メニュー

  • LINE
  • facebook
  • Instagram
  • twitter
  • お気に入り

メニュー

Organic Life to all the people.

  • LINE
  • facebook
  • Instagram
  • twitter
  • お気に入り

乳製品不使用。無農薬だから丸ごと余すことなく皮まで食べられる。美味しすぎる「みかんミルクジャム」の作り方と、みかんミルクジャムのアレンジレシピ3選。

    riko tanaka
    料理上手の母親の影響から食に興味を持ち、オーストラリアで栄養学を専攻する現役大学生。 私生活ではアニマルライツの観点から3年ほど前に動物由来の食品に頼らない生活にシフトする。当初は限られていた料理のレパートリーも、オーガニックやヴィーガニズムの考えが発達するオーストラリアでの暮らしの中で現在では ”ヴィーガン=限られた食事” という概念を崩すことが目標。 様々な食文化に柔軟に対応するオーストラリアで学んだ知識を生かし、どなたでも美味しく楽しめる料理のレシピをお届けします。

    風邪予防といえば「みかん」。

    みかん 風邪
    こんにちは!

    まだまだ寒い冬が続いていますが、
    みなさんいかがお過ごしでしょうか?

    風邪やインフルエンザが大流行中ですが、そんな時こそ大事になってくるのが予防
    栄養のとれた食事をとって毎日元気にこの冬を乗り越えたいものです。

    そんな今回は風邪予防にはもってこい。

    美味しいのに予防にもなるというびっくりなレシピをご紹介します。


    栄養がたっぷり詰まったみかんを皮まで使ったみかんミルクジャムの作り方と、
    そのアレンジレシピ3選も後半でお伝えしていますよ。

    乳製品・油不使用のヴィーガン対応です♪

    みかんの効能

    みかん みかん

    みかんはビタミンCだけじゃない!意外と知らないβクリプトキサンチンって何?

    みかんといえばビタミンCが豊富なことでよく知られていますね。
    ですが、今回お話するのはみかんに含まれる「βクリプトキサンチン」という成分。

    βクリプトキサンチンはみかんの色素を構成しているカロテノイドの一つで、
    実はさまざまな病気の予防効果があることで知られているんです。

    その例として、

    骨粗鬆症
    肥満
    糖尿病
    ガン

    などを予防する効果があるそう。

    (参考文献:Yamaguchi M, “Role of carotenoid β-cryptoxanthin in bone homeostasis.”,J Biomed Sci. 2012 Apr 2;19:36. doi: 10.1186/1423-0127-19-36)

    βクリプトキサンチンは皮に多く含まれている。

    もちろんみかん果実にも含まれているβクリプトキサンチンですが、
    実はみかんの皮に多く含まれているんです!

    普段捨ててしまいがちなみかんの皮にこんな栄養素が含まれているなんて・・・!
    もったいないですよね。

    ならさっそくみかんの皮も食べよう!と言いたいところですが、
    やっぱり気になるのが農薬
    皮を食べる際は無農薬のものを選ぶのが必須です。

    (参考文献:栄養学.net「「みかん」が「がん予防」に効く2つの理由。みかんの皮に含まれるβクリプトキサンチンとは」)

    皮ごと食べるなら、農薬を一切使わずに育てたみかんを選んでください。

    みかん イメージ2
    ということで今回使う

    みかんはもちろん完全無農薬


    さらにその農法は「自然農法」と呼ばれ、
    自然資源の消費をできるだけ少なく、自然の中で循環し続けられるような農業なんだとか。

    愛情をたっぷりかけて育てられた正真正銘の無農薬みかんは、
    甘さと酸味のバランスが丁度よく、ジューシーな果汁が特徴。

    見た目は農薬をたっぷり使っているものと比べると多少、傷があるものもあるかもしれません。
    でも、美味しさ安全には変えられませんね。

    みかんミルクジャムを作ってみよう!

    みかん ジャム
    【材料】

    – 無農薬みかん果実:90g
    – 無農薬みかん皮:15g
    – カシューナッツ:150g
    – 有機無調整豆乳:150g
    – お好みの甘味料(ヴィーガンではないですが、マヌカハニー農薬不使用のココナッツシュガーなど):45g


    【作り方】
    1)みかんの皮は内側の白い部分を取り除いてから、細かく刻んでおきます。
    みかん1
    2)全ての材料をブレンダーに入れ、よく混ぜ合わせたら完成!
    みかん ジャム
    乳製品不使用なのに
    カシューナッツと豆乳のおかげでまるで練乳のようなまろやかさ

    みかんのさっぱりとした香りのおかげで、
    こっくり濃厚なのに全然くどくありません

    みかん クラッカー
    クラッカーやパンとの相性はもちろん◉

    みかん りんご
    フルーツにかければそれだけでスウィーツのような満足感です♪

    えっ、他にも色々使えるの?! 超便利。余すことなく使おう。出来上がったみかんミルクジャムでアレンジレシピ!

    みかん 全体
    そのままでもパンやクラッカーにつけたり、
    フルーツにかけたりと万能なみかんミルクジャムですが、

    実はお菓子づくりでも大活躍しちゃうんです!

    今回はそんなみかんミルクジャムをアレンジして作った、

    みかんのオイルフリーパウンドケーキ
    みかんの香りが爽やかなグルテンフリースノーボールクッキー
    混ぜるだけ超簡単みかんムース

    この3つのレシピもご紹介しちゃいます!

