メニュー

  • LINE
  • facebook
  • Instagram
  • twitter
  • お気に入り

メニュー

Organic Life to all the people.

  • LINE
  • facebook
  • Instagram
  • twitter
  • お気に入り

仕事と子育てのストレスでストレス食いがやめられません。【編集長があなたの悩みに答えます!】IN YOUお悩み相談室。

松浦愛
facebook オーガニックなライフスタイルを提案するWEBマガジンIN YOU 編集長兼株式会社インユーCEO 。「すべての人にオーガニックな暮らしを」をコンセプトとして掲げ、オーガニックの普及と拡大を目指し、日夜活動中。 最近の趣味はアート、食べ歩き、乗馬など。 運営サービスはIN YOUや編集長自らが選りすぐったお気に入り商品を扱う、オーガニックオンラインマーケットIN YOU Marketなど。

IN YOUでは編集長が読者からいただいたお悩みピックアップして、匿名でこたえるコーナーを連載でスタートしました。
編集長が好きな悩みをピックアップしてランダムで答えていきます。

ストレス、メンタル、恋愛、人間関係、食べ物・・・なんでもOK。
毎日、続々沢山のお悩みメールが届いています。

お悩みはIN YOUの公式LINE@で受け付けていますので、
興味がある方はLINE@に登録してくださいね。

今回は第3弾。どんなお悩みが登場するのでしょうか?



お悩み その1:仕事と子育てのストレスでストレス食いがやめられません。


仕事と子育てのストレスで、子供が夜寝た後のストレス食いがやめられません。

体に良くないと分かっているのに・・いい対策はないでしょうか?



編集長からのアドバイス


今という時は、もう二度と戻って来ません。
今という一瞬を大切に。


girl-56721_960_720
私自身はまだ、子育てを経験したことはありません。

しかし、母や周りの知人など、周りに子育てを経験した人たちがたくさんいます。


私の母いわく

「子育ての時はとても大変だったけれど、幼児時代なんて本当に一瞬で、あっという間に大きくなってしまうよ。

可愛い時代はあっという間。

後から考えると子育て中の期間は自分にとっては宝物のような存在だった。」


とのこと。


子育ては思うようにいかないことばかりで本当に大変かもしれません。

体力勝負で、疲労がたまる日々かもしれません。

「なんで自分だけ仕事も忙しいのに、こんな大変な目に合うの!!」と思うこともあるでしょう。


でも、この大変な経験な時期すらも、長い人生の中では、ほんの一瞬の出来事だということ

を思い出してみましょう。


考えてみてください。

世の中には子育てをしたくても、残念なことに一度もできないで終わってしまう方だっています。

その方からすると、一度でいいから、子育てをしてみたかった‥と思うことでしょう。

人生の中でたった一回、本当に多くても数回しか経験できない貴重な期間。


それにあなたのお子さんはこの世にたった一人だけ。

この世に、貴方を選んで生まれてきてくれたのです。


貴重なひとときを「ストレス!」と思って過ごすのか、

それとも「大変だけどこの世に生まれたからこそ体験できた貴重な出来事だから楽しもう」と思って過ごすかで

毎日過ごされている時間の意味合いが大きく異なってくるはず。



自分のことを大切にしてあげよう。


しかし、少なくとも仕事に子育てにパワフルに生きている方は私はリスペクトします。

毎日本当によく頑張っていらっしゃると思います。

だから、そんな自分をほめてあげましょう。


周りに助けになってくれそうな方がいたら声をかけてみてください。

1人で抱え込まなくてもいいのです。

疲れてしんどいときは、どうか誰かの協力を借りてください。


自分のための時間を作ったり、信頼できる友人やママ友、ご家族等、どなたでもいいので、

リラックスできる相手と一緒においしいランチでも楽しむ時間を月に数回は作るように心がけてみて。

ストレス食いではなく
お疲れ様一人PARTYを開いて人生の祝福をしてみよう!

