メニュー

  • LINE
  • facebook
  • Instagram
  • twitter
  • お気に入り

メニュー

Organic Life to all the people.

  • LINE
  • facebook
  • Instagram
  • twitter
  • お気に入り

丸ごとりんごの甘みを最大限に引き出す。寒い季節に食べたい!初心者でも作れる贅沢ヴィーガンタルト・タタンの作り方。

    越野美樹
    アトピーをきっかけに、オーガニック野菜や伝統調味料を取り入れて完治。心や体の内側から美しくなるお料理をお伝えしたくて、ビオ野菜と乾物を使った料理教室「野菜と乾物 藤野料理教室にじ」をはじめる。毎日の献立作りに悩む方に、食事作りが楽しくなるような提案をしています。毎日着物で過ごし、本を出版するのが夢。IN YOU公式ライター。ウーマンエキサイト、オリーブオイルライフ、お味噌汁復活委員会ライター。 ビオ野菜と乾物 藤野料理教室にじ http://www.kosibun.jp

    今年の冬は何を作りますか?
    今日はりんごのおいしい季節に作っていただきたい
    おすすめのレシピをご紹介したいと思います。

    有機りんごの甘さを生かした、
    卵、乳製品、砂糖不使用のタルト・タタン


    img_2976
    美味しいりんごがたくさん手に入ると、
    年に一度は必ずタルト・タタンを作りたくなります。

    img_2819
    私のオススメするタルト・タタンは卵や乳製品、砂糖を使わず、
    りんごの持つ甘みを引き出したもの。

    農薬不使用のりんごだったら
    余計な甘みや調味料は不要。


    素材の持ち味を最大限に活かした、
    素朴だけど一口食べたら笑顔になる

    タルトタタンです。

    材料は、あれこれ使わずシンプルだから、
    りんごの美味しさを味わえます。

    img_3016

    有機りんごだから美味しい!ヴィーガンタルト・タタン

    img_2975

    材料


    (フィリング)

    有機りんご(8等分に切る)     3ケ
    ・オーガニック菜種油またはオーガニックココナッツオイル        大さじ1
    ・玄米水飴もしくはブルーアガベシロップ 大さじ1
    ・オーガニックレモン汁             大さじ1

    (タルト)
    ・地粉               150g
    ・オーガニック菜種油またはオーガニックココナッツオイル        40cc
    ・オーガニックりんごジュース          30cc
    ・自然塩 ひとつまみ



    ポイント:この農薬不使用のリンゴを使いました!



    おすすめの無農薬りんご

    りんごは果物の中でも、残留農薬が不安視されるトップの果実。
    ですから選ぶときは、必ず「農薬不使用」のものを選んでくださいね。

    作り方

    1.フライパンを熱して菜種油を入れて、りんごと米飴を加え、
     表面を焦がすように焼く。レモン汁を加えて煮切る。

    img_2929
    2.ボウルに地粉と菜種油を入れ、手でポロポロになるようにほぐす。

    3.2にりんごジュースと塩を加えて一つにまとめる。綿棒で型の大きさに伸ばす。

    4.1をケーキ型に放射状に入れて3を乗せ、180℃のオーブンで25〜30分焼く。

    img_2937
    少しの油分と甘味、
    りんごの糖分が糖化して
    カラメル色に焼きあがりました。

    有機りんごだから、皮ごと使いましたが
    皮まで柔らか。

    りんごを炒める時、焼き上げる時、
    芳しい香りを嗅ぐのは
    作る人だけの特権です。


    りんごを炒めるときにあまり触ってしまうと
    りんごが崩れてしまうので、
    いりつけるようにして焼くのがコツ。

    今回はケーキ型に菜種油を塗ってりんごを入れて焼きましたが、
    セルクル型やココット型でも作れます。

    img_2933
    焼きあがったら、
    お皿などにひっくり返せば
    ミニタルト・タタンの出来上がり。

    切り分けるのが苦手な人は、
    小さなココット型でいっぱい作れば
    おもてなしにも使えますよ。

    美味しいりんごで作れたら最高ですが、
    スカスカだったり、甘みがのっていないりんごも
    火を入れると甘さが高まるもの。

    残念!なりんごは捨てないで!

    煮たり炒めたりしてみてくださいね。

    タルト・タタンとは?