    みかんのオイルフリーパウンドケーキ

    みかん パウンドケーキ2
    【材料】

    – みかんミルクジャム:50g
    – 有機小麦粉:20g
    – アルミフリーベーキングパウダー:小さじ1
    – 重曹:ひとつまみ
    ☆ スライスしたみかん数枚(オプション)
    ☆ 細かく刻んだみかんの皮(オプション)


    【作り方】
    ※オーブン余熱170度
    1)スライスしたみかんの皮以外の材料全てをボウルに入れて、ダマがないようによくかき混ぜます。
    ※甘さ控えめのレシピなので、少し甘さを足したい方はここでお好みの甘味料を足してください。ケーキの食感を変えないために、シロップ状の甘味料よりも甜菜糖やココナッツシュガーなどがオススメです。
    2)1)をパウンドケーキの型に流し込んだら、スライスしたみかんの皮を並べます。お好みで上からパラパラと砂糖をかけて焼いても美味しいです。
    3)170度に熱したオーブンで焼く30分焼いたら完成!
    みかん パウンドケーキ1
    冷めてから上にアガベシロップを塗るとツヤが出てより綺麗な仕上がりになります。

    みかん パウンドケーキ3
    みかんの実から皮まで丸ごと使った贅沢なパウンドケーキ。

    みかんミルクジャムに使ったカシューナッツのおかげで、
    オイルフリーとは思えないほどしっとり、リッチな味わいに仕上がります♪

    みかんの香りが爽やかなグルテンフリースノーボールクッキー

    みかん クッキー1

    【材料】
    – みかんミルクジャム:75g
    – 農薬不使用の米粉:75g
    – アルミフリーベーキングパウダー:2g
    – 重曹:ひとつまみ半
    ☆ 農薬不使用のブルーアガベシロップ(オプション)
    ☆ ココナッツファイン(オプション)


    【作り方】
    ※オーブン余熱150度
    1)☆以外のすべての材料をボウルに入れて、全体がよく混ざるようにこねます。
    2)捏ね終わったら、一口大に丸めてベーキングシートに並べます。
    3)150度に熱したオーブンで25分〜30分焼いたら完成!
    みかん クッキー2
    外はさっくり、中はしっとりとしたクッキーに仕上がります。

    お好みでアガベシロップをつけた上からココナッツファインをかければ、
    一気に華やかな見た目に♪

    混ぜるだけ超簡単みかんムース

    みかん ムース2

    【材料】
    – みかんミルクジャム;100g
    – 有機無調整豆乳:100g
    – 寒天パウダー:2g


    【作り方】
    1)全ての材料をお鍋に入れて、よく混ぜながら火にかけます。。
    2)沸騰し始めてから1分程度かき混ぜたら、容器に移して冷まします。粗熱が取れたら冷蔵庫で冷やし固めて完成!

    みかん ムース1
    みかんミルクジャムと豆乳を混ぜるだけの超簡単ムースですが、
    みかんピールが入ることで一気に本格的な味に


    今回のレシピに使用した無農薬みかんをIn You Marketで買ってみよう!

    みかん イメージ1 【IN YOU限定】自然農法提唱者・福岡正信氏の血を引き継いだ農園で自然栽培で作られた季節の農薬不使用の果物セットとジャム今すぐここをクリック!
    自然農法の提唱者である、福岡正信氏をご存知でしょうか?
    お孫さんである福岡大樹(ひろき)さんが愛媛県伊予市の気候や豊かな自然を活かし、
    福岡氏が説いた農法や想いを引き継ぎながら、一切の農薬を使用せずに育てた作物です。

    果物のセットは、その時期にの旬のものを2−3種類詰め合わせたものとなります。
    同じ果物でも、とびきり甘いものもあれば酸っぱいものも。大きさもまちまち。

    人工的に画一化して作られたものでないからこそ、安全性と自然の中での循環性が実現されています。
    自然資源の消費を可能な限り少なくすることが、追求されています。

    生産者と購入者、お互いに持ちつ持たれつで生活を支え合う気持ちを持って頂ける方にご購入頂き、自然の恵みを堪能頂きたいです。

    これも作って見ない? オススメのレシピ

    検索 作り方 フランスの人気伝統菓子をヘルシーに自宅で再現!砂糖・乳製品不使用。旬の柑橘果実で作るビーガン・オレンジクラフティーの作り方。

    材料たったの5つで超シンプル。幸せ度がアップする、煮込みいらずのグルテンフリー「玉ねぎだけカレー」の作り方。

    あの有名な懐かしの人気チョコ菓子を自宅で完全再現!バレンタインに作りたい。しっとり食感が美味しいヴィーガンチョコレートクッキーの作り方。

    この記事のタグ
      お気に入り登録する
      シェアする

      この記事が気に入ったら
      いいね!しよう

      riko tanaka
      料理上手の母親の影響から食に興味を持ち、オーストラリアで栄養学を専攻する現役大学生。 私生活ではアニマルライツの観点から3年ほど前に動物由来の食品に頼らない生活にシフトする。当初は限られていた料理のレパートリーも、オーガニックやヴィーガニズムの考えが発達するオーストラリアでの暮らしの中で現在では ”ヴィーガン=限られた食事” という概念を崩すことが目標。 様々な食文化に柔軟に対応するオーストラリアで学んだ知識を生かし、どなたでも美味しく楽しめる料理のレシピをお届けします。
      ページ上部へ