メニュー

  • LINE
  • facebook
  • Instagram
  • twitter
  • お気に入り

メニュー

Organic Life to all the people.

  • LINE
  • facebook
  • Instagram
  • twitter
  • お気に入り

農薬まみれのコットンと化学物質の塊?本当は怖い市販ナプキン事情。連載09 オーガニック・ライターだからこそ分かる、オーガニック最新事情。

    越野美樹
    アトピーをきっかけに、オーガニック野菜や伝統調味料を取り入れて完治。心や体の内側から美しくなるお料理をお伝えしたくて、ビオ野菜と乾物を使った料理教室「野菜と乾物 藤野料理教室にじ」をはじめる。毎日の献立作りに悩む方に、食事作りが楽しくなるような提案をしています。毎日着物で過ごし、本を出版するのが夢。IN YOU公式ライター。ウーマンエキサイト、オリーブオイルライフ、お味噌汁復活委員会ライター。 ビオ野菜と乾物 藤野料理教室にじ http://www.kosibun.jp

    SMALL-布ナプキン洗濯風景58

    小さい時からの習慣が育む、ナチュラル素材の大切さ


    child-655741_640
    私の娘が小さい時から、
    肌に触れるものはなるべくオーガニックコットンを選んでいます。

    私がオーガニックを最初に選んだのは確かですが、
    だんだん本人がケミカルな素材を嫌がりはじめました。

    口がきけるようになると、
    ケミカルな素材の毛糸などを触れた時に
    「これ気持ち悪い〜」とも言うようになったのです。

    なるべく洋服なども綿素材を選ぶようにしていましたが、
    「これかゆい〜」と言うものも。

    子供は本来自然素材を気持ちよく感じる感性を持っています。


    娘は、コットンの製造工程で使われている
    化学的な原料を敏感に感じたのだと思います。

    小さな頃からケミカルなものに囲まれていると、
    だんだんその感覚が鈍くなってしまうのかもしれませんね。

    ナチュラルなものを気持ちが良い!と感じる心を
    小さな頃から育てていくことが大切です。

    市販の綿製品には大量に農薬が使われ、
    製造工程でも化学物質がたくさん使われているのを知っていますか?


    airplane-465619_640

    オーガニックコットンをうたっていても、
    製造工程までオーガニックでないものがほとんどです。


    一般の綿製品の製造工程では、
    糸のすべりをよくするためにワックスをかけ、
    コットン特有のオイル分を抜くための脱脂や、
    洗い加工では合成洗剤を使うなど、何らかの化学処理がほどこされているのです。


    カラフルな色やキュートな柄には、
    オーガニックコットンでさえ化学染料が使われていることも多いのです。

    食品では規制されている化学物質が、
    日用品ではあまり気にせず使われています。


    経皮毒の怖さは今ではよく知られるようになりましたが、
    私自身もなるべく直接肌に触れるものはオーガニックコットンを選んでいます。

    食事を気をつけるようになった頃から、肌に身につけるものにも気を配りはじめました。

    以前は大量に出血して吐いてしまうくらい重かった生理痛が、
    食事と洗剤、身につける衣服を変えたことですっかり軽くなりました。

    紙ナプキンの原料は石油から作られています。

    sanitary-napkin-295139_640
    肌に当たる表面体は不織布やポリエチレンのフィルムなど、
    吸収体には高分子ポリマーなど、
    防漏材にはラミネート材などが使われていて紙ナプキンは化学物質のかたまり。

