メニュー

  • LINE
  • facebook
  • Instagram
  • twitter
  • お気に入り

メニュー

Organic Life to all the people.

  • LINE
  • facebook
  • Instagram
  • twitter
  • お気に入り

シミの原因は肉の食べ過ぎ!?日焼け止め以外に出来る簡単シミ対策テクニックお伝えします。

jyunko
マクロビオティック料理研究家。二児の母。 お寺の長女として生まれ、幼少期より「いのち」のありがたさを聞かされて育つ。 第一子出産を機に、食を見直し、マクロビオティックと出会う。日々の暮らしを丁寧に生きることをモットーに、自然のありがたさや食への関心を持ってもらうよう情報を発信。マクロビオティックの考えを取り入れた料理教室を主催。

紫外線が気になる季節になってきましたね。
紫外線を浴びすぎると、いずれシミとなって現れると思うと、紫外線対策が欠かせませんね。

わたしも息子たちと屋外で遊ぶ時は、帽子が必須です。
つい、日陰にある遊具や砂場に連れて行こうとしてしまうことも・・・。

あまり日差しを浴びたくないものの、サンバイザーにアームカバー、日傘にサングラスなど・・・
完全防備でお出かけするのは、ちょっと大変だったり、あまりおしゃれじゃない。

これからの季節、海やキャンプなど、夏のイベントも晴れた空の下で楽しみたいですね。

カバー力の高い日焼け止めやファンデーションに頼るのもいいと思いますが、
それだけでは不十分!


シミやそばかすを増やさないために、今できること始めませんか?

シミはどうしてできるのか?

メラニンがシミになるまで

シミは「メラニン」が過剰発生することでできてしまう、といのは聞いたことがありますね?
肌の一番表面にある「表皮」という層の内部に、「メラノサイト」という細胞があります。
そこで、以下のように「メラニン」が生み出されます。

皮膚に紫外線があたるなどの強い刺激により、活性酸素が発生。
 ↓
メラノサイトが活性化。
 ↓ 
チロシナーゼという酵素も活発に。
 ↓
チロシナーゼにより、チロシン(アミノ酸の一種)がメラニンになる。


メラニンができても、すぐにシミになるわけではない。ターンオーバーが適切にされているとシミにはならない!


メラニンは紫外線から肌を守るための防御機能により生まれるもの。
体を守ってくれているもので、決してあなたをがっかりさせるために発生したものではありません。

しかも、メラニンが発生したとしても、すぐにシミになるわけではないのです。

children-1160096_640
子どもは外で元気に遊んでいますが、シミがないきれいなお肌を維持していますよね。
そもそも若い!ということもありますが、新陳代謝が活発な子どもたちは、
メラニンができても、ターンオーバーによってメラニンを体外に排泄できているのです。

つまり、シミ発生の引き金は2点。

・紫外線を浴びることで、活性酸素が過剰に発生すること。
 (メラニンを生み出してしまう)
・肌のターンオーバーがうまくいっていないこと。
 (メラニンが排泄されなくなってしまう)


なるほど!じゃあやっぱり紫外線対策が大切なのね!!と思わないでくださいね。

そもそも活性酸素が過剰に発生しない方法を見ていきましょう。

食事でできることと、食事以外で気をつけたいことをお伝えしていきます。

シミを防ぐために食事でできること

salad-791891_640

望診法は、何を食べ過ぎて、どの臓器が不調なのかを教えてくれる!

望診法という言葉を聞いたことはありますか?
シミ・そばかすなどの肌トラブルは、すべて食べたものが原因の一つです。
You are what you eat. という言葉がある通り、皮膚も骨も髪の毛もすべて自分が食べたものでできています。 

肌トラブルは、なければないほうが嬉しいのですが、何を食べ過ぎているのか、それを食べ過ぎてしまっていることで内臓のどこがお疲れなのかを教えてくれるお便りなのです。


望診法でシミをみていく前に、陰陽論についてお伝えしておきます。

陰陽論とは

マクロビオティックではすべてのものは「陰」「陽」のふたつのエネルギーでできていると捉えます。
バランスのとれたものが「中庸」。

「陰」 ゆるみ、ふくらむ、上昇する、分散するなど、遠心力のエネルギー
「陽」 締まり、縮み、下降する、集中するなど、求心力のエネルギー

この2つのエネルギーは陰は陽をひきつけ、また陽は陰をひきつけるというように、対照的にひきあいながら、バランスをとっています。

食品の陰陽は陰陽表という形でまとめられています。
甘いもの(砂糖)を食べたら、しょっぱいものが食べたくなって、そしたら、また甘いものが食べたくなる、ということはありませんか?
お勧めする食べ合わせではありませんが、自然にバランスをとっているんですね。

