ご飯もの

今日のメインディッシュはこれで決まり!餃子の皮で作る「超本格ヴィーガン・ラザニア」の作り方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
img_3380

寒い季節、冷たい前菜や、サラダばかりではなく、
がつんとなにかメインになるものを食べたくなりませんか?

でも特に、動物性の食品をあまり食べない方にとっては、
メインをどうやって作ればいいのか、というのはいつも迷うところなのではないでしょうか?


野菜や穀物だけで、どうやっておいしいメインを作ろうか?


そんな風に悩んだ時にまっさきに試していただきたいのがこちら。

ご紹介するのは、
熱々で食べたいラザニア。


img_3367
ヴィーガンでも、ベジタリアンでも、
マクロビオティックを取り入れている人でも、そうでない人でも、
みんなが満足できるラザニアです。

img_3364

パスタを茹でる手間いらず、
餃子の皮を使ってオーブン一つでできます。


小寒が過ぎ、大寒までの
一番寒さの厳しい季節。


マクロビオティックでは強い調理法と言われる
オーブンの高い熱を生かして体をポカポカ温めてくれる一品です。

交互に重なった層を口に入れた瞬間、笑顔が広がることと思います。

でも、加熱料理ばかりだとどうしてもビタミン類が失われがちです。

そこで活用したいのが、今話題の

スーパーフルーツ「バオバブ」です。

ちょっぴり酸味のある、ビタミンたっぷりバオバブパウダーを振りかけることでこの一皿は完成形に!


バオバブパウダーは、
見た目が粉チーズみたいで、パスタやサラダにふりかけると見た目にテンションが上がります。


見た目がまるで粉チーズ!!
ヴィーガンメニューに楽しいバオバブパウダー



ご存じの方もいらっしゃるかもしれませんが、バオバブは、スーパーフルーツと言われており
ヘルスコンシャスな人たちの中ではもうおなじみの食材。
セレブにも、とても注目されている美容食ともいえます。


バオバブの果実は、樹になったまま自然に乾燥し、
その果肉にはビタミンやミネラル、食物繊維などが豊富に含まれています。

現地では、年齢問わず栄養補給のために多くの方に親しまれており、
世界でもまれにみる、栄養バランス抜群の、素晴らしい作物です。

中でもまるごとバオバブをパウダー状にしたものには、たくさんの栄養が含まれています。

ビタミンCはオレンジの7.5倍、
食物繊維がゴボウの7倍、
カルシウムは牛乳の3倍、
鉄分はモロヘイヤの4倍、
カリウムはバナナの6倍!


バオバブパウダーは
食物繊維でデトックスし、ビタミンが美容効果をもたらし、ミネラルが病になりにくい体を作り、
体の中からキレイにしてくれるミラクルなアイテムだといえるでしょう。

「星の王子さま」でもおなじみのバオバブ。

果肉はほんのり甘味、酸味があります。

粉チーズのようでおいしい!


