おすすめ商品

酵素だけを摂取しても体内酵素が働かないことをご存知ですか?酵素を効果的にとる方法。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
IMG_0012

酵素だけでは意味がない!?

【酵素ってそもそも身体にどう必要なの?】


数年前から「酵素」という言葉や酵素を取り入れた商品が多くなり、

なんとなく

・体にいいもの
・体に必要な物


というような認識はどなたにでもあると思いますが、
改めて、そもそも酵素ってどうカラダに必要なのでしょうか?

実は、酵素だけ飲んでも体で活かされない事実をご存知でしたか?


多くの酵素商品を摂取して「私は体内酵素の無駄遣いをしていない」そんな風に思っていませんでしたか?

そうなんです。

実は酵素だけをいくら摂取しても、それだけでは体内酵素が働かないのです。


私たち人間の体内には3000種類の酵素があると言われていますが、そのうち酵素のみで働けるのは唾液に含まれるアミラーゼや、膵臓のリパーゼなど。
単独で働けない酵素のことを「アポ酵素」と呼び、このアポ酵素と補酵素が結びつくと「ホロ酵素」となり、体内で働く酵素へと変化します。

「酵素と補酵素」この両方のバランスがうまくあってこそ、はじめて活用されるのです。
ですから、酵素を取り入れるならば「補酵素」を合わせて摂取するか、そういった商品を選ぶことが重要になります。

普段のお食事から、完璧な割合で両方を上手に摂取することが難しいのが現代食。
そんな問題点を解決してくれるのが、今回ご紹介する黄金バランスの「みらいのこうそ」

>みらいのこうそについて詳しくみる。



「体内酵素」を元気に働かせるために必要な「補酵素」は、たくさんの量が必要になってきます。

「みらいのこうそ」は、「食物酵素」にたっぷりの「補酵素」(ビタミン、ミネラル類)を加え、良質の食物の酵素を摂取できることによって、
「体内酵素」が元気に働ける環境づくりを実現させたということなのです。

「みらいのこうそ」はここが違う!
【酵素を200%活かすために作られた】

IMG_0037_1蜷域・
安心な原料とたっぷりの栄養にこだわり、食べ物のもっている力をぎゅっと凝縮させた「みらいのこうそ」を分析してみると、
7つの素晴らしいこだわりが見えてきました。

1.砂糖不使用  

234
いろいろな酵素ドリンクをはじめとする、いわゆる一般的な酵素飲料は、その60%が糖分だったのです!通常多くの酵素ドリンクは「砂糖」による発酵法によってエキスを抽出するものがほとんど。

IN YOU をご覧のみなさんは「白砂糖」が体に及ぼす影響をよくご存知だと思います。

「白砂糖不使用」であることは非常にポイントが高い点だと思います。
「みらいのこうそ」は発酵法にこだわり特別なW発酵法を取り入れることによって、「白砂糖不使用」にすることができたのです。


一般的な酵素ドリンクはとっても甘さが強いと感じてきたかと思いますが、「みらいのこうそ」は甘すぎないのがとっても自然で安心なのです。

2.乳酸菌と酵母、二段樽仕込みの発酵法

IMG_0071
みらいのこうそ」で抽出されている酵素は、砂糖漬けの発酵法ではなく、乳酸菌と酵母による特別な二段樽仕込みのダブル発酵法で酵素を抽出。
それ以上の発行を防ぐために、30%以下に抑えた最低限の糖分を後から加えるのですが、もちろん白砂糖ではなくオリゴ糖を使用。
そのため、糖分も抑えられた良質な酵素を抽出することができるのです。

>みらいのこうそについて詳しくみる。



3.酵素+補酵素を同時に摂取

IMG_0028-鮗ケ
最初の課題でもあった補酵素の重要性。

体内酵素は、補酵素によってはじめて活発に動きます。その中でも重要な補酵素は「ビタミンC」。
ですが、そのビタミンCには強い還元力があるため、酸素に触れることで酸化してしまうのも大きな特徴。

ですから、製品の製造時には入っていたビタミンCも、結局は酸化してしまい、本来のビタミンCとして摂取できていません。
だからこそ「みらいのこうそ」は、酸化しない補酵素をきちんと摂取できるように工夫されてあるのです。

4.穀物麹7種+酵母4種

IMG_0012
そして、お気に入りのポイントの中でこちらもIN YOU 読者にとって安心の部分になるのではないでしょうか?

