よみもの

あれ?風邪かな?!と思ったときにスグに使える。簡単マクロビオティックお手当法、教えます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

季節の変わり目、体調を崩しやすい時期。  
職場や電車の中でもマスクを着用している「風邪引きさん」をちょくちょく見かけるようになりました。  

お子さんが通う学校や幼稚園でもそろそろ風邪が流行る時期。  

お子さんのクラスメートが順番にお休みしていく中、「次はわが子?!」とママとしては気が気でないですよね。  

インフルエンザなどの重度の症状でない、
普通の風邪の場合は市販薬や病院で処方されるお薬を使わずに「自然のおくすり」で辛い症状を和らげて、お子さんが本来持っている治癒力を高めてください。  

まだまだ、ママやパパの保護が必要なお子さん。  
でも大人になったとき、必ずママやパパから離れていきます。  

ずっと一緒にいてあげることは出来ないから、辛いことがあったとき、乗り越えなければならない出来事に遭遇したとき、それを乗り越える「強さ」をママやパパから大切なお子さんにプレゼントしてあげて欲しいんです。  

「強さ」の定義には色々あるけれど、その中でも心身ともに「健康」であることは大きな割合を占めています。  
自然療法の考え方では、風邪の様な不調は偏った体のバランスを整えようとするデトックス作用ととらえます。  

風邪などの不調を、薬で抑えずに、調子を整えるために使えたら・・・。  

そんな習慣を今からお子さんにつけてあげられたら、それは私たち親から大切なお子さんへの一生もののプレゼントになるかもしれない。  

数々ある自然療法から、お子さんの不調時に手軽にできる「お手当て」を集めました。  
  

今日から今からできる簡単、お台所のお薬 

cooking-1013455_640

ちょっと風邪気味かな?!と思った時  

足湯 


風邪をひいたとき、足湯をした後に、梅干しに熱湯をさして飲み、
体が温まっているうちに布団に入ると大分風邪が楽になります。  

材料や道具  


・両足が入るくらいのバケツ×2(お湯用&水用)  
・お湯  
・水  

  
1.バケツにお湯を入れて、そこに足を入れ温める。  

2.よく温まったら冷たい水に1分程入れ、また熱い湯に入れよく温める。  
(1~2を数回練り返しているうちに汗が出てきます)。  

3.最後に冷たい水にさっと入れてから上がる。  


上がった後も汗が出て全身が温まり、新陳代謝が盛んになって気持ち良くなります。  
風邪だけでなく、疲れた時の疲労回復にも効果的。  

ママ用に、便秘がちな時、ムクミがちな時にもお薦めです。  

足を温めることにより全身が温まり、内臓の機能がアップすることによりお通じも良くなりますよ。  
足には全身の毛細血管が集り、神経細胞ともつながっているため、足を温めるだけで体全体が楽になります。  
  

発熱のとき  

1. 豆腐パスター

  

tofu-1478690_640 

おでこには豆腐パスター、後頭部にはキャベツなどの青菜の枕をすると更に熱とりに効果的です。  
氷で冷やすよりも、自然のお手当では豆腐パスタ―を薦めるのは、氷で冷やす場合私たちの体の細胞が縮み排毒したい毒素をかえって閉じ込めてしまうのに対し、
豆腐パスタ―は体内の老廃物などの不要なものを引き出して解熱を助けるためです。  

材料や道具:  

無農薬木綿豆腐  1〜2丁(1回分は半丁程度)    
生姜    少々      
無農薬小麦粉   少々    
ガーゼ  
木綿の布  
キャベツや青菜の葉 数枚  
  

作り方:  

1.豆腐を布巾で絞って水切り、よくつぶす。  

2.生姜のすりおろし1割と、つなぎの小麦粉を混ぜ、水が垂れなくなるまで小麦粉を足し混ぜる。  

3.布またはガーゼ等に1~2cm位の厚さに伸ばして包み、熱のある所に置きます(お子さんのおでこに乗るくらいの大きさ、形に包みます)。 
 
4.後頭部にキャベツなどを敷く。  

バンダナなどに包んでおでこに固定してもよいでしょう。  

一般的な風邪やおたふく風邪などの高熱も数時間で平熱に戻ることが多いです。  

豆腐パスタ―は内部の毒を引き出すため、しばらくすると臭くなります。  

熱が高い時は1時間くらいを目安に取り替えましょう。  
  
熱がある程度下がるまで、豆腐パスターや青菜がぬるくなったら新しいものに変えていきます。  
  
ママ用には、疲れたときのリフレッシュにもお薦めです。  
リフレッシュ用の場合、アロマオイルを少量混ぜて使っても良いでしょう。  
頭がスッキリして仕事の効率も上がりますよ。  
  