yin_yang_s
参照日本CI協会。

食品じゃなくても、女性と男性だったり、乾湿の状態だったり、植物と動物など、
すべてのものを「陰」「陽」の尺度で捉えることができます。

陰陽のものさしで物事を捉えられると、何かの不調(陰陽の極端な偏り)があったときに、
不調の根本的な原因に思いを馳せられるようになります。

シミが教えてくれる内臓の不調とは、ずばり!肝臓が弱っていること!

では、話を戻して、シミが教えてくれる内臓の不調についてです。

bored-16811_640
シミができてしまうというのは、体内の解毒をがんばってくれている肝臓が弱ってしまっているということです。

そして、肝臓がなぜ疲弊しているのか、それは・・・

肉の食べ過ぎです。


minced-meat-1747910_640
肉を食べ過ぎていることで、血液が濃くなって汚れます。 

肝臓は解毒しようと一生懸命働いてくれているのですが、大量に摂取してしまっていると解毒がおいつきません。
肉は消化に時間がかかるので、体内で腐敗しはじめ、活性酸素の原因となります。

肉を食べすぎるせいで、肝臓が疲弊する。
血液が汚れるし、ターンオーバーがうまくいかない。


そこに砂糖が入り、紫外線を浴びて刺激を受けることで、シミとなります。


シミを防ぎたいと思ったら、肝臓をいたわること。

そして、砂糖を控えることです


シミ対策!食事で意識したいこと

・陽性な動物性食品の摂取量を控えて、肝臓をいたわる。


asparagus-2169305_640
砂糖の量を減らすには、肉を控えるのが近道!
肉をたくさん食べたら、なんとなくデザートに甘いものを欲しくなりませんか?

コース料理も最後に甘いものをいただきますよね。
バランスをとっているんですね。

前述した食物の陰陽表では、砂糖は陰性、肉は陽性のものと捉えます。
肉と砂糖で陰陽のバランスをとろうとしているのですね。

砂糖の量を減らしていきたいと思ったら、まず肉を避けてみる。
すると、甘いものを欲しなくなります。

・シミの元である砂糖を控える。

candy-1678933_640
甘いものがやめられない、食後のデザートが習慣になってしまっている方は、
頭で欲しているだけで、お腹は満足している、という場合があります。

食事をいただくとき、デザートを食べるとき、それぞれきちんと噛んで味わうようにしてみましょう

・肝臓の働きを助ける食べ物を食べる。

 
ごぼう  
解毒を促す野菜(ごぼう、切り干し大根、大根など)や、黒酢、柑橘類、葛、玄はとむぎ、ふのり、ごま、たんぽぽ、にら、大根葉、よもぎ、もやし、にんじん、かぼちゃ、らっきょう、こんぶ、ひじき、わかめ

・肝臓に負担をかけないために、食べ過ぎない。飲みすぎない。油脂、農薬、化学添加物はできるだけ避ける。

herbicide-587589_640

・小麦製品(麦ご飯、うどん、そうめん、パスタなど)の陰性な力によって、陽性に偏った体のバランスをとる。

長年食べ続けてきているものは、体から追い出すには時間がかかります。
中庸の食事になるようにしながら、陰性のものも意識して摂って(砂糖を食べてね、ということではありませんよ)バランスをとっていきましょう。

食事以外で気をつけたいこと

ポイントは活性酸素を発生させないこと!

1 紫外線

parasol-1449161_640
紫外線の刺激でメラノサイトが刺激されます。
もちろん日光には、体の免疫力アップに貢献するなど、いい点もあるので、過度に当たりすぎなければよいと思います。
紫外線対策も必要ですが、そもそも活性酸素が発生しにくい環境で、
ターンオーバーが正常に働くための生活を意識していくといいですね。

オススメの日焼け止め

オーガニックなおすすめUVクリームを見る。


2ストレス

business-19156_640
ストレスを感じている状態が長く続くと、活性酸素が大量に発生します。
活性酸素を取り除くにはストレスを排除したり、リラックスできる環境を作る、
ビタミンCを摂取するなどの方法が考えられます。

