メニュー

  • LINE
  • facebook
  • Instagram
  • twitter
  • お気に入り

メニュー

Organic Life to all the people.

  • LINE
  • facebook
  • Instagram
  • twitter
  • お気に入り

材料3つ!作業時間たったの5分で簡単「みかんムース」の作り方。忙しいお母さんや現代人にもおすすめの手作りおやつ。

    ayukotaniguchi
    管理栄養士 インナービューティープランナー オーガニックパーソナルシェフ オーガニックナチュロパス(取得中) 東京・福岡・長崎にて、料理教室Cucina_di_ayukoを主催。 管理栄養士として病院・施設などで給食業務に携わり、毎日の食事で最高の健康を目指したいとインナービューティープランナーへ。2017年 3月に男の子を出産。「*幸せごはん届けます*」をモットーに、家族が最高に健康で笑顔で過ごせるための、食を中心としたライフスタイルをお伝えしています。 [BLOG] http://ameblo.jp/ayuko325 [HP] cucina-di-ayuko.weebly.com

    夏休みのおやつに悩んでませんか?

    cooking-utensils-1149464_640
    8月に入り、まだまだ夏休みは続きます。
    夏休みで家にいる子どものおやつどうされていますか?

    市販品は手軽に手に入りますが、白砂糖がたくさん使われていたり添加物が気になりますね。
    子どもに食べさせるおやつは、安心で安全な材料を使ったおやつを選びたい!

    ですが、あまり手間をかけたくないというのがお母さんの本音ではありませんか?


    材料は3つ!準備して、作り終わるまで5分!
    あとは冷蔵庫で冷やしておき、食べる前にかわいくトッピングするだけ。

    とても楽チンですよね。

    子どものおやつにも、もちろんお母さんも一緒に食べられる、ふわふわムースをご紹介します。

    IMG_5813

    材料3つ!作業時間たったの5分で簡単「みかんムース」の作り方。忙しいお母さんや現代人にもおすすめの手作りおやつ。


    IMG_5819
    【材料】

    有機米粉・・・15g
    有機豆乳・・・100ml
    無農薬栽培みかんじゅーす・・・150ml


    IMG_5810
    【作り方】
    1.鍋に豆乳、愛媛の無農薬栽培みかんじゅーすを入れひと混ぜし、米粉を加えてとろみがつくまで弱火で加熱する。

    IMG_5812
    2.器に流し入れ、冷蔵庫で冷やす。

    IMG_5811

    みかんじゅーすは、栓がされており、使い切れない場合はミツロウのエコラップで保存しておくとこぼれず衛生的ですよ。


    IMG_5817

    いろんなトッピングで、アレンジを楽しもう

    そのままでも十分美味しいですが、私のおすすめは食べる直前に、お好みのトッピングをすることです。
    私のおすすめのトッピングをご紹介しますね。

    1つ目は「豆乳ヨーグルトと季節のフルーツ」

    豆乳ヨーグルト(味付けなし)をソースに、ブルーベリーをトッピングしています。
    その他にも、カットしたオレンジをかわいく盛り付けたり、

    2つ目「無農薬のフルーツでできたジャム」

    柑橘系のジャムとも相性がいいですね。ジャムにお水を入れて煮立ててソースを作ります。お好みのジャムで作って、ふわふわムースとあわせてみてくださいね。

    3つ目「お好みのナッツ」

    ザクザク食感も楽しみたいというときは、あらく刻んだナッツをトッピングしても、食感の違いが楽しめます。

    4つ目「スパイスやハーブ」

    パウダータイプのスパイスやハーブをひとふりしてみましょう。オススメはシナモン、カルダモン、ナツメグです。これらは米粉にあらかじめ混ぜておき、一緒に加熱してみましょう。バニラの香りが好きというかたは、バニラエクストラクトを入れてみてくださいね。

    米粉製品はどんどん身近なものに

    spoon-2426623_640 グルテンフリーなどで、小麦粉を使わない、食べないという方も多いですね。
    グルテンフリー生活を心がけていますというINYOUの読者の方も多いですね。

    私も小麦粉を使った製品を食べると、お腹がはりやすく便秘になりやすいと感じることもあるため、適度に楽しんでいます。小麦粉アレルギーの方やダイエット目的、グルテン不耐症、グルテン過敏性腸症(セリアック病)など

    なんとなく身体の不調を感じて、小麦粉を抜いてみたらスッキリ感じられるということもあります。

    頭がボーっとする
    頭痛に悩まされる
    肌荒れ
    肌が乾燥しやすい
    疲れやすい


    このような症状があれば、一度小麦粉製品をやめてみると症状が緩和されることがあるため、身体の不調で悩んでいる方は試してみてくださいね。

    こういったこともあり、小麦粉を控えた食品が多くなってきていますね。
    小麦粉の代用品として米粉を使ったパンやスイーツが多く紹介されており、以前より米粉を取り入れているというご家庭も多いのではないでしょうか?

    欧米ではセリアック病の対策のため、グルテンフリー表示が制度化されており年々その市場が増加しています。

    日本でもこの市場が増加傾向にあり、農林水産省では、平成29年3月に米粉製品の普及を目的に表示に関するガイドラインが策定されました。このガイドラインをもとに、ノングルテン米粉製品も誕生しています。ノングルテン製品の基準は、たんぱく質定量技術を用いて、グルテン含有量1ppm以下の米粉をいいます。これらの基準をもとに「ノングルテン製品」として米粉製品が販売され、ますます身近な食品になっていきますね。

    皆さんもぜひ今日紹介したみかんムース試してみてくださいね。

    さっそく「さわやかみかんのふわふわムース」を作りたいと思ったら
    IN YOU Marketで材料を揃えましょう


    関連商品
    -e1518575974938

    オススメレシピ

    旬の「トマト」を使いつくす!『トマト麹』の作り方とアレンジ活用レシピ

    実はハーブティーはお茶ではない!?ルイボスティーを使った混ぜて焼くだけ!グルテン・オイルフリー&ヴィーガン「パウンドケーキ」 の作り方。

    酵素たっぷり!砂糖不使用で美味しい「フルーツ白玉」の作り方

    この記事のタグ
      お気に入り登録する
      シェアする

      この記事が気に入ったら
      いいね!しよう

      ayukotaniguchi
      管理栄養士 インナービューティープランナー オーガニックパーソナルシェフ オーガニックナチュロパス(取得中) 東京・福岡・長崎にて、料理教室Cucina_di_ayukoを主催。 管理栄養士として病院・施設などで給食業務に携わり、毎日の食事で最高の健康を目指したいとインナービューティープランナーへ。2017年 3月に男の子を出産。「*幸せごはん届けます*」をモットーに、家族が最高に健康で笑顔で過ごせるための、食を中心としたライフスタイルをお伝えしています。 [BLOG] http://ameblo.jp/ayuko325 [HP] cucina-di-ayuko.weebly.com
      ページ上部へ