その他

あらゆる健康被害と精子減少・不妊も危惧される消臭スプレーの実態。春の不調にも効く、東洋医学的手作り消臭スプレーの作り方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
fragrance-1502844_960_720

市販の消臭スプレーは本当に危険なのか

 

CMでよく見かける除菌・消臭スプレー


一度は使ったことがあるという方が大半ではないでしょうか。

ソファーや布団、カーペットやカーテン、カバン、靴、車の中など洗濯するのが難しいけれど、
汚れやにおいが気になるという場所にシュッと吹きかけるだけで除菌も消臭もできる
毎日忙しく、大掛かりな掃除の時間はなかなか作れない!という時の頼もしい見方!

500円前後で手に入る ものすごく便利な万能スプレー


では、そんな素晴らしく便利な商品の安全性はどうなのでしょう。
気体となった状態のスプレーが口に入ったら?また成分が皮膚から吸収されたときも安全といえるのでしょうか?

最近、そういった消臭スプレーや香りのスプレーの危険性についての記事をよく見かけるようになりましたが、
実際のところはどうなんでしょう。

原材料に書かれている、除菌成分(有機系)の正体。

除菌・消臭スプレーは成分表示の義務がない

baby-toy-1853609_960_720
間違いのない事実として言えることは、
こういった除菌・消臭スプレーには「成分表示の義務がない」ということです。


そのため、こういった商品の多くに「除菌成分(有機系)」などという曖昧な表示が使われています。

これって実はとても怖いことだと思いませんか。


ソファーやカーテン、カーペットなどに吹きかけられたスプレーは霧状になって口や鼻から体内へ入ります。

狭い車内などでは尚更です。
ベッドや布団や衣類に吹きかけていれば、皮膚からも体内へ吸収される可能性もあるでしょう。


「成分表示の義務がない」ということは、
そういった、身体に吸収される可能性が大いにある商品が
どういった成分で作られているか分からないということなのです。


食品、環境、医療などの分野で活躍している渡辺雄二氏は、

「除菌成分(有機系)」というあいまいな表示の成分の正体は「第四級アンモニウム塩」


ではないかと指摘しています。

精子の減少や不妊の原因にもなりかねない。
不安な第四級アンモニウム塩とは


puffer_2

第四級アンモニウム塩とは、細菌の細胞膜を破壊することで除菌や消臭効果があるとされる化学物質です。


私たちの身近にある様々な製品に使用されていて、
除菌・消臭スプレー以外にも漂白剤、殺菌剤、抗菌剤、防カビ剤などに使用されています。

様々な製品で使用されているということは、国で認められているのだし
安全な成分なんじゃないの?


と考えるのはちょっと待ってください。


パトリシア・ハント博士・ワシントン州立大学らの研究では、次のような結果が出ています。


・メスのマウスの餌に除菌成分「第四級アンモニウム塩」を混ぜて食べさせた実験で、
マウスの出生率が通常の60%から10%へと激減。

生まれた胎仔の死亡率も半分くらいになる生殖異常が確認された。


・オスのマウスの実験では、飼育かごの清掃に除菌成分を使うことで、

精子の濃度と運動率(全体の精子の中の運動している精子の割合)が低下した。


もちろん、この実験はマウス実験であり、人への影響とイコールで結びつけることはできません。

でも、人体への悪影響が確認されていないから安全であるということはできないと思います。

実際にこの手の除菌・消臭スプレーによる
目のかゆみや充血、吐き気やペットの健康被害などを訴える方も多く、その安全性が疑問視されています。

第四級アンモニウム塩によって起こり得る健康被害としては次のようなものが挙げられます。

・アレルギー症状
・シックハウス症候群
・動悸や不整脈
・喘息
・倦怠感
・うつ
・めまい


除菌・消臭スプレーを日課として使用していて、上記のような症状が見られる方は特に
試しに一度使用を止めてみることをおすすめします。

現状開示されているエビデンスだけで言えば、
化学物質でできた除菌・消臭スプレーは人体に悪影響を及ぼし、有害である!と断言することはできないかもしれません。

しかし長期的に使い続けた場合や
またヘアスプレーなど他の科学物と同時に吸い込んでしまったときの害や
小さな子供やペットへの影響、また妊婦の方が吸い込んでしまったときの胎児への影響など


安全面で不透明な点が多すぎるし、中長期的というのも事実。

エビデンスのことで言えば、中長期的に使った場合の健康への影響も全く加味されていないということもできます。


そもそも菌と共に生活していくということは、とても自然なこと。

過ぎた除菌は免疫力の低下を招くことにもつながります。

CMの影響に惑わされず
本当に必要な商品なのかを考えて購入したいものですね。

実は簡単に手作りできる!
春の不調にもおすすめの 香りスプレーの作り方

daisies-1466851_640
私の場合ですが、これまで合成の香料に慣れてしまい
麻痺して気がつかなくなっていたのが

ここ数年間、無香料のものばかりの中で生活していくようになって
あの強い香りが鼻につくようになりました。

そして、よりハーブや花、草木の自然な香りを楽しむことができるようになったと感じています。

日常の中であ、良い香りだな
と感じる瞬間ってとても大切なこと。

せっかくスプレーするのなら
合成香料や科学物質の入っていない
安全でなおかつ身体も喜ぶ、アロマオイルで作る香りスプレーを作ってみませんか?


