お悩み別

「朝のフルーツは黄金」は本当に正解?本質を知らないと逆に不健康になる、見落としがちな落とし穴とは。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
fruit-1034203_960_720

fruits-82524_640
春が訪れ、気温も上がり始めましたね。

ところで、皆さまは朝一番に、何を口にしていますか?


happiness-1866081_640
朝は排泄の時間
IN YOU読者の皆様は、デトックスがしっかりと行われるよう、各々の習慣をお持ちかと思います。

果物の食べ方について、「朝のくだものは金、昼は銀、夜は銅」とヨーロッパのことわざで言われる程、果物は朝に食べるのが良いと言われていますね。

関連して、朝をグリーンスムージーやジュースのみで過ごす健康法も流行り、今もその人気は衰えていません。
暖かくなると、更にこのように野菜と果物のみで朝を過ごそうとする人が増えそうですよね。

smoothie-1578240_640
しかし、「朝にフルーツを食べることは身体に良い」は、果たして本当に正解なのでしょうか。

今回は、皆様に知っておいて頂きたい「朝のフルーツは黄金」と言われている理由、
そして見落としがちな落とし穴をお伝えしていきます。

本質を理解し、果物を、より正しく毎日の食生活へ取り入れる参考となりましたら幸いです。

「朝のフルーツは黄金」と言われる理由

fruit-1853466__340
そもそもなぜ、果物は朝に食べるのが一番良い、と言われているのか簡単におさらいです。

果物は、口に入ってから約30分で腸まで達することができ、栄養が短時間で吸収・利用されるので、消化に使うエネルギーを節約できる。

体の24時間周期のリズム上、午前4時〜正午は「排泄のサイクル」。

この観点からは、午前4時から正午までは何も食べないのが理想とされています。
何か食べるなら、消化が良くて排泄を妨げない果物だけが良い、というわけです。


日本の定番的な朝食、ご飯・味噌汁・焼き魚、、のようにボリューム満点に摂ってしまうと、エネルギーが食べた物の消化活動に消耗され、消化の善し悪しに加えた、デトックスの妨げとなってしまいます。

despair-513529_640
消化活動にエネルギーが使われてしまと、午前中のパフォーマンスの良し悪しにも影響しますね。

ちなみに、この著書では果物は空腹時に食べることが原則として書かれています。

果物が食事中や食後に摂取されると、消化・吸収がスムーズにいかずお腹の中で発酵してしまい、体に悪影響を及ぼすというのです。

このことを理解して以降、我が家で果物は、食後のデザートではなく、食前の先付け、です。
但し、次にお伝えするポイントには注意します。

「朝のフルーツは黄金」は本当に正しい?見落としがちな落とし穴

「光毒性」を持つ果物に注意!

bamboo-364112_640

光毒性とは、光に当たると紫外線に過敏に反応してしまう性質のことです。


植物が持つ成分として「ソラレン」があり、果物にも含まれているものがあります。

ソラレンを含む果物を食べてから紫外線を浴びると、紫外線に対する感受性を高め、紫外線を吸収しやすくなってしまうのです。

〈ソラレンが含まれる果物〉
・レモン、オレンジ、グレープフルーツ、みかんなどの柑橘系の果物
・キウイ
・いちじく
・アセロラ


ちなみに野菜だと、パセリやセロリなどの香味野菜やきゅうりに含まれているので、食べるタイミングに注意してみてくださいね。

その果物、大丈夫・・?
残留農薬TOPを占めているのはほとんどが果物・・・

残留農薬に注意!

fc03b1d61d4dfbaf8940bd2a4ab663dd_s
甘くて美味しい果物は、それだけ虫にも狙われやすい。

きれいな見た目のまま出荷する為に、農薬がたっぷりと使われることはご存知の通りです。

アメリカの環境保護団体「EWG (Environmental Working Group)」が発表している、残留農薬が多い野菜・果物ランキングに入っている下記の果物は特に、オーガニックのものを選択するようにしましょう

イチゴ(1位)
ネクタリン(3位)
りんご(4位)
桃(5位)
梨(6位)
さくらんぼ(7位)
ぶどう(8位)
国産ブルーベリー(17位)
プラム(22位)
マンダリンオレンジ(23位)
ラズベリー(24位)
オレンジ(27位)
バナナ(31位)
すいか(33位)
グレープフルーツ(37位)
メロン(39位)
キウイフルーツ(40位)


