メニュー

  • LINE
  • facebook
  • Instagram
  • twitter
  • お気に入り

メニュー

Organic Life to all the people.

  • LINE
  • facebook
  • Instagram
  • twitter
  • お気に入り

良かれと思って取るその〇〇菌が腸の不調を招いているかも。腸内環境を整え、自分の腸を鍛えて健康になる方法はこれだ!

yuriesasaki
自身が幼少期からアトピーで、朝起きると掻き毟りで血だらけの布団で目覚めることもしばしば… 出産して、同じような辛い思いをこどもにだけはさせたくないとの思いで、様々な環境問題に関しての勉強を始めました。 同時期に、こどもの生活環境にも関心を持ち、こども会活動などに参加。 現在も地域ボランティアや市のこども会連絡協議会の役員として活動しています。

以前記事で書かせていただきましたが

大腸癌が増える今、日本人の腸内環境が危ない。腸内環境を整えれば、脳も活性化しいいことづくめ。


人の大腸内には600兆~1000兆個ともいわれる腸内細菌が棲んでいます。
腸壁には厚さ0.1mmほどの粘液層があり、腸内細菌はそこを埋め尽くす草のように共生していることから、腸内フローラと呼ばれているのです。

84056885580fb6e2f13c696495b5f2e5_s

腸内細菌の種類は人によって異なります

実は腸の内部というのは、胎児の段階ではまったくの無菌なのです。
それが自然分娩であれば出産時、産道を通ると同時に徐々に菌が入り込み、その個々の独自の腸内フローラを形成していくのです。

新生児
このとき、赤ちゃんの腸を健やかに保つ上で重要だと考えられているのが、”お母さんの腸内細菌”です。
帝王切開の場合しばらくの間、ある種の菌が少ないために、感染症にかかりやすくなったり、母親がアレルギー体質である場合は赤ちゃんもアレルギーになりやすくなるなどの報告もされています。

お母さんが腸内細菌を健やかにするということは、生まれてくる赤ちゃんも健やかに生まれてくるということになりますね。

また、人の腸内細菌は年齢のよって変化していきます

年齢
善玉菌の代表選手”ビフィズス菌”は出生後爆発的に増えた後にゆっくりと減少し、老年期に差し掛かるころより減少し始めます。

反対に悪玉菌の代表の”ウェルシュ菌”は老年期に差し掛かるころに増加していきます。


この善玉菌と悪玉菌のバランスの逆転が、腸内環境を乱す原因となるのです。


また、腸内にはこれらの菌の他に日和見菌という菌が存在します。

代表的なものは”バクテロイデス、大腸菌(無毒株)、連鎖球菌”などがあげられ、これらの菌はまさしく『日和見』で、普段はおとなしくしていますが、体調不良や免疫力が下がると悪玉菌の味方をするいやらしい菌なのです。

614196

つまり何もしないと私たちの体は

加齢により

善玉菌が減り悪玉菌が増える → 体調不良になる ⇔ 日和見菌により悪玉菌がまた増える


という負の連鎖に陥ってしまうのです。

そこで大切なのはもちろん

善玉菌を増やす

ということですよね。

善玉気を増やす代表的な食べ物と言えば『乳酸菌』

『乳酸菌』の代表的食べ物と言えばヨーグルトがあげられます。
daf3c2d6f2988226e5dc9a74133d6dbd_s
ところが一言で『乳酸菌』と言っても、テレビCMでは〇〇株、〇〇菌△株、A-1菌(例)などいろいろな言葉が飛び交っています。

先にも述べましたように、腸内細菌は一人一人違っています。


その乳酸菌は本当にあなたに合っていますか?


市販のヨーグルトのほとんどが、保有する乳酸菌は1種類のみです。 

しかもテレビのCMで「14日間チャレンジ!」と言われるように、乳酸菌を摂ったら1日、2日ですぐ効果が表れるものではありません。

「2週間チャレンジをして改善されない場合には、その菌との相性が良くないのかもしれない。」ということなのです。

相性の良くない菌が体内に入った場合、腸内ではそれを異物と判断して体外に排出しようとします。

快便ではなく便が緩くなってしまった場合は、疑ってかかった方が良いでしょう。

ヨーグルトを摂っているのになかなか効果が出ない人は、違う種類の菌のヨーグルトを試してみると良いでしょう。

ただしここで問題なのは

『生きた菌が腸まで届いてそこで増殖するということは普通はない』

と、腸内細菌学のパイオニア光岡知足博士も述べているように

ヨーグルトを摂ったからと言ってその菌が生きたまま腸内で増殖して棲みついて腸の健康を改善することはない

ということなのです。

また14日間試してみて自分に合った菌が見つかり腸が健康になってきたとしても、取り続けなければ、また元の腸内環境に戻ってしまうのです。


ではなぜヨーグルトが体に良いと言われ続けているのかというと

「ヨーグルトが腸管の免疫を刺激し活性化させ、自分が持っているビフィズス菌を増やすため、腸内の善玉菌が増える」ということで、
「生きたまま腸に届いた結果ではない」ということになります。

菌は生きていても死んでいてもかまわないと、先の光岡知足博士も答えています。

今までのプロバイオティクスは「生きた菌や酵母」と定義されていますが、腸内フローラに好影響を与えるオリゴ糖や食物繊維のような「栄養成分」がプレバイオティクスとして注目を集めるようになってきたのです。

