スイーツ・ドリンク

材料4つ。簡単ノンシュガースイーツ。栄養価満点の郷土菓子「ずんだ餅」の作り方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ずんだ餅

元々は季節菓子だった「ずんだ餅」。

今はデパ地下などでも販売されているので、全国的に、通年を通して楽しめる一品となりましたね。

今回は、このずんだ餅の作り方をご紹介します。
せっかく家庭で作るのですから、ノンシュガーで美味しく作りましょう!

「ずんだ餅」とは。

「ずんだ餅」は、宮城県仙台地方で、夏のお盆の時期に楽しまれていた郷土菓子です。
現在では牛たんや笹かまと並んで、三大仙台名物の一品とも言われています。

「ずんだ」の語源は諸説あるようですが、「豆打(ずだ)」が時を経て「ずんだ」に訛って一般化したという説が有力だそうです。文字が表す通り、枝豆を打って潰して、餡を作ります。

枝豆に含まれる栄養

枝豆
枝豆は大豆の未熟豆、青いうちに収穫したものです。
同じ植物なのに、成熟した大豆は豆類、未成熟の枝豆は緑黄色野菜に分類されます。

豆と野菜の両方を兼ね備えた枝豆には、たんぱく質・ビタミン・食物繊維・カルシウム・鉄分など多くの栄養素が含まれています。

大豆には少ない、βカロチンビタミンCを含んでいることも特徴です。
また、特筆すべきは「メチオニン」という栄養素。

たんぱく質に含まれるアミノ酸の一種で、ビタミンB1・Cと共に肝機能の働きを助け、
アルコールの分解を促します。ビールのおつまみに枝豆、は理にかなっているのですね。


夏が旬の枝豆ですが、
冷凍でもオーガニックの枝豆を手軽に買い求めることができます。

IMG_7747
家の近くのオーガニックスーパーに売っていました。

郷土菓子を、家庭でヘルシーに楽しんでみましょう。

背景を話しながらの子供とのクッキングは、良い食育にもなりますね。

火を使わず簡単にできる!しかもノンシュガー!「ずんだ餅」の作り方



《材料》2人分

○おもち・・・3個

○枝豆(さやから外して、薄皮をとったもの)・・・50g

○麹屋の甘酒・・・50g

○塩麹・・・小さじ1/2(なければ塩少々)


《作り方》
1.だんごを作る。
お餅を水にくぐらせお皿に並べて、ラップをしないでトースターまたは、オーブンなどで加熱。

2.トロンとなったら、めん棒を使って餅つきのように、ペッタンペッタンしてひとまとめにする。

(めん棒の先を水に濡らすと、くっつきにくい)

3.食べやすい大きさにちぎって、丸める。
(手のひらをほんの少しだけ湿らせると、くっつかずに丸めやすい。適宜、餅とり粉や片栗粉(分量外)を使っても。)


4.ずんだ餡を作る。

枝豆、甘酒、塩麹(塩)を全てすり鉢に入れて、めん棒で潰しながら合わせる。


5.だんごの上に餡をのせて、完成!


お団子は、白玉粉を練って茹でて作るなどしても、勿論大丈夫ですよ。

美味しさの決め手は、美味しい甘酒。


今回使用した甘酒は、麹作りにおいて歴史を持った老舗、河内菌本舗の「麹屋の甘酒」

日本の8割の焼酎に使われている、歴史のある「河内菌」が使用されています。


使った麹屋の甘酒はこちら。


市販の甘酒は本物とはいいがたい、アルコール入りのものやお砂糖入りのものまでピンキリ。
そのような発酵工程を省いた甘酒からはなんの効果も期待できないどころか害しかありません。

米・米麹・水のみで作られたノンアルコールの甘酒なので、子供から高齢者まで、安心して食べることができます。

離乳食にもぴったり。
私も、離乳食の時にこちらの製品を知りたかったです。


ほかの甘酒と比べてもおいしすぎる甘酒のひみつ。


こだわりが詰まっていて他との区別は様々ありますが、
理論を抜きにしても

こちらの甘酒、美味しいです!

