メニュー

  • LINE
  • facebook
  • Instagram
  • twitter
  • お気に入り

メニュー

Organic Life to all the people.

  • LINE
  • facebook
  • Instagram
  • twitter
  • お気に入り

【卵・乳製品・白砂糖不使用!】腸内環境を調える食物繊維たっぷり。マクロビスイーツ「玄米珈琲バナナタルト」の作り方。

    ami kuwamura
    米国NTI認定栄養コンサルタント、料理教室講師。 結婚を機に、家族の健康と幸せを第一に考えるようになり、健康的な食生活について学ぶため、 米国コロラド州上級教育省認定校(Nutrition Therapy Institute)の日本提携校であるホリスティック・カレッジ・オブ・ジャパンに入学。 従来の栄養学だけでなく、体質による個体差や精神的な側面など「人間まるごと」を包括する「ホリスティック栄養学」を学び、上記資格を取得。 「身体に優しい食材選び」「栄養バランスを考慮した献立」「素材を活かすシンプルなレシピ」「心のこもった手料理」をモットーに、 日々、出来る限りの丁寧な食生活を実践しています。

    【卵・乳製品・白砂糖不使用!】腸内環境を調える食物繊維たっぷり。マクロビスイーツ「玄米珈琲バナナタルト」の作り方。


    みなさま、残暑いかがお過ごしですか?
    涼しくなったり、暑さがぶり返したり、大雨に見舞われたり・・・

    日々変動する天候に、気持ちも少し、下降気味になっていませんか?

    雨若葉
    私のストレス解消法のひとつは、お菓子作りです。

    もちろん最終ゴールは食べることだったり、誰かに食べてもらうことなのですが、
    作る工程も、部屋に充満する香りも・・・

    全部好きなのです!

    今回ご紹介するのは、お家にこもりたい日におすすめの(笑)ちょっと手の込んだ焼き菓子です。
    とはいえ、一つ一つの作業はとっても簡単♪

    タルト生地は、香ばしくってサックサク!
    フィリングには、バナナをたっぷり使い「玄米珈琲」でほろ苦いアクセントを加えています。

    卵、乳製品、白砂糖を使っていないのに、とっても満足感のある仕上がりですよ。
    では、さっそくその作り方をご紹介します!

    【卵・乳製品・白砂糖不使用!】腸内環境を調える食物繊維やオリゴ糖がたっぷり♪マクロビスイーツ「玄米珈琲バナナタルト」の作り方。

    P1050980-min

    ■材料

    【18㎝タルト生地】
    有機国産地粉(中力粉)・・・100g
    (※なければ国産薄力粉:強力粉=1:1を用意)
    有機アーモンドパウダー・・・30g
    無農薬玄米珈琲(パウダー)・・・10g
    天日塩・・・少々
    無農薬キングココナッツオイル・・・40g
    有機メープルシロップ・・・大さじ1~2


    【バナナのクレームダマンド】
    有機アーモンドパウダー・・・30g
    国産地粉(中力粉)・・・30g
    (※なければ国産薄力粉でよい)
    アルミフリー有機ベーキングパウダー・・・小さじ1
    有機バナナ・・・1本(100~150g)
    無農薬キングココナッツオイル・・・20g
    有機メープルシロップ・・・20g
    有機バニラエクストラクト・・・小さじ1
    (または、有機バニラオイル・・・10滴)


    【玄米珈琲シロップ】
    無農薬玄米珈琲(パウダー)・・・小さじ1
    有機メープルシロップ・・・大さじ1


    【トッピング】
    有機バナナ(スライス)・・・1本~
    有機メープルシロップ・・・小さじ2
    無農薬キングココナッツオイル・・・小さじ2


    ■事前準備

    タルト型にオイル(分量外)を薄く塗っておく。

    ■作り方

    1.【18㎝タルト生地】から作る。
    ボウルに粉類(地粉、アーモンドパウダー、玄米珈琲パウダー、天日塩)をふるい入れる。
    (アーモンドパウダーがあるため、粗めのザルを使用すると良い。)
    P1050952-min
    ココナッツオイルを一度に加え、ゴムベラなどで切るように混ぜる。フードプロセッサーを使用しても良い。
    ポイントは、決して練らないこと。(練ってしまうと、グルテンが形成されてしまい、さくさく食感になりません。)

    2.ぽろぽろになってきたら、メープルシロップを加え、ひとつにまとめる。ラップでくるみ、冷蔵庫で30分寝かせておく。
    生地を休ませることでグルテンの形成を落ち着かせ、生地を扱いやすくします。
    P1050955-min
    3.た型の中央に2の生地を置き、指でぎゅうぎゅう押しながら敷きこんでいく。
    ふちの部分は、麺棒などで生地をカットすると良い。
    P1050957-min (1)
    4.フォークなどで生地に穴を開ける(ピケ)。また、焼き縮みを防止するため、冷蔵庫で30分ほど休ませる。オーブンの予熱を入れておく。【170℃30分(空焼き10分を含む)】
    P1050960-min
    5.4にタルトストーン(なければ、米や小豆)を入れて、170℃に予熱したオーブンで10分焼く。
    空焼きをすることで、生地の生焼けを防ぎます。空焼きしすぎると焦げる原因になるので注意。

    6.【バナナのクレームダマンド】を作る。
    ボウルに、バナナ(ピューレ状に潰したもの)、ココナッツオイル、メープルシロップ、バニラエクストラクト(バニラオイル)を入れ、よく混ぜ合わせる。

