スイーツ・ドリンク

春のスイーツ。ブルーベリージャムで作る、プルプルわらび餅の作り方。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
IMG_4685

もうすぐ春。


今年は少し早めに三寒四温がきていて、
少し寒さが緩んで来ましたね。

春を感じると、
ゆるデザートや
爽やかな酸味が食べたくなるのは
私だけでしょうか?


コトコト煮込んだお料理もハフハフ温まりますが、
生のサラダハーブを
梅を効かせたドレシングを添えて
ほうばるのも美味しく感じて、
体が欲していたりします。

IMG_4687
IMG_2652
まだ啓蟄ではないけれど虫が出て来たり、
自然界で春の準備をしているのを
感じられる今日この頃。

温かい日には特に、
ちょっと冷たいデザートが
美味しく感じるようになって来ました。

とはいえ、
まだまだ寒の戻りもあるこの季節。


体を冷やしすぎない素材を使って
おやつタイムを楽しみたいものです。

今日は、本葛粉と甘酒を使った
優しい甘さのわらび餅風をご紹介します。

ノンシュガー、グルテンフリー、ヴィーガン。


和菓子だから、
あれこれ考えなくても
普通に体に優しいおやつが作れますよ。

それでは、早速作ってみましょう。

ノンシュガーのプルプルわらび餅風

IMG_4681

材料


・本葛粉 30g

・水   100g

・玄米甘酒  100g

・きな粉 適量

ノンシュガー・オーガニックブルーベリージャム


作り方

1.鍋に水と本葛粉を入れて、木べらなどで混ぜてよく溶かす。
IMG_4661
2.木べらで常に混ぜながら中火にかけ、ふつふつしたら弱火にする。
IMG_4672
3.3、4分経ったら甘酒を少しずつ入れ、温まって分離しなくなったら火を止める。
IMG_4666
4.バットにきな粉を広げ、2本のスプーンですくって入れていく。

