メニュー

  • LINE
  • facebook
  • Instagram
  • twitter
  • お気に入り

メニュー

Organic Life to all the people.

  • LINE
  • facebook
  • Instagram
  • twitter
  • お気に入り

容器に入れて焼くだけ。揚げていないのにサクサク!ジューシーなノンフライ「ずぼらカレーコロッケ」の作り方。

    riko tanaka
    料理上手の母親の影響から食に興味を持ち、オーストラリアで栄養学を専攻する現役大学生。 私生活ではアニマルライツの観点から3年ほど前に動物由来の食品に頼らない生活にシフトする。当初は限られていた料理のレパートリーも、オーガニックやヴィーガニズムの考えが発達するオーストラリアでの暮らしの中で現在では ”ヴィーガン=限られた食事” という概念を崩すことが目標。 様々な食文化に柔軟に対応するオーストラリアで学んだ知識を生かし、どなたでも美味しく楽しめる料理のレシピをお届けします。

    たまに無性に食べたくなる「揚げ物」、、、でもあんまりヘルシーじゃなさそう・・

    タイ 揚げ物
    近年の健康ブームもあり、
    ヘルシー志向が高まりつつある世の中ですが、

    それでもたまーに食べたくなるのが「揚げ物」

    サクサクジューシーな揚げ物は、
    油をたっぷり吸っているとわかっていてもやっぱり美味しいですよね。

    でも、作る際、揚げ油はたくさん使うし、市販のコロッケは酸化されているかもしれないなんども使った油で揚げている可能性が高い。

    たくさん油を使うコロッケは、ちょっと敷居が高いと思われがちではないでしょうか?

    最近はノンフライも流行ってるけれど、せっかく揚げ物を食べるなら
    ジューシーな方がいい!


    なんて方も意外と多いのでは?

    そんなわけで今回ご紹介するのは、
    揚げてないのにサクサクジューシーな「ずぼらカレーコロッケ」の作り方!

    オーブンを使ってグラタン方式で作るので成形も不要。

    揚げ物ってちょっと面倒なんだよなぁ・・
    そんなズボラさんにはうってつけのレシピです。

    揚げ物の吸油量

    揚げ物の吸油量は衣の種類や調理方法によっても異なりますが、
    平均的には、

    唐揚げ  6~13%
    フライ  6~20%
    てんぷら 12~25%

    と言った感じで、
    衣が厚いものほど油の吸収率が高くなります。

    (参考文献 豊岡第一病院 栄養管理士の美味しい御飯 第7回)

    コロッケはフライに含まれるため吸油率は6〜13%

    ご家庭で作るもの
    スーパーの出来合いのもの
    冷凍食品

    などなど、

    コロッケと言っても調理方法によってその吸油率は大きく変わってきますね

    特に冷凍食品の場合は、二度揚げすることになるので、より注意が必要だといえます。
    さらに冷凍食品などに使われる添加物の内容も不安になりますよね。

    揚げないでヘルシーなのに大満足なカレーコロッケを作ってみよう!

    さてさて、揚げ物の吸油率について考えてみると、
    やっぱり揚げ物の脂質ってこわい。

    でもせっかく食べるならやっぱりちゃんと油で揚がった
    サクサクジューシーなものがいい!


    今回のレシピはそんなわがままを叶えるべく、
    揚げないでヘルシーなのにちゃんと揚げ物の満足感がある「カレーコロッケ」!