    ホテル『タタン』を経営していたタタン姉妹の
    失敗から生まれたと言われるタルト・タタン。

    img_2981
    その節はいろいろあり、

    1.リンゴを炒めたら香ばしくなってしまい、
    リンゴの上にタルト生地をのせて焼いた。

    2.リンゴタルトを間違ってひっくり返してしまったので
     そのまま焼いた

    3.生地を敷かずにリンゴを乗せてしまったので、
    後から生地を乗せて焼きあがってから逆さにした

    どちらにしても、
    失敗は成功のもと。

    こんなに美味しいりんごのスイーツを
    食べられるようになったのはタタン姉妹のおかげですね。

    作るのにちょっと手間がかかるけどこんなスイーツを自分で作れたら嬉しくないですか?
    スイーツは、いろいろ選んで買うのも楽しいけどぜひ自分で作っていただきたいのです。

    だって、市販のスイーツの材料は
    ヴィーガン対応だって、甘味料の量は

    相当なもの。

    国産と書いていなければほとんど外国産だしオーガニックと書いてなければそれはおそらく「慣行農法」で農薬を使われたものです。
    オーガニックの原料を全て使っているスイーツはほとんどありません。


    キャリーオーバーと言って
    原料中には含まれるが微量なため
    表示を免除される添加物が入っている可能性も。


    油分は時間がたつほど酸化するし
    素材の風味もどんどんとんでしまいます。

    美味しいりんごの見分け方


    「りんごが赤くなれば、医者が青くなる」
    「1日1個のリンゴは医者を遠ざける」


    ということわざもあるように、りんごは昔から重宝されてきました。
    意識していただきたいりんごですが、できれば美味しいものを選びたいですね。

    美味しいりんごの選び方をご紹介します。
    img_2824

    1赤く色づいているりんご

    りんごのお尻を見て、緑が少なく、黄色や橙色のりんごが食べ頃。
    できるだけ全体に赤いものを選びましょう。
    色の良くついたものほど甘みが強く味も濃いです。

    2重くて硬いりんご

    みずみずしくて実が詰まっているもの、
    持ってみた触感が、重くて硬いものを選びましょう。

    3ツルが太くて皮がザラザラなりんご

    つるが太くてしっかりしているものを選びましょう。
    皮はツルツルしているものより、デコボコしている方が糖度が高いです。
    りんごの表面のツヤツヤは、りんご自身が出している保湿成分。
    よりツヤツヤのものの方が熟しています。

    赤くて、重くて、ツルが太く、ザラザラで
    表面がツヤツヤなりんご。


    農薬が不使用であること。

    またリンゴは果物の中でも大量に農薬を使用する作物です。
    できるかぎり、農薬不使用のものを選びましょう。

    IN YOUオススメ無農薬のリンゴを買ってみよう!

    1205012044_5844425c707ae



    美味しいりんごを手に入れたら、そのまま丸かじりもいいですが、ぜひ美味しいスイーツを作ってみてくださいね。
    自分で作ったタルトタタンの美味しさは格別。甘さの加減も調整できるし、素材も確か。
    何より出来たては、本当に美味しいです。

    自分のために、大切な人のために、出来立てを、ぜひ。

    この記事を読んだ人におすすめの他の記事

    ノンシュガーでも大満足。りんごの甘味だけでつくる「あんこ」と「おしるこ」の作り方。

    パンに塗っても豆乳に混ぜて飲んでもOK!甘味料不使用。材料3つで、超簡単りんごクリームの作り方

    風邪予防・風邪の引きはじめに食べたい。材料2つ!マクロビオティックノンシュガー養生食「りんごの葛ねり」の作り方

    この記事のタグ
      お気に入り登録する
      シェアする

      この記事が気に入ったら
      いいね!しよう

      越野美樹
      アトピーをきっかけに、オーガニック野菜や伝統調味料を取り入れて完治。心や体の内側から美しくなるお料理をお伝えしたくて、ビオ野菜と乾物を使った料理教室「野菜と乾物 藤野料理教室にじ」をはじめる。毎日の献立作りに悩む方に、食事作りが楽しくなるような提案をしています。毎日着物で過ごし、本を出版するのが夢。IN YOU公式ライター。ウーマンエキサイト、オリーブオイルライフ、お味噌汁復活委員会ライター。 ビオ野菜と乾物 藤野料理教室にじ http://www.kosibun.jp
      ページ上部へ