メニュー

  • LINE
  • facebook
  • Instagram
  • twitter
  • お気に入り

メニュー

Organic Life to all the people.

  • LINE
  • facebook
  • Instagram
  • twitter
  • お気に入り

ナッツで作る簡単ヴィーガンチーズの作り方 + 乳酸菌たっぷり常備菜ザワークラウトの作り方

    lelien
    IN YOUオーガニックアドバイザー。女子大の理学部で助手として活躍後、三人の子育てを通して30年以上、自然療法から始まりマクロビオティック、シュタイナー、エドガー、アロマセラピーなどを勉強または資格取得。LA在住4年目の娘からの情報も含め、様々な相談に対して知識と経験を活かし多方面からアプローチ。IN YOUではナチュラルフードライフを推進できるアイディアを発信していきます。 ナチュラルライフ応援サロンLe lien ルリアン主宰 ブログ http://lelienrumi.blog.fc2.com/  

    IN YOU オーガニックエキスパートのLelienルリアンです。

    皆さんは、発酵腐敗の違いって何かご存知でしょうか?

    「自然界においてはこの現象って同じことなんですよ!」って言ったら驚かれる方も多いでしょうね。

    食品に元々付着している微生物が、その食品の成分を分解する代謝作用の結果が人にとって有益か有害かによって区別しているのです。

    conservation-1728212_960_720

    「発酵」

     酵母・細菌などの代謝によって、糖類のような有機化合物が分解して、糖類やアルコール、酢酸、酵素、アミノ酸、ビタミン、ミネラルなどを生じ、
    それらが人間にとって有益な栄養素となった時に発酵と言います。

    主に発酵に関わる微生物の事を「発酵菌」とも呼び、
    その発酵によって作られる食品の事を「発酵食品」と呼んでいます。

    「腐敗」

    発酵との違いは、人体に有害な食中毒などの原因物質を生みだす微生物の代謝作用です。
    主にそのような腐敗を引き起こす微生物の事を「腐敗菌」と呼びます。
    タンパク質などが分解されてアンモニアや硫化水素を発生させ人体に有害な作用を腐敗と言います。糖が分解されて腐敗臭を出す場合も腐敗とみなされます。

    自然界 微生物にとっては、発酵も腐敗も生命活動という意味では同じですが、
    結果的に人体にとって有益なものか有害なものかでその違いは分かれます。

    ですから、必ずしも厳密な線引きはなく、地域の食文化の違いによって判断が変わります。

    例えば、大阪人にとっては「納豆は腐ったもの」だったり、小笠原諸島の「くさや」や滋賀の「鮒寿司」は強烈な香りの発酵食品ですから嫌いな人もいます。
    ヨーグルトは日本でも定着しましたが、スエーデンの「シュールストレミング」や、北極圏のイヌイット民族の保存食の「キビヤック」などなじみのない人々にとっては食べる事ができないでしょう。

    これらの発酵食品はそれぞれの民族の歴史や伝承により食文化として受け継がれていますが、
    現代においては発酵は、健康目的だけでなくそのメカニズムの解明されて、様々な分野に応用され始めています。

    生まれたての赤ちゃんには腸内細菌はいません。
    しかし、授乳や呼吸など生まれた家や土地の環境より人によって異なった腸内細菌が定着してきます。
    出生地の身土不二のものを食べることで腸内の状態はよくなるのかもしれませんね。

    腸を元気にする手作り発酵食品のレシピを紹介しましょう。

    ザワークラウトの作り方

    材料

    有機キャベツ 1/2 個 (500g位)
    海塩   大1
    ヴィーガン・プロバイオティクス 1つ(カプセルから取り出したパウダー)
    唐辛子、マスタードシード、キャラウェイシードなど好みで加えても良い


    作り方

    下準備 瓶とボールを熱湯消毒しておく。

    ① キャベツを千切りにして、ボールの中で塩をまぶして少ししんなりするまで置いておく。
    ② プロバイオティクスをざっくりとキャベツに混ぜ込み、両手でキャベツをモミモミする。
    ③ 瓶にぎゅうぎゅうに詰める。途中で唐辛子やハーブを入れてボールに残っている汁も瓶に入れる。

    瓶詰めキャベツ
    ④ 常温で数日〜1週間ほど置いておく。

    キャベツ 発酵
    プロバイオティクスを加えると、翌日には写真のようにプクプクした泡をみることができます。
    蓋を開けて プシューッという炭酸水を開けた時のような音がしたら出来上り。

