メニュー

  • LINE
  • facebook
  • Instagram
  • twitter
  • お気に入り

メニュー

Organic Life to all the people.

  • LINE
  • facebook
  • Instagram
  • twitter
  • お気に入り

【レシピ】京都の料亭のような味をスピード再現。お豆腐で作るもちもち抹茶くるみ餅。

    松浦愛
    facebook オーガニックなライフスタイルを提案するWEBマガジンIN YOU 編集長兼株式会社インユーCEO 。「すべての人にオーガニックな暮らしを」をコンセプトとして掲げ、オーガニックの普及と拡大を目指し、日夜活動中。 最近の趣味はアート、食べ歩き、乗馬など。 運営サービスはIN YOUや編集長自らが選りすぐったお気に入り商品を扱う、オーガニックオンラインマーケットIN YOU Marketなど。

    そろそろ暑くなってきましたね。

    気温が上がると、ずっしりとした重いものよりも、軽くてあっさりしたものを食べたくなるものです。
    毎回大人気のお豆腐レシピシリーズですが、今回は和風マクロビオティックスイーツレシピをご紹介します。
    ご紹介するのはインターネットでもあちこちで話題の「餅スイーツレシピ」。
    お餅やお団子と言えば、専用の粉がないと作ることができないような面倒くさいイメージがあると思いますが、実はあるものを使ってとっても簡単にできるのをご存知しょうか。

    その材料とは「きぬ豆腐」+「片栗粉」。
    これに栄養価も豊富なウォルナッツ(くるみ)を使用して、単にヘルシーなだけではなく、よりリッチな味わいに仕上げた「抹茶くるみ餅」を作ってみました。

    s_P5182779
    それでは早速レシピを見てみましょう。

    お豆腐で作るもちもち抹茶くるみ餅

    By 松浦愛 公開: 5月 18, 2015

    • 調理時間: 15 分

    材料

    • 絹豆腐 1パック(小)
    • 無塩くるみ 10粒程度
    • 醤油 少量
    • 無調整豆乳 小さじ1強
    • 片栗粉 大さじ3強
    • 宇治抹茶粉 小さじ1
    • きな粉 適量 トッピング
    • ソルト 少量 トッピング
    • アガベシロップまたはメープルシロップ 適量 トッピング

    作り方

    1. くるみをフードプロセッサーにかけて粉状にする。 多少食感が残るくらいを目安に粒を残して。 片栗粉がダマにならぬよう豆乳で溶かす。(分量外で少量の水を使ってもOK) これにトッピング用以外のその他の材料をすべて合わせて、良く混ぜる。
    2. 沸騰したお湯の中に1を丸いスプーンですくって落とす。 約8分程ゆで、軽く透明になるのを確認したら、ざるにあけ熱を冷ましてからトッピング用の粉等をかけて完成。
      マクロビオティックの観点から、甘味や材料にもこだわってみました。
      驚くほど簡単な割には、京都の和風カフェや料亭でさりげなく出されてもおかしくない美味しさですよ(笑)。
      クルミの濃厚な味わいと、ちょっとクリスピーな食感がやみつきになりそうです。
      私は待ちきれなくて出来たてのものを食べてしまいますが、冷蔵庫で冷やして食べる場合、少し硬くなってしまうことがありますので粉の量を減らしてくださいね。

      この記事のタグ
        お気に入り登録する
        FavoriteLoadingお気に入りに追加
        シェアする

        この記事が気に入ったら
        いいね!しよう

        松浦愛
        facebook オーガニックなライフスタイルを提案するWEBマガジンIN YOU 編集長兼株式会社インユーCEO 。「すべての人にオーガニックな暮らしを」をコンセプトとして掲げ、オーガニックの普及と拡大を目指し、日夜活動中。 最近の趣味はアート、食べ歩き、乗馬など。 運営サービスはIN YOUや編集長自らが選りすぐったお気に入り商品を扱う、オーガニックオンラインマーケットIN YOU Marketなど。
        ページ上部へ