still-life-2217476_960_720

ストレス食い、ということですが、ストレス食いだと思う必要はありません。

「楽しくお疲れ様パーティー」だと思って、こっそり楽しく、やってしまえばいいのです。


この際「夜中に食べるものをとことんヘルシーで自分が好きなもので、

おいしくて、罪悪感のないものにして食べることすら楽しんじゃおう」
とルールを決めてもいいかも。


毎日寝る直前に食べるのは消化の問題であまりよろしくないかもしれませんが、

たまには「お疲れ様ですPARTYだー!」と、是非自分のためにお楽しみを作って、とことん楽しんでしまいましょう。


食べること自体、罪悪感に思わず、食べたいなら好きなだけ食べてください。

ただし夜中に食べるのならできるだけ次の日に悪影響を及ぼさないような、糖質が低めで、ヘルシーなものがいいと思います。

個人的にお勧めはこういったものです。


1玄米珈琲でつくるとっておきのビーガンミルク・ラテ。

無調整豆乳などを手鍋てあたためて、これを少量溶かして飲んでみてください。

びっくりするほどおいしいですし満足感もあります。

2 夜中に食べても安心なRECIPE


夜中に私もたまにこのRecipe作って、食べますがめっちゃおいしいですよ。
真夜中に夜食として食べても、ギルトフリーです。

簡単!1分待つだけ。美味しすぎるグルテンフリー「乾物ヌードル」の作り方。災害時にも役に立つストック乾物活用術。

3 夜中に食べても安心なドーナツ


こうした、低糖質なおやつもかなりの満足感があるうえに、翌日のパフォーマンスに響かないのでおすすめ。


子育て中は自分のことはすっかり後回しになるかもしれませんが、

全部を犠牲にして頑張る!というのではなんでも続きしません。


自分のことも癒してあげて、出来る限りプラスのコンディションでいることで

お子さんや周りの方にも優しい気持ちになれるはず。

子育てにもお仕事もできる状態をつくっていただければと思います。



悩みその2: マクロビはお金もかかるし理解者も少なく、
出会いもすくないのですが、どうしたらいいですか?


はじめまして。
尚、私は多分読者としてはおそらく希少な50代独身男性です。応募させていただきたいと思います。

・マクロビ的生活には、お金も手間もかかってしまう。
・理解者も少ないし、気楽に出会える場が少ない

どうしたらいいですか?



編集長からのアドバイス


お金も手間もかかるのは食べる私たちだけじゃなくて作り手も一緒。
努力のたまものを感謝して味わいましょう。

farmer-1869941_640

まず健康的な生活に対して、お金も手間も少なからずかかるのは…

潔く、あきらめましょう・・!笑


一生懸命作っている人たちが、私たちの陰にはいることはご存知の事と思います。

頑張って彼らは早朝から起きて、日夜オーガニックな作物を作っていらっしゃいます。


私も農家の方とよくお会いしますけれど、

とても自然は険しく、メールを一通ぽーんと送れるようなインターネットの世界とは違い、全く読めないことも多いといいます。

どんなに努力しても一瞬の嵐ですべてが台無しになってしまうこともあって、人間の手には到底負えないこともあるそうです。



簡単に手間をかけずにオーガニック野菜ができているわけではなく

長い時間と努力によって素晴らしい作物が運よく実り、そしてそれが私たちのもとに届きます。


ですから、受け取る私たちも、「簡単に、手に入れよう」という発想は忘れて、

「安全でおいしい野菜や食材が、お金と引き換えに、手に入るなんて恵まれていて、幸せだ!」と思ってみてはいかがでしょう。

努力のたまものを、感謝していただけば今まで以上においしく感じます。



理解者がいないなら、今すぐ、何かひとつでも行動をしよう。


restaurant-bern-179046_960_720
理解者がいない・・・

そうですね。よくわかります。


なぜなら、私も以前はオーガニックな暮らしを始めたばかりの当時、

周りに1人も理解者がいませんでした。


私の言っていることが全然、わからないといわんばかりに首をかしげる方や、

なんか、ストイックで大変そうだね・・何を食べればいいの?と難しそうな顔をされる方ばかりでした。笑


仕方がないので、理解者を集めるため?!数年前、たった一人でべジ会というものを開き始めました。

仲間を集めたかったのです。


しかし行動をしてみると意外と自分と似たような仲間はたくさんいることを知りました。

「周りに同じような考えの人は一人もいない」と思っていたのは、単なる、思い込みでした。


私は、井の中の蛙だったのですね。


1人で開催した会には実に、いろんな人があつまりました。

みんな、私と同じような悩みを持っている方がほとんどで、恐らく、「理解者を求めて」イベントに来られていました。

参加者と意気投合して、仲良くなって今では親友になった人までいます。

趣味で開催していたころは、5人くらいしか集まりませんでしたが、今では70名近くの方が集まることもあるほどです。

時代的にも、それだけ同じような志向の方が増えているのだと思います。


今も、毎月かならずIN YOU主催のべジ会を開催していますが、中にはアラフィフ世代の方も来られていますよ。

IN YOUは、読者も80万人くらいいますが、リピートされている方々の中には同じような世代の方もいますから、一歩外に出てみたら、気の合う方と巡り合えるかもしれません。


是非、一歩踏み出してみてください。


イベントにも、一度いらしてみては。
べジ・マクロビ仲間と出会うこともできるはずです。


5/20開催!最先端なオーガニックプレゼントを色々GETして持ち帰れる!IN YOUべジ会初オーガニックフェア。締切5/12!


この記事のタグ
お気に入り登録する
シェアする

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

松浦愛
facebook オーガニックなライフスタイルを提案するWEBマガジンIN YOU 編集長兼株式会社インユーCEO 。「すべての人にオーガニックな暮らしを」をコンセプトとして掲げ、オーガニックの普及と拡大を目指し、日夜活動中。 最近の趣味はアート、食べ歩き、乗馬など。 運営サービスはIN YOUや編集長自らが選りすぐったお気に入り商品を扱う、オーガニックオンラインマーケットIN YOU Marketなど。
関連記事
ページ上部へ