メニュー

  • LINE
  • facebook
  • Instagram
  • twitter
  • お気に入り

  • LINE

メニュー

Organic Life to all the people.

  • LINE
  • facebook
  • Instagram
  • twitter
  • お気に入り
  • LINE

【たった10分でできる】米麹甘酒&オーガニックココアで罪悪感なしのチョコレート生活を楽しみましょう

    はりまや佳子/Yoshiko Harimaya
    1963年東京生まれ。英会話学校、船井総研などを経て、出版社に勤務。 単行本編集者ののち2005年に退職後、米国クシ・インスティテュートのキャリアトレーニングプログラム・レベルⅢを修了。2006年よりはじめた「G-veggie」はこれまでに1,000人以上の卒業生を輩出。2012年10月30日、銀座三丁目に「キレイ料理レストランG&V」をオープン。メディア出演多数。著書「美人になるグリーン・ベジ・クッキング」(主婦と生活社刊)

    オーガニック料理ソムリエ代表のはりまや佳子です。チョコレートって本当に魅力的な食べ物ですよね。巷ではチョコレートに含まれるカカオが美容や健康に良く、リラックス効果がある成分ともてはやされていますが、市販のものは白い砂糖や乳化剤などの添加物を多く含んでいるので、食べたいけどここはじっと我慢!!なんて考えている方、もう我慢することはありませんよ!
    なんと、砂糖も乳製品も使わないで自分で簡単につくれるチョコレートがあるのです。

    cocoa-385037_1920
    甘味は米麹甘酒、乳製品のかわりにココナッツクリームをつかってつくりますので、ヘルシーなのにとっても濃厚♪ 安心してやみつきになれる【チョコレートスイーツ】のレシピを今日はご紹介いたしますね。

    甘酒チョコレートファッジ

    By はりまや佳子/Yoshiko Harimaya 公開: 10月 29, 2015

    • 出来上がり量: 4 人前
    • 準備時間: 10 分

    材料

    • 米麹甘酒(濃縮タイプ) 250cc
    • ココナッツミルク   100cc
    • オーガニックココア  大さじ1
    • 吉野本葛   小さじ2
    • 大さじ1
    • 少々 海水塩

    作り方

    1. 鍋に米麹甘酒、ココナッツクリーム、ココア、海水塩を入れ撹拌する。
    2. 1に大さじ1の水で溶いた葛を入れる
    3. 火にかけ、表面がふつふつと沸騰するまでかき混ぜながら温める。
    4. 器にもりつけフルーツを飾ったら出来上がり。

      食べて健康になる秘訣は、本葛にあります

      今では希少になった本葛は、マメ科の野草。 根の10分の1しか粉にできません。
      本物の葛の力はとってもパワフルで、胃腸を保護して調えるほか、体を温める作用、発汗作用がありますので、 寒い時期に継続して摂るようにすると、免疫力が高まり体熱を高が上げる効果が期待できます。
      (写真は葛の花です)

      fc4fe92bf984b7b9a990e9629e60e1f1_l
      葛は片栗粉で使われている馬鈴薯のでんぷんとは違い、お湯に溶かすとダマになるので、必ず冷水で溶いてから使うようにしましょう。使い残した場合は、しばらくおいておくと葛が沈殿するので、上澄みの水を捨てて冷蔵庫で保存しておけばOK。
      葛は人間が食べる植物の中で一番陽性な力をもっているので、葛を使ったお料理は体を温める効果抜群。冷めにくいので、これからのシーズンは シチューやあんかけ料理に使うと、体が芯からぽかぽかと温まり、心も体も喜びます。

      冷えは万病の元。
      葛を使った温かいチョコレートで、大好きな甘いものを食べながら、冷え性を解消してみませんか?

      【今回のレシピを担当したのは】
      オーガニック料理教室G-veggie

      厳しい食事制限は一切なし!
      「sense of balance」をコンセプトにし、マクロビオティックの理論「陰陽五行」と家庭料理が基礎から学べる、美味しく楽しいマクロビオティック料理教室です。

      【参加費無料】体験1DAYレッスンの開催中!
      参加お申し込みはこちら

      この記事のタグ
        お気に入り登録する
        シェアする

        この記事が気に入ったら
        いいね!しよう

        はりまや佳子/Yoshiko Harimaya
        1963年東京生まれ。英会話学校、船井総研などを経て、出版社に勤務。 単行本編集者ののち2005年に退職後、米国クシ・インスティテュートのキャリアトレーニングプログラム・レベルⅢを修了。2006年よりはじめた「G-veggie」はこれまでに1,000人以上の卒業生を輩出。2012年10月30日、銀座三丁目に「キレイ料理レストランG&V」をオープン。メディア出演多数。著書「美人になるグリーン・ベジ・クッキング」(主婦と生活社刊)
        あなたにお勧めの記事
        ページ上部へ