メニュー

  • LINE
  • facebook
  • Instagram
  • twitter
  • お気に入り

メニュー

Organic Life to all the people.

  • LINE
  • facebook
  • Instagram
  • twitter
  • お気に入り

卵白不要!豆のゆで汁で!ケーキにも活用できる簡単 × 万能ふわふわヴィーガンメレンゲの作り方。

    kanaho takahashi
    埼玉県出身。中学生の頃図書館で読んだ「おいしいハンバーガーのこわい話」がきっかけで、食に興味を持ち始める。自然食品店で働きながら、様々な野菜や食についての知識を吸収中。べジベースの食事を実践。

    こんにちは!

    気温もぐっと低くなり、お家でのお菓子つくりが楽しくなる時期ですね。
    今回ベジタリアン対応のお菓子作りに使うことができる「意外な食材」をご紹介したいと思います。

    作るのはメレンゲです。

    メレンゲは様々な料理に使われていますよね。

    でもヴぃーガンの方はメレンゲは食べられないですよね。
    それに、VEGANメレンゲなんてどうやってつくればいいの?


    と思われたのではないでしょうか。

    実は意外な食材でメレンゲを作ることができるんです!

    みなさん、「アクアファバ」という食材をご存知ですか?


    日本ではまだまだ知っている人も少ないのではないでしょうか。

    「アクアファバ」とは、豆類の茹で汁のことをいいます。
    英語では”bean water”と呼ばれることも。(そのままですね。笑)

    フランス人シェフJoël Roesselさんがこのアクアファバを発見したそうです。

    アクアファバでお菓子つくりには欠かせないメレンゲが、卵白を使わずに作ることができるということで、ベジタリアンや卵アレルギーの中ではもちろん、最近ではヘルシー志向層でも話題になっています。

    IN YOUの読者にとっても気になるのではないでしょうか?

    さて、気になる作り方ですが、卵白から作るよりも簡単なくらいとてもシンプルです。

    まず使用する豆の茹で汁の種類ですが、どんな豆の茹で汁でもアクアファバを作ることは可能です。


    しかし、一番泡立ちやすいといわれている「ひよこ豆」の茹で汁を使うことお勧めします。

    大さじ1で卵黄1個分、大さじ2で卵白1個分、大さじ3で卵1個分の代わりをしてくれます。

    また茹で汁ですが、自分で一から豆を茹でても、面倒な人は缶詰を使ってもOK。

    捨てられてしまうはずの茹で汁が、ヘルシーなお菓子や料理の材料になるなんて一石二鳥です。

    それでは実際にアクアファバを使ったメレンゲとブラウニーの作り方をご紹介したいと思います。

    <基本:メレンゲの作り方>

    (卵白1個分のメレンゲ)

    材料

    ・オーガニック豆の茹で汁 大さじ2 (30㏄)
    オーガニックアガベシュガー、またはココナッツシュガーペースト 適量


    *作り方*

    1.泡だて器またはハンドミキサーを使い、豆の茹で汁を角が立つまで泡立たせます。
    2.色が白くなりつやがでてきたら、泡立たせながらココナッツシュガーを少しずつ加えていく。

    <応用:VEGANブラウニー>


    *材料*

    オーガニックのココナッツオイルまたは上質な有機オリーブオイル 1/4カップ
    オーガニックチョコレート 1/2カップ
    ココナッツシュガーペースト おおさじ2(お好みで減らしてもOK)
    塩 ひとつまみ
    アクアファバ(豆の茹で汁) 1/2カップ
    有機バニラエクストラクト 少量
    濃いめに入れたオーガニックエスプレッソ、またはオーガニックインスタントコーヒー(またはココアパウダー) 小さじ2
    カフェインが苦手な方は穀物系のコーヒーを。
    有機シナモン 小さじ1/2
    オーガニックの全粒粉小麦または有機玄米粉 3/4カップ
    オーガニックチョコレート 3/4カップ


    *作り方*

    1.180℃にオーブンを予熱する。20×20cmのバットに分量外のココナッツオイルを塗っておく。

    2.1/2カップのチョコレートチップとオイルを湯煎もしくはオーブンで溶かす。

    3.2.が溶けたら、ココナッツシュガー・メープルシロップ・塩を入れてかき混ぜる。

    4.混ざったら、アクアファバを入れてさらに混ぜる。

    5.バニラエクストラクト・シナモン・コーヒーを加え混ぜる。

    6.小麦粉または米粉を入れ、3/4カップのチョコレートチップ加え、生地を切り込むように優しく混ぜる。

    7.トレーに流し込み、35分焼く。竹串などを刺して、に生地がつかない程度になったら完成。


    *ワンポイント*


    焼きあがってから30~1時間ほど冷蔵庫に入れておくと、口当たりが滑らかになります!

    この他にも、メレンゲはクッキーやパンケーキ、ケーキのフィリングに応用することができます。
    また、アクアファバでべジマヨネーズも作ることが可能です。

    食事制限のある人も、アクアファバを使えばさらにお菓子のレパートリーも増えそうです。
    食欲の秋、ぜひアクアファバで新しいお菓子作りを楽しんでくださいね!


    もう我慢しなくてもいい!オーガニックローチョコレートを食べよう

    IMG_4318

    ほかのレシピも見る。

    「柿が赤くなれば医者が青くなる」のは本当だった!すぐ焼ける!フライパンで「とろとろ焼き柿」の作り方。

    混ぜるだけ!焼くまで2分でできる簡単グルテンフリー&ヴィーガンのチョコレートケーキ

    【ヴィーガンレシピ】余った夏野菜の消費に。見た目もおしゃれなトルコの定番料理・ドルマの作り方。

    この記事のタグ
      お気に入り登録する
      FavoriteLoadingお気に入りに追加
      シェアする

      この記事が気に入ったら
      いいね!しよう

      kanaho takahashi
      埼玉県出身。中学生の頃図書館で読んだ「おいしいハンバーガーのこわい話」がきっかけで、食に興味を持ち始める。自然食品店で働きながら、様々な野菜や食についての知識を吸収中。べジベースの食事を実践。
      ページ上部へ