その他

Yes, we can! 肉を食べなくって全然平気!世界の人気ヴィーガンアスリート一覧リストを作りました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
fullsizeoutput_157

日本でベジタリアンというと、やっぱり肉を食べないので身体が細く、
ナヨナヨしているイメージというのがあるのではないでしょうか。

もちろん、INYOUの読者さまはマクロビオティックや菜食と言った食生活に積極的に取り組まれている、
もしくはゆるベジの方など、少なからず菜食に関しても興味を持っている方々だと思いますので、
そういった偏見はもはや持っていないでしょうが、世間一般理解はどうでしょうか。

テレビなどのマスメディアが一般的な日本は菜食のイメージも偏っている

現在、ブロードキャストの形が代わりつつあると言っても日本ではまだまだテレビが主流。
そうなると一般の方に正しい菜食のイメージがまだ上手に伝わっていないような気がします。

僕は菜食歴が1年程度のまだまだ新人ヴィーガンアスリートですが、
今回は僕の先輩にあたる世界の偉大なヴィーガン(ベジタリアン)アスリートを紹介していきたいと思います!

菜食だってこんだけやれるんだ!
というのを彼らが身体を張って証明してくれているので、それを是非皆さんでシェアしていきましょう。

David Cater (NFL)

アメリカンフットボールの世界最高峰リーグNFL(National Football League)で2011年から2015年までプレーしたDavid Caterは、2014年よりヴィーガンダイエットを始めました。

So happy to be supporting my friends tonight at SÜPRMARKT at their 1st anniversary event!!! Tickets are still available. Come check them out!!! 6:00-10:00p @THE UNDERGROUND MUSEUM 3508 WEST WASHINGTON BOULEVARD LOS ANGELES, CA @Regrann from @supr.mrkt – Who says plant based people can't be powerful? David Carter, @the300poundvegan is a former NFL player who became vegan in 2014 after watching the documentary @forksoverknives. We are so excited and so PROUD to welcome him at SÜPRMARKTs 1 year anniversary this Saturday. We will have so much inspiration, great food, and fun in the room! Get tickets to hear his story! www.consciouscityguide.com/suprversary

David Carterさん(@300poundvegan)がシェアした投稿 –


ロサンゼルスに生まれたDavid Carterはアメリカンフットボールの超名門大学UCLA(カリフォルニア大学ロサンゼルス校)で活躍後、2011年のNFLドラフトにて6順目(184番目)でアリゾナ・カーディナルスの指名で見事にNFL選手としてデビューしました。

彼のポジション、ディフェンシブエンドは守備ポジションの一つでありながら、超攻撃的に相手の選手にタックルを仕掛けていく、言わば特攻隊長的なポジションですので、当たり負けない大きな体、相手選手に追いつくためのスピード、密集地帯でも潰されないタフネスが要求されます。

NFLのドラフトに指名された時のDavid Carterのコンディション

  • 身長:195.5cm
  • 体重:134.72kg
  • ベンチプレス100kgの最大挙上回数:25回
  • 立ち幅跳び:2.81m
数字だけでも彼が大男であることは一目瞭然ですが、この体型を維持するために肉をたくさん食べることが必須だと考えていたそうです。
しかしNFLで活躍中のある日、高血圧神経症を患ってしまい右手がしびれて拳すら握れなくなってしまったそうです。
その後、ヴィーガンである奥さんと見たドキュメンタリー映画”Forks Over Knives“により、いままでの肉食信仰に疑問を持ち、ヴィーガンになりました。

ヴィーガンになってから体調は改善され、2015年のシーズンをジャクソンビル・ジャガーズでプレーした後引退されました。

今はヴィーガンの啓蒙活動家として、イベントに出向いたりテレビに出演しています。

Speaking to the community about the importance of plant-based health . . . #300pooundvegan #DavidCarter #community #vegansofcolor #losangeles #giveback #betterhealth #govegan #vegan #vegansofig #plantpower #plantbased #veganaf

David Carterさん(@300poundvegan)がシェアした投稿 – 2017 8月 19 1:21午後 PDT


アメリカの人気スポーツの中で、最もハードなスポーツであるアメフトの選手がヴィーガンになったことはとても衝撃的なことで、様々なメディアで取り上げられました。

しかし、アメフトでヴィーガン、ベジタリアンダイエットを実践している菜食主義者は以外にも多いのです。

  • Tom Brady
  • アメフトを見たことがなくとも一度くらいは名前を聞いたことがあるのではないでしょうか。
    超強豪チーム、ニューイングランド・ペイトリオッツのキャプテンとしてスーパーボウル(NFL決勝戦)を5回制覇、うち4回の試合でMVP選手に選出されている、殿堂入りが約束されている現役選手です。

