59ad22997230d



完全無農薬・自然栽培で作られた野生のブドウ、
「クマガワブドウ」が主成分のバーム。

クマガワブドウは、日本固有のぶどうで、絶滅が危惧されている野生種ブドウです。
栽培ブドウに比べると、クマガワブドウはアントシアニンや多くのポリフェノールを
種類も量も多く含有しています。

このバームは、クマガワブドウの葉と茎の成分を
オイルでじっくり抽出したこだわりのコスメ。

アンデス山麓で作られたコールドプレス製法によるグレープシードオイルと
ミツロウを加えた、天然成分のみだから安心して使えます。

オススメ記事

2017年度最新版:色々あるけれどわからない!オーガニックと名乗り放題の無法地帯日本で、オーガニックコスメはどう選べばいい?オーガニック認証の総まとめ

岩塩と水だけでアトピーが治った奇跡の経験。食べられる原材料「玄米・岩塩・水」で出来る手作りコスメの作り方とエディブルスキンケア方法

お家で簡単。私が試行錯誤してやっと編み出した「思わず食べたくなる手作りコスメ」の作り方とエディブルメイクアップ術。


IN YOU一押しコンテンツ
究極のアンチエイジング。自然治癒力を高め老化抑制する方法。
本当に安全なオリーブオイルの選び方
ここまでこだわったのは初めて!体をととのえるオーガニックな酵素

オーガニックなオンラインストア IN YOU Market OPEN!

詳しくはこちら

  • この記事が気に入ったら
    いいね!しよう


いいね!して、
IN YOUの最新記事を受け取ろう。

hiroro
本業は、海外のオーガニック・ヴィーガンコスメ・日用品を扱うブランドマネージャー。 25カ国以上を渡り歩き、世界各国のオーガニック、ヴィーガンな食品やコスメ、ライフスタイルに触れる。 ヴィーガンになったきっかけは、家畜の悲惨な現状と、それが人にもたらす健康被害を知ってから。 “動物を尊重した選択肢を作り出すこと”を掲げた任意団体「ソーシャライトジャパン」のスタートアップメンバーでもある。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. cereals-1340234_960_720 一見、腸内環境に良さそうだけど良くなかった!あなたが毎日食べてい…
  2. sssgh 一時間半で全ての魚が死亡したミネラルが欠如した「塩」の正体はスー…
  3. 病院では教えてくれない!私が辛いアトピー性皮膚炎を克服した方法。…
  4. walk-826580_960_720 子供に靴下は必要?病の元になる活性酸素を除去するアーシング・裸足…
  5. Adobe Spark 月経過多・子宮筋腫・子宮内膜症。婦人科系疾患が不安な女性の味方「…
  6. pregnant-2720433_960_720 産後疲れがピークだった頃、栄養の吸収を高めるために私が取り入れた…
  7. 800px-Kwikthermometers 子供が急に高熱を出しても慌てないで!薬を与えない、我が家のスパル…
  8. agriculture-1552381_640 日本の食卓がますます危なくなる?!種子法が廃止されたの知っていま…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

新着記事

デイリーランキング

IN YOU公式レギュラーライター 一覧

  • 松浦愛
  • 小林 くみん
  • IN YOU 編集部
  • くみんちゅ
  • 越野美樹
  • 松永加奈恵
  • 佐野亜衣子
  • 品川まどか
  • izumi
  • hiroro
  • 河口あすか
  • 池田 歩
  • 前之園知子
  • 松橋佳奈子
  • はりまや佳子/Yoshiko Harimaya
  • yuriesasaki
  • haruna
  • 加藤 晴之
  • 室谷 真由美
  • 煙山 昭子
  • lelien
  • クレイトンまき
  • Mint
  • 桺町 瑠璃
  • 工藤 万季
  • yokosato
  • Mao
  • 横田 浩
  • 足立 由紀子
  • 佐藤いづみ
  • 坂田 まこと
  • 東條 由美子
  • akemi
  • yumi
  • うちゅう
  • jyuan
  • Halu
  • AKIKO MIYAKAWA
  • yoshi.fukusawa
  • 加藤 貴大

カテゴリー

PAGE TOP