例えば、乳酸菌の死菌を使ったサプリメントの乳酸菌でも、十分に効果が認められます。

e156ee1ee725f533723a4bf2a90c22de_s

「腸内フローラを鍛える」とは

ではいったい「腸内フローラを鍛える」とはどういうことなのでしょうか。


大切なのは先に述べたように「腸を刺激して自分が持っているビフィズス菌を増やす」ことなのです。

腸を刺激する=腸内でかすが残って、腸のぜん動運動を刺激する食べ物、となります。

「消化吸収が遅い食べ物」が善玉菌の餌になる


腸内でかすが残る食べ物=腸での消化吸収が遅く善玉菌の餌になる

すなわち、食物繊維やオリゴ糖です。

反対に、小麦粉などの粉でできた食品や肉は食物繊維が無いため、腸内ですべて吸収されてしまい、腸内でのぜん動運藤が鈍り便秘などを起こしやすくします。


うんちは健康のバロメーター

688542
ここまで述べてきましたが、私たちの腸内は善玉菌が多ければ多いほど良いという訳ではありません。

善玉菌は20%存在すれば、バランスよく腸内環境が整っていると言えるのです。

このバランスが崩れてくると、便から腐敗臭がして極端に臭くなったりします。

現在の栄養学は栄養バランスは考えますが、腸内バランスを考えているわけではありません。

栄養価も大事ですが、栄養ばかり考えていてはかえって栄養の吸収を損なう結果にもなりかねないのです。

しかしながら、腸内環境に良いからと言って極端に偏った食生活をしたり、肉をやめたりする必要はありません。

便が臭くなったり便秘が続くようなら腸内環境が崩れている証拠ですので、

常日頃から腸内バランスを考えながら「善玉菌20%」を心に留めて生活することをお勧めします。

【日本初上陸!こだわり抜かれたオーガニック&ビーガン乳酸菌】プロバイオティクスサプリ

inyoumarket_miniC0908

みなさんは腸内環境をととのえ、免疫力をたかめるために何をしていますか??
ヨーグルトを食べる、発酵食品を食べる、etc色々あると思いますが、残念なことにほとんどの乳酸菌は腸に、届く前に死滅してしまいます。さらに動物性の乳酸菌は賛否両論あります。しかも近年では植物性の乳酸菌のほうが効果があるのではないかとも言われています。

体の中に生きたまま届く乳酸菌ってどうやって選べばいいの?

エビデンスのある質の良い乳酸菌を選ぶしかありません。


◆他との圧倒的な違い
ブルガリア乳酸菌GLB44の特長◆

4時間後にも胃酸に強く生きて腸まで届く奇跡のプロバイオティクスが、こちら。
通常の乳酸菌は腸に届かないうちに死滅しますが、ブルガリア乳酸菌GLB44を摂取してから、
培養された多数の善玉菌コロニー形成単位は胃酸(pH2~pH8)に負けず、4時間後にも100%生存が見られました。

100%オーガニック、アレルゲンフリー。

◆プロバイオティクスの効果

腸内環境の改善
便秘対策
感染予防
免疫力を高める
現代病対策、予防、改善
アレルギー対策、改善


こちらのオーガニックプロバイオティクス、言うまでもありませんが添加物は一切含まれていません。
乳製品などを使っていないため、ビーガンの方でも楽しめます!

原材料はブルガリア乳酸菌と野菜エキスのみ。植物性だからお腹にガスだまりをしないのが特長のサプリメントです。
ほとんどの乳酸菌は粉乳と化学塩基の複合液体で培養されています。その結果、最終商品にはその物質の少量が混合されることに。
含まれる乳酸菌は原料がラクトースフリー、培養もグルテンや大豆などの主要アレルゲンが一切含まれていない野菜ジュースというこだわり加減。
植物性繊維のカプセルを使い、化学調味料及び人工原料は一切無添加。


オススメの記事

発酵食品を毎日食べる時間がない人に知ってほしい「効率よく効果的に乳酸菌を摂取する方法」とは?プロバイオティクス(乳酸菌)サプリって実際どうなの?

おやつを食べながら免疫力を高めよう。材料3つ・たったの3工程で完成!温活&腸活おやつ「乳酸菌プリン」の作り方。

ヨーグルトの乳酸菌と腸の中の菌は「別物」って知ってる?乳糖不耐症でも大丈夫。今日からできる簡単な乳酸菌の増やし方・摂り方


参考出典;
光岡知足インタビュー①
光岡知足インタビュー②
光岡知足インタビュー③

05e49b72c9d94daf9308e5f5b185802d_s



この記事のタグ
お気に入り登録する
シェアする

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

yuriesasaki
自身が幼少期からアトピーで、朝起きると掻き毟りで血だらけの布団で目覚めることもしばしば… 出産して、同じような辛い思いをこどもにだけはさせたくないとの思いで、様々な環境問題に関しての勉強を始めました。 同時期に、こどもの生活環境にも関心を持ち、こども会活動などに参加。 現在も地域ボランティアや市のこども会連絡協議会の役員として活動しています。
関連記事
ページ上部へ