こちらも見てみてくださいね。
毎日食べている野菜と果物に含まれる残留農薬量ワースト10の実態。実際に使用されている農薬は何と60種類以上。

冷えないように注意!

girl-2155193_640
果物にはカリウムが多く含まれ、このカリウムを多く摂取すると、体の冷えを招く原因となります。
カリウムには排尿作用があります。

体内で体温と同じ温度で温められている尿が体外へ排出されると、体の熱が失われて冷える、というわけです。

加えて、果物から水分を摂取することにより、その分だけ尿の量も増えるので、排尿による冷えの連鎖を引き起こす可能性があります。

〈カリウムを多く含む果物〉
・バナナ
・キウイフルーツ
・スイカ
・マンゴー
・メロン など


これらは特にカリウムを多く含む果物として意識して、上手に摂取するようにしましょう。
南国の果物や、夏が旬の果物が多いですよね。
高い気温の中で、排尿を促して体内の熱を放出する。
実に理にかなっています。

これで安心。
朝のフルーツと一緒に摂りたい、おすすめの温かい飲み物

弱点を補う○○で解決!

fruits-82524_640
注意点もある朝の果物摂取ですが、先に挙げたメリットもあるので、
ライフスタイルに合わせて上手に取り入れたいところです。

弱点を補ってくれる、次のような飲み物をお供に頂くことが、おすすめです。


ヨモギたっぷりの体を冷やさない野草茶

teapot-459348__340
血液の循環を良くして冷え解消効果を持つ、よもぎをはじめ、どくだみ、ブルーベリー葉、カキドオシ、とうもろこし実を含む野草茶。
デトックス効果抜群なので、お腹が張っていたり身体の重さを感じたりする時は、必ずこちらを飲みます。
デトックスできて調子も抜群になるのでおすすめですよ。

>無農薬の野草茶パウダー


白湯

teapot-1003970_640
白湯は、果物のお供にも勿論、起きぬけの朝一番にもまず、飲むことが好ましいです。
身体に負担がかからない白湯で、「起きて〜!」と内蔵を目覚めさせて温度を上げ、血液の流れを促します。
そして胃腸の働きも活性化され、食べ物の消化や分解が促されて老廃物の排泄をスムーズにします。

白湯の詳しい効果や簡単な作り方については、こちらの過去記事をご覧下さい。

緑茶・三年番茶

detail330_img06
睡眠中は唾液の分泌がほぼない為、起床時の口内の細菌数は、肛門よりも多いと言われるほど。身体を温めてくれる温かな緑茶には、殺菌作用があるカテキンも含まれるの、朝におすすめの一杯です。
カフェインが気になるかたは熟成された三年番茶もGOODですよ。

b0b8d63aa4d29e97876db24676c4eeb5_s

味噌汁

味噌に含まれるビタミンB群は、代謝を助ける働きがあるので身体を目覚めさせてくれます。
身体もとても温まります。

朝一番の味噌汁は、具材なしがおすすめです。
私は、いつでも手軽に味噌汁が飲めるよう、このように出汁を冷蔵庫に常備しています。

出汁
子供の生活リズムに合わせて18時頃までに夕食を終える為、
空腹で起床することが多いのですが、朝に熱々のお味噌汁を飲むと空腹も和らぎ、果物をしっかりよく噛んで頂けます。

市販の味噌購入の参考には、ぜひこちらの記事もご一読ください。
あなたが食べている味噌,大丈夫?もしかしたら、健康促進どころか病気の元をになっている可能性も。日本が誇るスーパーフード「味噌」の選び方。

