ご飯もの

お豆を食べよう!節分で余ったお豆でつくる、簡単おつまみレシピ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

1月も終わり、2月3の一大イベントと言えば、節分
節分では、自分の数え年の数だけ豆を食べると健康でいられるだとか、豆まきをして鬼を払うなど、日本ではお馴染みの行事。
節分に、豆まきされますか?

ss
私もかつて実家では毎年、家族全員で鬼を交代しながら、豆まきを楽しんでいました。
実は、鬼が来る時よりも、自分が鬼になった時のほうが、豆が当たるから怖いんですよね。笑

豆まきをする由来は、もとは中国の習慣からきたものだそう。日本の習慣はアジアをはじめとし、世界中から来ていることが多いので、つくづく面白い国です。
鬼を払うのに豆を使う意味としては「魔を滅する=魔滅=まめ」と考えられているという説、また、豆を鬼の目に投げたら、鬼を退治できたから豆を使うようになったなど様々な説があります。

さて、使う豆の種類は、全国各地で風習が異なりますが、主に落花生派と大豆派に分かれます。

節分で大豆を大量にかってきたはいいものの、結局余ってしまい、一体何に使ったらいいの?と思っていませんか。
普段わざわざ生の豆を買って食べる機会は少ない方が多いはず。
そこで今回は大豆派の方へ、豆まきには使わなかった、余った大豆でおいしいおつまみを作る方法をご紹介します。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
ご紹介するのは大豆の甘炒り
ちょっとしたおかずとして食べてもOKですし、夜のお酒のおつまみとしても重宝しますよ。

節分であまったお豆でつくるマクロビオティックおつまみ。

By 松浦愛 公開: 1月 31, 2016

  • 出来上がり量: 3 人前
  • 調理時間: 30 分

材料

  • 一晩以上浸水した大豆 余った分だけ
  • 白すりごま 大さじ1.5
  • 有機ごま油 大さじ1
  • 有機醤油 大さじ1弱
  • 有機味醂 小さじ1.5
  • お好みで塩、メープルシロップ 適量

作り方

  1. 一晩以上浸水させた大豆はしっかり柔らかくなるまで煮る。 茹で汁は捨てて、水気をきったたらフライパンにごま油をひき、豆を弱火~中火で炒る。
  2. みりん、しょうゆ、すりごまを加え、水分がなくなるまでさらに炒る。お好みで塩やメープルシロップを合わせて、出来上がり。
ごまのいいかおりが香ばしくて、ついつい手が伸びてしまいます。

マクロビオティックの観点でいうと大豆は、陰性?陽性?

マクロビオティックの観点では、生の大豆は陰性より
これを熱を与えて、さらに醤油などで味付けすることにより陽性側に近づけることが可能です。

おまけ。さらに豆がのこってしまったら?

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
おつまみ豆が、余った場合は炊き込みご飯にしてしまいましょう。
作り方は簡単、普通に玄米を炊く時よりも少しお水を多めに加え、醤油、みりんを大匙1くらいずつ入れておつまみ用に炒った豆を入れて炊くだけ。

やわらか~いお豆と、うっすら味のついたふっくら玄米の組み合わせは、最高。
これ一杯でも食べ応え抜群で、食べ終わった後の満足感と言ったらありません。
せっかく買ってきた大切なお豆を無駄にしないためにも、ぜひ作ってみて。



IN YOU一押しコンテンツ
究極のアンチエイジング。自然治癒力を高め老化抑制する方法。
本当に安全なオリーブオイルの選び方
ここまでこだわったのは初めて!体をととのえるオーガニックな酵素

オーガニックなオンラインストア IN YOU Market OPEN!