・目の渇き かすみ目
・手足のしびれ
・月経不順
・更年期症状
・爪の縦じわ 爪が割れやすい 
・イライラ
・憂鬱
・不眠
・肌や髪の乾燥


これらは全て春に起きやすいとされる肝の不調からくる症状。

今回は、これらの肝の不調におすすめしたい香りのスプレーの作り方をご紹介します。

せっかく手作りするのなら、季節を感じる身体が喜ぶものを作りたいもの。

温かく気持ちの良い春。
気分もすっきりする気持ちの良い香りに包まれて、春のお出かけを楽しんでみませんか。

東洋医学から見る春の不調



東洋医学で言うところの春の不調ってどうゆうことでしょうか。
ご存知の方も多いかもしれませんが、ちょっとおさらいをしてみましょう。

五行色体表
東洋医学の五行論で見てみると、春と関係が深いものとして次のものが挙げられます。

春-肝-目-筋-爪-怒-酸


春は肝との関係が深い季節と考えられています。

自律神経のバランスも司る肝はストレスに弱いのも特徴。
ストレスにより肝に異常が生じると「イライラする」といった怒りの感情が生まれます。

肝の不調は、目や爪や筋(腱 靭帯)に現れやすく(ドライアイや爪の縦筋、手足のしびれなど)
酸味をとることで肝は補われます。

肝の働き

森
東洋医学で言う「肝」の働きは西洋医学で言う「肝臓」の機能である解毒や代謝も含みますが、
疏泄作用と造血作用といった大きな二つの役割も担っています。

◎疏泄作用 「全身の気をスムーズに巡らせる働き」
自律神経をコントロールし、全身に気を巡らせます。
全身の各機能を円滑に働かせ、情緒を安定させます。

◎造血作用 「血を貯蔵する働き」
血を蓄え、全身に栄養を送ります。
また、身体が必要な血の量を判断し、流れる血を調整しています。

春になり、肝が不調をきたすと
疏泄作用の不調で気の巡りが悪くなり
造血作用の不調で血が不足してしまう。

気が滞ることで、イライラしやすくなったり、憂鬱な気分になってしまったり
血が不足することで、更年期障害や月経不順、髪や肌の乾燥
(東洋医学では血は西洋医学で言うホルモンのような働きも担っています)
といったトラブルが起きてしまうということです。

そんな「肝」の不調を撃退する
アロマで作る 爽やか香りスプレー

上の表にもありますが、肝は「木もく」に属していて
春の草木のように、のびのびと上に向かって伸びていきたい性質を持っています。

身体を適度に動かいてあげたり、ストレスをため込まないようにすることが肝を元気にします。

今回ご紹介する香りスプレーは、そんな自由な性質を好む肝の気を巡らせて元気にしてくれます。

肝を元気にする香り

カモミール
・カモミールジャーマン
カモミールティーとしてよく使われている 甘い香り
・カモミールローマン
リンゴのような甘くフルーティーな香り
・オレンジスイート
オレンジの爽やかでフルーティーな香り
・ベルガモット
フレッシュで爽やかな柑橘系の香り 紅茶のアールグレイの香り付けとして利用されています
・グレープフルーツ
柑橘系の爽やかな香り
・ベルガモットミント
ベルガモットとミントを合わせたような清涼感ある爽やかな香り

香りスプレーの作り方

・無水エタノール 10ml
・精製水 20ml
・オーガニックのアロマオイル 8~12滴
・スプレーの容器


無水エタノールに好みのアロマオイルを垂らし、よくかき混ぜたところに精製水を入れます。
スプレーの容器につめれば出来上がりです。

すぐに分離するため使う前にはよく振ってから使ってください。
冷暗所での保管で一ヶ月ほど使って頂けます。

直接身体にかける場合は、
エタノールと精製水の割合を1:9ほどにして調節してくださいね。

またオイルの種類によっては肌に合わないということもあるため
手首に少しつけてみて異常がないかチェックしてから使用すると安心です。

プラスするアロマオイルによって
様々な用途で使っていただけますよ。

essential-oils-2108261_960_720
◎台所の生ゴミの臭い対策には
ティーツリー、ユーカリ、ペパーミント、レモン、ラベンダーなど

◎靴箱の臭い対策には
ラベンダー、ティーツリー、ペパーミント

◎虫よけには
シトロネラ、レモンユーカリ、ラベンダー、レモングラス、ゼラニウム

市販でも安全な消臭スプレーを買ってみよう。

手作りが大変な方へ

02

屋久島生まれの無農薬天然くすのきリフレッシュ消臭・芳香スプレー


大切な家族やペットにも安心して消臭剤を使いたいですよね。
手作りが大変な方は、市販でも無添加のスプレーが販売されています。
ただし、無添加とうたう商品でも化学由来の成分が大量に含まれるケースもあるので要注意です。
IN YOUMarketでも安全なくすのきのスプレーを扱っているのでぜひチェックしてみてください。

おわりに

今回取り上げた除菌・消臭スプレーに関わらず

ヘアスプレーや脇汗用のスプレーまた柔軟剤や防カビ剤、漂白剤など
たくさんの身近な製品に安全性が疑問視されている科学物質が使用されています。

気にしていたら普通に生活が出来ない


本当にそうでしょうか?