くず湯

おなかの調子を整えてくれる日本人の味方、くず湯もおすすめです。
時間が無いときはビタミンたっぷりのバオバブ葛湯もいいですよ。

お鍋ひとつでぽかぽかカラダデトックスドリンク。風邪対策にもビタミンたっぷり「バオバブビタミンくず湯」の作り方。

見解

トレンドばかりではなく、自分にとって何がいいのかをしっかり考えよう。

有名人やテレビが「◯◯は良い」、というと人々の注目が一気に集まってしまい、
ほかの見解には見向きもせずに、信じ込んでしまうのが、日本人の1つの特徴に感じます。

スーパーから一つの食材が売り切れになることも多いですよね・・。

どうしてそれが良いのか、根本をしっかりと理解することでデメリットも見え、
自分にとって最適な形で消化し、取り入れることができるかと思います。

ライフスタイルや身体の状態に合わせて、最良のものは人それぞれ、その時々違うものです。

朝フルーツのお供。
果物摂取の注意点を頭に入れながら、色々と試し、ご自身に合うルールや傾向を見つけてみてくださいね。


野草茶

IN YOUMarket一押し!
その日の体調を左右する朝の目覚めの1杯におすすめな「ノンカフェイン野草茶」。

teapot-459348__340

阿蘇で生まれた農薬や化学肥料を使わない薬効の詰まった野草茶パウダー


100パーセント国産素材を使った野草茶パウダー。
原料は、阿蘇の広大な自然の恩恵を受けた
農薬不使用・化学肥料不使用の野草たちです。
ヨモギ ・ドクダミ ・カキドオシ ・トウモロコシ実 ・ブルーベリー葉
爽やかな風味と香ばしい香り。
阿蘇のパワーを吸収し、芯から健康になって頂きたい思いから、
原料もとことんこだわり抜いた野草パウダーです。

おすすめ記事

春のデトックススイーツ!野草のパワーを丸ごと頂く「薬膳いちご大福」の作り方。


体温が1度下がるごとに免疫力は著しく低下。シャワーだけじゃなく、入浴をするべき3つの理由・入浴から得られる効果とは。

肌に吸収された有害物質のデトックス率はたったの1割!子宮や脳に蓄積される可能性も。危険な化学物質を含む日用品から身を守るための対策。


IN YOU一押しコンテンツ
究極のアンチエイジング。自然治癒力を高め老化抑制する方法。
本当に安全なオリーブオイルの選び方
ここまでこだわったのは初めて!体をととのえるオーガニックな酵素

オーガニックなオンラインストア IN YOU Market OPEN!

詳しくはこちら

  • この記事が気に入ったら
    いいね!しよう


いいね!して、
IN YOUの最新記事を受け取ろう。

佐野亜衣子
学生時代より慢性的だった生理不順と不正出血を、独自の食事療法により克服。現在4歳の子供を、自然妊娠しました。 「良いもの」と「消費者」をつなげ、自分自身のサステナビリティ〈健康〉と、社会のサステナビリティ〈環境〉を実現させたい。 全ての子供たちが健やかに成長し、未来が希望溢れたものとなるように。 東京都在住。食生活アドバイザー。 ブログ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. green-beans-519439_960_720 過敏性腸症候群に効果あり!?オーストラリア発の注目の糖質選択食事…
  2. 640px-Butterschmalz-1 話題のアーユルヴェーダオイルの『ギー』の食品以外の意外な使い方。…
  3. fotorcreated アトピーの本当の正体とは。顔面湿疹の酷い症状を自力で完治したから…
  4. IMG_3312 まるでチョコチップドリンク?!5分で玄米バナナシェイクの作り方【…
  5. INYOU2 アンケートに答えて、INYOU編集長こだわりのプレゼントをもらお…
  6. sesame-1155935_960_720 アーユルヴェーダのドーシャ別にみるストレス時に起こしやすい行動と…
  7. durian-pancake-1203030_960_720 見た目が若い人には理由がある。老化物質AGEが溜まりにくい食生活…
  8. 海外から「汚染物質」とまで呼ばれる日本の野菜や果物。あなたとあな…

新着記事

デイリーランキング

IN YOU公式レギュラーライター 一覧

  • 松浦愛
  • 小林 くみん
  • IN YOU 編集部
  • くみんちゅ
  • 越野美樹
  • 松永加奈恵
  • 佐野亜衣子
  • 品川まどか
  • izumi
  • hiroro
  • 池田 歩
  • 河口あすか
  • 前之園知子
  • 松橋佳奈子
  • yuriesasaki
  • haruna
  • 煙山 昭子
  • はりまや佳子/Yoshiko Harimaya
  • 工藤 万季
  • lelien
  • 加藤 晴之
  • 室谷 真由美
  • 桺町 瑠璃
  • クレイトンまき
  • yokosato
  • Mint
  • ゆみえこば
  • うちゅう
  • 横田 浩
  • Mao
  • 佐藤いづみ
  • yumi
  • 坂田 まこと
  • 加藤 貴大
  • 足立 由紀子
  • akemi
  • jyuan
  • 東條 由美子
  • 霜崎 ひろみ
  • AYANO
  • yoshi.fukusawa
  • AKIKO MIYAKAWA
  • 永樂茶百合
  • 高根 佳子
  • hata ikue
  • Halu
  • 結緒織
  • MARIE
  • riko tanaka

カテゴリー

PAGE TOP