詳しくはこちら

  • この記事が気に入ったら
    いいね!しよう


いいね!して、
IN YOUの最新記事を受け取ろう。

松浦愛
facebook オーガニックなライフスタイルを提案するWEBマガジンIN YOU 編集長兼株式会社インユーCEO 。「すべての人にオーガニックな暮らしを」をコンセプトとして掲げ、オーガニックの普及と拡大を目指し、日夜活動中。 最近の趣味はアート、食べ歩き、乗馬など。 運営サービスはIN YOUや編集長自らが選りすぐったお気に入り商品を扱う、オーガニックオンラインマーケットIN YOU Marketなど。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. img_3627 しょっぱいものをおやつ感覚で食べたい時に!うま味たっぷり「ねぎご…
  2. 231540667_624 【4つの材料で】ビタミンC含有量はレモンをしのぐ!万病を遠ざける…
  3. unnamed 卵・乳製品不使用!タルト型要らず!マフィン型で簡単。水切り豆乳ヨ…
  4. 21397723_10154790198626302_1649694074_n 出来れば知りたくなかった!アイシングクッキーキットの衝撃的な原料…
  5. IMGP9088low 今が旬日本の最強ハーブ「赤紫蘇」をフル活用!砂糖なし養生保存食レ…
  6. img_2639 じわじわブーム到来。[あるもの]を使って、便利なヴィーガン粉チー…
  7. 7363ca051d5d47322f23e7f9a9fbae8b 材料はたったの4つ。小麦粉・卵・乳製品不使用。アレンジ無限大!「…
  8. Gâteau-au-chocolat 今現代人に増え続けている逆流性食道炎。あなたは大丈夫ですか?胸や…

新着記事

デイリーランキング

IN YOU公式レギュラーライター 一覧

  • 松浦愛
  • IN YOU 編集部
  • くみんちゅ
  • 小林 くみん
  • 越野美樹
  • 佐野亜衣子
  • 松永加奈恵
  • 工藤 万季
  • 品川まどか
  • izumi
  • hiroro
  • うちゅう
  • riko tanaka
  • lelien
  • 河口あすか
  • yuriesasaki
  • 煙山 昭子
  • 池田 歩
  • yokosato
  • 前之園知子
  • 松橋佳奈子
  • 福原真一郎
  • ZuYu
  • 霜崎 ひろみ
  • 桺町 瑠璃
  • haruna
  • hata ikue
  • 永樂茶百合
  • 中村 りえ
  • ayukotaniguchi
  • Akitsu Kitahara
  • 柳千妃路
  • Kawasaki Mariko
  • amikuwamura
  • はりまや佳子/Yoshiko Harimaya
  • mamiko
  • 加藤 晴之
  • 滝野 清
  • MARIE
  • 井村 政子
  • YoshiAraki
  • Kayo
  • ゆみえこば
  • AYANO
  • 加藤 貴大
  • UharaRisa
  • 古村優里
  • 山﨑 拓
  • みずしま さちの
  • 柳原 里実
  • 室谷 真由美
  • 森智世
  • 山口 りりこ
  • Ayako Endo
  • 小西 尚子
  • 豊池 晃
  • arikawatoshiko
  • 深井ゆきえ
  • jyuan
  • keiko nakagawara
  • 栞
  • 清岡 美音
  • joko
  • 袴田 はるか
  • 鈴木 こなみ
  • yumi
  • 小泉 沙耶
  • 薬膳 ともこ
  • 坂の上零
  • 坂田 まこと
  • 佐藤いづみ
  • Mao
  • AKIKO MIYAKAWA
  • ami iwasaki
  • 関塚 祥子
  • 佐々木 里奈
  • akemi
  • 桜桃
  • みふすや
  • 由香
  • ネヤトネヤ
  • 平野浩靖
  • 高根 佳子
  • 阿南 まどか
  • 水鳥川崇春
  • 大矢 純子
  • 三浦 郁惠
  • nana
  • yoko
  • 齊藤幸恵
  • 日向葵
  • InayoshiKyoko
  • 岡田ゆみ
  • yoshimike
  • Ninomiya Koji
  • ayumifukuda
  • ELINA HARMONY
  • kana akiyama
  •  肖瑶
  • NORIKO

カテゴリー

PAGE TOP