2. 第一大根湯  

white-radish-5756_640
第一大根というのは大根の半分から下の部分。  
大根は毒素を吸収し余分なものを分解します。  

また抗炎作用のある生姜や血行を促す醤油を加えることにより相乗効果を発揮します。  

急な高熱には1回に400ml。  
ママのデトックスには1日1回200ml。  
  

材料:  

大根おろし 大さじ山盛り3  
生姜おろし 大根おろしの1割ほど  
醤油 大さじ1  
熱い番茶 約400ml   
  

作り方&飲み方:  

1.大根と生姜をおろして器に合わせておく。  
2.1に醤油を加えてから沸騰した番茶を注ぐ。  
3.熱い状態のものを飲みほす。  
4.熱が高い場合は、頭まで布団をかぶり熱を出す。  
汗が出ない場合は、もう一度大根湯を飲み同じことを繰り返す。  
  

3. 大根&林檎ジュース  

apple-661694_640  
お子さんが大根湯を飲みたがらない場合や、それほど熱が高くない時はこちらがお薦め。  
リンゴジュースを混ぜることで飲みやすくなります。  
  

材料:  

大根おろし汁 50ml  
林檎おろし汁 100ml   
  

作り方&飲み方:  

大根おろし汁と林檎おろし汁を混ぜて飲むだけ。  
大根も林檎も栄養素を有効に使うために、飲む直前にすってください。  
  

風邪のとき、のどの痛みや咳に  

蓮根湯 

lotus-root-1039492_640  

せき

材料 (1回分):  


蓮根のおろし汁 大さじ3  
生姜汁 小さじ1  
塩 ほんの少し  
湯 100〜150cc  

作り方:  


1.蓮根のすりおろし汁を絞ります。  
2.1に生姜汁と塩少々に湯を100~150cc位加え、熱いうちに飲みます。  
微熱の場合は蓮根汁に生姜汁2~3滴を塩(少し)に水を入れ、一煮立ちさせてから熱いうちに飲みます。  
  
絞った後の蓮根のカスや生姜のカスは、お焼きやハンバーグ加えるとおいしいですよ。   
蓮根は、節の部分を使うとより効果的です。  
   
 

風邪熱でお腹の調子が悪い時  

林檎の葛練り 

autumn-1649440_640
葛のもつ整腸作用に、林檎の代謝促進パワーをプラス。  
お子さんでも抵抗なく、おやつ感覚で食べられます。  
  

材料や道具:  

林檎 1個  
水 大さじ3  
本葛 大さじ1&1/2 + 水 本葛粉の倍量  
酸に強い鍋  
  

作り方: 


1.林檎を1~2cmのいちょう切りにし、大さじ3の水を加え火にかけ蓋をして蒸し煮する。  
2.林檎に透明感が出て来たら、2倍の水で溶いた葛流しいれ木べらで返しながらしばらく煮る。  
3.葛が透明になりとろみがついたら出来上がり。  

  

風邪予防に  

三年番茶のうがい薬  


oolong-827397_640
番茶は血液浄化にピッタリの飲み物。  
日頃から是非取り入れたい飲み物ですが、番茶に含まれるタンニンにはウイルスの増殖を抑える働きがあるため、風邪予防にも重宝します。  
番茶は緑茶に比べるとカフェイン含有量は少ないですが、三年番茶の方がマイルドなのでお薦めです。  
  

材料:  

番茶 大さじ2~3  
水 1L  
塩  
  

作り方:

1. 番茶と水をやかんに入れ火にかけ、沸騰したら弱火で20分程煮出す。  
2. 茶腰で濾し保温ポットなどに入れて喉が渇いたときに飲む。  
3. うがい薬として使う場合は、1%の塩を加えて使う。  
のどの痛みの緩和にも役立ちますよ。  
  
flamingos-1619415_640
子どもの頃のことを、覚えていますか?  
私は覚えています。  
  
原っぱで、お花を摘んでの首飾り作り。  
砂浜で、夢中になった砂遊び。  
芝生の上を裸足で歩くのが大好きでした。  
  
太陽のまぶしさを感じる。  
風の温かさを肌で感じる。  
空の青さに心を奪われる。  
  
子どもであった私は、自分が自然の一部であることを無意識に知っていたように思います。  
大人になった私は、自然と切り離された生活の中で、いつの間にか大切なものを見失い生きていたように感じます。  
一体、どこで、いつ、忘れてしまったのだろう?  
  
