グルテンフリー

秋冬の美肌のために。風邪予防に。ビタミンミネラル豊富な日本のヘルシースイーツ「干し芋」を作ろう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
img_4751

みなさん、干し芋、好きですか?

私は子供の頃から固くてねちっとした、干し芋が大好きです。
縁側の軒先に干されたさつまいも、
ノンオイル、ノンシュガー、グルテンフリーで、ハイファイバー。
昔ながらの日本のスナック菓子といったら、
「干し芋」じゃないでしょうか?

kakei-smile-com
ただ、最近は放射能汚染や農薬などの問題もあり、市販の干し芋を買うのはちょっとためらいます。

なので、干し芋は、おうちで作りましょう!

蒸かしたさつまいもを、ベランダで3〜4日干すだけです!
PM2.5など微量降下物が気になる方、
室内で干してもいいんですよ!
ちゃーんと、ねっちり、甘みとうまみの凝縮した、おいしい干し芋が作れます!

ashita-seikatsu-jpkakei-smile.com

難しいことなんか一切ありません。
だって、昔は、みんな軒先に干して作っていたわけですよね。
どんなに忙しいお母さんだって、お料理が苦手な女子だって、
干すだけ。
だれにでも作れる超ヘルシースイーツなんですよ!

news-cookpad-com
風邪気味の時や、肌荒れを感じた時には芋類のビタミンCがとっても有効。
さつまいものビタミンC含有量はリンゴの5倍とも言われています。
しかも、でんぷんに守られているので加熱してもほとんど損失しないのです。

お通じを良くし、デトックスを促す食物繊維もトップクラス。

干すことで栄養素が凝縮するので、
少量食べるだけでも効率的にビタミンやミネラルを補給することができます。
腹持ちもいいですから、子供のおやつや、持ち歩きにピッタリですよね!

噛む力が増えれば、脳も活性化します。
子供にはプリンやゼリーよりも、
カミカミ系おやつが大事です!

秋に必要な栄養素GABA。自律神経を整えて冷え体質を改善しよう。


kinarino-jpkinarino.jp

いも、くり、なんきん、そして、新米。
秋は女性にとって美味しいものばかりで困りますね(笑)

でも実は、秋に美味しいこれらの食材には、
「秋に必要な栄養素」も凝縮しているんです。

それが天然アミノ酸のGABA(ギャバ)。

芋類・かぼちゃ、穀物、豆類には、ストレス物質を除去して自律神経を整える効果のあるGABAが豊富に含まれています。
(ちなみに、干し芋にたくさん付着しているあの白い粉はアミノ酸の結晶なんです。)

GABAは特にストレスを感じる人や、自律神経の生育途中である子供にはとても必要な栄養素です。
不眠や妊娠中や生理中でイライラしてしまう時期にも、体が必要とする成分。
イライラしていたり、精神的負荷が多い時にGABAの多い食材を食べると、
気持ちを落ち着かせてくれる効果があるのです。

img_4750
うーん確かに。

過剰な糖質制限で長期間お米や芋類を食べずにいると、
精神的にしんどくなったりする方多いみたいですよね。

芋類や穀類は糖質が多いからって、邪険にしないでね。
適切な量(体が必要だと思う量)を自然に食べていれば、どんな食材だって悪さはしない。

逆に健康な食事でも、知らず知らずのうちにストレスがかかってしまうなら、
それは健康食にはなりません。

自分の体が食べたいと思う物や、リラックスして好きなものを食べている時のほうが、
むしろ健やかだったりしませんか?

%e7%8e%84%e7%b1%b3%e3%81%94%e9%a3%afrankingshare-jprankingshare.jp

「糖質は悪だから」と自分に過剰な制限や縛りを作ることより、
自分の体の声や心の声に耳を傾けることの方が大事だと思います。

自律神経が整えば体が副交感神経優位の状態になり、
めぐりは良くなり、代謝力・免疫力の向上につながります。

体がおいしいと思う時が、自分の栄養になっているとき。
まさに秋に欲している栄養素ですね。

蒸かして、干すだけ。ビタミン・ミネラル・食物繊維の凝縮したにっぽんのスイーツ、ほし芋の作り方。


img_4751
【作り方】
1、さつまいもには火が通りやすいように、フォークなどで数カ所穴をあけておく。

2、厚手鍋に水を浅くはり、その中に耐熱容器を入れ、湯を沸かす。

耐熱容器にさつまいもを並べ、中火でさつまいもに火が通るまで蒸す(20〜30分程度)。
さつまいもに竹串が刺さるようになったらOK。

3、さつまいもの粗熱がとれたらななめ薄切りにし、網やザルの上にならべ、日当りのよい場所に3〜4日干す。

img_4731
乾燥して陽の当たる窓辺あがれば、室内に干してもOKですが、
できれば外気が寒い日に天日で干したほうが、より甘〜く美味しくなります。

4、1日1回裏表を返して、好みの固さや食感になったら出来上がり。
屋外で2日干すと、しっとり感のある干し芋に。

4日干すと、かみごたえのあるチュウイーな干し芋に。

img_4745
室内に干すなら4日目ぐらいからねっちり食べごろになってきます。
img_4747
保存びんなどに入れて冷蔵庫の野菜室などで保存を。

簡単ですよね!
噛みごたえも、食べ応えも満点、食物繊維も豊富、
お腹の中でふくらむので腹持ちもよし。
腸内のお掃除もしてくれます!