甘酒大好きで常に様々試している私ですが、

ちょうど家にあった他の甘酒と味を比べてみたところ、「麹屋の甘酒」の方が、うんと美味しかったです。

甘みがまろやかで、角がなくて丸いのです。
時間をかけて出来ている証拠だと感じました。

必要最低限の水分に、必要最低限の熱処理で作られた、麹屋こだわりの甘酒。

酵素もたっぷりと生きています。

そのままスプーンですくって食べられて、小包装なので持ち運びにも便利。
保存は常温でOKですよ。

料理に離乳食、小腹が減った時のおやつ用など万能に使えるので、
ストックしておくと大変便利な食べる甘酒。


一度食べてみて。

今回使った麹屋の甘酒についてCHECKしてみよう!


おすすめ記事

野草パワーでデトックス。蒸してかんたん!野草で作る「薬膳 温泉まんじゅう」の作り方

ミックス粉がなくても簡単に再現。砂糖、乳製品、卵不使用!しっとりフワフワ美味しい「甘酒パンケーキ」の作り方。

ひな祭りにピッタリ。天然の甘味料「甘酒」を使ったノンシュガー豆乳あずきムースの作り方。


IN YOU一押しコンテンツ
究極のアンチエイジング。自然治癒力を高め老化抑制する方法。
本当に安全なオリーブオイルの選び方
ここまでこだわったのは初めて!体をととのえるオーガニックな酵素

オーガニックなオンラインストア IN YOU Market OPEN!

詳しくはこちら

HANA化粧品

  • この記事が気に入ったら
    いいね!しよう


いいね!して、
IN YOUの最新記事を受け取ろう。

佐野亜衣子
【社会の持続可能性に貢献したい ママ社長AIKOのブログ】http://ameblo.jp/harapeko-aichan/ 「良いもの」と「消費者」をつなげ、自分自身のサステナビリティ〈健康〉と、社会のサステナビリティ〈環境〉を実現させたい。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. IMG_5012 パーティーレシピ。生ハチミツでかんたんレモン・デザートピザの作り…
  2. misoball 飲みたい時にいつでも飲める!保存・持ち運びカンタン【味噌玉】を作…
  3. マフィン2 【卵・乳製品・白砂糖なし】30分でできるメープルバナナマフィン。…
  4. amazake 《大発見》ものすご~く甘い玄米甘酒の作り方
  5. s_P6073025 【レシピ】レトロな味わいをもう一度。昔ながらの野菜たっぷりお醤油…
  6. img_2263 腸内環境を整えよう!食べだすと止まらない。旬を丸ごといただく「根…
  7. dsc_5997 【おせちレシピ】自家製で作るオーガニックなお節。晴れの日に食べた…
  8. s_P7240790 【簡単+美味しい】老化予防に美肌作りにイイことづくし「アンチエイ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

新着記事

デイリーランキング

IN YOU公式レギュラーライター 一覧

  • 松浦愛
  • manami sasao
  • くみんちゅ
  • 小林 くみん
  • IN YOU 編集部
  • ami tominaga
  • 越野美樹
  • まどか
  • tomomi
  • izumi
  • 松永加奈恵
  • 河口あすか
  • 前之園知子
  • はりまや佳子/Yoshiko Harimaya
  • yuko matsuoka
  • 金戸 隆雄
  • 高橋直弓
  • Koyuri
  • 佐野亜衣子
  • 伊賀るり子
  • 上村 歩
  • 廣瀬花
  • 室谷 真由美
  • 赤嶺 福海
  • kei
  • 弛津ひなこ
  • 湊 綾香
  • Mint
  • maejima kanako
  • haru.
  • jyunko

カテゴリー

PAGE TOP