3化学物質を含む化粧品。

sunscreen-1461335_640
化粧品に含まれる化学物質が刺激になってしまうこともあります。
日焼けした肌をケアしたいのに、かえって刺激になって、
メラニンの発生を促してしまっていたら元も子もありません。
特に経皮吸収されたものは、なかなか排泄されないので、注意が必要です。

経皮毒についてこちらも参照ください。
その合成洗剤、いつまで使い続けますか?子や孫まで受けつがれる化学物質のキケン

お勧めの化粧品はこちら





上記以外にも、タバコや大量の飲酒、過度の運動なども活性酸素を発生させてしまうので、ご注意ください。
インユーを読まれている方は大丈夫ですね。

シミ対策を日焼け防止だけに頼るのではなく、食事を見直そう!

young-woman-2194038_640 (1)
夏に向けて、日焼け止めや日傘などの宣伝が目につく季節ですが、
どんなに紫外線対策をしていても、日光を完全に浴びずに日常を過ごすのは難しいし、できてしまうときはできてしまうもの。

嫌われがちなシミだって、本当は自分の肌を守るためにメラニンを発生させている防衛機能なんです。
けなげに守ってくれているんです。

「なんだか最近シミが気になる・・・。」という方、体の声に耳を傾けて、
そもそもシミができやすい健康状態、食生活になっていないか振り返ってみませんか。

参考図書

IN YOU3周年記念!カラダの中からUVケア出来る!オーガニックビュッフェパーティー開催

party0531




N YOU3周年記念パーティを開催!
メディアと読者と生産者が繋がる、
そして、ビュッフェを食べながら「紫外線対策」!
前代未聞の超豪華オーガニックビュッフェパーティーを開催。

マクロビオティックのレストランとして、
人気のある「チャヤマクロビ」でIN YOUのわがままを叶えて出来上がった
1日限りの紫外線対策をテーマにしたorganicなディナービュッフェと
厳選した超こだわりのここでしかGETできない最新オーガニック商品のお土産付き!

カラダの中からUVケア!美白していきましょう!

7月8日 IN YOU 3周年記念!オーガニックビュッフェパーティー開催!ここにしかない本物のオーガニック商品のお土産付き。


IN YOU Marketでおすすめ!紫外線対策グッズ

c45dd8901cd34c400f47d536eeb6d6aa

オーガニックなおすすめUVクリームを見る。



HANAオーガニックの「ウェアルーUVミルク」の特徴は、
酸化チタンをナノ化せず、ステアリン酸でコーティングすることにより、肌に直接刺激が当たらないように処理していること。
これによりナノ原料不使用なのに白浮きせず、のびも良くなっています。

さらに、植物原料の98.5%がオーガニック。
オーガニックローズの成分をふんだんに配合することにより、美容液効果も兼ね備えています。

オーガニック成分をふんだんに使った無添加のスキンケア。
是非使ってみてくださいね。

MOANI_SHOOT_436




オイルにもUV効果があることをご存知ですか?


「ゴールデンホホバオイル」は100%オーガニック。
ご紹介する「ゴールデンホホバオイル」は、
世界最大の有機認証機関「ECOCERT」の厳しい基準をクリアしたオーガニック認証品です。

口に入れるものより皮膚からの方が毒を吸収しやすく、
お肌のお手入れには細心の注意を払いたいところ。

日本ではオーガニック認証を行う機関が存在せず、
1%だけがオーガニック成分というだけで
オーガニックコスメとして販売することができるのです。


おすすめの記事

7月8日 IN YOU 3周年記念!オーガニックビュッフェパーティー開催!ここにしかない本物のオーガニック商品のお土産付き。

初夏5月からシミの原因になる紫外線が降り注ぐ。活性酸素を抑える紫外線対策食品リスト作成しました。

罪悪感なし!体の陰陽のバランスを整える養生夜食レシピの作り方。体重が気になる人も授乳中のママも安心!

この記事のタグ
お気に入り登録する
シェアする

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

jyunko
マクロビオティック料理研究家。二児の母。 お寺の長女として生まれ、幼少期より「いのち」のありがたさを聞かされて育つ。 第一子出産を機に、食を見直し、マクロビオティックと出会う。日々の暮らしを丁寧に生きることをモットーに、自然のありがたさや食への関心を持ってもらうよう情報を発信。マクロビオティックの考えを取り入れた料理教室を主催。
関連記事
ページ上部へ