スイーツ・ドリンク

お家で簡単に作れる!甘すぎないフレーバーポップコーンの作り方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

手作りだから安心ポップコーン


IMG_4408

縁日や映画のお供でおなじみのポップコーン。


コンビニやスーパーなどにも
袋に入って並んでいます。

そのポップコーンの
材料を見たことがありますか?

コーン自体が遺伝子組換えの心配や
大量の農薬がかけられている可能性がある。


添加物がたっぷり入っている可能性がある。


油やバターでいってから時間が経ち、
酸化している可能性がある。


食塩がたくさん含まれている。


だから、
我が家は国産の遺伝子組換えでない
ポップコーンの素を使って
手作りします。

お家でポップコーンを作れば、

国産のポップコーンの素が選べる


台所にある材料だけで作れて、添加物などいらない


トランス脂肪酸フリーで
出来立ての、フレッシュな油をいただける


自然塩で、好みの塩分量を選べる


手作りだから、安心。

そして、何より
出来たては美味しいですよ〜。

大人も子供も楽しいポップコーン作り


warm-and-cozy-1975215_640
小さい頃、
アルミのフライパンのような入れ物に入った
ポップコーンをいったことはありますか?

最近は、電子レンジで
作れるようになった
キットも売っているようですね。

でも、
その中身はやっぱり
添加物がいっぱい。


自宅で作れば
作りたてのホカホカが
食べられますよ。

子供と一緒に作ると、
きっとふくらむ様子を
キラキラ目を輝かせて見ることでしょう。

こんなところから、
食育って、始まるのではないでしょうか?


大人だって楽しい
ポップコーン作り。

お家でお祭り気分を
楽しんで見てください。

今日は、
塩味のポップコーンの他に
ほんのり甘いフレーバーポップコーン2種も
ご紹介します。

それでは早速作って見ましょう。

お家で手作り!フレーバーポップコーン


IMG_4399

材料


・オーガニックのポップコーンの素 50g

・オーガニックの菜種油 大さじ1(またはオリーブオイルなど)

・自然塩      適量

・メープルシロップ 大さじ2

・オーガニックの菜種油      大さじ1

・オーガニック・モリンガパウダー 小さじ1

・パプリカパウダー 小さじ1



作り方


<塩味ポップコーン>


1.鍋に菜種油とポップコーンの素を入れて蓋をし、中火にかける。
IMG_4394
2.鍋を常に揺すりながら、
 ポップコーンの弾ける音が止んだら火を止める。

3.1/3ずつに分け、一つには塩をふる。
IMG_4395

<フレーバーポップコーン>


1.先ほどの鍋にメープルシロップと菜種油を入れて、中火にかける。
IMG_4398
2.ふつふつとして煮詰まったら半量を取り分ける。

3.鍋に残った2の半量にモリンガパウダーと1/3のポップコーンを入れて煮詰める。
IMG_4411
4.残りメープルシロップと菜種油、パプリカパウダーと1/3のポップコーンを入れて煮詰める。

3色のポップコーンの出来上がり!

くれぐれも、
蓋をするのを忘れずに!

ものすごい勢いで
ポップコーンがはじける様子は
もう、お祭り騒ぎです。

プレーンをそのままも、
やっぱり定番で美味しい。

モリンガとパプリカパウダーの
フレーバーポップコーンも

メープルシロップの優しい甘さだから
次々と進んじゃいます。

IMG_4406
のり塩や醤油味などの和風、
胡椒やウコン、七味唐辛子などのスパイシーなもの、
きな粉やシナモンでスイーツ風、
バジルやガーリックでイタリアンなどなど、
いろいろなアレンジを楽しんでみてくださいね。

出来たては酸化の心配もなし!

手のひらに乗るくらいの材料で
びっくりするくらいたくさんの量にふくらむ
ポップコーン。

手作りすれば
その様子を耳で感じることができて
もう、本当に楽しいですよ。

IMG_4402
そして、市販のポップコーンは
作ってから時間が経っているものがほとんど。

アルミの袋に入って入れば
しけらないから賞味期限はかなり長いです。

でも、
油はどんどん酸化していく。


自宅で作りたてなら
新鮮なまま美味しくいただけます。

サクッとした食感を楽しみたいものですね。

甘酒や豆乳、ヨーグルトなどと合わせて
シリアルがわりにいただくのもオススメ。

スープに入れれば
クルトンがわりに。

美味しくて、
体に優しい自然派ポップコーン。


たっぷりと膨らんだポップコーンを
ぜひいろいろなシーンで
楽しんでみてくださいね。

糖質に偏りがちなおやつに
パワーフードである、奇跡の植物モリンガ


おやつは、第三の食事と考えられていますが、
どうしても糖質に偏りがち。

モリンガの、鮮やかな緑のパウダーは
おやつ作りに便利な上に、

タンパク質やビタミン、ミネラルなどの
栄養素がたっぷり。デトックス力もあるとリピーターが絶えません。

それもそのはず、モリンガは奇跡の植物といわれるほどのなみはずれた栄養素や
デトックスパワーには目を見張るものがあります。
海外セレブをはじめ、すでにグローバルレベルでも素晴らし
注目をあびていることからもその素晴らしさは明らかです。

