メニュー

  • LINE
  • facebook
  • Instagram
  • twitter
  • お気に入り

メニュー

Organic Life to all the people.

  • LINE
  • facebook
  • Instagram
  • twitter
  • お気に入り

自分のスピリットが喜ぶことだけに人生をフォーカスするとどうなるか。最近のワクワクシェア。

profile
松浦愛
facebook オーガニックなライフスタイルを提案するWEBマガジンIN YOU 編集長兼株式会社インユーCEO 。「すべての人にオーガニックな暮らしを」をコンセプトとして掲げ、オーガニックの普及と拡大を目指し、日夜活動中。 最近の趣味はアート、食べ歩き、乗馬など。 運営サービスはIN YOUや編集長自らが選りすぐったお気に入り商品を扱う、オーガニックオンラインマーケットIN YOU Marketなど。


こんばんは。
ビジネストリップの帰り道です。

最近は、どういうわけか・・・
自分で言うのもあれなのですが、絶好調です。

「テンションを無理やり上げているみたいで、気持ち悪い、ついてけない」と思う人もいると思いますが、
無理やり上げているのではなくそういうコンディションが本当にここ最近続いています。笑

あ、モチロン客観的みたら「それっていいことじゃないじゃん!」みたいなこともありましたが、
そこから大きな学びを得たりもしているので、自分にとっては「いいこと」に変換された、と言うのが正確なところかもしれないです。

ところでこの前、FBの下記の投稿をシェアしました通り、
しばらくはリアルイベント「ベジ会」の活動はお休みしようと思います。




理由はシンプルに申し上げると、「ワクワクしなくなって来ている」からです。

ベジ会は下記のインタヴューでも書いていただいた通り、
数年前の私にとっては「原点」でした。

https://www.rashiku.net/solo-interview/int_52
ただ、原点のまま、ずっと同じ場所に立っていると、向上心のある人間という生き物は、次第にワクワクしなくなってくるものです。

何事も変化が当たり前。
昨日と同じ自分は今日は、いない。
一瞬たりとも同じ瞬間は来ない。

つまり、「今」は常に更新されている。

噛み砕いていうと、こういうことです。
これはいつも私の父も教えてくれているのですが、「禅」の精神にも通じていることだそうです。

私は変化を楽しみますし、変化を恐れません。

そして最近特に気をつけていることがあります。
それは、ワクワクすることなのかどうかを常に自分の胸に尋ねて行動するという行動指針。

どこまでも自分の感覚と行動にギャップがないように、少しの妥協もしないと決めてから
「ワクワクしないこと」は、とことんやらないことを徹底するようになりました。

まず「うーん」と数時間、または何日も迷うようなことは「ピン」と来なかったサインです。


ワクワクしないビジネスも趣味も遊びも人付き合いも、基本は、しない。
なるべくならば1分たりとも納得できない違和感のある事に時間とエネルギーは使わない。


たとえ一時的なお金になったり、人脈になったり、メリットになったり、世間体的にプラスになるものかもしれない。
ただ、仮にそうだとしても、自分が本心から「乗り気」ではないなら、結果は見えています。
そして自分の心の理念に通じないものなど、一切の発展性はないと思います。

そういうものは基本的に腐った鉄のように脆いので、いつでもほころびますし、自分のエネルギーレベルやモチベーションを、下げてしまいます。
以前からその兆候は周囲と比較して、顕著な私でしたが、今年に入ってからこの決意はさらに強固なものとなりました。

どこまでも、自分には、フラットに。

何があっても一緒に生きていくパートナーとは、他の誰でもなく、自分です。

そんな自分の心だけには、一切の嘘偽りなく生きるということ。
決意するのは難しいことに思うかもしれませんが、そうでもないです。

こういうフラットな状態になると不思議なことに、
他人がネガティブなオーラを撒き散らしていたとしても、
思ったより振り回されなくなりますし、逆に自分自身は幸せがどんどん連鎖していきます。

モチロン悪いことがおこらなくなるわけではないのですが、それでも限りなく減っていくことは確かです。そして仮に何かあっても大概のことは驚くほど簡単にスルーができるようになります。

