メニュー

  • LINE
  • facebook
  • Instagram
  • twitter
  • お気に入り

メニュー

Organic Life to all the people.

  • LINE
  • facebook
  • Instagram
  • twitter
  • お気に入り

完成度が高いのにたった20分でできる!乳製品・砂糖不使用の焼きドーナッツの作り方。

    lelien
    IN YOUオーガニックアドバイザー。女子大の理学部で助手として活躍後、三人の子育てを通して30年以上、自然療法から始まりマクロビオティック、シュタイナー、エドガー、アロマセラピーなどを勉強または資格取得。LA在住4年目の娘からの情報も含め、様々な相談に対して知識と経験を活かし多方面からアプローチ。IN YOUではナチュラルフードライフを推進できるアイディアを発信していきます。 ナチュラルライフ応援サロンLe lien ルリアン主宰 ブログ http://lelienrumi.blog.fc2.com/  

    立春が過ぎ春とは名ばかりですが寒い日が続いていますね。
    でも、ぼちぼちと体を春モードに切り替える準備を始めたいところ。

    IN YOU オーガニックエキスパートのLelienルリアンです。

    東洋医学の陰陽五行で考える春の不調と、春を快適に過ごすための方法とは

    spring-342610_640
    「春」は 陰陽五行で「木」にあたりを今まで冬の間に溜め込んでいた「毒素」は吐き出し上昇のエネルギーを使って「考えや思い」は芽吹かせる季節です。属性の不調は頭痛、肩こり、眼精疲労、だるさ、イライラ、食欲不振、鼻水などの全身の気や血の流れの悪くなる「肝」が弱ることで引き起こります。そういう肝の状態を冬の終わりから意識することで春へスムーズに体を移行することができます。


    春
    春は木の属性ですから、色は
    緑色の食材を取り入れることで解毒作用が発揮されます。特にフキノトウに代表されるような春先の山菜の苦味は 冬に貯めた消化不良のもの「毒素」と呼ばれるものの解毒をしてくれます。

    都内でも積雪のあった年のフキノトウは例年よりもえぐみが少ないという私の経験から考えると、寒さが厳しく降雪量が多い今年の山菜は 例年よりえぐみが少ないのでぜひ食べて欲しいですね。

    また、木を促す冬の水に関連する黒い食材・塩気は引き続き取り入れてみましょう。
    しかし、木(肝臓)を弱らせる金の属性に関連する白い食材、辛いものは控えるようにしましょう。

    肝臓機能を強化するハチミツの栄養成分と効能

    肝臓を強化してくれる食べ物の一つにハチミツがあります。陰陽五行思想からは少し離れますが、肝臓強化物質がしっかり入っていますから、おすすめです。

    ハチミツに入っている肝臓に良い成分は 果糖、コリン、パントテン酸が挙げられます。
    主成分のショ糖と果糖ですが、果糖は、以前にもご紹介しましたが、アルコール分解を助け、血中のアルコール濃度を下げる働きを持っています。 ⇒ こちら
    コリンやパントテン酸は脂質の代謝に必要な成分で、肝臓で脂質を蓄積されるのを防いでくれます。

    肝臓に優しいハチミツは 多種類のビタミン類やミネラル類をはじめ、アミノ酸や酵素といった栄養素も豊富に含まれてい健康食品です。せっかくですから、肝臓強化以外のハチミツのメリットを紹介しましょう

    ハチミツの効能

    カロリー

    honey-2925033_640
    濃厚で甘いといったイメージがあるハチミツですが、実際には砂糖と比較するとカロリーは少ないです。
    ハチミツとショ糖を同じ量として比較してみると、ショ糖(上白糖)が100gあたり384キロカロリーであるのに対して、ハチミツ100gあたりで294キロカロリーです。砂糖の代わりにすると同じ量を取ってても、カロリーはぐーっと減り甘みは増しますね。

    疲労回復効果

    主成分のぶどう糖と果糖は 摂取してから30分程度で吸収されマスカラ、胃腸に負担も掛けません。病後の身体が弱っている時や運動後の肉体疲労などに対して、効率よく疲労回復ができますよ。

    整腸作用

    酵素などによって整腸をしてくれますから、便秘や下痢といった腸の症状の改善も期待できます。

    高血圧の予防

    豊富なミネラルのうちでもカリウムが多く含有しています、カリウムはナトリウム(塩分)を排出してくれるので、血圧を下げることから、「自然の降圧薬」とも言われています。高血圧の予防になります。

    抗菌性

    抗生物質が発見される以前は薬の代わりしていたと言うハチミツ。アメリカの大学で研究結果も出ているくらいの抗菌力がありますし、ハチミツ大根やハニーレモンとして身近に体験されている方も多いのではありませんか?
    ただし、ごくわずかですがながら乳児ボツリヌス中毒の危険性がありますから免疫力の弱い1歳未満の乳児には与えないよう

    こんなハチミツを使って焼きドーナッツを作ってみました。型がないからと諦めないでください。
    この生地をカップケーキに型に入れて焼くと甘み抑えたケーキになります。

    材料

    A 有機小麦粉(薄力粉) 2cup
     アルミフリーのベーキングパウダー  小2
     お好みでカカオパウダー、ストロベリーパウダー、有機抹茶など 小1~3

    B 
     農薬不使用オリーブオイル 大4
    有機豆乳 1 cup(ナッツミルクでも可)
    農薬不使用のはちみつ 大4
    オーガニックバニラエッセンス 少々
    塩 ひとつまみ
    オーガニックアップルビネガー 小2


    ドーナッツ材料

    作り方

    準備 オーブンを180度にセット

    1. Aの粉ものをあわせて泡だて器で均一に混ぜ、Bのアップルビネガー以外も混ぜる。
    2. 全てのも材料を練らないように切るように混ぜる。はちみつは冷たい材料に入れるとダマになりやすいため、気をつける。

    混ぜ

    3. ダマが消えたら、型の2/3の高さまで入れる。

    型入れ
    4. 13〜14分ほど焼き、少し焼き目がついたら取り出して、冷ます。

    焼き上げ
    5. 触れるほどの温度になったら型から外す。

    ドーナッツ
    甘さが足りないと感じた時には酸味のある梅ジャムが合いますよ。

    IN YOUMarketでオススメのはちみつを探そう

    1025161741_59f03a9589f95 抗菌パワーが市販蜂蜜の3倍ほど!非加熱にこだわった農薬不使用の完熟蜂蜜今すぐここをクリック!

    オススメのレシピ

    【バレンタインレシピ】白砂糖不使用「オレンジ・チョコレート羊羹」の作り方。

    材料たったの3で究極のアンチエイジング!卵・乳不使用。酵素カラメルのせマクロビ『甘酒プリン』の作り方!

    カフェイン × カフェインの組み合わせは急性カフェイン中毒の危険あり。ノンカフェイン「玄米コーヒー」を使ったグルテンフリービスコッティの作り方。

    この記事のタグ
      お気に入り登録する
      シェアする

      この記事が気に入ったら
      いいね!しよう

      lelien
      IN YOUオーガニックアドバイザー。女子大の理学部で助手として活躍後、三人の子育てを通して30年以上、自然療法から始まりマクロビオティック、シュタイナー、エドガー、アロマセラピーなどを勉強または資格取得。LA在住4年目の娘からの情報も含め、様々な相談に対して知識と経験を活かし多方面からアプローチ。IN YOUではナチュラルフードライフを推進できるアイディアを発信していきます。 ナチュラルライフ応援サロンLe lien ルリアン主宰 ブログ http://lelienrumi.blog.fc2.com/  
      ページ上部へ