私たち日本人にぴったり合った麹。
身土不二というマクロビオティックの考え方からも理にかなったこと。
昔から日本人が伝統的な発酵食品として摂り入れ、健康を守ってきました。

穀物麹は、大麦、あわ、ひえ、きび、たかきび、紫黒米、米粉もろみ末の7種類を配合。

そして酵母は4種。麹や酵母の持つ多くの有用微生物を含み、何と言っても麹は消化酵素を含みますから、体内酵素をサポートしてくれます。
まさに免疫力を高め、自然治癒力をあげるにふさわしいポイントですね。

5.手軽に摂取しやすい

はかり
特殊製法で粉末化されていることによって、簡単に水や炭酸水に溶かして飲むだけの手軽さ。
たった3gにお水を100cc注ぐだけ。

しかも、高品質の酵素+補酵素が1回たったの45円でドリンクにできるから経済的な部分もお手軽。
高価すぎる酵素ドリンクよりも体に安心の原料でありつつ、低価格で続けられることが何よりのポイントですね。

6.ファスティングにも酵素

667
プチファスティングにも「みらいのこうそ」は最適!
朝とお昼は「みらいのこうそ」で作ったドリンクを摂取しつつ、カロリーにして100kcalくらいの好きなものを食べるという置き換え方法。
夜は普通に食事をしてOK。

そして体内のエネルギーが空っぽになる10時と15時にもみらいのこうそドリンクを1杯ずつ摂取する。

効率よく蓄積されたエネルギーが燃焼され、無理なくファスティングができるから、体も軽くなりますので、ファスティング初心者にはとってもオススメです。

7.安心安全の原材料


100%植物性の見ていて嬉しくなるような原材料ばかり。
「みらいのこうそ」には、新鮮な野菜・果物・きのこ・海藻類などを数十種類使われています。

質の良い酵素をバランスよく得られるようにと独自の選定により作られているとのこと。
安心安全な原材料を元に、砂糖を使わず、乳酸菌と酵母だけで発酵させてできあがるわけですね。

このようにポイント7つどれをとっても、選びたくなる要素がたっぷり。

それが「みらいのこうそ」です。

>みらいのこうそを飲んでみる。



このこだわりが嬉しい!

 
IMG_0021
一般的な従来の酵素だと、砂糖漬けの発酵法になるため、糖分が60%以上になるだけではなく、単なる砂糖漬けでは微生物の増殖(発酵)が進みにくく、有用成分の抽出も難しいのが現状です。

その点「みらいのこうそ」は、砂糖未使用にて、二段樽仕込みによる発酵法になるため乳酸菌発酵から酵母発酵の工程を経て、発酵が格段に進み、大量のアルコールが生まれることで、濃度の濃い「酵素成分」を抽出することができるのです。

IMG_0057
発酵過程によるアルコールを除去するという製法により、濃度の濃い、下に沈んだ部分のみをフリーズドライ化することによって、他にはないオンリーワンの商品が誕生したんですね。

なかなか製造方法まで明瞭化されている商品が少ない中で、二段樽仕込みの濃度の高い部分をフリーズドライすることによって、よりハイクオリティの酵素+補酵素ドリンクが手軽に楽しめるのは嬉しすぎます。

>みらいのこうそを飲んでみる。



そもそも酵素が不足すると・・・【一気に老け顔へ】


現代人の食生活は消化酵素を無駄に消費し過ぎています。
加工されすぎた食品。遺伝子組換えや、農薬・肥料が大量に使用され育てられた農作物。

本来の正しい食事、手作りであることや、自分や家族が料理してくれた食事を食べることが極端に少なくなってきてしまった現代食では、そもそも「酵素」などと言ってられないくらい、体が疲弊している食べ方、選び方になってしまっています。

