メニュー

  • LINE
  • facebook
  • Instagram
  • twitter
  • お気に入り

メニュー

Organic Life to all the people.

  • LINE
  • facebook
  • Instagram
  • twitter
  • お気に入り

マクロビオティックの必須アイテム!材料2個!使いまわし万能。玄米クリームの作り方使い方

    伊賀るり子
    オーストラリアでのベジタリアン料理との出会いをきっかけに野菜コーディネーターの資格を取得。自分の体調や摂りたい栄養素によって食材を選び調理するという、レシピに固執しない柔軟性のある料理スタイルを提唱。現在はヘルシーで美容に良いレシピライターとして活動。 HP/INSTAGRAM

    IN YOUの読者の皆さんは玄米クリームをご存知ですか?


    よく自然食品店でも、レトルトで売っていますよね。
    でも、実は簡単にご自分でも作ることができるのです。

    今回は一度作れば色々なものに使いまわせる万能玄米クリームをご紹介します。


    使うのは玄米とお水。


    たったこれだけ。

    なんてシンプルなんでしょう。

    そもそも玄米ってなにが良いの?


    img_1846
    IN YOU読者の方は玄米を日常的にお食事に取り入れている方も多いと思います。

    玄米は完全栄養食材とも言われるほど豊富な栄養素を含んでいます。

    玄米は効能も素晴らしく

    デトックス
    フィチン酸は、体内の有害物質と結合して体外に排出してくれる働きをするため、デトックス効果が期待できます。

    便秘
    玄米は白米の5倍の食物繊維が含まれています。
    腸を刺激してお通じを促してくれます。
    お肌がきれいになるのにも関係してきますね。

    肌荒れ
    たんぱく質が含まれているため、細胞に働きかけ、お肌の生まれ変わりを促してくれます。
    お肌は荒れてしまっても、ターンオーバーにより生まれ変わってくれるので、外側からのケアだけでなく食事を通して内側からも細胞に働きかけていくいくのが大切ですね。

    老化
    玄米には抗酸化成分のビタミンEが含まれており、
    老化していってしまう細胞に働きかけてくれます。

    がん対策
    玄米はアメリカの国立がん研究所が発表したがん抑制効果がある食材をまとめた「デザイナーフーズピラミッド」にのっています。
    日々の生活からがん抑制効果のある食材を取り入れていきたいですね。

    このように沢山のうれしい効果が期待できます。
    美容面にも健康面にも良い働きかけをしてくれるので、是非お試しいただきたい食材です。

    なぜ、玄米クリーム?どんなメリットがあるの?

    img_1868

    玄米をクリームにすることにより


    ・玄米ならではの食感・匂いを変化させられる
    ・消化しやすくなる
    ・色んな料理に玄米を取り入れることができる
    ・乳製品を使わずにクリームがつくれる


    といったメリットがあります。
    玄米の食感や匂いが苦手で
    玄米食をしてみたいけどなかなか挑戦できない、、という方もいるのではないでしょうか。

    このようなお悩みは、クリームにしてしまうことで解決できます。

    今回ご紹介する玄米クリームは
    玄米の食感なども調整できるものなので
    食感が苦手な方は是非お試しいただきたいです。

    また、メリットの中でも「色んな料理に玄米を」というところが私のいちおしのメリットです。


    玄米は炊くのに時間がかかってしまうだけでなく

    炊いただけでは甘いものと合わせるにも限られた種類になってしまいます。


    しかし、クリーム状にすることにより

    10分ほどあれば玄米クリームはできてしまうので時間もかからず、

    お米の食感も変化するので

    スイーツとして簡単に玄米をとりいれることができるのです。

    玄米クリームさえあれば、
    しょっぱいものにもあまいものにも合わせられて変貌自在。

    まさに万能クリームなのです。


    では実際に作ってみましょう

    ミルサーで作るのが一般的ですが、おうちにないという方もいらっしゃると思うので
    今回はミキサーで作れる玄米クリームの作り方をご紹介いたします。

    玄米クリームの作り方


    材料

    無農薬玄米 100g ⇒おすすめの玄米
    水 2カップ〜 (合わせたいものによってお好みの柔らかさに。)

    作り方


    玄米は半日ほど水に浸しておきます。

    水からあげたら、50mlの水を入れてミキサーで玄米を細くする
    (この段階で、お好みのクリームの食感によって、すこし大きめに砕くか細く砕くなど変化をつけることができます)

    残りの水を入れて混ざる程度にミキサーにかけます

    火にかけてスプーンなどで焦げやダマがつかないように気をつけながらくるくる混ぜます

    クリーム状になったら完成です


    IN YOUがおすすめする自然栽培玄米

    では、この玄米クリームがどのように使いまわしできるのかご紹介します。
    お水の加減や砕き加減も参考にしてみてくださいね。

    玄米クリームの使い回しガイド

    これであなたも玄米クリーム達人だ!!