    Yes!!!! Finally….Gameday!! 👊🏼😎💯

    Tom Bradyさん(@tombrady)がシェアした投稿 – 2017 8月 19 11:39午前 PDT


    完全なヴィーガンではありませんが乳製品を全く摂取せず、一日の食事約80%のが植物性のものです。

  • Colin Kaepernick
  • 倫理的な理由からヴィーガンをしているColin Kaepernickはサンフランシスコ・49’ersの控えクウォーターバックとして長年ベンチを温めていましたが、2013年のシーズンにエースクウォーターバックの座を勝ち取り、惜しくも負けてしまいましたがチームをスーパーボウルまで連れて行くというシンデレラ・ストーリーで一躍有名になりました。
    また、人種差別のある国の国歌には敬意は払えない、と膝を地面につき国歌斉唱を拒絶する姿が印象的な思想家でもあります。

    My Brother! United as One! @e_reid35

    colin kaepernickさん(@kaepernick7)がシェアした投稿 – 2016 9月 3 10:13午前 PDT



  • Tyrann Mathieu

  • 体格に恵まれなかったTyrann Mathieuは、手先の器用さを活かし相手選手の保持しているボールをどんどん奪っていく超攻撃的やつ狡猾なプレースタイルから”ウルヴァリン”(イタチ科のクズリ)という異名を名付けられました。
    健康的であるとして、ヴィーガンダイエットを実践しています。

その他にも、NFLには菜食主義者が多く在籍しています。
Aaron Rodgers、Ricky Williams、Brandon Flowers、、、
語り始めると止まらないのでNFL選手についてはこのくらいにしておきます。

Prince Fielder(MLB)

カリフォルニア州オンタリオ出身の野球選手、Prince Fielder。
2002年にドラフト一巡でミルウォーキー・ブルワーズに入団、長距離打者として活躍しました。
その後、デトロイト・タイガース、テキサス・レンジャーズでプレーした後、2016年に引退しました。

Deeply saddened by your early departure from the game, but keep your head up like a true champ. You taught me to work hard, give 110%, always keep a smile no matter the situation and always enjoy the game. It's not easy but always trust in God's plan, there's always a blessing behind everything. You will always be more than a teammate, more than a friend, you're my brother for life! #BlessUp #Champ El Potro!!! @officialprince84 mi hermano! #PrinceFielder

Carlos Gomezさん(@realcarlosgomez)がシェアした投稿 – 2016 8月 12 1:18午後 PDT


5回、オールスターに選出され、また打点王、本塁打王などの様々なタイトルを獲得していますが、特筆すべきなのは547試合連続出場というアイアンマン記録です。
歴代では25位ですが、当時有効な継続中の連続出場記録1位としたアイアンマンリーダーでした。

2008年にベジタリアンダイエットを始めてからは体の調子が非常によく感じたそうで、特にチームのメディカルスタッフに相談することなくベジタリアンを継続したことで有名です。

Nimai Delgado

ヴィーガンアスリートを語る上で、彼を絶対に欠かすことはできません。
IFBB pro所属のヴィーガンボディビルダーですが、人生で肉を一度も食べたことがないという生まれながらのベジタリアンです。
アルゼンチン出身のヒンドゥー教徒の両親にベジタリアンとして南ミシシッピで育てられたNimai Delgadoはベジタリアン時代には乳製品などは摂取していたものの、厳格なヴィーガンになってからは完全に動物性タンパク質は摂取していません。

Ok people, it's time we put this "you need meat to build muscle" BS argument to rest. With veganism on the rise, many athletes and bodybuilders are switching over to the green side 😁👍🏼 As soon as they do, they talk about how energized they feel, how quickly they recover, how easy it is to build muscle, and how their overall health has vastly improved. BUT, there is still a popular argument that these newly plant based athletes have built their physique on a meat based diet and are merely maintaining their gains on plants. I am here to prove these folks wrong. I have NEVER eaten meat. You read that right, NEVER. I was raised a lacto-vegetarian (dairy products & veggies) since birth and have never eaten chicken, beef, fish, turkey, sausage, etc. I was able to build a solid foundation of muscle while being vegetarian, but it wasn't until I went fully plant based a few years ago that I built most of my gains. In fact, all of the bodybuilding contests that I've done were on a plant based diet and I've managed to win several overalls in both the INBA and NPC leagues, a pro status, and top 5 finishes in the IFBB league. I'm not done either. Mark my words, I WILL make it to Olympia next year. So please, can we put this argument to rest already? #sorrynotsorryfortherant #veganbodybuilding #isthefuture

