メニュー

  • LINE
  • facebook
  • Instagram
  • twitter
  • お気に入り

メニュー

Organic Life to all the people.

  • LINE
  • facebook
  • Instagram
  • twitter
  • お気に入り

チーズなし・大豆なし・砂糖なし。ロースイーツ「レアチーズケーキ」の作り方。栄養素を丸ごと摂取!

    riko tanaka
    料理上手の母親の影響から食に興味を持ち、オーストラリアで栄養学を専攻する現役大学生。 私生活ではアニマルライツの観点から3年ほど前に動物由来の食品に頼らない生活にシフトする。当初は限られていた料理のレパートリーも、オーガニックやヴィーガニズムの考えが発達するオーストラリアでの暮らしの中で現在では ”ヴィーガン=限られた食事” という概念を崩すことが目標。 様々な食文化に柔軟に対応するオーストラリアで学んだ知識を生かし、どなたでも美味しく楽しめる料理のレシピをお届けします。

    皆さんは「ロースウィーツ」食べたことありますか?

    7516844736-IMG-4314
    近頃ではローフードの流行りもあってか、
    ヴィーガンレストランやカフェなどでよく見かけますよね。

    乳製品や卵を使わないことでよく知られるロースウィーツですが、
    加熱をしないことでどんないいことがあるんでしょうか?

    今回はそんなロースウィーツの利点
    さらに乳製品・白砂糖不使用・ソイフリーで大豆アレルギー対応
    「濃厚レアチーズケーキ」のレシピもご紹介します♪

    ロースウィーツの利点

    栄養素を壊さない。

    レアチーズケーキ ナッツ
    ロースウィーツでよく使われるものといえば、
    ナッツココナッツオイル

    どちらも良質な油を含み、
    コレステール値の低下や、心臓病の予防に効果があるとされていますが、

    加熱することでむしろ体にとって害になることも。
    ナッツは体にとっていい働きをしてくれる、オメガ3や6などの不飽和脂肪酸がメインに含まれていますが、
    これらの不飽和脂肪酸は加熱されることで酸化しやすくなってしまうんです。

    そして酸化することで発生するのが「活性酸素」
    この活性酸素は老化の進行を早める他、動脈硬化がんなどを引き起こす原因にも。
    (参考:渡邉 昌「運動・からだ図解:栄養学の基本」)

    他にも加熱することで発生する「アクリルアミド」という物質は、
    工業用に使われている化学物質の原材料として知られていて、人間には発がん性があると言われています。

    このことから農林水産省では、日本人が頻繁に摂取している加工食品や、
    アクリルアミドが多く含まれていると報告された加工品を対象に、アクリルアミドの含有実態を調査しています。

    アクリルアミドに関してはまだ研究段階とはいえ、健康を害する可能性がある限りは気をつけたいですね。

    衝撃ニュース!米国カリフォルニア州の高等裁判所がコーヒーショップに「発がん物質使用の警告文」の掲載を命令。その真相は?!

    (参考:Healthline.Raw vs Roasted Nuts: Which Is Healthier?)
    (参考:農林水産省「アクリルアミドが含まれている食品」)


    レアチーズケーキ ココナッツオイル
    また、体の余分なコレステロールを回収して肝臓に戻してくれる働きのある善玉コレステロールの増加を促したり、
    効率的にエネルギーとして使うことができるココナッツオイルですが、

    これも加熱することで「活性酸素」を生み出す原因に。

    (参考:Livesrong.com. Does Coconut Oil Lose Nutritional Value When Heated?)

    簡単・テクニックいらず。

    レアチーズケーキ ベーキング
    通常のお菓子作りといえば、
    生地を混ぜるスピードや時間、焼き時間や温度など、
    テクニックを要することもしばしば。

    レシピ通りに作ったのに上手くいかない、、、
    なんてことありますよね。

    でもそんな心配がいらないのがロースウィーツ

    大抵のお家で作れるロースウィーツは、
    混ぜて冷やし固めるだけだから失敗知らず

    冷凍庫で保存できるから、長持ちするのもいいですよね♪

    混ぜて冷やすだけ!乳製品・白砂糖不使用・大豆アレルギー対応「レアチーズケーキ」の作り方。

    7516844736-IMG-4314
    【材料】(直径18cm型)
    フィリング

    – 有機カシューナッツ:2カップ
    – オーガニック・ココナッツミルク:1缶(400ml)
    – 無農薬はちみつ:大さじ4
    – 有機レモン:大さじ3

    ベース
    – 有機オートミール:1カップ
    – 有機デーツ:5個
    – 無農薬ココナッツオイル:大さじ3


    【作り方】
    下準備
    カシューナッツは2〜3時間水につけて、柔らかくしておきます。
    ココナッツミルクは冷蔵庫でよく冷やして、水分と脂肪分を分離させる。