    冷蔵庫で保管してください。
    お漬物として、サラダや付け合わせとして楽しんでください。

    キャベツ

    ナッツで作るヴィーガン・チーズ

    材料

    生の有機カシューナッツ 250g
    水          大1 
    ヴィーガン・プロバイオティクス   2つ(カプセルから取り出したパウダー)
    ニュートリショナルイースト 大1〜2
    海塩          小1/2
    ピンクペッパー     少々
    (ブラックペッパー、ローズマリー、スモークパプリカ、桜の塩漬けのパウダーなど)


    作り方

    ① カシューナッツを3時間〜一晩水につける。

    カシューナッツ
    ② カシューナッツの水をよく切り、フードプロセッサーに入れる。
    ③ ② にプロバイオティクスの中身、ニュートリショナルイースト、塩を入れてペーストになるまで混ぜる。
     水はフードプロセッサーの回転具合を見ながら、加える。(少なめにしておく)

    ペースト
    ④ セルクル型や丸めて形を作る。胡椒やハーブなどを周りにつけても良い。
     この状態で発酵させないチーズディップになります。
    ⑤ 軽くラップをして常温で1週間〜10日間発酵させる。
    ⑥ 冷蔵庫でさらに水分を飛ばして好みの硬さになれば完成です。

    ナッツチーズ ペッパーつき
    桜チーズ
    乳製品のチーズより簡単で色々な味を楽しめますから、ぜひ挑戦して自分の好みの味を見つけください。

    【日本初上陸!こだわり抜かれたオーガニック&ビーガン乳酸菌】プロバイオティクス

    inyoumarket_miniC0908

    みなさんは腸内環境をととのえ、免疫力をたかめるために何をしていますか??
    ヨーグルトを食べる、発酵食品を食べる、etc色々あると思いますが、残念なことにほとんどの乳酸菌は腸に、届く前に死滅してしまいます。さらに動物性の乳酸菌は賛否両論あります。しかも近年では植物性の乳酸菌のほうが効果があるのではないかとも言われています。

    体の中に生きたまま届く乳酸菌ってどうやって選べばいいの?

    エビデンスのある質の良い乳酸菌を選ぶしかありません。


    ◆他との圧倒的な違い
    ブルガリア乳酸菌GLB44の特長◆

    4時間後にも胃酸に強く生きて腸まで届く奇跡のプロバイオティクスが、こちら。
    通常の乳酸菌は腸に届かないうちに死滅しますが、ブルガリア乳酸菌GLB44を摂取してから、
    培養された多数の善玉菌コロニー形成単位は胃酸(pH2~pH8)に負けず、4時間後にも100%生存が見られました。

    100%オーガニック、アレルゲンフリー。

    ◆プロバイオティクスの効果

    腸内環境の改善
    便秘対策
    感染予防
    免疫力を高める
    現代病対策、予防、改善
    美容
    アレルギー対策、改善


    こちらのオーガニックプロバイオティクス、言うまでもありませんが添加物は一切含まれていません。
    乳製品などを使っていないため、ビーガンの方でも楽しめます!

    原材料はブルガリア乳酸菌と野菜エキスのみ。植物性だからお腹にガスだまりをしないのが特長のサプリメントです。
    ほとんどの乳酸菌は粉乳と化学塩基の複合液体で培養されています。
    その結果、最終商品にはその物質の少量が混合されることに。
    含まれる乳酸菌は原料がラクトースフリー、培養もグルテンや大豆などの主要アレルゲンが一切含まれていない野菜ジュースというこだわり加減。
    植物性繊維のカプセルを使い、化学調味料及び人工原料は一切無添加。


    オススメの記事

    卵なし・乳製品なし! 全粒粉100%で作るしっとりパンケーキの作り方と、煮詰めるだけで簡単!ミルク・コンフィチュール(ミルクジャム)の作り方

    知らなかった酒粕の意外な食べ方。腸内環境を整える「酒粕ヨーグルト」の作り方と、その効果効能。

    材料たったの3つ!乳製品不使用「豆腐ホイップクリーム」の作り方 + 豆腐ホイップで作るフルーツサンド。

    この記事のタグ
      お気に入り登録する
      シェアする

      この記事が気に入ったら
      いいね!しよう

      lelien
      IN YOUオーガニックアドバイザー。女子大の理学部で助手として活躍後、三人の子育てを通して30年以上、自然療法から始まりマクロビオティック、シュタイナー、エドガー、アロマセラピーなどを勉強または資格取得。LA在住4年目の娘からの情報も含め、様々な相談に対して知識と経験を活かし多方面からアプローチ。IN YOUではナチュラルフードライフを推進できるアイディアを発信していきます。 ナチュラルライフ応援サロンLe lien ルリアン主宰 ブログ http://lelienrumi.blog.fc2.com/  
      ページ上部へ