酵素と補酵素を補うどころか、どんどん体内酵素を使い続け、アンチエイジングからは程遠い、血管年齢も20代であるべき年齢でも平気で70歳になっていることがよくあります。

私自身も体に負担をかけない食事を意識して食べるようになって、酵素の無駄遣いがなくなり、どんどん若返っていきました。
肌質や保湿力など、やはり内側から保たれるもの。

だからこそ、体内酵素を温存できる、カラダにも地球にも優しい食べ方をしていかないと、外見にもそのまま体内が現れてしまいます。
マイナス10歳に見られたければ、血管年齢を20歳ほど若く保たなければなりません。

実際、42歳の私の血管年齢はマイナス24歳でした。
目指せ!質の良い血液と血管です!そのためには、酵素が必須ですね。

酵素を補った生活をしていくと
【みらいのこうそを飲んでみて】


お気に入りのポイントは何と言っても白砂糖不使用!

甘すぎないのが私にぴったりでした。

そして、小さじ1/2ほどの少量で朝の一杯を手軽に摂れるところ。

IMG_0106
忙しい朝や、時間がないとき、そして朝食を食べないように習慣化している人にとって、負担が全くなく、しかも簡単だから「続けられる」に繋がるのです。

>みらいのこうその購入はこちら。



【オススメレシピ】

2222
そのままお水に溶いてコップ一杯飲むのはオーソドックスですが、
いろいろな摂取方法をしっておくと、バリエーションが広がり、毎日飽きることなく摂り入れることができます。

<デトックスハーブウォーター風>

材料 1人分

  みらいのこうそ  3g
  水       300cc
  ミント     適量

作り方

sdgg」
①マイボトルに材料全てを入れたらできあがり

ハーブはお好みのものをお好きなだけ入れてください。
お庭やベランダでハーブを育てている方も、ハーブティーやお料理だけでなく、酵素+補酵素を含んだデトックスウォーターが手軽に摂取できますよ。

<クランベリーチアドレッシング>

GOOD
  材料 1人分

    クランベリージュース  20g
    みらいのこうそ     1g
    塩麹          10g
    フラックスシードオイル 10g
    チアシード       2g

作り方

②材料全てを混ぜ合わせたらできあがり

GOODw
お好みのお野菜たっぷりのサラダにかけてお召し上がりください。

>みらいのこうその購入はこちら。



苦手だと思っていたのに
【気がついたら毎日飲んでいた】

IMG_0049
正直、こういう商品で毎日摂取するというのが苦手で、商品を使い切ったことがない私。

サプリメントなども好きではないし、毎日決まって摂取するなんて薬を決まった時間に飲まなければならない状況のようで、なんだか好きではなかったのですが、この「みらいのこうそ」は、毎日、水を飲むのと同じ感覚で飲めることが私にはとっても合っていたようです。

飲まされているのではなく、飲みたいから飲む。

IMG_0097-2 縺ョ繧ウ繝偵z繝シ
もともと水分は喉が乾いたら飲む派で、一日2リットル決めて飲むなど、その日の体調によっても変わるのに、不自然だと感じることができないタイプ。
飲みたいときに飲みたいだけ派の私には、なんの無理もなく、むしろ自然に摂取できるのがベストポイントだったようです。

ほんのりの甘さで、優しい酸味がちょうどよく、体に浸透しやすいイメージ。
水はそのままがぶがぶ飲めませんが、美味しく水分補給しているだけでなく、酵素+補酵素が摂れているなんて一石二鳥。

そして飲んでいるうちに、翌朝目覚めて顔を洗ったときの肌質が違うことを手のひらで実感しました。すべりがいいというか、肌のきめ細かさが全然違う。
手に肌が触れたときの心地よさに感動しました。
元々お通じもよく、問題ないですが、極めて自然な便意に変わったことも驚きの効果でした。
それだけ腸に優しく、腸内環境が今まで以上によくなっている証拠ですね。

簡単手軽で、安心安全のみらいのこうそ。
一度試してみたくなりませんか?