あなたとあなたの大切な人を守る力を、大地が、太陽が、空が、自然が、惜しみなくあなたに捧げていることを想いだしてください。  
きっと、今日からの毎日が変わっていくはずです。

この記事を読んだ人におすすめの記事

のどの漢方薬、咳止めに使われてきた「花梨」でつくるはちみつ漬け、黒糖漬け、花梨酒の作り方

「柿が赤くなれば医者が青くなる」のは本当だった!すぐ焼ける!フライパンで「とろとろ焼き柿」の作り方。

梅酢でできる!【添加物不使用・砂糖不使用】長期保存可能な美味しすぎる紅ショウガの作り方。


IN YOU一押しコンテンツ
究極のアンチエイジング。自然治癒力を高め老化抑制する方法。
本当に安全なオリーブオイルの選び方
ここまでこだわったのは初めて!体をととのえるオーガニックな酵素

オーガニックなオンラインストア IN YOU Market OPEN!

詳しくはこちら

  • この記事が気に入ったら
    いいね!しよう


いいね!して、
IN YOUの最新記事を受け取ろう。

小林 くみん
IN YOU Director/オーガニックスペシャリスト IN YOUオーガニックセルフセラピスト代表講師 日本を代表する自然療法活動家東条百合子の弟子の元で食養を学び公式アシスタントを務めていた経験を持つ。NYを拠点としたブロードウェイ・ミュージカルの元ダンサー。米国公式ヨガライセンスを所持し、国内外のスタジオやスクールで豊富な指導経験を持つ。陰陽五行、薬膳、マクロビオティック、アーユルヴェーダ、自然療法などの東洋医学を中心とした知見や資格をいかし、今日からでもすぐに使える実用的情報をお伝えしている。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. mv 【連載#04 IT男子がオーガニックへ移った理由】これからのこと…
  2. ダイエットの強い味方!今注目の凄いパワーを秘めた「もち麦」って?…
  3. o0800060013513396532 ねぎの辛味で免疫を高める。養生レシピ冷えとり「ねぎ味噌湯」の作り…
  4. s_dsc_32981 地方や海外から通う受講生が続出!「食を通じて人生が変わる」たった…
  5. www.japanesecooking101 塩を摂りすぎは胃がんのリスクを高める?今すぐできる、減塩方法14…
  6. OLYMPUS DIGITAL CAMERA 【簡単レシピ】お家にあるものだけで七草粥を作ろう。
  7. frog-1037714_960_720 便はカラダの通信簿。便の色や形で今の健康状態を詳しく知る方法。
  8. OLYMPUS DIGITAL CAMERA 乳製品・砂糖不使用!材料3つ。簡単・美味しすぎるホイップクリーム…

新着記事

デイリーランキング

ライター

  • 松浦愛
  • manami sasao
  • 小林謙太郎
  • くみんちゅ
  • 戸田 耕一郎
  • 小林 くみん
  • 宮本知明
  • まどか
  • izumi
  • 佐次本陽子
  • TakiAki
  • IN YOU 編集部
  • はりまや佳子/Yoshiko Harimaya
  • 宮崎麻実/Mami Miyazaki
  • 河口あすか
  • 前之園知子
  • 山口菜摘美
  • 村井砂織
  • Koyuri
  • yuko matsuoka
  • 加藤美希
  • 金戸 隆雄
  • 高橋直弓
  • 越野美樹
  • 増田佳子
  • 小池 桃香
  • Shoko Fujii
  • 青山 ひかり
  • kimuratomomi
  • 水川美希
  • 伊賀るり子
  • 千原 清花
  • ゆっか
  • 黒澤彩
  • 宮浦 浩美
  • 穴沢悦子
  • Saori Tanaka
  • yuko funatsu
  • Mika K. Alpay
  • iisa
  • isacoco
  • 茂木紀三巴
  • ami tominaga
  • 奈南有花
  • TakeuchiMariko
  • あおき ヒカリ
  • タカ大丸
  • 室谷 真由美
  • 西田 かおり
  • kanaho takahashi
  • 松永加奈恵
  • tori

カテゴリー

PAGE TOP