メニュー

  • LINE
  • facebook
  • Instagram
  • twitter
  • お気に入り

メニュー

Organic Life to all the people.

  • LINE
  • facebook
  • Instagram
  • twitter
  • お気に入り

これ1つあれば全てが美味しくなる!人参をまるごと2本使ったキャロットビタミンドレッシングの作り方

    また、冷蔵庫の奥で余ってる・・

    すごい食材、人参があなたの冷蔵庫の中で、腐るまえに。


    人参の消費に困ることってありませんか?

    人参って病気の予防にも効果的な、すごい食材なんだけど、
    カットするのが面倒だったり、思いつくメジャーな料理といえばカレーにキャロットラペにスープに煮物に、きんぴら・・・?

    料理として使うには今ひとつレパートリーが少ない、しかも面倒臭いものが多い・・・・。
    仕事で忙しい時や、休みの日は特に、手軽な料理にして楽をしたい、なんて方も多いと思います。
    さらに、人参って色んな料理に合うけどそんなに大量に使わないのでついつい余りがちですよね。

    そんな時、あまってしまった人参を使って素敵なドレッシングを作ってみませんか?

    キャロットビタミンドレッシングって?

    ・火を使わずにフードプロセッサーだけで出来る
    (フープロが無い場合はおろし金でOK)
    ・余計な調味料を使わない
    ・サラダやお肉、パスタにも合う!
    ・忙しいときでも人参ドレッシングがあれば簡単に一品できちゃう
    ・色が綺麗なので彩りに困った時にも使える
    ・皮ごと人参を使うことで栄養素をまるごと摂取できる
    ・おいしく簡単
    ・抗酸化作用が期待できる!
    ・気軽にベータカロテンやビタミン補給ができる


    美味しくてみためも華やか。
    キャロットビタミンドレッシングを早速作ってみよう!

    FullSizeRender 49

    レシピ

    材料

    人参(有機栽培)…2本

    玉ねぎ(有機栽培)…1/2個

    有機オリーブオイル…大さじ3

    有機醤油…大さじ3

    有機ビネガー…大さじ3

    天然塩…ひとつまみ

    オーガニックブルーアガベシロップ またはマヌカハニー  大さじ1


    下準備

    人参は皮をむかずに使います。
    人参と玉ねぎを適当な大きさに切っておきます。

    FullSizeRender 15
    1.フードプロセッサーに人参と玉ねぎを入れて、ペースト状になるまでしっかり撹拌します。一度に全て撹拌しようとすると刃が回転しないので、少量ずつ撹拌してください。

    FullSizeRender 47
    FullSizeRender 42
    2.ペースト状になったら他の材料を全て入れ、再度撹拌します。味見をしながらお好みの味に仕上げてください。まんべんなく全体が混ざり合ったら完成です。

    FullSizeRender 43
    FullSizeRender 48
    FullSizeRender 50

    野菜を野菜で食べる新しい発想で、たっぷりビタミン補給で、夏を乗り越える。

    今回はベビーリーフなどの葉物野菜と、じゃがいも、さつまいも、オクラ、白人参、紫大根などの根菜をココナッツオイルでソテーしたものに人参ドレッシングを合わせてみました。

    FullSizeRender 41
    野菜のソテーと合わせる場合は、野菜は焼き過ぎず、表面だけほんのり焼き色がつく程度に焼くのがオススメです。
    (ジャガイモ、サツマイモはボイル後にソテーしました。)

    人参ドレッシングがさつまいもや玉ねぎなどの甘味をより引き立ててくれて、オクラや大根などは本来の味を壊さずに楽しむことができます。

    白身魚と合わせればワインにも合いそうですね。

    パスタにもおすすめ。

    もうひとつ紹介したいレパートリーがこちら。
    人参ドレッシングを使ったペペロンチーノです。

    FullSizeRender
    オリーブオイルでニンニク一片、鷹の爪を香りが立つまで炒めたらパスタと絡めて、人参ドレッシングを盛り付けたら出来上がりです。

    私はパクチーが大好きなのでパクチーをトッピングしてみました。
    今のような暑い夏であれば、人参ドレッシングにお酢と醤油、水を少し多めに入れて素麺と合わせても美味しいと思います。

    人参のβ-カロテンは皮の下に多く含まれている!