今回ご紹介した香りスプレーのように
重曹やお酢、クエン酸などを使って代用品は意外と簡単に作れてしまいますし、
オーガニックなどを少量生産で作っている優良な業者が国内にもいろいろあります。

大切なことはCMの影響に惑わされず
本当に安全で本当に必要な商品なのか?まず考えて
あなた自身で調べて納得した上で購入するということ。

皆さまのより健康でより楽しい毎日のお役にたてますように。

IN YOUMarketで安心安全な無添加無農薬消臭スプレーを購入してみよう!



屋久島生まれの無農薬天然くすのきリフレッシュ消臭・芳香スプレー

おすすめなのが天然の100%オーガニッククスノキウォーターです。

実はこれが一本あるだけで
お掃除の仕上げアイテムにも、消臭グッズ、さらには防虫スプレーにもなるスグレモノなんです。
余分にいろいろなものを買わなくても済む、という点でも非常にメリットのある商品だといえます。


お勧めの記事

除菌・消臭スプレーは毒の霧!除菌し過ぎは免疫力を確実に低下させる。

私たちは毎日「農薬」を食べている。飲食店とスーパーの裏側で行われている信じがたい危険な行為。

ドラッグストアに出回る危険な消臭剤の有毒性を疑われる成分と安全な消臭剤の選び方


IN YOU一押しコンテンツ
究極のアンチエイジング。自然治癒力を高め老化抑制する方法。
本当に安全なオリーブオイルの選び方
ここまでこだわったのは初めて!体をととのえるオーガニックな酵素

オーガニックなオンラインストア IN YOU Market OPEN!

詳しくはこちら

  • この記事が気に入ったら
    いいね!しよう


いいね!して、
IN YOUの最新記事を受け取ろう。

松永加奈恵
薬膳料理やマクロビオティック、糖質制限食などを扱うカフェでチーフとして三年間勤務。病院が開催する食育講座で講師も務める。野菜ソムリエ資格所持
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. IMG_9000 無農薬の梅が手に入ったら試したい!簡単 梅活用厳選レシピ集。手作…
  2. 自分の体は自分で守る。健康長寿・低医療費「長野」から学ぶ、50年…
  3. cooking2 「通った生徒は必ず一年後に美肌にさせます。」と講師自らが断言する…
  4. spaghetti-2931846_960_720 病気を作り出すのは食べ物ではなく、あなたです。食べ物に罪はない。…
  5. moji 食べることは生きること|あなたはどんなストーリーで食べますか?
  6. %e7%94%9f%e6%b4%bb%e7%bf%92%e6%85%a3%e7%97%85 ジャンクフード税、砂糖税ってなに?国民を病気から守る世界の税。日…
  7. cereals-1340235_960_720 アトピーとアレルギーは5人に1人が発症。アレルギー体質全ての人に…
  8. cosmetics-2116371_960_720 アイメイクがドライアイを引き起こす!?美容と健康を守るためメイク…

新着記事

デイリーランキング

IN YOU公式レギュラーライター 一覧

  • 松浦愛
  • 小林 くみん
  • IN YOU 編集部
  • くみんちゅ
  • 越野美樹
  • 松永加奈恵
  • 佐野亜衣子
  • 品川まどか
  • izumi
  • hiroro
  • 池田 歩
  • 河口あすか
  • 前之園知子
  • 松橋佳奈子
  • yuriesasaki
  • haruna
  • 煙山 昭子
  • はりまや佳子/Yoshiko Harimaya
  • 工藤 万季
  • lelien
  • 加藤 晴之
  • 室谷 真由美
  • 桺町 瑠璃
  • クレイトンまき
  • yokosato
  • Mint
  • ゆみえこば
  • うちゅう
  • 横田 浩
  • 佐藤いづみ
  • yumi
  • 坂田 まこと
  • Mao
  • 加藤 貴大
  • 霜崎 ひろみ
  • 足立 由紀子
  • 東條 由美子
  • jyuan
  • akemi
  • 高根 佳子
  • AKIKO MIYAKAWA
  • AYANO
  • yoshi.fukusawa
  • 結緒織
  • riko tanaka
  • Halu
  • 永樂茶百合
  • MARIE
  • hata ikue

カテゴリー

PAGE TOP