    しょっぱいものに合わせるなら、、

    ・シンプルに、昆布や梅をのせていただく

    img_1867
    細く砕きすぎずに
    すこし食感を残した玄米クリームがおすすめ

    ・温かい玄米クリームに醤油をひとたらし。のりで巻いて磯辺焼き風に


    img_1865
    (一番すきな食べ方です)

    水を少なめにして少し食感がのこるくらいに。
    おもちよりも簡単で、ふわふわとろける磯辺焼きの完成。

    ・ホワイトソース変わりにしてグラタンに

    img_1860
    なめらかになるよう細く砕き、お水も少し多めに。
    野菜と混ぜて焼いたらあっというまにグラタンに

    野菜玄米クリームに

    img_1848
    細く砕き、お水も多めに。
    野菜もミキサーにかけ野菜の栄養も一緒にいただきましょう

    あまいものに合わせるなら、、、

    ・パンケーキにのせてマヌカハニーをかけていただく

    img_1861
    細く砕き、お水はすこし多めに。
    とろーんとしたクリームのできあがり
    パンケーキに合いますよ

    ・フルーツをたっぷりいれていただく
    img_1849
    細く砕き、お水すこし多めでフルーツと馴染みやすく。
    フルーツをたくさんのせていただきましょう

    ・クッキーやシリアルでサンド
    img_1859
    細く砕き、お水少なめでもっちりと。
    レーズンやシリアルを加えてクリームでサンドしてみましょう

    ・手作りパンやクラッカーにぬっていただく
    img_1858
    細かく、お水少なめでしっかりしたクリームに。
    焼きリンゴやマヌカハニーなどを合わせてこっくり甘い玄米クリームに

    まさに変貌自在。


    合わせるものを変えれば何通りもの味をたのしむことができますよ。

    ちょっと食べ過ぎたな、、と思う時は
    ほんのすこしだけシンプルな味付けをして
    一日玄米クリームで過ごしてみるのもおすすめです。

    食べ過ぎで疲れた胃が回復していきますよ。

    日々の食事から身体のバランスを整えましょう

    img_1869
    私の家系では玄米を取り入れた食事が多く、

    はじめて玄米を食べたときは白米のがいい!と言いましたが

    今ではすっかり玄米好きに。


    玄米食が関係しているのか定かではありませんが、大きな病気にならずにみんな長生きをしています。

    ひいおばあちゃんにもよく遊んでもらっていたので、私も長生きしてひ孫と遊ぶのが1つの夢です。

    そのためには食事など普段の生活からも健康を意識していこうと思っています。

    なにが入ってるんだろう?と思うものを食べない

    じぶんが納得できるものを選んで食べる

    色んな食べ物がある今だからこそ、「選ぶこと」がとても大切です。

    人間、いつ病気になるかは分かりません。
    そして、病気になったら、食べ物だけでなおすことは難しいですよね。

    でも、日々の食事で
    栄養があって安全なものを食べて
    バランスを整えておいてあげることは
    とても大切なこと。

    昔からの食材をアレンジして食べてみましょう

    img_1847
    代々受け継がれる食の文化。
    玄米も古く昔から食べられていました。

    時代が変わり、食べ物にも恵まれて色んな食べ物がある今ですが

    昔ながらの食材を時代に合わせて一工夫凝らして変化させながらいただくのも楽しいですよね。

    自分に合った食べ方を探してみましょう。

    IN YOUおすすめ

    IN YOUがおすすめする自然栽培玄米

    こちらのレシピを見た人におすすめ

    栄養まるごと。ぷちぷち玄米で作るとろける「マクロビオティック・ティラミス」の作り方。

    豆乳チーズがとろける!玄米ごはんでつくるグルテンフリー「玄米豆乳チーズピザ」の作り方

    食べながらデトックス!小腹がすいた時に満点感たっぷりデザート、シンプル玄米プディングの作り方。

    この記事のタグ
      お気に入り登録する
      シェアする

      この記事が気に入ったら
      いいね!しよう

      伊賀るり子
      オーストラリアでのベジタリアン料理との出会いをきっかけに野菜コーディネーターの資格を取得。自分の体調や摂りたい栄養素によって食材を選び調理するという、レシピに固執しない柔軟性のある料理スタイルを提唱。現在はヘルシーで美容に良いレシピライターとして活動。 HP/INSTAGRAM
      ページ上部へ