5.ノンシュガーブルーベリージャムを添える

ポイント


今の季節は、できたての
ほんのり温かいうちに
いただくのも美味しい。

あまり長く冷やしすぎると固くなりますが、
夏は少しだけ冷やしていただくと
冷たい舌触りを楽しめます。

甘酒の優しい甘さの生地なので、
優しい甘さのフルーツジャムを
添えるのがオススメです。

今回使ったジャムは、ジャムの中でも本当においしいジャム。


IMG_4685
きな粉のコクが
淡白な素材を
いい感じに引き締めてくれます。

我が家のおやつは、
こういうプルプル系のデザートが中心。


オーブンで焼いた洋菓子もいいけど、
ぷるるんデザートはほっこりできます。

生地だけを甘くしようと思うと
結構な甘さがないと
なんだか物足りない。

生地の甘さを足すよりも、
甘みを感じるものを別添えした方が
全体の甘みが少なくても満足する気がします。


これからの季節は特に、
酸味のある素材をプラスすると
さらに広がりが出ます。

プルプルのかみごたえが楽しいおやつですが、
だんだんかたくなるので、
その日のうちに召し上がってくださいね。

わらび餅をプリンにアレンジ

IMG_4680
わらび餅が仕上がった時、
きな粉を広げたバットに取らないで
ココット型などに入れれば
甘酒葛プリンの出来上がり。

こちらもノンシュガージャムが
よく合います。


同じ材料なのに、
形が違うだけで食感が全く違うのが不思議ですね。

どちらもプルプルですが、
わらび餅は歯ごたえが楽しめ、
プリンはとろける舌触りを楽しめる。

きな粉があるかどうかの違いも
和風、洋風を分けてくれます。


おかずもスイーツも
つい同じものを作りがちですが、
違う食感のものを食べることは
とても大切なこと。

今回はスプーンですくって
一口大にしましたが、
寒天型などに四角く固めてきな粉をまぶし、
切り分けても美味しくいただけますよ。

IMG_4674
ちょっとした盛り付けや
形、添え物を変えるだけで
いつもと違った一品に。

いろいろアレンジを
楽しんでみてくださいね。

ノンシュガージャムを生地に混ぜ込む

今回はブルーベリージャムを別添えにしましたが、
甘酒の代わりにジャムを生地に混ぜ込むのもオススメ。

また違うデザートが一品作れちゃいます。

使ったのは
IN YOU Marketでも出品されている
国産の農薬や化学肥料を使わないノンシュガージャム。

ブルーベリーの粒がそのまま生きていて
フルーツそのものをぎゅっと濃縮した
本物の味のジャムです。


甘みは、ほんの少しのオーガニックハチミツを加えただけで、
ギリギリの低糖度。

甘すぎる市販のジャムが苦手な私でも
すっきりと食べられるし、こんなにおいしいジャムは見たことがありません。

甘いものが大好きな一般の味覚の方も
ギリギリ食べられる甘さではないでしょうか。

私の作るスイーツも、
今回のわらび餅風のように
普段の娘おやつにはかなり甘さ控えめで作ります。

家族以外に食べていただくときには、
我が家が食べられるギリギリ高い甘さ、
他の方が食べらえるギリギリ低い甘さを
心がけています。


そんなとき、生地を甘さ控えめに、ソースを別添えすると甘さの加減が融通できて便利。

ノンシュガーのジャムは日持ちしないから
開封したら冷凍庫に常備していれば
おやつ作りの幅が広がりますよ。


これからやってくる春に向けて、
オーブンで焼いたお菓子ばかりでなく
こんな優しいエネルギーのゆるデザートも
是非取り入れてみてくださいね。

きっと、体が喜ぶはずです。

このレシピに使った
無糖ブルーベリージャムを食べてみよう!



【IN YOU限定】砂糖不使用!農薬を使わずに育てたブルーベリーの「食べるジャム」


ご紹介するのは、農薬や化学肥料を一切使わない製法で育てられた
国産100パーセントのブルーベリーを使ったジャム。
IN YOU Marketで出品するために、特別に砂糖を使わない
ジャムを開発していただきました。

材料は、ブルーベリーに海外の農薬や化学肥料を使わないハチミツをほんの少し加えただけ。


おすすめの記事

ブルーベリーの約10倍の抗酸化作用を持つ、驚異の「ブルーベリーの葉」の本当の実力。

月経過多・子宮筋腫・子宮内膜症。婦人科系疾患が不安な女性の味方「旬のよもぎ」の本当の力。

野草パワーでデトックス。蒸してかんたん!野草で作る「薬膳 温泉まんじゅう」の作り方


IN YOU一押しコンテンツ
究極のアンチエイジング。自然治癒力を高め老化抑制する方法。
本当に安全なオリーブオイルの選び方
ここまでこだわったのは初めて!体をととのえるオーガニックな酵素

オーガニックなオンラインストア IN YOU Market OPEN!

詳しくはこちら

  • この記事が気に入ったら
    いいね!しよう


いいね!して、
IN YOUの最新記事を受け取ろう。

越野美樹
證券会社勤務後、編集プロダクションに転職を経て大手出版社にて勤務。昭和5年創業の総菜店三代目女将として調理師免許取得。廃業して移転後、「ビオ野菜と乾物 藤野料理教室にじ」主催。IN YOUMarket公認ライター、お味噌汁復活委員会、オリーブオイル活用術、ウーマンエキサイト、リズムーンライター。 ビオ野菜と乾物 藤野料理教室にじ http://www.kosibun.jp
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. OLYMPUS DIGITAL CAMERA 【パーティー前日でも間に合う】簡単べジ・チーズフォンデュの作り方…
  2. IMG_5210 肉を使わず本格中華!ヴィーガンレシピ。ふわふわほかほか「大豆ミー…
  3. 一家に一つあれば薬いらず!?「マヌカハニー」選ぶポイント・効果効…
  4. 165900767_624 一般的な「良い肉」=「安全な肉」とは限らない!安全な牛肉を見分け…
  5. fotorcreated それでもあなたは「牛乳」を選びますか?なぜ学校給食ではいまだに「…
  6. cake-219595_960_720 あなたが何歳なのかによっても「陰陽」は違う!年代別なりやすい不調…
  7. 301861233_2846321840_b 女性の5人に1人がかかる身近な疾患「膀胱炎」。薬に依存せず食と自…
  8. 寒さ対策にストッキングは冷えの元!?東洋医学的冷えへの養生方法。…

新着記事

デイリーランキング

IN YOU公式レギュラーライター 一覧

  • 松浦愛
  • 小林 くみん
  • くみんちゅ
  • IN YOU 編集部
  • 越野美樹
  • 品川まどか
  • ami tominaga
  • 松永加奈恵
  • tomomi
  • izumi
  • 佐野亜衣子
  • 河口あすか
  • 前之園知子
  • はりまや佳子/Yoshiko Harimaya
  • 松橋佳奈子
  • 室谷 真由美
  • 赤嶺 福海
  •  とっくん
  • 上村 歩
  • kei
  • kazukiimanishi
  • maejima kanako
  • jyunko
  • mimi saito
  • 池田 歩
  • watanabe  
  • 柿谷圭之助
  • yuriesasaki
  • mariko ito
  • 加藤 晴之
  • Mint
  • emi tanaka
  • 齋藤 香帆
  • 飯塚 愛
  • Mai nakanishi
  • Mao
  • ookawahara
  • ひかりあめゆうすけ
  • Nakamura Akitsu
  • 橋本佳子
  • fujisakishun

カテゴリー

PAGE TOP