メニュー

  • LINE
  • facebook
  • Instagram
  • twitter
  • お気に入り

メニュー

Organic Life to all the people.

  • LINE
  • facebook
  • Instagram
  • twitter
  • お気に入り

長寿島で長年食べられてきた5000年の歴史。ヨーロッパ最古のデザート”セアダス”をグルテンフリーで作る方法

    ayukotaniguchi
    管理栄養士/ナチュラル料理研究家 東京・長崎にて、料理教室Cucina_di_ayukoを主催。 管理栄養士として病院・施設などで給食業務に携わり、毎日の食事で最高の健康を目指したいとナチュラル料理を始める。 2017年 3月に男の子を出産。家事に仕事に育児をこなしながら、化学調味料や白砂糖を使わず、発酵調味料を中心としたナチュラル料理術をお伝えしています。 [BLOG] http://cucina-di-ayuko.weebly.com/blog [HP] cucina-di-ayuko.weebly.com

    ヨーロッパ最古のデザート「セアダス」って?


    「セアダス」の発祥であるイタリア・サルデーニャ島は世界でも有数の長寿な島です。

    そんな島で古くから食べられていたデザートをご存知ですか?

    外側はサクッとした食感の小麦粉の生地、ペコリーノチーズを包んでじっくり揚げたら、上質なハチミツをたっぷりとかけて熱々を頂く極上のスイーツ。

    どんな味がするのか・・・?


    とっても、興味深いですね。

    セアダス開IMG_2747

    グルテンフリーセアダスを作ってみよう


    ところで、最近ではグルテンフリーのブームで、ここ日本でも、少しずつ様々な製品がグルテンフリーでいただけるようになってきました。

    セアダスは一般的に、小麦粉・ラード・砂糖を混ぜ合わせた生地にチーズを入れた揚げ菓子です。
    今回は米粉を使ってグルテンフリーに手軽に作れるようにアレンジしてみました。

    ヨーロッパ最古5000年の歴史のあるナチュラルスイーツ”グルテンフリーセアダス”を作ってみませんか??

    グルテンフリーセアダスの作り方

    【材料】

    LRG_DSC01956

    (生地)
    有機米粉・・・30g
    アーモンドプードル・・・20g
    有機葛粉・・・10g
    ぬるま湯・・・30ml

    (具材)
    豆乳ヨーグルト・・・1/4カップ
    農薬不使用のはちみつ・・・お好み
    ココナッツファイン・・・お好み

    有機菜種などの揚げ油・・・適量


    【作り方】

    1.ザルに豆乳ヨーグルトをあげ、水切りしておく。

    2.ボウルに有機米粉・アーモンドプードル・有機葛粉を入れ、少しずつぬるま湯をいれ生地を混ぜ合わせてこねる。


    LRG_DSC01960
    3.ひとつにまとめて、ラップで包み30分ほど冷蔵庫で休ませる。


    LRG_DSC01968

    4.休ませた生地を2mmほどの厚さにのばし、型でくり抜く。(型がない場合はコップの口で丸くくり抜いて下さいね)


    作り方3LRG_DSC01996

    5.くり抜いた生地に、水切りした豆乳ヨーグルトをのせ、もう一枚くり抜いた生地を被せ、具のまわりの生地同士を手で押してくっつける。


    作り方4LRG_DSC02002

    6.160~170℃に熱した油で生地がキツネ色になるまでじっくり揚げ、あつあつのうちにたっぷりと無農薬のハチミツとココナッツファインをかける。


    グルテンフリーセアダスLRG_DSC02016



    ポイント:甘味料に砂糖は使いません。セアダスの主役は無農薬のハチミツで。

    チウリハチミツLRG_DSC01844
    セアダスの主役は、なんと言っても揚げたての生地にとろ~りとかけた”ハチミツ”です。

    揚げたてのセアダスにた~っぷりと上質な無農薬のハチミツをかけていただきましょう。

    アーユルヴェーダでも登場する、古代から親しまれてきた甘味料、はちみつは長寿のカギ

    チウリハチミツスプーンLRG_DSC01846
    ハチミツは昔から健康や長寿のカギとなり、古代エジプトの古文書やインドの伝統医学であるアーユルヴェーダで扱われています。
    古代ローマの大博物学者プリニウスの著述にも、ハチミツを食べる習慣のある村には百歳を超える長寿が多いという記録もあるほどです。

    ハチミツに非常に高い抗菌・殺菌作用があるのをご存知でしょうか?

    ハチミツに含まれるグルコン酸の殺菌力に加え、グルコースオキシターゼという酵素が働くからです。しかもこの酵素による殺菌力は、悪玉菌だけを殺菌して善玉常在菌を傷めないという研究結果が報告されていて、様々な病気予防に良い効果を発揮するとされています。ハチミツ=砂糖代わりというイメージですが、料理や飲み物に取り入れて健康を目指したいですね。(参考文献:「ひとさじのはちみつ」より)

    今回使ったハチミツは、バターのように濃厚で、生地と相性もよいチウリハチミツ

    贅沢なデザートタイムになること間違いなしの無農薬のハチミツです。
    チウリハチミツについてはこちらでも詳しくお読みになれます。

    さっそくはちみつをゲットして、”セアダス”を作ってみよう!

    セアダスの材料はこちらでチェック

    主役のチウリハチミツも手に入れられます。スプーンにとって口に入れたら、口の中で濃厚な甘みが広がり、それだけで幸せな気分になること間違いなしです。

    主役のはちみつを見る。今すぐここをクリック!

    オススメの記事

    食材不足の時に役立つ。干すだけで栄養価アップ?優秀すぎる保存方法「干し果実・干し野菜」活用法。丸ごと無農薬オレンジのセミドライの作り方と活用法もご紹介。

    「明日の朝は作りたくない!」という時に。準備時間は1分間。放ったらかすだけで完成。朝食が楽しみになる腸に効く「発酵オートミール」の作り方。

    完成度が高いのにたった20分でできる!乳製品・砂糖不使用の焼きドーナッツの作り方。

    この記事のタグ
      お気に入り登録する
      シェアする

      この記事が気に入ったら
      いいね!しよう

      ayukotaniguchi
      管理栄養士/ナチュラル料理研究家 東京・長崎にて、料理教室Cucina_di_ayukoを主催。 管理栄養士として病院・施設などで給食業務に携わり、毎日の食事で最高の健康を目指したいとナチュラル料理を始める。 2017年 3月に男の子を出産。家事に仕事に育児をこなしながら、化学調味料や白砂糖を使わず、発酵調味料を中心としたナチュラル料理術をお伝えしています。 [BLOG] http://cucina-di-ayuko.weebly.com/blog [HP] cucina-di-ayuko.weebly.com

      LINE@

      IN YOUメルマガ

      minery

      LLE82

        width=
       width=

      RANKING

      READING

      • 天然オーガニック葉酸サプリメント
      • LINE@
      • ライター募集
      • 有害物質をチェックできるチェックマシン
      • ハーモニーライフ酵素「極み」
      • ソイヨーグル
      • 美巣
      ページ上部へ