メニュー

  • LINE
  • facebook
  • Instagram
  • twitter
  • お気に入り

メニュー

Organic Life to all the people.

  • LINE
  • facebook
  • Instagram
  • twitter
  • お気に入り

【バレンタインレシピ】白砂糖不使用「オレンジ・チョコレート羊羹」の作り方。

    riko tanaka
    料理上手の母親の影響から食に興味を持ち、オーストラリアで栄養学を専攻する現役大学生。 私生活ではアニマルライツの観点から3年ほど前に動物由来の食品に頼らない生活にシフトする。当初は限られていた料理のレパートリーも、オーガニックやヴィーガニズムの考えが発達するオーストラリアでの暮らしの中で現在では ”ヴィーガン=限られた食事” という概念を崩すことが目標。 様々な食文化に柔軟に対応するオーストラリアで学んだ知識を生かし、どなたでも美味しく楽しめる料理のレシピをお届けします。

    ヘルシーに思われがちな和菓子、でも気になるのはその糖分。

    羊羹 和菓子
    和菓子の定番でもある「羊羹」は、あんこ寒天というとってもシンプルな材料でできていて、
    一見するととってもヘルシー。

    私もたまーに食べたくなって食べるんですが、
    いつもびっくりするのがその甘さ

    一口食べただけでもう十分、なんてこともしばしば。

    せっかく体にいい材料を使ったお菓子だから、
    いらないものは加えず美味しくいただきたいものです。

    ということで今回はそんな羊羹を白砂糖不使用で、
    さらにちょっと洋風にアレンジして「チョコレート羊羹」にしてみました!

    トッピングに相性のいいジューシーな無農薬オレンジをたっぷりと使うことで、
    後味もさっぱりとした羊羹になっています♪

    オレンジたっぷりチョコ羊羹の作り方。

    7583857680-IMG-3616
    【材料】

    – 白いんげん豆の水煮:240g
    – 農薬不使用マヒカハニー:80g
    – オーガニックカカオパウダー:15g
    – 粉寒天:4g
    – 水:200ml
    – 無農薬オレンジ:190〜200g(皮をむいて)


    【作り方】
    1)白いんげん豆を軽く水洗いし、水気をよく切っておく。
    2)ハンドミキサー、またはブレンダーで水気が切れた白いんげん豆、マヒカハニー、カカオパウダーをなめらかなペースト状になるまでよく混ぜる。
    7583857680-IMG-3547
    3)オレンジは身だけ取ったら、羊羹を固める容器に敷き詰めておく。
    7583857680-IMG-3551
    4)鍋に水と粉寒天を入れて沸騰させる。
    7583857680-IMG-3553
    5)沸騰してから1〜2分かき混ぜたら火を止め、2)を入れて全体が混ざり合うまでよく練る。
    7583857680-IMG-3554 7583857680-IMG-3555
    6)よく混ざったら3)の容器に流し込み、固まるまで30分ほど冷やしたら出来上がり。
    7583857680-IMG-3556 7583857680-IMG-3557
    7583857680-IMG-3563
    容器をひっくり返すと、
    オレンジのお花が咲いたようなとっても華やかな見た目♪

    7583857680-IMG-3609
    口どけが滑らかなチョコ羊羹が酸味のきいたオレンジとよく合う。

    和菓子の印象が強い羊羹ですが、チョコお豆って意外に合うんです。
    チョコ味になることで洋菓子派でも大満足◉

    オレンジの後味が爽やかなので甘いものが苦手な方にもオススメ!

    今年のバレンタインはぜひ「オレンジチョコ羊羹」
    いつもと一味違うチョコスイーツに挑戦してみませんか?

    今回のレシピのポイント

    7583857680-IMG-3612
    今回は「チョコレート羊羹」ということで、
    小豆ではなく白いんげん豆を使ってチョコ餡を作ってみました。

    白いんげん豆は小豆よりも優しくまろやかな味わいが特徴のため、
    カカオパウダーの濃厚な味とマッチして、
    あんこなのにミルクチョコレートのようなコクが出ました。

    羊羹 ハニー
    また、白砂糖不使用ということで使ったのが「マヒカハニー」
    このマヒカハニーそのままスプーンですくってもデザート感覚で食べれるほど
    ふわふわでやさしい甘さが特徴なんです。

    羊羹 オレンジ
    さらに、今回味にも見た目にもポイントとなったのが「無農薬オレンジ」

    羊羹にオレンジ!?と思うかもしれませんが、
    チョコ味に仕上げた今回の羊羹は、チョコとオレンジの相性が抜群なように
    カカオの苦味オレンジの酸味のバランスが完璧!

    柑橘類の効能についてはみかんミルクジャムの作り方でも詳しくお話ししているので
    ぜひそちらも合わせてチェックしてみてくださいね♪

    マヒカハニーのおかげで白砂糖不使用でもちゃんと甘いけど、後味はさっぱり
    口が甘ったるくなることがありません

    簡単にできてヘルシーな上に、見た目にも華やかな「オレンジたっぷりチョコ羊羹」
    風邪予防のためにもビタミンがたっぷり詰まったフルーツを取り入れたいこの季節に、
    ぜひトライしてみてくださいね♪

    今回のレシピに使用した無農薬みかんをIn You Marketで買ってみよう!

    みかん イメージ1 【IN YOU限定】自然農法提唱者・福岡正信氏の血を引き継いだ農園で自然栽培で作られた季節の農薬不使用の果物セットとジャム今すぐここをクリック!
    自然農法の提唱者である、福岡正信氏をご存知でしょうか?
    お孫さんである福岡大樹(ひろき)さんが愛媛県伊予市の気候や豊かな自然を活かし、
    福岡氏が説いた農法や想いを引き継ぎながら、一切の農薬を使用せずに育てた作物です。
    果物のセットは、その時期にの旬のものを2−3種類詰め合わせたものとなります。
    同じ果物でも、とびきり甘いものもあれば酸っぱいものも。大きさもまちまち。

    人工的に画一化して作られたものでないからこそ、安全性と自然の中での循環性が実現されています。
    自然資源の消費を可能な限り少なくすることが、追求されています。

    生産者と購入者、お互いに持ちつ持たれつで生活を支え合う気持ちを持って頂ける方にご購入頂き、自然の恵みを堪能頂きたいです。

    オススメの記事

    材料たったの5つ!ピザにも使える。混ぜるだけ超簡単とろ〜りクリーミーな「ヴィーガンチーズの素」の作り方

    材料4つで煮詰めるだけで完成。初心者でも簡単「豆乳 生キャラメル」の作り方

    【4つの材料で】ビタミンC含有量はレモンをしのぐ!万病を遠ざけると言われるゆずを活用した使いまわせる「丸ごと柚子ペースト」の作り方

    この記事のタグ
      お気に入り登録する
      FavoriteLoadingお気に入りに追加
      シェアする

      この記事が気に入ったら
      いいね!しよう

      riko tanaka
      料理上手の母親の影響から食に興味を持ち、オーストラリアで栄養学を専攻する現役大学生。 私生活ではアニマルライツの観点から3年ほど前に動物由来の食品に頼らない生活にシフトする。当初は限られていた料理のレパートリーも、オーガニックやヴィーガニズムの考えが発達するオーストラリアでの暮らしの中で現在では ”ヴィーガン=限られた食事” という概念を崩すことが目標。 様々な食文化に柔軟に対応するオーストラリアで学んだ知識を生かし、どなたでも美味しく楽しめる料理のレシピをお届けします。
      ページ上部へ