メニュー

  • LINE
  • facebook
  • Instagram
  • twitter
  • お気に入り

メニュー

Organic Life to all the people.

  • LINE
  • facebook
  • Instagram
  • twitter
  • お気に入り

あなたが嫌いだと思う食べ物は体からのサイン?東洋医学から味と五臓の関係

NOZOMI
「漢方」に携わって約10年。大手漢方薬局勤務を経て、現在は薬剤師兼物書きのたまごです。 漢方薬局での相談件数は3000人以上。この経験を生かしてもっと多くの方に健康になってほしい、漢方を身近に、そしてもっと手軽に始めてほしいと思い、文章で伝えることにしました。 個人的に体質を見てほしいという方のために、スキル出品サイト「ココナラ」で漢方的体質チェックも行っています。「ココナラ」

あなたが嫌いだと思う食べ物は体からのサイン?東洋医学から味と五臓の関係

大人になっても食べられない、嫌いな食べ物ってありますよね?

私は、辛すぎるものが苦手ですね。
大人になってから、ある程度は食べられるようになってきたのですが
カレーなどは、中辛で精一杯。お店によっては“中辛でも辛い!!!”ってことがあります。

つい最近だと、パクチーが流行っていましたが、周りでは食べられない派と大好き派と
両極端に分かれていた気がします。

このように、大人になっても人それぞれ苦手な食べ物や味があります。

子供はよく、ピーマンが苦手…とか言いますよね。
子供の苦手なものランキングでは、ゴーヤやピーマン、セロリ、
他にはレバー、ホルモンといった苦みや独特の触感のものが占められていますね。

引用:平成22年度 児童生徒の食生活実態調査【食生活実態調査編】(日本スポーツ振興センター)
cheeky-453098_640

この場合、味覚が発達していないためではありますが、
大人の場合は、味覚が発達していないから苦手…?

いいえ、そうではありません!

東洋医学の考え方では、味と五臓には深い関係があるのです。

苦手だからといって避けていたあの食べ物が、
自分にとって必要な味だった!? ということもあります。

東洋医学の視点からみる嫌いな食べ物


東洋医学でみる味と五臓

私の別記事で何度か出てきてはいますが、
東洋医学では、「陰陽五行説」という考え方があります。

自然界を「木・火・土・金・水」で分けた考え方ですが、
同じように臓器や感情、色や季節、味などを同様に分類していきます。
下記の表は、「五臓色体表」といいます。


木―肝―胆――目―爪――怒―青―酸―春
火―心―小腸―舌―顔面―喜―赤―苦―夏
土―脾―胃――唇―乳――思―黄―甘―土用(梅雨)
金―肺―大腸―鼻―息―悲・哀―白―辛―秋
水―腎―膀胱―耳―髪―脅・恐―黒―鹹(塩辛い)―冬


このように味は、「酸・苦・甘・辛・鹹」の5つに分けて考えていきます。

これらの味を取ることによって、身体に様々な良い作用・悪い作用が生じるといわれています。
salt-1914130_640

味が与える五臓への影響


例えば、塩分の取りすぎは、高血圧になるよ!!という話は聞いたことあるかと思います。
高血圧の方への減塩の指導は、一般的にも普及していますよね。

では、この上の「五行色体表」に沿って考えた時に
塩分取りすぎると腎が弱るのか? というと、そう言う訳ではありません。

下の図を見てみましょう。

963658

腎の部分から矢印が心に向かってでています。
この関係を「相克」といいます。相手を抑制する関係です。
分かりやすく言うと、いじめっ子(腎)といじめられっ子(心)の関係です。
塩分を取ると、腎が元気になります。
ですが、取りすぎると、元気になりすぎて、心を苛めてしまうのです。
苛められた心は働きが悪くなります。
心の働きとしては、循環器=心臓のポンプを動かす仕事、意識や思考を安定に保つことです。
血液を心臓から押し出すことにより、全身に血液(酸素や栄養分)を運びます。
このポンプを動かす仕事が弱ると、1回の押し出しでより多くの血液を全身に巡らせようとするために、血管の圧力がかかります。
そのため、「高血圧」になっていくのです。

五臓と味の関係は、それぞれ以下の通りです。

・酸味をとりすぎると「脾」が弱る
・苦みをとりすぎると「肺」が弱る
・甘味をとりすぎると「腎」が弱る
・辛味をとりすぎると「肝」が弱る
・鹹味をとりすぎると「心」が弱る



五臓を強くする味もある?


ほどは、五臓を弱くしてしまう味をお伝えしましたが、弱っているときに積極的に取り入れてほしい味もあります。

これは「五臓色体表」のとおりなのですが、

・肝が弱っているときは「酸味」と「青(緑)食材」を取りましょう
・心が弱っているときは「苦み」と「赤色食材」を取りましょう
・脾が弱っているときは「甘味」と「黄色食材」を取りましょう
・肺が弱っているときは「辛味」と「白色食材」を取りましょう
・腎が弱っているときは「鹹味」と「黒色食材」を取りましょう



しかし、注意点が1つあります。
自然な味を取ることが重要です。

例えば、「甘味」はチョコレートやケーキ、アイスクリームといった人工的に作られた甘味ではなく、
自然の甘味である、くだものや穀物(かぼちゃやサツマイモなど)を取りましょうという意味です。

それぞれの味の具体例は後述しますので、参考にしてくださいね。

pumpkins-1712841_640

嫌いな食べ物の本当の意味とは?