    ベース
    1)デーツは種を取って、すべての材料をフードプロセッサーやブレンダーなどで、ひとまとまりの生地になるまで混ぜ合わせる。
    7516844736-IMG-4282
    2)できた生地を型に敷き詰め、冷凍庫で冷やし固める。
    7516844736-IMG-4284 7516844736-IMG-4285
    フィリング
    1)水に浸しておいたカシューナッツは、水分をよく拭き取る。ココナッツミルクは上にたまっている脂肪分だけを使います。
    2)すくい取ったココナッツミルクの脂肪分をボウルに入れ、ホイッパーでとろっとするまで軽く泡立てる。
    7516844736-IMG-4280
    3)2とすべての材料をフードプロセッサーやブレンダーなどで、滑らかになるまで混ぜ合わせる。
    4)冷やし固めておいたベースに3を流し込み、冷凍庫で1〜2時間冷やし固めたら完成。
    7516844736-IMG-4286
    出来上がったら冷凍庫で保存しましょう。
    食べる前に少し常温で解凍すると、滑らかで美味しい食感が楽しめます。

    7516844736-IMG-4293 7516844736-IMG-4295
    滑らかに混ざったココナッツミルクとカシューナッツは、
    乳製品不使用なのにまるでレアチーズのよう

    デーツのねっとりとした濃厚なベースが、
    爽やかな酸味のフィリングとよく合います。

    甘酸っぱいベリーソースをかけて

    7516844736-IMG-4305
    数種類のベリーを温めただけのシンプルなソースをかけてみました。
    ベリーの柔らかい酸味が加わることで、
    ケーキのクリーミーさがより際立ちます

    7516844736-IMG-4323
    見た目にもおしゃれなので、冷凍庫にストックしておけば、
    急な来客にも便利です♪

    今回のレシピのポイント

    グラノーラ はちみつ2
    今回のレシピでは、乳製品不使用チーズケーキでよく使われる豆腐豆乳を使っていません。
    それなのにこんなに濃厚に、完成度の高いレアチーズケーキに仕上がったのは、バターのようなコクが特徴の

    「チウリはちみつ」


    このはちみつはチウリというネパール原生の樹木から収穫され、
    こっくりとまろやかで、まるでバターのような味わいが魅力。

    この「チウリはちみつ」のおかげで、
    乳製品、さらに豆乳・豆腐不使用ながらも、

    全体がきちんとまとまった、
    しっとり濃厚なレアチーズケーキに仕上げることができました。

    あなたもぜひ実践してみて。

    今回のレシピに使ったはちみつをIn You Marketで買ってみよう!

    グラノーラ はちみつ3

    ハニーハンターが探し出した、人生未体験の感動の美味しさを叶えてくれる奇跡の無農薬はちみつ
    今すぐここをクリック!

    ご紹介するのは、米川さんがハニーハンターとして、世界各国を巡り探し出したとてもめずらしいはちみつ。
    このはちみつは、どれも太鼓判を推せるほど一流品で蜂蜜のこれまでの概念を覆される素晴らしい味わいが特徴です。もちろん全てオーガニックな環境で育てられたもの。主に途上国で生産されていますが、実際に訪れてみるとゆったりと時間の流れる、昔ながらの暮らしが残っている国が多いそうです。
    そこには利益追及型の先進国とは違う美しさが存在しています。なぜ、あえて南の国々のはちみつなのか。
    その答えは、彼女の生き方にあります。元来、地球環境に興味があったそうです。
    学生時代にグローバル経済を学んだことで、南の国と先進国の大きな温度差、
    そして限りある地球環境への負荷について、強く考えるようになったといいます。
    ここから、彼女は南の国々に自分の足で訪れるようになります。
    ここで、運命の出逢いを果たすことになるのです。


    オススメの記事

    白砂糖・生クリーム不使用。デトックスパワーあり。なめらか豆腐アイスクリームの作り方

    作業時間5分!オーブン不要・卵なし「米粉蒸しパンの作り方」。甘いものを食べたくなったら、すぐ作ってみよう。

    甘味料は果物の甘味だけ。しっとり美味しい!米粉で作るグルテンフリーバナナパウンドケーキの作り方

    この記事のタグ
      お気に入り登録する
      シェアする

      この記事が気に入ったら
      いいね!しよう

      riko tanaka
      料理上手の母親の影響から食に興味を持ち、オーストラリアで栄養学を専攻する現役大学生。 私生活ではアニマルライツの観点から3年ほど前に動物由来の食品に頼らない生活にシフトする。当初は限られていた料理のレパートリーも、オーガニックやヴィーガニズムの考えが発達するオーストラリアでの暮らしの中で現在では ”ヴィーガン=限られた食事” という概念を崩すことが目標。 様々な食文化に柔軟に対応するオーストラリアで学んだ知識を生かし、どなたでも美味しく楽しめる料理のレシピをお届けします。
      ページ上部へ