メニュー

  • LINE
  • facebook
  • Instagram
  • twitter
  • お気に入り

メニュー

Organic Life to all the people.

  • LINE
  • facebook
  • Instagram
  • twitter
  • お気に入り

プチ断食・復活食にもおすすめ。秋冬に飲みたい90種類もの栄養がつまったモリンガのクリーミーデトックスポタージュスープの作り方

    hiroro
    本業は、海外のオーガニック・ヴィーガンコスメ・日用品を扱うブランドマネージャー。 25カ国以上を渡り歩き、世界各国のオーガニック、ヴィーガンな食品やコスメ、ライフスタイルに触れる。 ヴィーガンになったきっかけは、家畜の悲惨な現状と、それが人にもたらす健康被害を知ってから。 “動物を尊重した選択肢を作り出すこと”を掲げた任意団体「ソーシャライトジャパン」のスタートアップメンバーでもある。

    季節の変わり目は、胃を壊したり、寒気を感じたり、体調を崩しがち。
    ほとんど体調を壊さない私も、季節の変わり目にはわりと風邪を引いてしまうのが恒例・・

    栄養の吸収力を極限まで高めたコールドプレスジュースや、
    お腹を壊したときに食べる雑炊(ぞうすい)に同じく、
    野菜も加熱してつぶして、野菜の細胞壁を破壊することで、鉄分やカリウムなどのミネラルなどが吸収されやすくなると言います。


    53c8b79953e94bde2aa419889ed43b04_s
    私は、以前は生野菜が一番栄養を吸収できる!と思い込んでいたので、
    生野菜を数回かんで飲み込むくらいでは栄養をしっかり取り込むとはいえない・・・と知って愕然としました。

    実際には、調理しても4〜8割は栄養は残ると言われ、さらに消化しやすくなるんですね。

    吸収しやすいスムージーやコールドプレスジュースを常に飲んでしまうと、
    体が甘えてしまって、逆に消化機能が低下してしまうこともあるのだそう。

    何事もバランス、のようですね。


    季節の変わり目におすすめのポタージュスープを栄養たっぷりモリンガを使って、いただいてみよう


    20161001moringa1-1-450x300-1-450x300-1

    モリンガパウダーは、現代人の不足しがちな栄養素を補ってくれる、
    今、もっとも注目されるスーパーフードのひとつ。

    その栄養価の高さは、

    栄養素は90種以上!
    薬効効果は300種!


    天然のサプリメントと言っても過言ではないほどで、
    個人的には、サプリメントの代わりに常備したいくらいのスーパーフードです。

    「モリンガで医者いらず」という言葉もあるくらい、
    ヴィーガン、ベジタリアンの方にとっても、良いタンパク質になるので、
    いろいろなレシピに加えて、楽しく摂りいれたいですね。

    そして、モリンガで忘れてはいけないのが「デトックス効果」!

    毎日自分の中では気をつけていても、どうしても付き合いなどで
    人口調味料、添加物、甘味料の入った料理を食べることは避けられない、私たちのライフスタイル。

    付き合いで脂中心、アルコールが増えたり、思わぬ過剰摂取も避けられない現代人からこそ、
    デトックス効果の高い食べ物の力を借りて、毒素を出したいものです。

    私も夏場には飲み会も重なり、肌荒れをしてしまい、
    体内に余分な老廃物や毒素が溜まっていたことを反省。
    モリンガパウダーの力を借りて、デトックスに期待しています。

    そして、このポタージュスープは、消化に良いことからも、
    復活食やプチ断食、スープデトックスメニューにもおすすめ

    断食については、こちらをご覧ください⇒
    断食の効果と、断食(ファスティング)をすることで私たちが得られるものとは?

    胃腸に優しいじゃがいもベースのポタージュに、
    モリンガパウダーを加え、ほうれん草のような濃くのあるポタージュスープに


    IMG_4445

    《材料》

    ・オーガニックモリンガパウダー・・・10g

    ・有機じゃがいも・・・2個

    ・有機玉ねぎ・・・1/2個

    ・有機豆乳・・・100cc(豆乳パウダーでもオーケー!)

