メニュー

  • LINE
  • facebook
  • Instagram
  • twitter
  • お気に入り

メニュー

Organic Life to all the people.

  • LINE
  • facebook
  • Instagram
  • twitter
  • お気に入り

脾胃を養い血行をよくする働きのある旬の栗。栗を活用した栗ご飯と、京風渋皮煮の作り方。

    lelien
    IN YOUオーガニックアドバイザー。女子大の理学部で助手として活躍後、三人の子育てを通して30年以上、自然療法から始まりマクロビオティック、シュタイナー、エドガー、アロマセラピーなどを勉強または資格取得。LA在住4年目の娘からの情報も含め、様々な相談に対して知識と経験を活かし多方面からアプローチ。IN YOUではナチュラルフードライフを推進できるアイディアを発信していきます。 ナチュラルライフ応援サロンLe lien ルリアン主宰 ブログ http://lelienrumi.blog.fc2.com/  

    こんにちはIN YOUオーガニックアドバイザーのルリアンです。

    栗が旬を迎えました。

    デパ地下では栗ご飯、栗のデニッシュ、モンブランなど、美味しい料理に出会えます。
    栗は美味しいだけでなく、実だけでなく渋皮にも効能がたくさんあります。

    皆さんは栗はお好きですか?

    栗の栄養素

    栗はナッツ類の中では脂肪分が少なくタンパク質や、ビタミンAやB群も豊富でカリウム、食物繊維も多く、ビタミンCはデンプンに包まれているため熱でも壊れにくく美肌効果が期待できます。

    骨を健康に保つ効果があるマンガン、貧血予防や健康を維持するも他のナッツ類とは比べ物にならないくらい含まれています。

    さらに、渋皮には ポロフェノールの一種であるタンニンがたくさん含まれています。タンニンは、強い抗酸化作用つまり若返りや美白効果抗がん作用、老化防止が期待できます。

    栗の効能

    薬膳から言うと、脾・胃・腎に対して効果を発揮します。
    ・脾・胃を養い血行をよくする働きがあるので、冷え、食欲不振、下痢、疲れ気味の人ににおすすめです。

    ・腎機能をアップするので、頻尿・足腰のだるさ・むくみ、また、呼吸器系とも関係があるので、咳・喘息などにも良いです。

    渋皮をたっぷり食べられるのはやはり渋皮煮。
    一般ではグラニュー糖を使いますが、やはり甜菜糖や黒糖などを使いましょう。

    マクロビオティックでは砂糖の類は体を冷やす陰性になると言いますが、渋皮煮を作るときは時間をかけて熱を加えるので陽性を傾くようになってます。
    しかも、最後に醤油を加えて、甘みを引き出すことでバランスをとります。

    食べ過ぎなければ、罪悪感はないはずです。

    京都の実家で教えてもらった方法をグラニュー糖から甜菜糖(またはGI値の低いアガベシュガー等)に変えて作ってみましょう。
    それから、美味しい栗ご飯の作り方も紹介します。

    京風渋皮煮

    材料

    有機丹波栗  20こ

    食用重曹     大さじ2

    無農薬の甜菜糖 またはオーガニックブルーアガベシロップ   200g(長期保存用 350〜500g)

    有機醤油     大さじ1


     丹波栗

    作り方

    ① 鍋にたっぷりのお湯をわかし、栗を入れて5分程茹でる。

    鬼皮
    ② 冷たい水にとって鬼皮を下の方から丁寧にむく。
    ③ 鍋に剥いた栗を入れて、水1L、重曹大さじ1を入れて茹でる。沸騰するまでは強火、その後、中火で茹でる。
     湯が揺れすぎると栗が崩れるので、ゆるく揺れる程度を目安にする。

    茹で1回目
    ④ 茹で汁が赤黒く変わったら、茹で汁を捨てて、綺麗な水でさっと洗う。

    灰汁
    ⑤ 渋皮の筋などをつまようじで丁寧に、栗を傷つけないようにとる。
     
    ⑥ ③と同じように鍋に栗を入れて茹でる。茹で汁が綺麗になるまで繰り返す。(2〜3回)

    ⑦ ⑥の栗の水をきり、鍋に栗がかぶるくらいの水を入れ、甜菜糖を加えて落し蓋をして栗が踊らない程度の火で煮る。

    落し蓋

    ⑧ 煮汁がひたひたになるまで煮詰め、火を止めてから醤油をまわし入れる。
    ⑨ 一晩煮汁につけておく。

    渋皮煮

    ⑩ 長期保存用するときには、甜菜糖を多めにし、滅菌消毒した瓶に⑨を再度わかしてから詰める。
     又は、一粒ずつアルミホイルに包んで冷凍する。解凍する時は冷蔵庫で戻し、少し柔らかくなります。


    栗ご飯

    材料

    自然栽培米 2合

    有機栽培栗 100~150g(20粒程度)

    昆布    5cm程度

    有機酒   大さじ1

    塩     少々


    作り方

    ① お米を洗って水を切っておく。
    ② 栗を少し渋皮を残すようにむく。
    ③ 炊飯器に材料を全て入れて、普通に炊く。

    栗ご飯 材料

    ④ 炊き上がったご飯から昆布を取り除きかき混ぜる。

    栗ご飯

    ⑤ ご飯に胡麻塩をかけて召し上がってくださいね。

    栗ご飯
    栗を1日に3個程度を毎日食べることをおすすめします。
    10個を越えると人によっては便秘しやすくなりますから、注意してくださいね。

    秋の夜長に、渋皮も一緒に食べることができる渋皮煮作りにぜひ挑戦して、秋を満喫すると同時に、美容効果もアップさせてください。

    この記事を書いたのはIN YOUオーガニックアドバイザーです。


    IN YOUMarketで美味しい栗ご飯を食べよう
    IMG_1887


    IN YOU限定で販売されている農薬や化学肥料を使わずに自家採取している本物のお米。
    ぜひあなたも味わってみては?

    オススメの記事

    玄米のメリットを最大限に引き出す「最強の玄米おにぎり」の作り方。普段の生活では摂取しにくい微量栄養素を簡単に補える保存食を作ってみよう。

    体を芯から温め不調知らず!罪悪感のないホットなおやつ。ノンシュガー「生はちみつとシナモンの葛湯」の作り方。

    食物繊維たっぷり「腎」機能を高める旬の「ごぼうご飯」の作り方

    この記事のタグ
      お気に入り登録する
      FavoriteLoadingお気に入りに追加
      シェアする

      この記事が気に入ったら
      いいね!しよう

      lelien
      IN YOUオーガニックアドバイザー。女子大の理学部で助手として活躍後、三人の子育てを通して30年以上、自然療法から始まりマクロビオティック、シュタイナー、エドガー、アロマセラピーなどを勉強または資格取得。LA在住4年目の娘からの情報も含め、様々な相談に対して知識と経験を活かし多方面からアプローチ。IN YOUではナチュラルフードライフを推進できるアイディアを発信していきます。 ナチュラルライフ応援サロンLe lien ルリアン主宰 ブログ http://lelienrumi.blog.fc2.com/  
      ページ上部へ