メニュー

  • LINE
  • facebook
  • Instagram
  • twitter
  • お気に入り

メニュー

Organic Life to all the people.

  • LINE
  • facebook
  • Instagram
  • twitter
  • お気に入り

お正月の残りのお餅を使ってビックリ幸せおやつ!びっくりするほど美味しいおかきの作り方

    越野美樹
    アトピーをきっかけに、オーガニック野菜や伝統調味料を取り入れて完治。心や体の内側から美しくなるお料理をお伝えしたくて、ビオ野菜と乾物を使った料理教室「野菜と乾物 藤野料理教室にじ」をはじめる。毎日の献立作りに悩む方に、食事作りが楽しくなるような提案をしています。毎日着物で過ごし、本を出版するのが夢。IN YOU公式ライター。ウーマンエキサイト、オリーブオイルライフ、お味噌汁復活委員会ライター。 ビオ野菜と乾物 藤野料理教室にじ http://www.kosibun.jp

    あけましておめでとうございます。

    本年もどうぞよろしくお願いいたします。

    お正月におもちは食べましたか?

    img_3583
    我が家はみんなお餅好きで、
    今年もすでに、たっぷりいただきました。

    お雑煮に焼き餅、きな粉餅、大根餅、納豆餅…。

    色々なアレンジも楽しいので
    我が家ではお餅が余って困るということはありません。

    img_3624
    でも、もしあまりお餅が好きでない…
    という方がいらしたら、
    ぜひこちらのレシピをぜひお試しください!

    余っていなくても、
    わざわざ揚げる価値のある美味しさです!

    オリーブオイルだから美味しいかき餅

    img_3617

    材料

    お餅 適量

    自然塩もしくは醤油 適量

    エクストラバージンオリーブオイル 適量



    作り方

    1.お餅をスティック状、もしくはさいの目に切る。

    2.揚げ鍋にオリーブオイルを底から1〜2cm入れて180度に熱し、

     お餅をぷーっと膨らむまで揚げる。

    3.自然塩もしくは醤油をふっていただく。

    市販のおやつなんで目じゃない、
    幸せおやつの出来上がり!

    ノンシュガー、
    ノンケミカル、
    ノンアニマル

    満腹満足なおやつです。

    お餅の食感がこんなにも変わるのか!

    と驚きの美味しさに仕上がりますよ。

    お餅が少しでもぷっくりと膨らむので、
    揚げ終わるとたくさんのおかきが出来上がって
    びっくり!となることでしょう。

    マクロビオティックで陰性と言われる白米のお餅は
    ふっくらと膨らみ、
    玄米餅はどっしりとした食べ応え。

    img_3633
    今回はよもぎ餅、豆餅なども揚げましたが
    いろいろなお餅をミックスすると
    見た目も楽しくなりますよ。

    エクストラバージンオリーブオイルのススメ

    もたれやすいお餅だからこそ、
    できる限り上質なエクストラバージンオリーブオイルで揚げたいもの。

    でもエクストラバージンオリーブオイルは様々な偽物も出回っているのも事実。
    しっかりとした基準をもとに本物を選ぶようにしてみてくださいね。



    IN YOUでもおすすめをお伝えしています。


    エクストラバージンオリーブオイルは生絞りが特徴。

    酸化しにくい、
    抗酸化作用がある、
    悪玉コレステロールを減らす
    満腹中枢を刺激して食欲を抑える、
    などの効果が研究されています。


    いろいろな特徴がありますが、
    食材のことに頭でっかちにならずに
    ぜひ、食べてどう感じるかということを
    大切にしてみていただきたいのです。

    もしよかったら、
    試しに他の油で揚げたものと
    食後の体感を比べてみてください。

    img_3610
    芳しい香り、
    コクのある味、
    食後の満足感、胃のもたれにくさ…。

    他のオイルよりも高価だからこそ、
    大切に使っていきたいという気持ちが
    自然と生まれます。

    マクロビオティックにおける油とは
    私の経験


    マクロビオティックで陰性の油と言われる
    オリーブオイル。


    冬よりも夏に向いているオイルと言われ、
    常食にはごま油や菜種油をオススメされる先生も多いかと思います。

    私も、オリーブオイルはパスタなどの
    イタリアンに使うにとどめて、
    普段は菜種油やごま油を使うことが多かったのです。

    少しゆるめのマクロビオティックに戻しはじめた頃、
    意識してオリーブオイル多く使うようにしてみました。


    そして、運動も意識。

    すると、今までの体質が変化したことを感じ、
    健康診断などの数値でも
    全てが正常範囲内に収まったのです。


    本質的に食べたいものをいただこう

    マクロビオティックには
    ノンクレドという言葉があります。

    昔、マクロビオティックの先生がこう言ったからとか
    頭でっかちなマクロビオティックを実践し続けると
    食材や調理法に偏りが出ることがあります。

    病気があるときには、栄養のことよりもクリアメニューにした方が
    確かに数年は効果が上がることの方が多いようです。

    ですが、少し体調が戻ってきたら
    あまり窮屈になりすぎず、
    自分が本質的に食べたいものを
    食べていく方がいいのではないか、と感じています。

    マクロビオティックの料理教室を主宰していますと言うと、
    「お肉とお砂糖はいけないんでしょう?」
    という質問されることが多いです。

    マクロビオティックでは、
    基本的に悪い食べ物はありません。

    食材にはそれぞれの影響があると考えられています。

    私は、砂糖と果物と粉と乳製品をたっぷり食べて
    数十年生きてきました。

    今までの人生で食べすぎてきたものは
    少しの間お休みする。

    体を収縮させる食べ物を食べたら
    拡散させる食べ物で調和する。

    食べたものの効果を体で感じてみる。

    そう言ったことからはじめてみると、
    本質的に食べたいものが
    きっと、見つかるはずです。

    img_3600
    この食材は体に悪いからやめておこうより、
    これはマクロビスイーツだから買おうより、
    これが食べたいから作ろう!を
    実践してみませんか?

    手作りのススメ

    油は、揚げた後からどんどん酸化していきます。

    エクストラバージンオリーブオイルを使った
    揚げたてのおかき。

    市販のおせんべいとは
    比べ物にならない
    ふわふわ、モチモチの食感。

    買っても買えない価値があります。


    調理している時の、
    お餅が膨らむ様子、
    オリーブオイルの香り、

    お醤油をかけた時のジュッという音。

    img_3628
    作った人だけが感じられる、
    ご褒美があります。

    忙しい毎日かと思いますが、
    せっかくのお正月休み。

    ぜひ、一品でも手作りを
    はじめてみませんか?

    この記事のタグ
      お気に入り登録する
      シェアする

      この記事が気に入ったら
      いいね!しよう

      越野美樹
      アトピーをきっかけに、オーガニック野菜や伝統調味料を取り入れて完治。心や体の内側から美しくなるお料理をお伝えしたくて、ビオ野菜と乾物を使った料理教室「野菜と乾物 藤野料理教室にじ」をはじめる。毎日の献立作りに悩む方に、食事作りが楽しくなるような提案をしています。毎日着物で過ごし、本を出版するのが夢。IN YOU公式ライター。ウーマンエキサイト、オリーブオイルライフ、お味噌汁復活委員会ライター。 ビオ野菜と乾物 藤野料理教室にじ http://www.kosibun.jp
      ページ上部へ