蒸かし芋じゃなく、オーブン焼き芋で作っても美味しいですよ。
さらに甘みが凝縮します。

自分の目でみて、つくるおやつは、おいしい、しあわせ。

ほかのレシピも見る

食養生レシピ。材料4つでできる!胃腸の疲れをリセットしよう。ほっこり甘い「薬膳風かぼちゃ粥」の作り方

元気がない人におすすめ!「氣」を高めるパワーフード、米の凄さ。力を蓄える「もちもち薬膳銀杏おこわ」の作り方。

シュガーフリーでつくる究極ヘルシーなおやつ「 さつまいもとりんごの重ね煮」の作り方


IN YOU一押しコンテンツ
究極のアンチエイジング。自然治癒力を高め老化抑制する方法。
本当に安全なオリーブオイルの選び方
ここまでこだわったのは初めて!体をととのえるオーガニックな酵素

オーガニックなオンラインストア IN YOU Market OPEN!

詳しくはこちら

  • この記事が気に入ったら
    いいね!しよう


いいね!して、
IN YOUの最新記事を受け取ろう。

くみんちゅ
家族の体は、おかあさんの作るごはんでできている。 「こだわるけどとらわれない」をモットーに、誰もが作れる安心安全なレシピ作りを展開。 「もう何も食べられるものがない」から視点を変えてみる。 膨大にあふれる加工品や市販菓子より、 台所でにぎる塩おにぎりひとつ。 子供に、若者に、安全な食卓を。 さて、今日もごはんをつくりましょ。 FB ブログ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. あえても、かけても美味しい。乳製品・油不使用!簡単万能ごまだれ・…
  2. %e5%86%99%e7%9c%9f-27-09-16-10-57-36 糖質オフ!混ぜるだけで簡単おいしい「黒豆でつくる和フムス」の作り…
  3. TDe5HTFOi3hDSfG1430025779_1430025890 【レシピ】10分でお店のような味を実現。カフェ風オードブルの作り…
  4. 10486101_685170248236679_3540892155801424432_n 【ローフードシリーズ】罪悪感にさようなら!バナナクリームケーキ
  5. img_2435 風邪やインフルエンザに負けない!いざというときに食べたい「ゆずは…
  6. 640x480xs_P8090978_jpg_pagespeed_ic_9w49COsIsx 身近な材料だけで出来る、マクロビオティックなデリ風グリークサラダ…
  7. ラッキョウ はじめてでも簡単! 無添加、白砂糖を使わない、らっきょう甘酢漬け…
  8. talt 【ハロウィンレシピ】栄養満点!卵・乳製品・白砂糖を使わないパンプ…

新着記事

デイリーランキング

ライター

  • 松浦愛
  • manami sasao
  • 小林謙太郎
  • くみんちゅ
  • 戸田 耕一郎
  • 小林 くみん
  • 宮本知明
  • まどか
  • izumi
  • 佐次本陽子
  • TakiAki
  • はりまや佳子/Yoshiko Harimaya
  • IN YOU 編集部
  • 宮崎麻実/Mami Miyazaki
  • 河口あすか
  • 前之園知子
  • 山口菜摘美
  • 越野美樹
  • 村井砂織
  • Koyuri
  • yuko matsuoka
  • 加藤美希
  • 金戸 隆雄
  • 高橋直弓
  • 増田佳子
  • 小池 桃香
  • Shoko Fujii
  • 青山 ひかり
  • kimuratomomi
  • 水川美希
  • 伊賀るり子
  • 千原 清花
  • ゆっか
  • 黒澤彩
  • yuko funatsu
  • 宮浦 浩美
  • 穴沢悦子
  • Saori Tanaka
  • Mika K. Alpay
  • iisa
  • isacoco
  • kanaho takahashi
  • 茂木紀三巴
  • 松永加奈恵
  • ami tominaga
  • 奈南有花
  • TakeuchiMariko
  • あおき ヒカリ
  • タカ大丸
  • 室谷 真由美
  • 西田 かおり
  • tori

カテゴリー

PAGE TOP