嫌いな食べ物・苦手な食べ物は、弱っている臓腑のサインであることが多いです。

例えば、セロリやパクチーといった香味野菜が苦手なあなたは、「肝」が弱っていると考えられます。
香味野菜は「青(緑)食材」の分類に入ります。
「肝」が弱っていると、イライラしやすい、巡りが悪くなるので、肩こりや首凝りなども起こりやすくなります。

あなたはどうでしょうか?

fresh-coriander-1148473_640

嫌いな食べ物は身体にとって必要なサイン


サインを正しく理解して、身体を整えましょう

それぞれの臓腑に良い食材の具体例


先ほど述べた自然の甘味のように、それぞれの臓腑に良い食材の一例です。

vegetables-1363033_640
肝に良い食材は、酸味のあるかんきつ類や香味野菜です。

・グレープフルーツ
・セロリ
・パクチー
・春菊
・ミント
・菜の花

心に良い食材は、苦みのある野菜や赤色食材です。
・ゴーヤ
・ピーマン
・みょうが
・らっきょう
・菊花
・トマト

脾に良い食材は、甘味のある食材や黄色食材です。
・かぼちゃ
・サツマイモ
・とうもろこし
・なつめ
玄米

肺に良い食材は、辛味野菜や白色食材です。
・大根
・ネギ
・しょうが
レンコン
・豆腐
・梨

腎に良い食材は、鹹味や黒色食材です。
・貝類
・海藻類
・黒豆
黒米

これらの中で、苦手だなあ、あまり好んで食べないなあという方
その臓腑が弱っていますよ!というサインです。

人によっては、いつも取らない食材なのに、無性に食べたくなったなぁという場合も、
該当臓腑が弱っているサインの場合もあります。

どちらの場合でも、少量ずつ取り入れることがポイントです。

食べ過ぎもよくないの?好んでとるあの味には要注意


さて、今回は、苦手な味をメインにお話はしてきましたが、
実はいつも好んでとる味も注意が必要な場合があります。

どんな味かというと
・濃い味(塩)のもの
・甘すぎるもの
・辛すぎるもの

です。

そう、ジャンクフードやスナック菓子、ケーキやアイスクリームといった、
いわゆる体には良くないとされている食べ物たちが代表的です。
burger-2167270_640
どのように良くないかというと
濃い味(塩)のものは、やはり塩分が多いのでむくみやすくなります。
甘すぎるものは、脾が緩んでしまい、消化吸収が悪くなります。
辛すぎるものは、刺激となり、また汗を大量にかくため、皮膚トラブルにつながりやすくなります。
またこれらの3つは、ストレスが溜まっていると取りたくなる味です。
先ほどの例に倣って、「酸味」を取り入れてみてはいかがでしょうか?

酸味・苦味はあまり大量に、かつ不自然なもので取り入れることがないので割愛致しましたが、どの味も取りすぎや、人工的に加工した味を取り入れることは、該当する臓腑の働きが過剰になることによる体のバランスの崩れや、相克関係の臓腑の働きを低下させてしまいますのでご注意くださいね。

五味をバランスよくとろう


五味とは、先ほどからお伝えしていた「酸・苦・甘・辛・鹹」のことを言います。
本来は、どの味もまんべんなく、バランスよく取り入れることが良いとされています。
まずは、五味をまんべんなく取ることから始めてみましょう。
慣れてきたら、苦手な味だけど少量だけチャレンジ、とか、今日はイライラしているから、かんきつ類を少し食べようなど、自分の生活スタイルやサインに合わせて取り入れてみてはいかがでしょうか?
paprika-3212148_640

今回の記事を読んだ方へオススメの商品はこちら

スクリーンショット 2018-09-27 17.36.59


今回ご紹介するのは、山形県で農薬を使わずに育てられた玄米を
熱風で焙煎した深煎り玄米。
最近、無農薬のお米は増えて来ましたが、
この深煎り玄米に使って煎るお米はアスリートの日本代表の食事に使われていて、
口コミで引っ張りだことなっている、ミネラルが高い玄米です。
今、土の中のミネラルが、昔よりだいぶ少なくなっています。
このお米は発芽時に植物系のミネラルを施し、
自家製ブレンドした有機堆肥を追加し、
普通のお米よりも遅く収穫することで完熟させた、
栄養が豊富なお米です。


スクリーンショット 2018-09-27 15.37.51


今回ご紹介する陰陽米はいつものご飯に混ぜて炊くだけで栄養価の高いお食事になります。
自然農で栽培中無農薬、無肥料で栽培し、多様な生物と共生した田で育てたお米です。
手植え、手刈り、架け干し、足踏み脱穀、唐箕掛けなど人力による手作業で手塩にかけて育てています。栽培のための環境負担も少ないです。
黒米と緑米はもち米の古代米ハッピーヒルは自然農の創始者、福岡正信さんが交配させて作ったうるち米です。


遅れ過ぎた日本の農薬規制と海外先進国とのギャップ。蜂の減少が世界的食糧危機を引き起こし、あなたの食卓にも影響します

その酵素は大丈夫? 酵素ダイエットで血糖値が急上昇、かえって危険な結果に…本当に正しい酵素の選び方とは?

全ての老化は細胞から始まる!あなたの1年後、運命の分かれ道を導く「糖鎖」とは!?「ツバメの巣」の魅力に迫る!


この記事のタグ
お気に入り登録する
FavoriteLoadingお気に入りに追加
シェアする

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

NOZOMI
「漢方」に携わって約10年。大手漢方薬局勤務を経て、現在は薬剤師兼物書きのたまごです。 漢方薬局での相談件数は3000人以上。この経験を生かしてもっと多くの方に健康になってほしい、漢方を身近に、そしてもっと手軽に始めてほしいと思い、文章で伝えることにしました。 個人的に体質を見てほしいという方のために、スキル出品サイト「ココナラ」で漢方的体質チェックも行っています。「ココナラ」
関連記事
ページ上部へ