    成形も不要だから楽チンです♪

    【材料】

     無農薬ジャガイモ:中くらいが2つ
    – オーガニックタイカレーペースト:1パック
    – 有機ココナッツミルク:100g
    – 有機パン粉:30g
    – 無農薬 菜種油(米油などでも):20g


    【作り方】
    ※オーブン余熱180度
    1)ジャガイモを薄くスライスして、水に10分ほど漬けてあく抜きします。
    タイ 1
    2)タイカレーペーストはココナッツミルクで伸ばしておきます。この時ココナッツミルクが分離していたり、うまく混ざらない時は鍋に移して火にかけます。
    タイ 2
    3)あく抜きしたジャガイモはよく水気をふき取ってから、耐熱容器に敷き詰めます。
    タイ 3
    4)その上からココナッツミルクで伸ばしたカレーペーストを乗せます。
    タイ 4
    5)3)と4)をジャガイモとカレーペーストがなくなるまで繰り返します。
    6)パン粉に油をよくなじませたら、具の上の一番上に隙間なく敷き詰めます。
    タイ 5 タイ 6
    7)180度に熱したオーブンで約40分こんがりするまで焼いたら完成!
    タイ より

    今回のレシピのポイント

    タイ 断面
    今回は成形不要の揚げてないのにサクサクジューシーなずぼらカレーコロッケの作り方をご紹介しましたが、

    この揚げてないのにサクサクジューシー食感を出すためのポイントとなったのが、
    パン粉に油をなじませてから焼くこと

    タイ アップ2 タイ 食べる
    こうすることで揚げるよりもはるかに少ない油を使いながらも、
    ちゃんと揚げ物を食べた時の満足感があるコロッケ
    に。

    揚げ物って油ハネがこわいしちょっと面倒で、敬遠されがちですが、
    成形不要ということで耐熱容器に具を詰め込んだら後はオーブンに入れて待つのみ!

    タイ 全体
    さらに今回はタイカレーペーストを使ったことで、味付けも不要。
    なのに本格的なカレーコロッケを作ることに成功しました♪

    それにこのタイカレーペーストはオーガニックヴィーガングルテンフリーなんて
    嬉しいこと3拍子!

    余ったカレーやシチューででトライしてみるのもいいですね♪

    今回のレシピに使ったタイカレーペーストをIn You Marketで買ってみよう!

    タイ マーケット
    今回ご紹介するのは、オーガニック、ヴィーガン、グルテンフリーの本格的な味わいのタイ料理セット。
    4種のカレーペースト3種のスープ
    4種のソースココナッツミルクが入った、お得なセットです。

    この商品は、すべて有機JAS認証を取っているから、安心して食べられます。
    タイ料理でオーガニック、ヴィーガン、グルテンフリーな商品は、世界中どこを探してもありません。

    そして、特徴的なのは、その

    タイの現地で伝統的な料理は、残念ながら、今やうま味調味料でいっぱいになっています。

    このタイ料理セットは、化学調味料を使わずにタイ人のコンベショナルな味を楽しめ、
    本格的なタイ料理を味わえる
    商品です。

    タイ料理の食材は日本でもスーパーで見かけるようになりましたが、オーガニックのものは皆無。

    流通しているものと価格もそう変わらずに、オーガニック食材で作られている、
    良心的な価格のタイ料理セットです。

    オススメしたいレシピ

    金メダル級に美味しいグルテンフリーフロランタンの作り方。深入り玄米を使って、美味しさも栄養も手に入れよう。

    お家でベーカリーカフェ気分。ノンカフェイン・乳製品不使用。マヤナッツを使ったプロ級「コーヒーロールパン」の作り方。

    発酵いらずで超簡単!卵・乳製品不使用。お正月に余ったお餅でつくる餅パンの作り方。

    この記事のタグ
      お気に入り登録する
      シェアする

      この記事が気に入ったら
      いいね!しよう

      riko tanaka
      料理上手の母親の影響から食に興味を持ち、オーストラリアで栄養学を専攻する現役大学生。 私生活ではアニマルライツの観点から3年ほど前に動物由来の食品に頼らない生活にシフトする。当初は限られていた料理のレパートリーも、オーガニックやヴィーガニズムの考えが発達するオーストラリアでの暮らしの中で現在では ”ヴィーガン=限られた食事” という概念を崩すことが目標。 様々な食文化に柔軟に対応するオーストラリアで学んだ知識を生かし、どなたでも美味しく楽しめる料理のレシピをお届けします。
      ページ上部へ