今回のように料理にふりかけると
見た目が粉チーズのようで栄養もたっぷりといただけますよ。


では、このバオバブパウダーを使った
ヴィーガンラザニア、早速作ってみましょう。

バオバブパウダーを粉チーズがわりに使った
たかきびと豆腐のヴィーガンラザニア


img_3380

材料

・餃子の皮     10枚

・玄米餅または普通の餅(さいの目に切る) 1枚

・オーガニックのパン粉  適量

・オーガニックのバオバブパウダー 大さじ1


【たかきびミートソース】

・たかきび(洗って300ccの水に一晩浸水) 200g

・自然塩    ひとつまみ

・味噌     大さじ1

・おろしニンニク   一片

【豆腐ベシャメル】

・無添加の有機豆腐 水切り  1丁

エクストラバージンオリーブオイル 大さじ1

・味噌       大さじ1



作り方


【たかきびミートソース】


1.たかきびと水を鍋に入れて中火にかけ、
 沸騰したら弱火にして蓋をし、20分炊く。

2.火からおろして10分蒸らす。

3.味噌とおろしニンニクを混ぜておく

img_3339

【豆腐ベシャメル】

4.豆腐とエクストラバージンオリーブオイル、味噌をブレンダーにかけてなめらかにする。

img_3336
5.餃子の皮を2枚ずつ水に浸けて、
 耐熱皿に餃子の皮、たかきびミート、豆腐ベシャメルの順に5回重ねる。

6.お餅をのせ、パン粉をふりかけて180度のオーブンで30分ほど焼く。

img_3344
7.バオバブパウダーをふりかける。

img_3360

オーガニックバオバブパウダー

餃子の皮について


今回、餃子の皮と同じ生地の
春巻の皮として販売されている四角いタイプの皮を使いました。

餃子の皮は必ず無添加のものを使いましょう。

丸い餃子の皮を使う時は一枚ずつ丸い形にしてもいいですし
耐熱皿の大きさに合うよう何枚か並べてみてもいいですね。

餃子の皮の層を5段くらい重ねると
食感も食べ応えも楽しくなります。


たかきびミートはたくさん作って冷凍も可能。


粉をまぶして揚げたり、
野菜炒めの具にしたり、アレンジも可能です。

5層のとろーりヴィーガンラザニアは
パーティーなど、おもてなしにもうけそうですね。

img_3363

オーブンの強い力を有意義に使う

オーブンは自然界にない100度以上の高い熱で一気に加熱。

食材の水分を奪い、乾燥するため
パンや焼き菓子を食べるとバターやジャムのように
油分や水分が欲しくなりますね。

今回ご紹介するヴィーガンラザニアは
餃子の皮を水で濡らし、
豆腐や炊いたタカキビを使ったみずみずしい素材。

img_3343
オーブンの強いエネルギーを
逆に生かして体を温められる、寒い季節に特にオススメのレシピです。

少し手間はかかりますが、5層を順に重ねていくことで
リッチな味わいを楽しめるヴィーガンラザニアです。

餃子の皮の層、
豆腐ベシャメルの層、
たかきび味噌ミートの層。


誰もが笑顔になるヴィーガンラザニア、
是非お試しください。


このレシピに使える!
VEGANチーズがわりになる「オーガニックバオバブパウダー」


IN YOUMarketでは、とびきりおいしい「バオバブ」を扱っています。
スムージーの材料にはもちろん、粉チーズや、ケーキの材料など、使いまわし自由自在のバオバブ。
一度試してみては?

オーガニックバオバブパウダー

おすすめの記事

お鍋ひとつでぽかぽかカラダデトックスドリンク。風邪対策にもビタミンたっぷり「バオバブビタミンくず湯」の作り方。

ビタミンたっぷり!トランス脂肪酸ゼロ。失敗なし!おいしく安全な「ヴィーガンマヨネーズ」の作り方。

じわじわブーム到来。[あるもの]を使って、便利なヴィーガン粉チーズ。パスタに振りかけて食べてみました。



IN YOU一押しコンテンツ
究極のアンチエイジング。自然治癒力を高め老化抑制する方法。
本当に安全なオリーブオイルの選び方
ここまでこだわったのは初めて!体をととのえるオーガニックな酵素

オーガニックなオンラインストア IN YOU Market OPEN!

詳しくはこちら

  • この記事が気に入ったら
    いいね!しよう


いいね!して、
IN YOUの最新記事を受け取ろう。

越野美樹
アトピーをきっかけに、オーガニック野菜や伝統調味料を取り入れて完治。心や体の内側から美しくなるお料理をお伝えしたくて、ビオ野菜と乾物を使った料理教室「野菜と乾物 藤野料理教室にじ」をはじめる。毎日の献立作りに悩む方に、食事作りが楽しくなるような提案をしています。毎日着物で過ごし、本を出版するのが夢。IN YOU公式ライター。ウーマンエキサイト、オリーブオイルライフ、お味噌汁復活委員会ライター。 ビオ野菜と乾物 藤野料理教室にじ http://www.kosibun.jp
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. soup-2456608_960_720 夏に食べたい!さっぱり美味しいグルテンフリーカレースープの作り方…
  2. appetizer-1223859_960_720 まぜるだけで美味すぎ!万能ドレッシングレシピ。マヌカハニーマスタ…
  3. %e8%8a%b1%e6%a2%a8-%e5%88%86%e8%a9%b0%e3%82%81a のどの漢方薬、咳止めに使われてきた「花梨」でつくるはちみつ漬け、…
  4. b6d8fedc203729ed1a78dd86a5d9721b_s 知ってる?本みりんは超低GI 調味料!砂糖の代わりになる最強の調…
  5. 手順5 【食養レシピ】5分でタンパク質たっぷりおつまみ、高野豆腐のバルサ…
  6. 9ce0514bd980f4f95381969b4bf70736_s 今が旬!菜の花を徹底的に味わい尽くす4つの厳選レシピ。冬に溜め込…
  7. OLYMPUS DIGITAL CAMERA 【今からでも作れる】2ステップで超・簡単マクロビオティックおせち…
  8. 20180616_121109 何かと使いにくかった「えごま油」の酸化防止方法と、使い方。基本混…

新着記事

デイリーランキング

カテゴリー

PAGE TOP