IFBB Pro Nimai Delgadoさん(@nimai_delgado)がシェアした投稿 – 2017 8月 15 9:24午前 PDT


肉を全く食べなくても筋肉を付けることが出来る、ということは彼が証明しました。

ちなみにIFBB(International Federation of Bodybuilding and Fitness)というのは世界最大のボディビル協会で、Proとして認証された選手は大会に出場することで生計を立てている職業ビルダーです。
アマチュアの大会で好成績を収めたものだけが所属できるため、Nimai Delgadoの実力はIFBBのお墨付きというわけです。

IFBB proの有名ボディビルダーというと、カリフォルニア州知事も努めたアーノルド・シュワルツェネッガー氏、世界最強の警察官ロニー・コールマン、唯一アーノルド・シュワルツェネッガーを破った漢”伝説”セルジオ・オリバなどなど、大層たる顔ぶれですがそんな中でも負けず劣らず活躍しているNimai Delgadoはヴィーガンボディビルダーの憧れの的です。

そんな完璧男であるNimai Delgadoの唯一憎き点を挙げるとするならば、とにかく”イケメン”であることでしょうか。

#tbt to 2015 when I got a chance to visit an elephant rescue sanctuary in northern Thailand. This was honestly one of the most amazing experiences of my life. Not only because I finally got to see one of my favorite creatures, but I got a chance to actually see just how intelligent these animals are. One look into this elephants eyes and you could feel the connection instantly. I can't really explain it in words but I just knew that he was thinking, contemplating, and assessing me whenever he looked me in the eyes. I'll never forget that experience. If you ever get a chance to visit a rescue sanctuary where they rescue abused elephants and treat these amazing creatures with respect and care, then I highly suggest it. It will change your life! #animalsarefriendsnotfood

IFBB Pro Nimai Delgadoさん(@nimai_delgado)がシェアした投稿 – 2017 7月 4 8:22午前 PDT



Patrik Baboumian

ヴィーガン一、いえ世界一の怪力男、Patrik Baboumianはドイツ育ちのイラク人で、ストロングマンコンテストと呼ばれる力持ちの男を決める大会で活躍しているヴィーガンストロングマンです。

Es gibt keinen falschen Ort und keine falsche Zeit für meinen #vegifeel proteinauvstrich 👍#veganbadass #ostsee #veganprotein

Patrik Baboumianさん(@patrikbaboumian)がシェアした投稿 – 2017 8月 22 2:56午前 PDT


まずはそもそも、ストロングマンコンテストがわからないという方にその魅力を解説させてください。

名前の通り”強い男”を決めるこの大会では、文字通り力比べが行われます。
「ウエイトリフティングで何キロあげられるか」と言ったは話ではなく、もっと原始的な「重たいものをどれだけたくさん持ち上げられるか」「重たいものをどれだけ速く運べるか」という比較的”実用的”な力が求められます。
実際にどんな種目があるのかというと、
岩を持ち上げたり、(?)

車を持って運んだり、(?!)

飛行機を引っ張ったりします。(??!!)


飛行機を引っ張る種目には「プレーン・プル」というそれらしい名前が付いていますが、もう全然意味が分かりませんよね。

ストロングマンコンテストの魅力を分かっていただいたところで、Patrik Baboumianですが、彼は「ヨーク・ウォーク」という重りを10m運ぶ種目で555kgという世界記録保持者です。

彼が常々言っているのは、「身体はタンパク源がなにかなんて気にしない。大切なのはアミノ酸バランスの整ったタンパク質を摂取すること。それができれば菜食でも筋肉は十分に育つ。」ということです。


過去に記事でも紹介しましたが、正しくタンパク質を摂取することで菜食でも問題なく筋肉を付けることができます。
また、それらについては今回紹介した様々なアスリートが証明してくれています。

菜食が陥りやすい「たんぱく質」欠如の問題と、植物性タンパク質と動物性タンパク質の違い。正しい食べ合わせで植物性タンパク質で、摂取して痩せやすい体質へ!



