スイーツ・ドリンク

砂糖不使用!5分で完成!冷やして食べる『焼かないブラウニー』乳製品・卵・小麦・豆乳不使用。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
be85d622f43e889c5cb41a35b045327b

暑い日に美味しいおやつシリーズ。
第2弾は、
オーブンも、フライパンも、火を使わない、
どんなにお菓子作りが苦手な人でも、絶対に失敗せずに作れちゃう
焼かない「ローブラウニー」の作り方です。

切り分けて

新食感、冷蔵庫で冷やして食べるブラウニーです!
冷凍してもカチカチにならないので、アイスのように体を冷やしすぎないのも魅力的。

もちろん、小麦粉も砂糖も乳製品も豆乳も使いません。
体に負担がかからないだけでなく、ミネラル・ビタミン・食物繊維がそのまま摂れるので、
暑い日のエネルギーバーとしても最適なのです。
貧血気味の方や、むくみ、お通じにもすごく良いですよ。

一切れでパワーチャージとアンチエイジング!

おやつ代わりにおいしいミネラル補給を。

be85d622f43e889c5cb41a35b045327b

甘さの秘密は、栄養の宝庫「デーツ」です。
砂糖も乳製品も使わないのに、甘い。濃厚。官能的。

「なんで今まで作らなかったんだー!」と思うことでしょう。
やっぱり、
「えー?ブラウニーはやっぱりオーブンで焼かなきゃ美味しくないんじゃないの?」
という固定観念がありますからね。

いや、いや、作ってみて、
もしかしたら、ローブラウニーのほうが好きかも!
という方が増えるかもしれません。

ベイクしたブラウニーとは違い、みっちり濃厚、でも後味はさっぱり。
 

ブラウニーをパワーフードに変える3つの食材、デーツ・くるみ・カカオ。

 

【1、デーツ】

IMG_2385

今回はきび砂糖やメープルシロップやハチミツなど、一切の甘味料を使いません。
代わりに栄養たっぷりのドライフルーツ「デーツ」を使います。
(※デーツがない場合は「レーズン」で代用もできます。)

黒砂糖のように濃厚な甘さのデーツは、砂糖の代わりとしてあらゆる料理やお菓子作りに活用できますよ。

クレオパトラも愛したと言われる栄養の宝石「デーツ(なつめやし)」は、
鉄分、カルシウム、マグネシウム、亜鉛など、ミネラルがぎゅっと詰まっています。
またビタミンE、ビタミンB1、葉酸、パントテン酸、βカロチンなどビタミン類も豊富。
ポリフェノールなど各種フィトケミカルも豊富に含んでいます。

特に葉酸や鉄分が多いことから、デーツの産地中東国では
「デーツを1日3粒食べると元気な赤ちゃんが生まれる」と言われるほど栄養価が高いのです。
妊婦さんのおやつ代わりにもおすすめですね。

 
また、デーツをはじめフルーツ全般に含まれる主な糖質は、ブドウ糖ではなく「果糖」なので、
ブドウ糖とは代謝経路が全く違い、血糖値をほとんど上げないのです。

「果糖」は砂糖のように血液にはのらず、肝臓でそのまま直接代謝されるので
インスリンの分泌をほとんど促しません。
イコール、
砂糖のように「食べた後はハイになるけど、すぐダウンする。」
という血糖値の乱高下がないのですね。

それにドライフルーツは食物繊維が豊富なので、そもそも血糖値の上昇がゆるやか。
体に負担をかけない糖類のひとつです。
 

【2、ココアパウダー(カカオパウダー)】

B9iOMUAIMAEtnZ2

ココアにはポリフェノールや鉄分・カルシウム・マグネシウム、食物繊維が非常に多く含まれており、
粉末状になっているので吸収もよいですね。
さらに、体の有害物質を吸着して排出させるデトックス効果も高いんです。

コーヒーと違い、カフェインの含有量も少ないので、体を冷やす心配もありません。

ここでココアの5大栄養価を紹介します。

 

【ココアの5大栄養価】

1、抗酸化作用ポリフェノール
(活性酸素を除去し、体をサビから守る。ココアポリフェノールには血流を促し、体を温める効果あり。)

2、鉄分・カルシウム・マグネシウム・カリウム等のミネラル豊富
(特に疲労や貧血を感じる人には摂りたい栄養素です。)

3、不溶性食物繊維リグニン
(体内の有害毒素を吸着し、排出させるデトックス効果。便通の改善。)

4、遊離脂肪酸
(カカオの脂肪分で、ピロリ菌の活動を抑制する。)

5、テオブロミン
(ストレス軽減効果。高まった神経をリラックスさせ、自律神経を整える。)

もちろん、砂糖や脱脂粉乳や乳化剤入りの「調整ココア」でなく、
「純ココア=ココアパウダー」を使ってくださいい。
特に調整ココアに添加されるブドウ糖や乳化剤は、ほどんどが遺伝子組み換えのリスクありです。

ただ、少量のカフェインでも心配な小さなお子さんには、ココアパウダーではなく、
キャロブパウダーやカフェインレスのココアパウダーを選んでくださいね。
 

【3、くるみ】

IMG_2376


豊富に含まれるオメガ3脂肪酸の他、タンパク質やビタミンB1、食物繊維、亜鉛、といった栄養素がたっぷりと含まれています。

リラックス作用をもたらすメラトニンという必須アミノ酸も豊富。

クルミの脂質はエネルギー源としても優秀なので、
日本でも昔から滋養強壮の木の実として、料理に幅広く使われてきました。

くるみもちに、くるみそば、青菜のくるみ和え、ゆべしなど、日本人の貴重なたんぱく源でもあったクルミ。

そのままではアクが多いので、今回は浸水させてから使用します。

これらのパワーフードをひとつにまとめるのが「塩」
ミネラル豊富な自然塩をプラスして、体への吸収を促すだけでなく、
素材の甘みを引き出すことができるのです。

材料が揃ったらすべてをフープロにかけるだけ。
冷蔵庫に入れるまでに5分。
あっという間に完成です。

フードプロセッサがない場合は、材料をひたすらこまかく刻んで、つぶしてください。
フープロがない方にはちょっと大変な作業になるかもしれませんが、
それでも通常のブラウニーのように泡立て器で卵を混ぜて、
チョコレートを湯煎で溶かして、
オーブンで焼いて、という作業よりはずいぶんと時短で、あっという間の行程だと思います!
 

