メニュー

  • LINE
  • facebook
  • Instagram
  • twitter
  • お気に入り

メニュー

Organic Life to all the people.

  • LINE
  • facebook
  • Instagram
  • twitter
  • お気に入り

砂糖不使用!今からでも間に合う簡単マクロビオティックおせち。有名店にも負けない下町風「芋羊羹」の作り方

    越野美樹
    アトピーをきっかけに、オーガニック野菜や伝統調味料を取り入れて完治。心や体の内側から美しくなるお料理をお伝えしたくて、ビオ野菜と乾物を使った料理教室「野菜と乾物 藤野料理教室にじ」をはじめる。毎日の献立作りに悩む方に、食事作りが楽しくなるような提案をしています。毎日着物で過ごし、本を出版するのが夢。IN YOU公式ライター。ウーマンエキサイト、オリーブオイルライフ、お味噌汁復活委員会ライター。 ビオ野菜と乾物 藤野料理教室にじ http://www.kosibun.jp

    もういくつ寝ると、お正月〜。
    クリスマスも終われば、年の瀬。

    img_2912
    みなさんのご自宅でも
    そろそろおせち料理の準備が始まっている頃でしょうか?

    お正月のごちそうは華やかですが、
    動物性たんぱく質や
    お砂糖も入ったりする機会が多いもの。

    おせち料理の中にも
    何か一品、素朴なものがあるとホッとしますね。

    我が家では、今年は
    昆布巻や松前漬け、伊達巻、なます、
    お煮しめ、たたきごぼう、菊花かぶ、
    きんとんなどを手作りする予定です。

    img_9389%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc
    粒あんの羊羹のほか、
    芋羊羹も手作りします。

    ノンシュガー、りんごで甘みをつけた芋羊羹


    今回ご紹介する芋羊羹は
    ノンシュガーで、簡単に作れるけど
    かなり本格派の味です



    あの有名な下町の芋羊羹、
    お好きな方も多いのでは?

    私もその一人です。

    わざわざ買いに行かなくても、
    さつまいもとりんご、粉寒天があれば今すぐ作れる!

    早速、レシピをご紹介します。

    ノンシュガーでも満足な甘みのつまった芋羊羹


    img_2897

    材料


    ・無農薬さつまいも    1本

    ・無農薬りんご 1ケ

    ・自然塩     ひとつまみ

    ・粉寒天 2g

    ・水 200cc


    作り方


    1.鍋に適当な大きさに切ったりんご、さつまいもの順に入れて
     鍋底に広がるくらいの水を入れ、塩を加えて中火にかける。

    2.沸騰したら蓋をして弱火にし、サツマイモが柔らかくなるまで
     20分ほど煮る。火を強めて水気を飛ばす。

    3.鍋に水と粉寒天を入れて木べらで混ぜながら中火にかけ、
     沸騰したら木べらで混ぜながら3、4分弱火にかける。

    4.3に2を加えて、5分ほど練る。ブレンダーでなめらかにする。

    5.寒天型に入れて、固める。



    さつまいもとりんごの甘みと
    ほのかな酸味が爽やかな芋羊羹。

    食べ応えがあって、
    少し食べると満足できます。

    一口おやつにも大変身

    2のさつまいもとりんごを煮たものに
    きな粉やキャロブ、ココア、抹茶などをまぶせば
    おやつにもなります。

    img_2887
    ブレンダーがなければさつまいもとりんごをフォークでつぶしても
    おやつ感覚なら大丈夫。

    ごほうびスイーツにしたければ、
    ブレンダーでなめらかにすることで甘みが引き立ちます。

    りんごは切ったらすぐに
    海水の塩分である3%の塩水にさっと浸すと色が変わりません。

    時間があればさつまいもは
    塩水に少しつけておくと
    アクが抜けて陰性さが和らぎますよ。

    寒天は、完全に沸騰しないと固まらないので
    真ん中から泡が出るまで
    中火にかけてくださいね。

    お芋とりんごを入れてから
    寒天液がもったりする感じがわかればそこが仕上がりのサイン。

    2、3分でも固まりますが
    長めに火にかけることで消化が良くなります。

    素朴だからこそ良質な素材をチョイス

    私は、普段からなるべくオーガニックの素材を使っています。

    農薬を使う慣行栽培のさつまいもとりんごで作ると、
    えぐみが先に立ってしまってこの甘みはなかなか出ず、幸せな仕上がりになりません。

    今回使ったリンゴはこちらです。


    img_2826
    素朴な素材だからこそ、
    丁寧に作られたりんごとさつまいもを選ぶことが大切です。

    粉寒天も、市販のものは
    漂白されていいたり安価な海藻が使われてることはご存知ですか?