そんな私の最近のワクワクを今からシェアしますね。


ワクワクを探す旅は幾つになってもきっと、楽しいものですよね。

ワクワクすることその1
とにかく知らない土地や、新しい場所でオーガニックグルメを堪能しまくる

なんというか、 全てが美しい。 懐かしさと新しさと。 子供の頃のオモチャをおもいだす。 なんだろう。あ、ビー玉だ。 名古屋に伺ったら 必ずお邪魔したいお店。 しかもこれで無添加、無農薬にかなりこだわられていて。類まれな出会い。 手作りの畑でとれた食材をつかうからこそ、 限定されたお客さんしかこれないんだそう。 大量生産とは真逆の思想。 茶懐石の要素を取り入れていらっしゃるそうです。 厳選された陶芸家がつくった器にも、こだわりをかんじます。ワクワクをありがとう。 このお店に出会うために名古屋に来たのかも?笑 #inyou#inyoumarket#自然食#organic#macrobiotic#発酵食品#recipe#美容#happy#インユーマーケット#オーガニック#レシピ#マクロビ#レストラン#無農薬#野菜料理#健康#乳製品不使用#自然栽培#インユー#sugarfree#料理#有機野菜#オーガニックレシピ#ヘルシー#ディナー#創作和食#オーガニック和食#美味しいもの#名古屋

IN YOU編集長/ 松浦 愛 Ai Matsuuraさん(@inyou_magazine)がシェアした投稿 –


Instagramは完全に私の食べ歩きログ独り言日記と化してしまいましたが、
ご覧の方はご存知の通り、ありがたいことに全国の美味しいものをいろいろと発掘させていただいています。
改めて思ったのですが、私はやはり知らない場所へ足を踏み入れて、発見することがとてつもなく好きなようです。

ひと所にとどまって地道にコツコツとお仕事したり、たんたんと集中して作業するのも実は得意な方ですが
「ワクワクするのはどちらか」と言われると、グローバルな旅人的スタイルなのかもしれないな、とも、思っています。
ですから、これからは全国に限らず、全世界のオーガニックなものたちにもどんどん、触れていきたいと考えています。

ワクワクすることその2
新しい才能や、コンテンツを発掘すること。

未来のある人材やライターに出会い、彼女・彼らのセンスに触れること。


sun-rays-924050_960_720
とてつもなくワクワクします。

クリエイター、セールス、ライター、いろいろな職種の人がこの世にはいますが、
特に素晴らしいコンテンツを作れる才能がある人に出会った時の喜び・ワクワク感は言葉にできません。

特に今年に入ってからそのような素晴らしい方々との出会いが増えており、嬉しく思います。
これからも発掘を続けていきます。

ちなみにIN YOUでは今もまだライターを募集しているので、
いつでも編集部宛に連絡してください。

ワクワクすること3
IN YOUの未来について自由自在にクリエイトしていくこと。

tree-3322566_960_720
これが一番かもしれないです。
やっぱり未来は自由自在に変えられるしいかようにも創れるということ。
それが手に取るようにイメージできたり、ビジョンが明確に現れるので、胸がときめきっぱなしです笑。

以上、ワクワクシェアでした。

今年のテーマは「どこまでも頑固に柔軟になろう」。

頑固に柔軟に・・
真逆なコンセプトですが、

頑固というのは、先ほどの「ワクワクしないことはやらない」の方です。
柔軟というのは、とにかくフットワーク軽く、ワクワクすることや理念にマッチすれば、何でもやろう、ということです。

この記事のタグ
お気に入り登録する
FavoriteLoadingお気に入りに追加
シェアする

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

松浦愛
facebook オーガニックなライフスタイルを提案するWEBマガジンIN YOU 編集長兼株式会社インユーCEO 。「すべての人にオーガニックな暮らしを」をコンセプトとして掲げ、オーガニックの普及と拡大を目指し、日夜活動中。 最近の趣味はアート、食べ歩き、乗馬など。 運営サービスはIN YOUや編集長自らが選りすぐったお気に入り商品を扱う、オーガニックオンラインマーケットIN YOU Marketなど。
関連記事

LINE@

IN YOUメルマガ

LLE82

RANKING

READING

  • 天然オーガニック葉酸サプリメント
  • LINE@
  • ライター募集
  • 有害物質をチェックできるチェックマシン
  • ハーモニーライフ酵素「極み」
  • ソイヨーグル
  • 美巣

お気に入りリスト [一覧へ]

  • リストはありません
FavoriteLoadingリストをクリアする

ブラウザのクッキーにより保存されました。

ページ上部へ