    粉類(アーモンドパウダー、地粉、ベーキングパウダー)をふるい入れ、さっくりと混ぜ合わせ、空焼きしたタルト生地に流し込む。
    (粗熱がとれていなくてOK!ベーキングパウダーは水分に反応するため、早くに作り過ぎないように。)
    P1050962-min
    7.6をオーブンに戻しいれ、追加で20分焼く。(写真は焼成後)
    P1050965-min
    8.焼きあがった7に【玄米珈琲シロップ】を打つ。(分量の玄米珈琲(パウダー)とメープルシロップを混ぜ合わせたもの。)
    P1050966-min
    9.8にスライスしたバナナをトッピングし、メープルシロップやココナッツオイルを回しかけ、180℃に予熱したオーブンで10分焼く。
    P1050969-min
    10.焼成後は網などの上に置き、粗熱をとる。
    粗熱がしっかり取れたら、型をはずしましょう。切り分ける時は、温めた包丁(熱湯をかけ、水分をふきとる)を使うと良いです。
    P1050979-min

    今回のレシピのポイント

    無農薬玄米珈琲パウダー

    玄米コーヒー イメージ
    世界中で愛されている嗜好品のひとつ、コーヒー。
    朝の目覚めや気分転換に、コーヒーは欠かせない方も多くいらっしゃることと思います。

    しかしながら、ご存知の通り、コーヒーの多飲は、カフェインの過剰摂取に直結しますし、
    近年では、コーヒー豆に付着した残留農薬や殺虫剤等の影響も気になります。
    また、コーヒーは、身体を冷やしやすい陰性食品のため、身体を温める目的でホットコーヒーを飲んでいても、逆効果であったりもします。
    玄米珈琲は、玄米を黒くなるまで焙煎したもので、コーヒーに似た風味(香ばしさや苦味)を持っています。

    コーヒー豆由来ではないので、正確に言うと「珈琲」ではありませんが、
    玄米をまるごと使用しているので、腸内環境を調える食物繊維などの栄養分も豊富ですし、
    焙煎によって栄養価アップが期待されるビタミンやミネラルなどの微量栄養素も効果的に摂り入れる事ができます。


    また、ノンカフェインですので、カフェインの摂取を控えたい方(妊活中、妊娠中、授乳中の方など)にも安心して飲んでいただけますし、
    中庸よりの性質を持ちますので、冷え性対策にもおすすめです。

    なお、一点だけ注意点があります。
    玄米は未精製食品ですので、必ず無農薬や自然栽培で作られた玄米で作られた玄米珈琲を選んでくださいね。

    バナナを焼くことでオリゴ糖UP!

    バナナさかさ
    バナナは、もともと食物繊維やオリゴ糖が豊富な果物ですが、
    バナナを焼くことで、腸内細菌(特に、善玉菌のビフィズス菌)の餌となる「フラクトオリゴ糖」が増えるので、腸内環境の改善にうってつけです。

    また、南国のフルーツであるバナナは、身体を冷やしやすい陰性食品ですが、
    焼くことで中庸よりに傾けることもできますので、これからの時期は、バナナを加熱するのがおすすめです。

    P1050993-min
    日々の食生活こそが、最も重要であることは言うまでもないですが、
    心を満たしてくれるスイーツが、身体にも優しいスイーツであれば、嬉しいですよね。
    ひとつひとつの材料を吟味したり、効果的な組み合わせを考えてみたり・・・

    たまにはゆったりと時間を使って、ポジティブな身体思いスイーツを作ってみてくださいね。


    このレシピで使った商品を、IN YOU Marketで買ってみよう!

    IN YOUMarketで人気の無農薬玄米コーヒーをCheck!

    1104195643_581c696b36bbc
    「奇跡のリンゴ」で有名な
    木村秋則さんが塾長をつとめる「自然栽培実践塾」で自然栽培を学び、
    自ら育てた自然栽培米で作られた玄米珈琲です。どうぞお楽しみください。

    オススメの記事
    チョコ好き必見!乳製品・白砂糖不使用!チョコ欲求を満たしながら、腸内環境を整えるギルトフリースイーツ「乳酸菌入り生ショコラ」の作り方。

    美味しくデトックス!10分で作れる。抹茶風豆腐わらび餅の作り方。

    豆乳ヨーグルトが苦手な方でも大丈夫。豆乳ヨーグルトと味噌のダブル発酵食品で作る!簡単ぬか床と即席漬物の作り方。

    この記事のタグ
      お気に入り登録する
      シェアする

      この記事が気に入ったら
      いいね!しよう

      ami kuwamura
      米国NTI認定栄養コンサルタント、料理教室講師。 結婚を機に、家族の健康と幸せを第一に考えるようになり、健康的な食生活について学ぶため、 米国コロラド州上級教育省認定校(Nutrition Therapy Institute)の日本提携校であるホリスティック・カレッジ・オブ・ジャパンに入学。 従来の栄養学だけでなく、体質による個体差や精神的な側面など「人間まるごと」を包括する「ホリスティック栄養学」を学び、上記資格を取得。 「身体に優しい食材選び」「栄養バランスを考慮した献立」「素材を活かすシンプルなレシピ」「心のこもった手料理」をモットーに、 日々、出来る限りの丁寧な食生活を実践しています。
      ページ上部へ