    本来の粉寒天は、
    真っ白ではなく、少しベージュがかっています。

    寒天の原料も
    テングサでできているものを選んでくださいね。

    きっと、納得の芋羊羹が自分で作れるはずです。

    和菓子を見直そう

    白砂糖を使わなくてもシンプルな原料で同じものを作れる。


    和菓子は良くできているなぁと、
    つくづく思います。

    こちらの芋羊羹もグルテンフリー、オイルフリー、ヴィーガンです。


    他の市販の和菓子も、上質なものは
    お砂糖こそ使っていますが、
    同じ条件のものが見られますね。

    hinamatsuri-1235341_640
    甘いものはあまり食べていないけど太る、という方に詳しく聞いてみると、けっこう甘味料をとっていることがわかります。

    一番の原因は、ソフトドリンク、アルコール問わず、
    甘い飲み物だと思います。

    自宅に甘い飲み物や菓子パン、安価なスナック菓子を買い置きしないで、
    シンプルで質の良い和菓子に変えてみることをオススメします。

    食は楽しみもあるから、心の栄養のためにもスイーツは必要。
    安いからと言ってつい食べ過ぎてしまうものより、少しお値段ははるけど

    大切に食べたいものを身の回りに置くことから
    はじめてみませんか?

    そして、少しずつ
    手作りおやつに移行できたら
    自分も家族も幸せになれるはず。

    りんごやお芋を煮る時の癒しの香りは、
    作っている人だけの特権です。

    この香りをみなさんにも是非体感していただきたいです。

    お正月が終わったら、パンにも合う

    アレンジレシピ


    こちらの芋羊羹、
    自然な甘さでディップとしても楽しめます。


    img_3195
    せっかくグルテンフリーだから、
    IN YOUでも扱っている米粉パンにのせて
    オープンサンドにしてみました。


    さらにお正月の残りの黒豆煮を
    のせてもスイートで美味しいですよ。

    img_3219
    こちらの芋羊羹は
    甘味料を使っていないから、
    たっぷり作って!

    市販のお菓子より、
    ずっとヘルシーでナチュラルなおやつ。

    お正月だけでなく、普段のおやつにもオススメです。

    このレシピで使ったおすすめの材料を揃えてみよう

    IN YOUで今一番人気の、無農薬りんご

    market_mini1028
    貴重な農産物につき、今だけの期間限定商品となります。
    お早めにお買い求めください。

    グルテンフリー米粉パン

    オーガニック米粉を使ったグルテンフリー米粉パン
    IN YOU限定オリジナル。
    VEGANグルテンフリーシュガーフリーを実現したこれまでにない食パン。
    20回試作してやっと納得の仕上がりになったこだわりの自信作です。

    おすすめ記事

    砂糖不使用!材料はたったの3つだけ。おせちに食べたい「林檎きんとん」の作り方。

    マクロビオティック対応。材料4つでプロ級のアレンジおせち「豆腐の味噌松風焼」の作り方

    甘ったるい「おせち」のイメージが変わる!サラダ感覚で食べられる「バルサミコなます」の作り方。

    この記事のタグ
      お気に入り登録する
      シェアする

      この記事が気に入ったら
      いいね!しよう

      越野美樹
      アトピーをきっかけに、オーガニック野菜や伝統調味料を取り入れて完治。心や体の内側から美しくなるお料理をお伝えしたくて、ビオ野菜と乾物を使った料理教室「野菜と乾物 藤野料理教室にじ」をはじめる。毎日の献立作りに悩む方に、食事作りが楽しくなるような提案をしています。毎日着物で過ごし、本を出版するのが夢。IN YOU公式ライター。ウーマンエキサイト、オリーブオイルライフ、お味噌汁復活委員会ライター。 ビオ野菜と乾物 藤野料理教室にじ http://www.kosibun.jp
      ページ上部へ