メニュー

  • LINE
  • facebook
  • Instagram
  • twitter
  • お気に入り

メニュー

Organic Life to all the people.

  • LINE
  • facebook
  • Instagram
  • twitter
  • お気に入り

ひと振りで料理がグレードアップ!今が旬の「すだち」と「クリスタル岩塩」で作る万能調味料

    ami kuwamura
    米国NTI認定栄養コンサルタント、料理教室講師。 結婚を機に、家族の健康と幸せを第一に考えるようになり、健康的な食生活について学ぶため、 米国コロラド州上級教育省認定校(Nutrition Therapy Institute)の日本提携校であるホリスティック・カレッジ・オブ・ジャパンに入学。 従来の栄養学だけでなく、体質による個体差や精神的な側面など「人間まるごと」を包括する「ホリスティック栄養学」を学び、上記資格を取得。 「身体に優しい食材選び」「栄養バランスを考慮した献立」「素材を活かすシンプルなレシピ」「心のこもった手料理」をモットーに、 日々、出来る限りの丁寧な食生活を実践しています。

    ひと振りで料理がグレードアップ!今が旬の「すだち」と「クリスタル岩塩」で作る万能調味料

    salt-1914130_640
    近年「ハーブソルト」や「マジックソルト」といった
    塩にハーブやスパイスをブレンドした調味塩が流行っていますね。

    いつもの塩を、調味塩(ハーブソルト)に置き換えるだけで、
    定番料理を手軽にアレンジでき、味わいがぐっと深まるばかりか
    香りや風味が加わることで減塩効果も期待されるので、
    我が家では、ぜひキッチンにストックしておきたい調味料のひとつです。

    まさに魔法の調味料!
    知っておきたい「調味塩(ハーブソルト)」のメリット。

    herbs-2427845_640

    定番料理を手軽にアレンジできる。

    肉や魚、野菜などの下味に活用したり、
    天ぷらや温野菜、グリル野菜などの付け塩にしたり、
    炒め物やスープの風味付けにしたり、
    オイル系パスタに絡めたり、
    ドレッシングなどの手作り調味料と組み合わせたり・・・


    塩の代わりに使うだけで、アレンジは無限大!

    下ごしらえから仕上げまで任せられる万能調味料ですので、
    レパートリーを無理なく増やしたい方におすすめです。


    減塩効果が期待できる。

    香りや風味が加わることで、
    少ない塩分でも満足感を得ることが出来、減塩につながります。

    調理時間の短縮(時短)・節約につながる。

    ハーブやスパイスが持つ消臭効果などの効用を活かすことで、
    調理時間の短縮に貢献します。

    また、保存のきかない生のハーブなどを乾燥させて手作りの調味塩を作れば、
    ハーブも無駄死にすることなく、コスト削減にもつながります。

    ハーブやスパイスの持つ栄養素を効率的に摂取できる。

    ハーブやスパイスに含まれる沢山のビタミンやミネラル、
    フィトケミカルなどの微量栄養素を摂取できます。

    保存がきいて、場所もとらない。

    ドレッシングなどの液体調味料は早めに使い切る必要がありますが、
    調味塩自体は、きちんと乾燥していればさほど心配がありません。

    調味塩(ハーブソルト)を手作りしてみませんか?

    herbs-2427845_640

    既製品の原材料、本当に安心できますか?

    ひと振りで簡単に味が決まる調味塩(ハーブソルト)は、
    料理を手早く仕上げたい方や、料理が苦手な方にうってつけ。
    今や、多くの食品メーカーが、
    ”簡単・時短・美味しい!”を実現させるために、
    この調味塩市場に参入しています。

    しかし、ぜひ見て頂きたいのはその中身。

    塩は、ミネラル分が排除された精製塩ではありませんか?
    人体への危険度が高い「うまみ調味料」(グルタミン酸ナトリウムetc.)は入っていませんか?
    原材料の品質(スパイス、ハーブ、香味野菜etc.)の安全性は確認できますか?
    人工的な香料や保存料は入っていませんか?


    大切なのは、材料を目で見て確かめること。

    調味塩(ハーブソルト)のメリットは沢山ありますが、
    身体に悪影響を与えるとされるものをプラスに摂ってしまうのは、大きなデメリットです。

    できれば、原材料の品質や工程を目で見て確かめられる手作りがおすすめです。

    お好きなハーブやスパイスを組み合わせることで、自分好みのアレンジもお楽しみいただけますよ。

    ひと振りでいつもの料理がグレードアップ!
    今が旬の「すだち」と「クリスタル岩塩」で作る!万能調味料「すだちソルト」の作り方。

    P1060021-min

    ■材料

    有機栽培のすだち・・・2個
    (またはお好みの柑橘類・・・ゆず、レモン、かぼすなど)
    「クリスタル岩塩」・・・30g
    無農薬の山椒パウダー・・・薬味さじ1~2杯(お好みで)