ほんのり甘くてカリカリの食感の
モリンガパウダーフレーバーの
ポップコーンは、あとを引くことうけあいです。

このレシピに使える!
おすすめのオーガニックパウダー

IMG_4411

おなか中すっきり!
大人気オーガニックモリンガパウダー


ジャンクなイメージの強いポップコーンをよりヘルシーにさらに栄養価豊富に。

「ギルトフリー(罪悪感フリー)」を実現してくれるのがIN YOUでいちおししている「モリンガ」。

IN YOUMarketがおすすめするモリンガは完全オーガニック。
ぜひあなたもモリンガの奇跡の力、感じてみてください。

おすすめの記事

最近じわじわブーム到来中のモリンガパワーを毎日の食卓に!朝ごはんにおすすめなモリンガふりかけの作り方。

世界が認めた、奇跡の植物。強力なデトックス力と、90種類もの栄養素を持つ類い稀なるモリンガの力とは。

グルテンフリー甘味料フリー動物性食品フリーで罪悪感ゼロ!スーパーフード、モリンガを使ったモチモチ幸せ食感、ポンデケージョ風おやつの作り方



IN YOU一押しコンテンツ
究極のアンチエイジング。自然治癒力を高め老化抑制する方法。
本当に安全なオリーブオイルの選び方
ここまでこだわったのは初めて!体をととのえるオーガニックな酵素

オーガニックなオンラインストア IN YOU Market OPEN!

詳しくはこちら

  • この記事が気に入ったら
    いいね!しよう


いいね!して、
IN YOUの最新記事を受け取ろう。

越野美樹
證券会社勤務後、編集プロダクションに転職を経て大手出版社にて勤務。昭和5年創業の総菜店三代目女将として調理師免許取得。廃業して移転後、「ビオ野菜と乾物 藤野料理教室にじ」主催。IN YOUMarket公認ライター、お味噌汁復活委員会、オリーブオイル活用術、ウーマンエキサイト、リズムーンライター。 ビオ野菜と乾物 藤野料理教室にじ http://www.kosibun.jp
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. dsc_5997 【おせちレシピ】自家製で作るオーガニックなお節。晴れの日に食べた…
  2. beans-2014062_960_720 連載01 オーガニック・ライターの私だけが知っている食品の裏側と…
  3. 12482960_728161819f_b 元総菜屋女将が教える、市販総菜の裏側。安心して食べられるお惣菜や…
  4. bake-1706181_960_720 「小麦粉は白い」という間違った常識に潜む真実。日本の小麦の自給率…
  5. 野菜嫌いなお子様も、男性もパクパク食べられる!お弁当にもおすすめ…
  6. img_2422b 動物性食材にも旬があるって知ってた?マクロビオティックで敬遠され…
  7. _MG_0246 頭皮・加齢・美容にトラブルを抱える女性の味方、奇跡の栄養素「フル…
  8. OLYMPUS DIGITAL CAMERA お酒飲みに朗報!健康との両立を叶える夢のレシピ。簡単10分!ヴィ…

新着記事

デイリーランキング

IN YOU公式レギュラーライター 一覧

  • 松浦愛
  • 小林 くみん
  • くみんちゅ
  • IN YOU 編集部
  • 越野美樹
  • 品川まどか
  • ami tominaga
  • 松永加奈恵
  • tomomi
  • izumi
  • 佐野亜衣子
  • 河口あすか
  • 前之園知子
  • はりまや佳子/Yoshiko Harimaya
  • 松橋佳奈子
  • 室谷 真由美
  • 赤嶺 福海
  •  とっくん
  • 上村 歩
  • kei
  • kazukiimanishi
  • maejima kanako
  • jyunko
  • mimi saito
  • 池田 歩
  • watanabe  
  • yuriesasaki
  • 柿谷圭之助
  • mariko ito
  • 加藤 晴之
  • Mint
  • emi tanaka
  • 齋藤 香帆
  • 飯塚 愛
  • Mai nakanishi
  • Mao
  • ookawahara
  • ひかりあめゆうすけ
  • Nakamura Akitsu
  • 橋本佳子
  • fujisakishun

カテゴリー

PAGE TOP