    紙ナプキンはつけるとひやっと冷たく感じますが、
    オーガニックコットンの布ナプキンはあたたかく、子宮を守ってくれます。

    SMALL-洗濯アイテム布ナプキン集合19
    生理中にずっと使っていてもかぶれることがなく、
    また大量のゴミも出さずにすみます。

    一人の女性がひと月に約20枚の紙ナプキンを使うとすると、
    年間使用枚数は240個。


    日本使い捨ての生理用ナプキンをみんなが使ったと考えると、
    年間5万トンほどのゴミが出る計算になるそうです。

    私は、10年以上、
    オーガニックコットンの布ナプキンを愛用しています。

    オーガニック・ライターが選ぶIN YOU Market雑貨部門 ベスト2

    IMG_3530
    IN YOUでも話題になったこの布ナプキンは、オーガニック認証を受けた安心の生地で作られています。

    オーガニックコットンとうたっていても、
    生地を洗う工程で化学薬品を使ったり
    カラフルな色に化学染料を使ったりされているものがほとんどです。

    こちらの布ナプキンは、
    生地を洗う工程で天然せっけんを使い、
    でんぷん糊を落とす工程ではアミラーゼ酵素を使用。


    通常、製織の際には化学糊を使ったり
    化学糊を落とす洗剤に化学薬品が使用されるのです。

    縫製糸までオーガニックコットンを選び、
    シリコンやワックスなどを使用していません。

    通常、縫製糸には効率化のために
    シリコンスプレーをかけるなどされるのです。

    とことんケミカルな要素を削ぎ落とし、
    デリケートな肌の方も安心して使える
    女性の安心をとことん考え抜かれたナプキン。


    実際に使ってみることで身体が喜ぶ、安心する、そんな感覚が味わえます。

    SMALL-布ナプキン洗濯風景12

    IN YOUおすすめのオーガニックナプキン


    また、裁断、縫製、包装など、
    国内で各職人さんが作っているから、とても丈夫。

    国内の職人さんが各工程をした後
    製品を輸送するので効率はよくないし、一度に大量につくることは難しいものです。

    でも、職人さん、スタッフさんの
    プロフェッショナルな思いがたくさん集まり、心地よい布ナプキンができています。

    この布ナプキンを使いはじめてから、
    月経は軽く、短くなり、血の塊のようなものがなくなりました。


    かぶれることもなく、においも気にならない。

    長時間外出する時や夜間には
    肌が触れる部分にはコットンを使用し、
    高分子吸収剤を使わない
    紙ナプキンを併用することもあります。

    使ってみたいという気持ちが出てきたら、
    まずは軽い日からはじめてみるのもオススメです。

    布ナプキンのもう一つのメリットとは

    harvest-1550796_640
    IN YOUユーザーの中には
    環境問題に対する関心が高かったり、
    自分の身体を整えることを大切にしている方が
    多いかと思います。

    なかには、布ナプキンを使うのは
    「面倒くさい」と思う方もいらっしゃいますか?

    布ナプキンを使い始めると
    「生理が憂鬱ではなくなった」という人はもちろん、
    「生理が来るのが楽しみ」という人までいるほどです。

    IN YOUおすすめのオーガニックナプキン


    布ナプキンは、女性の身体の大切な場所に触れるもの。


    使い捨てナプキンを使い続けていると、
    自分の月経血は忌まわしいものだと思って、
    ろくに見ないで捨ててしまうことがほとんどではないでしょうか?

    布ナプキンを使って自分で洗うと、
    毎月の自分の体調管理に使えます。


    毎日の食事や生活習慣を変えると月経血も変わる。

    毎月の自分の成果を試す月に一度のチャンスです。

    是非、自分の月経血と
    向き合ってみてください。

    布だけでなく、つくり方すべてがオーガニック。


    christmas-243111_640

    IN YOUおすすめのオーガニックナプキン



    このナプキンは、
    日本にまだ布ナプキンがなかった1999年から販売されています。

    「肌のデリケートな仲間を集って、布ナプキンを手作りしています。

    自分たちで作るのは大変なので、
    オーガニックコットンの布で布ナプキンを作っていただけませんか?と言う声から開発されました。

    布ナプキンは、
    多くの生理の悩みを解決し、
    生理と仲良くつきあっていける大切なものです。

    布ナプキンも随分出回るようになりましたが、
    このナプキンは耐久性が良いことも特長です。

    オーガニックの布ナプキンは高いと感じるかもしれませんが、
    しっかり手入れをすればかなり長く使える優れもの。


    セットに入っているウォッシュヘルパーを使って
    つけおき洗いするのがオススメです。

    ウォッシュヘルパーは重曹やセスキ炭酸ソーダよりもアルカリ度が高く、
    つけおき洗するだけでほとんどの汚れが落ちてしまいます。

    汚れが落ちないことで不潔になってしまったり
    布がいたんだりすることがないから
    ぜひ一緒に使っていただきたいと思います。

    布ナプキンは女性が心身ともに
    敏感になる時に使うもの。

    もし、まだ紙ナプキンを使っているのなら、
    オーガニックでない布ナプキンを使っているのなら…。

    cotton-1721144_640

    ぜひ、製造工程全てがオーガニックコットンの
    布ナプキンの心地よさを
    実際に使って、感じてみてください!


    IN YOUおすすめのオーガニックナプキン


    IN YOUMarketお勧めの布までオーガニックの布ナプキンを使ってみよう!



    【大人気!再入荷!】オーガニック認証オーガニックコットン100%の安心布ナプキンスターターセット

    この布ナプキンは、オーガニック認証を受けた安心の生地で作られています。
    今まで布ナプキンデビューできなかった方にもぜひ試していただきたい理由があります。
    安心安全な洗剤もついており、今までお気に入りの布ナプキンをお使いだった方も、
    初めての方にも自信をもっておすすめできる「スターターセット」です。

    おすすめ記事

    信じられない!生理用ナプキンの綿に枯葉剤グリホサート使用?!「衣」から考える買い物すときに意識したいこと

    安価で手軽な紙ナプキンの代償とは?私が布ナプキンに変えてから、体に起こった驚くべき変化

    現代人の生理の量は過去と比べて約10倍に?現代女性に起きている生理の異変。市販紙ナプキンを使うデメリット、メリットとは。

    この記事のタグ
      お気に入り登録する
      FavoriteLoadingお気に入りに追加
      シェアする

      この記事が気に入ったら
      いいね!しよう

      越野美樹
      アトピーをきっかけに、オーガニック野菜や伝統調味料を取り入れて完治。心や体の内側から美しくなるお料理をお伝えしたくて、ビオ野菜と乾物を使った料理教室「野菜と乾物 藤野料理教室にじ」をはじめる。毎日の献立作りに悩む方に、食事作りが楽しくなるような提案をしています。毎日着物で過ごし、本を出版するのが夢。IN YOU公式ライター。ウーマンエキサイト、オリーブオイルライフ、お味噌汁復活委員会ライター。 ビオ野菜と乾物 藤野料理教室にじ http://www.kosibun.jp
      ページ上部へ