    ■作り方

    1.すだちはよく洗い、水気をふき取った後、おろし金で果皮を削る。
    ★すだちの白い皮は大変苦いので、白い皮はなるべく削らないようにする。
    P1060007-min
    2.キッチンペーパーに包み、風通しのよいところで、3~7時間乾燥させる。
    (時間がない場合は、フライパンで焦がさないように乾煎りする。)
    P1060008-min
    3.「クリスタル岩塩」は、すりこ木などを使い、好みの大きさになるまで粉砕する。
    ★今回はブロックタイプを砕いて使用。ミルタイプ、パウダータイプならそのまま使用しても良い。
    P1060015-min
    4.2にてしっかり乾燥させたすだちの果皮と、3の「クリスタル岩塩」、またお好みで山椒を合わせて完成。
    P1060020-min
    今回は、山椒を使いましたが、お好みで、胡椒やスパイス、乾燥ハーブを組み合わせて、自分好みのアレンジをしてみても◎。

    ※粉砕した「クリスタル岩塩」は、湿気を吸いやすいので、保存する場合は、煮沸消毒済のよく乾燥させた小瓶などを使用してください。
    乾燥剤などを入れると、保存性UP!

    今回のレシピのポイント

    2億5000万年前の地層から採掘された「クリスタル岩塩」

    クリスタル岩塩(2)
    保存を効かせたい調味塩(ハーブソルト)には、
    水分量の少ない「岩塩」が適しています。

    IN YOUおすすめの岩塩は、海洋汚染とは無縁の2億5000万年前のヒマラヤ地層から発掘された、透明高純度の「クリスタル岩塩」です。

    この岩塩がどのようにして作られたか、ご紹介します。

    この岩塩が採掘されるのは、
    ヒマラヤの地下に眠る約2億5千万年前の地層です。

    およそ3億年以上前、現在のヒマラヤは海でしたが

    地殻変動によって海から隔離された塩湖ができました。

    汚染のない塩湖の塩水は、その後長い年月をかけて

    自然の風化や度重なる地殻変動を繰り返す間に結晶化し、

    ヒマラヤの地下に潜ることで地下の圧力を長い年月受け続け、

    クリスタルのように透明な岩塩となったのです。


    「クリスタル岩塩」は、ホワイト岩塩とは違い大変希少なもので、
    ヒマラヤ産岩塩の中でも、「クリスタル岩塩」の採掘量は、全体の約5%と言われています。

    海塩に比べると、ミネラル分は少ないですが、注目すべきはその粒子の細かさ。
    地下の地層で強い圧力を受けたために、非常に細かい粒子のミネラルとなり、

    細胞への浸透性が高くなっています。


    しかも、洗浄と粉砕以外の加工を一切していない「採掘岩塩」ですので、
    この「クリスタル岩塩」は、太古からの海のメッセージそのもの。
    太陽のエネルギーもが刻み込まれている”食べる化石”です。

    この時期旬を迎える「すだち」

    P1060020-min
    キリッとした酸味と、爽やかな香りが特徴で、
    秋刀魚の塩焼きや松茸の土瓶蒸しなど、
    秋を代表とする日本料理(和食)には欠かせない名脇役「すだち」。

    露地物が出回り始めるのは、8月下旬~10月頃。
    今、まさに旬を迎える柑橘類のひとつです。


    果汁は、調味料や、飲み物にと活用できるシーンが多くありますが、
    果皮は、なかなか使い道がありませんよね。

    そこでこのすだちソルトがおすすめ。

    近年は、すだちの果皮に含まれるポリフェノールの一種「スダチチン」による肥満解消効果が発見されたことから、
    健康食品・サプリメント業界からも注目されているんです!


    美味しく食べながらメタボ解消も期待できるなんて夢のようですよね!まさに魔法の調味料!!

    ぜひ、自分好みの調味塩(ハーブソルト)で、
    いつもの料理をグレードアップさせてくださいね。


    このレシピで使ったクリスタル岩塩をIN YOU Marketで買ってみよう!

    クリスタル岩塩(1)

    この記事を読んだ人にオススメの記事3選!

    ①2週間近く悩まされた副鼻腔炎と頭痛、歯の痛みがたった2日で治った!塩うがいと腸内デトックスというシンプルな二つの方法で自力で完治させた方法


    ②どんな塩使ってる?天然の海塩にはなんと約50種類以上のミネラルが含まれていた!現代人のミネラル不足を補うたった一つのシンプルな方法。

    ③岩塩と水だけでアトピーが治った奇跡の経験。食べられる原材料「玄米・岩塩・水」で出来る手作りコスメの作り方とエディブルスキンケア方法

    この記事のタグ
      お気に入り登録する
      FavoriteLoadingお気に入りに追加
      シェアする

      この記事が気に入ったら
      いいね!しよう

      ami kuwamura
      米国NTI認定栄養コンサルタント、料理教室講師。 結婚を機に、家族の健康と幸せを第一に考えるようになり、健康的な食生活について学ぶため、 米国コロラド州上級教育省認定校(Nutrition Therapy Institute)の日本提携校であるホリスティック・カレッジ・オブ・ジャパンに入学。 従来の栄養学だけでなく、体質による個体差や精神的な側面など「人間まるごと」を包括する「ホリスティック栄養学」を学び、上記資格を取得。 「身体に優しい食材選び」「栄養バランスを考慮した献立」「素材を活かすシンプルなレシピ」「心のこもった手料理」をモットーに、 日々、出来る限りの丁寧な食生活を実践しています。
      ページ上部へ