今回、紹介させていただいたヴィーガン、ベジタリアンアスリートはほんの一部でしかなく、
他にもMike Tyson、Carl Lewis、日本であれば横峯さくら選手など、本当にたくさんの世界で活躍している人たちがいます。

ヴィーガンというライフスタイルで彼らのように活躍することは決して簡単なことではありません。
本当に様々な苦労があり、血の滲むような努力をしたからこそ、今活躍されていることだと思います。

そんな彼らがそれだけの努力をし、身をもって伝えていきたいのは
「菜食でもできる、逞しく行きていけるんだぞ!」
ということではないでしょうか。

それを今回、僕はオーガニックウェブマガジンIN YOUというプラットフォームを借りて色々な発信することができることを非常に光栄に思います。
今回の記事が、ヴィーガンでスポーツをしている方の励みになったり、菜食思想を持っていない方の菜食に対する偏見を破るきっかけになれば幸いです。


ヴィーガンでも栄養摂取して美味しく食べられる!
IN YOUMarketで美味しいヴィーガン食品を見てみよう。

0823211038_599d70be2b330




0630190043_5956214bd5235









IN YOUMarketではヴィーガン向けの商品が中心に展開されています。
もちろん、そうではない人でも両方楽しめるプロダクトが勢ぞろい。

ぜひ遊びにいらしてくださいね!

オススメの記事

乳不使用!ヴィーガンの味噌クリームパスタ(焼きホタテ風)の作り方

デトックス・ヴィーガン生春巻きの作り方。デトックスキノコ『タモギタケ』で抗酸化活動しよう。

一般的なファーストフードのハンバーガーは70種類もの食品添加物が入っている!?お家で作ろう。見た目も可愛い、絶品ヴィーガン玄米野菜バーガー!


IN YOU一押しコンテンツ
究極のアンチエイジング。自然治癒力を高め老化抑制する方法。
本当に安全なオリーブオイルの選び方
ここまでこだわったのは初めて!体をととのえるオーガニックな酵素

オーガニックなオンラインストア IN YOU Market OPEN!

詳しくはこちら

HANA化粧品

  • この記事が気に入ったら
    いいね!しよう


いいね!して、
IN YOUの最新記事を受け取ろう。

池田 歩
メキシコ、チワワ州の州立大学にアメリカンフットボーラーとして招待して頂き活動している学生アスリートです。 大学での専攻は体育教育と生化学。それらに加え10年以上続けているウエイトトレーニングで得た経験や知識をインターネットを通じて発信しています。 2016年に菜食に出会い、現在はヴィーガンアスリートとして混食に劣らない肉体を作り上げるための菜食アスリート食を研究しています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. s_dsc_32981 地方や海外から通う受講生が続出!「食を通じて人生が変わる」たった…
  2. DSC_3520 2017年1月、IN YOU公式ライセンス「オーガニックセルフセ…
  3. gourmet-1752261_960_720 循環器病をオーガニックで予防せよ!植物性ステロール「フィトステロ…
  4. macbook-336704_960_720 目の疲れは肝とも関係している?!東洋と西洋の両方の視点から見るツ…
  5. kimchi-2449656_960_720 大腸癌が増える今、日本人の腸内環境が危ない。腸内環境を整えれば、…
  6. pixta_16497056_M 今すぐ始めたいお肌のアンチエイジング。自然治癒力を高めて老化を抑…
  7. baby-933559_640 実践した私が教えます!生まれ持った排泄能力を活かす「おむつなし育…
  8. DSC_5653 現代病患の原因の90%と言われる「活性酸素」を除去するSOD様作…

新着記事

デイリーランキング

IN YOU公式レギュラーライター 一覧

  • 松浦愛
  • 小林 くみん
  • IN YOU 編集部
  • くみんちゅ
  • 越野美樹
  • 松永加奈恵
  • 佐野亜衣子
  • 品川まどか
  • izumi
  • hiroro
  • 池田 歩
  • 河口あすか
  • 前之園知子
  • 松橋佳奈子
  • yuriesasaki
  • haruna
  • 煙山 昭子
  • はりまや佳子/Yoshiko Harimaya
  • 工藤 万季
  • lelien
  • 加藤 晴之
  • 室谷 真由美
  • 桺町 瑠璃
  • クレイトンまき
  • yokosato
  • Mint
  • ゆみえこば
  • うちゅう
  • 横田 浩
  • yumi
  • 坂田 まこと
  • Mao
  • 佐藤いづみ
  • 加藤 貴大
  • 足立 由紀子
  • jyuan
  • 霜崎 ひろみ
  • akemi
  • 東條 由美子
  • AYANO
  • AKIKO MIYAKAWA
  • yoshi.fukusawa
  • 高根 佳子
  • riko tanaka
  • 永樂茶百合
  • Halu
  • MARIE
  • hata ikue
  • 結緒織

カテゴリー

PAGE TOP