>みらいのこうその購入はこちら。





提供:有限会社九南サービス


IN YOU一押しコンテンツ
究極のアンチエイジング。自然治癒力を高め老化抑制する方法。
本当に安全なオリーブオイルの選び方
ここまでこだわったのは初めて!体をととのえるオーガニックな酵素

オーガニックなオンラインストア IN YOU Market OPEN!

詳しくはこちら

  • この記事が気に入ったら
    いいね!しよう


いいね!して、
IN YOUの最新記事を受け取ろう。

室谷 真由美
「食でキレイと笑顔を作る」をコンセプトに、カラダの中からキレイになれるビューティーフードを提唱。飲食店のメニュー監修やヘルシースイーツレシピ提供、商品プロデュースの他、セミナーや各種講演、様々なイベントにてゲスト出演、トークショーなども行っている。 ビューティーフード資格養成講座やビューティーフードパーティーを主催し人気を得ている。 オーガニック・マクロビオティック・VEGANなお店を、1,200店舗以上食べ歩きレポをブログにて紹介中。16年前からモデルや女優としてCMなどでも活躍中。 著書 『東京ダイエットグルメ 食べて安心、キレイになる。』  『塩麹ではじめるキレイ生活』  『ファイスティングバイブル』レシピ監修
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. FotorCreated 何気なく食べている食べ物があなたの腸を炎症させている!知らないと…
  2. danger アルミニウム鍋・やかんは体に毒|海外では販売規制
  3. quick-vegan-lunch-ideas 今、東京駅エリアの「ベジ化」がスゴイ。雨に濡れない、駅直結ベジカ…
  4. カバー 一汁一菜を楽しもう!書籍「野菜だけでおいしい 酵素玄米どんぶり」…
  5. 15257142740_b07a383326_b 安い海外産オーガニック製品ばかり買っていませんか?「日本はオーガ…
  6. img_3121 クリスマスに作りたい!冬に疲れ気味の身体も心も元気になる丸ごと玉…
  7. 4577 1日5分でも効果的な簡単ストレスケア。「瞑想」のやり方とは?
  8. sssv45 ノンカフェイン、赤ワインの34倍のポリフェノール!抗酸化作用がす…

新着記事

デイリーランキング

ライター

  • 松浦愛
  • manami sasao
  • 小林謙太郎
  • くみんちゅ
  • 小林 くみん
  • 戸田 耕一郎
  • 宮本知明
  • まどか
  • izumi
  • 越野美樹
  • TakiAki
  • 佐次本陽子
  • IN YOU 編集部
  • kimuratomomi
  • はりまや佳子/Yoshiko Harimaya
  • 河口あすか
  • 宮崎麻実/Mami Miyazaki
  • 前之園知子
  • 山口菜摘美
  • ami tominaga
  • 金戸 隆雄
  • 松永加奈恵
  • yuko matsuoka
  • Koyuri
  • 高橋直弓
  • 村井砂織
  • 加藤美希
  • 伊賀るり子
  • Shoko Fujii
  • 増田佳子
  • 穴沢悦子
  • 小池 桃香
  • 青山 ひかり
  • 千原 清花
  • 水川美希
  • ゆっか
  • 黒澤彩
  • Saori Tanaka
  • yuko funatsu
  • 宮浦 浩美
  • 湊 綾香
  • 茂木紀三巴
  • 松原 よしり
  • Mika K. Alpay
  • iisa
  • isacoco
  • 室谷 真由美
  • kanaho takahashi
  • tori
  • 奈南有花
  • TakeuchiMariko
  • あおき ヒカリ
  • 山田朋枝
  • タカ大丸
  • 西田 かおり

カテゴリー

PAGE TOP