    私たちがスーパーなどでよく見かけるオレンジ色の円錐型の人参は西洋種です。
    西洋種の人参は他の人参と比べカロテン含有量が多いのが特徴。

    人参は野菜の中でβ-カロテンを豊富に含むトップクラスの野菜と言われており、その量はかぼちゃやほうれん草の約2倍。
    皮膚や目の健康維持、がん予防に効果があると言われているβ-カロテンは皮の下に多く含まれています。
    ですので、できるだけ農薬を使っていない有機栽培の人参を皮ごと食べることをおすすめします。

    そしてβ-カロテンは油と合わせることで吸収率がアップします。
    オリーブオイルやココナッツオイルなど美容効果が高いと言われるオイルを使って調理すると他の栄養成分も一緒に摂ることができます。

    良い人参の選び方としては先端が割れているものは避け、全体的に赤みが濃く、首の部分に黒ずみがないものを選ぶと良いでしょう。
    また、皮の切り口が小さいもののほうが中まで柔らかく食べやすいです。
    人参にはショ糖とブドウ糖が含まれており、あの甘い風味はこれらの成分のおかげです。

    カロテンの他にカリウム、リン、鉄、食物繊維が豊富であり、カリウムは余分な塩分を体外に排出し、血圧を安定させる効果があります。

    日常的に食べることで身体の内側から綺麗に。

    人参に含まれるβ-カロテンには抗酸化作用の他に動脈硬化防止や生活習慣病予防にも効果があると言われています。β-カロテンとポリフェノールの仲間であるクマリンなどの相乗効果で紫外線のダメージから肌を守り肌荒れや乾燥肌の防止にも役立ちます。

    有機野菜を食べるなら調味料にも拘ってみよう

    せっかく無農薬の有機野菜を手に入れたなら、それらを引き立てる調味料も有機のものに変えてみませんか?
    今回、人参ドレッシングのレシピにはIN YOUMarketでも話題になっている、人気の有機醤油を使ってみました。

    FullSizeRender 40
    原材料は有機大豆(国産)、有機小麦(国産)、食塩のみ。
    とってもまろやかで優しい味です。添加物なども一切入っていないので安心して口にすることができます。

    FullSizeRender 17

    オススメの有機醤油をCHECK!


    野菜を食べることを習慣にしてみよう

    今回は人参の美容効果に注目して、効率よく人参の健康成分を摂取できるようなレシピを考案してみました。
    生活や仕事が不規則な人ほど、意識的に野菜を食べることは難しいと思います。
    野菜を食べる習慣があまり無い方でも、手軽に野菜を摂取できるレシピで日常的においしく栄養を摂取してもらえたらいいなと思っています。

    巷であふれている人参ですが、こんなに健康・美容効果があるなんて驚きではないですか?
    人参、最近食べていないな〜という人も人参が大好きな人にもぜひ試して頂きたいレシピです。

    オススメの記事

    所要時間3分!常備したいお助け調味料、抜群に美味しい「味噌ふりかけ」の作り方。

    意外にもバニラが「砂糖絶ち」の助っ人に!芳醇なバニラの香りを半永久的に楽しめる驚きのテク「バニラエクストラクトの作り方」をお伝えします。

    お茶が苦いのは農薬のせいかも?お茶の固定概念が変わる、お家でいれるホッコリ香ばしいほうじ茶とアレンジティーの作り方。

    この記事のタグ
      お気に入り登録する
      シェアする

      この記事が気に入ったら
      いいね!しよう

      ページ上部へ