 

【砂糖不使用!5分で完成!冷やして食べる『焼かないブラウニー』】

ローブラウニー表紙

【材料】

・くるみ 1カップ(一晩水に浸す)
・デーツ(またはレーズン) 1/2カップ
・ココアパウダー 1/4カップ
・バニラエキストラクト  小さじ1
・塩 ひとつまみ
(バニラエキストラクトがない場合は、バニラオイルやバニラエッセンス数滴で代用できます。)
 

【作り方】

1、クルミはホールのままカップに詰めこんで計量。
デーツは適当にきざんでから1/2カップ用意します。

スクリーンショット 2016-02-02 19.22.17

2、クルミはたっぷりの水に3時間〜一晩つけて、やわらかくする。
(酸化していない生クルミがよいですが、なければローストのものでOK。)

IMG_2377

3、くるみの水けをしっかりきったら、ぜんぶをフープロにかけるだけ。
デーツに粘りが出て全体がボテッとまとまったらスイッチを切る。

d5830db1159bc423e1cdcd346d241198

4、ラップorワックスペーパーを敷いた好みの型に移し、
手でぎゅっぎゅっと押し広げならが詰める。
(型を使わずに直接ラップの上に落とし、手で平らにならしてもOK。)

IMG_2394
IMG_2398

5、冷蔵庫でよく冷やし、固まったら切り分けていただきます。
冷凍保存も可。冷凍してもカチカチにならないので、
食べたい時にそのまま解凍せずに食べられます。

93cd96166013a770832b22462515b66c

試してみなくちゃはじまらない。
ひとくち食べたら、ノンシュガースイーツの先入観が変わるかも。

じぶんの目でみて、つくるおやつは、おいしい、しあわせ。
この記事を読んだらこっちも読んでみて。
【白砂糖・乳製品不使用。材料4つ。5分で作れる「紀の善」みたいな抹茶ババロア】

お肉がなくても作れる!10分でできる簡単マクロビオティック・ベジミートソース

飲みたい時にいつでも飲める!保存・持ち運びカンタン【味噌玉】を作って味噌汁を毎日飲もう!


IN YOU一押しコンテンツ
究極のアンチエイジング。自然治癒力を高め老化抑制する方法。
本当に安全なオリーブオイルの選び方
ここまでこだわったのは初めて!体をととのえるオーガニックな酵素

オーガニックなオンラインストア IN YOU Market OPEN!

詳しくはこちら

  • この記事が気に入ったら
    いいね!しよう


いいね!して、
IN YOUの最新記事を受け取ろう。

くみんちゅ
家族の体は、おかあさんの作るごはんでできている。 「こだわるけどとらわれない」をモットーに、誰もが作れる安心安全なレシピ作りを展開。 「もう何も食べられるものがない」から視点を変えてみる。 膨大にあふれる加工品や市販菓子より、 台所でにぎる塩おにぎりひとつ。 子供に、若者に、安全な食卓を。 さて、今日もごはんをつくりましょ。 FB ブログ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. IMG_4381 風邪をひいた時や消化不良、便秘時にも食べたい!天然出汁が染み渡る…
  2. ql4ck5DIp72Xg8_1424060307_1424060415 おいしすぎる!リピート決定。卵や乳製品なしで作れる簡単豆乳リゾッ…
  3. OLYMPUS DIGITAL CAMERA お肉ナシで作れる!簡単ベジタコライス【マクロビオティックレシピ】…
  4. QAbwhHs_DB5UTsf1423111094_1423111252 自然の甘さを味わう みりんで作るバナナブレッド
  5. OLYMPUS DIGITAL CAMERA 【豆腐+あるものでできる】カンタン植物性チーズの作り方。
  6. img_2771 頑張ろう!というときに一口エネルギーチャージ。「マヌカとコーヒー…
  7. ザワークラウト2 【材料2つだけ】ほんとに簡単!植物性乳酸菌が摂れる発酵食品『自家…
  8. 砂糖、乳製品不使用。5分で作れる!簡単マクロビオティックおやつ「…

新着記事

デイリーランキング

IN YOU公式レギュラーライター 一覧

  • 松浦愛
  • manami sasao
  • くみんちゅ
  • 小林 くみん
  • IN YOU 編集部
  • ami tominaga
  • 越野美樹
  • まどか
  • tomomi
  • izumi
  • 松永加奈恵
  • 河口あすか
  • 前之園知子
  • はりまや佳子/Yoshiko Harimaya
  • yuko matsuoka
  • 佐野亜衣子
  • 高橋直弓
  • Koyuri
  • 金戸 隆雄
  • 伊賀るり子
  • 廣瀬花
  • 上村 歩
  • 赤嶺 福海
  • 室谷 真由美
  • 湊 綾香
  • 弛津ひなこ
  • kei
  • maejima kanako
  • Mint
  • haru.
  • jyunko
  • akimura

カテゴリー

PAGE TOP