    ・無農薬タモギタケ・・・3個

    ・水・・・100cc

    ・自然塩・・・小さじ1/2

    ・オーガニック・オリーブオイル・・・適量



    《作り方(2〜3人分)》


    1、じゃがいもの皮を取り、タモギタケと一緒に楊子で刺すと崩れるくらいまで茹でておく。
    茹でたお湯を捨てないでとっておく。

    2、玉ねぎを薄切りにし、オリーブオイルと水少々で透明になるまで炒めておく。

    3、1と2をミキサーにかける。

    4、3と、豆乳と1の残り湯100cc、豆乳を鍋に入れ、弱火で火にかける。


    IMG_4449
    5、モリンガパウダーを加えてよく混ぜ、味を見ながら塩を入れる。

    IMG_4448
    6、お好みで、上記材料外の豆乳orオリーブオイルをたらす。

    IMG_4446
    牛乳なしでも、しっかりコクがでて、クリーミーで美味しいですよ!


    生野菜だけが栄養を摂れる野菜の食べ方ではない、と知った以上は、
    この冬のあったかレシピでしっかり身体を温存させたいですね。

    オーガニックでまるごと栄養が摂れるパウダータイプは、私も常備していますが、
    ジュースにしたり、スープに混ぜたりと、忙しい日々にとても便利!です。

    季節の変わり目に胃腸を壊してしまった方にも、
    消化が良く、栄養たっぷり摂れるモリンガのポタージュスープ、おすすめです!


    IN YOUMaketオススメのモリンガを買ってみよう!

    1022091443_580aaf731e2c4



    モリンガの2つの効果

    モリンガは90種類以上の栄養素を含み、46種類以上の抗酸化物質があるとされ、ビタミン類、たんぱく質までもが含まれる、まさに奇跡の植物。 体を優しく整えてくれるモリンガの奇跡の秘密を探ります。

    1.デトックス効果

    食物繊維はゴボウの5倍、
    水溶性食物繊維もたっぷりなので腸内環境の改善にもおすすめです
    赤ワインの8倍のポリフェノールも含まれ、
    抗酸化作用に優れていて活性酸素から身を護ってくれます。

    2.高い栄養価

    鉄分がプルーンの82倍、ビタミンEが卵の96倍、
    ビタミンB2がまいわしの50倍、カルシウムが牛乳が16倍、アミノ酸が発芽玄米の10倍など、ミネラル・ビタミン、アミノ酸類が補えます。

    高血圧、血糖値の気になる方、アトピーや花粉症などのアレルギー体質などにも効果があると言われています。

    お勧めする石垣島モリンガのパウダーは、農薬や化学肥料を使わずに、沖縄の石垣島で生産された貴重な一品です。気温が20℃以上でないと成長できないモリンガにとって、石垣島は栽培に適した場所。
    南の島の太陽の光と、南の島の太陽の光と、沖縄最高峰の山から大自然の恵みを受けたパワースポット、石垣島。

    石垣の農家の方々に愛情を込めて育てられたモリンガパウダーは
    他にはないエネルギーとパワーに満ち溢れています。

    オススメの記事

    世界中が注目する”奇跡の木モリンガ”の驚異の魅力の全て。便秘対策、被曝対策や水質改善にも活用しました。

    アーユルヴェーダの書物に300もの病気を予防すると記載されるスーパーフードのモリンガを三週間家庭で取り入れたらこうなった。

    卵、乳製品、砂糖不使用!食べながら栄養を補いデトックスもできる「豆乳で作るふわふわモリンガ・シフォンケーキ」の作り方

    この記事のタグ
      お気に入り登録する
      シェアする

      この記事が気に入ったら
      いいね!しよう

      hiroro
      本業は、海外のオーガニック・ヴィーガンコスメ・日用品を扱うブランドマネージャー。 25カ国以上を渡り歩き、世界各国のオーガニック、ヴィーガンな食品やコスメ、ライフスタイルに触れる。 ヴィーガンになったきっかけは、家畜の悲惨な現状と、それが人にもたらす健康被害を知ってから。 “動物を尊重した選択肢を作り出すこと”を掲げた任意団体「ソーシャライトジャパン」のスタートアップメンバーでもある。
      ページ上部へ