メニュー

  • LINE
  • facebook
  • Instagram
  • twitter
  • お気に入り

メニュー

Organic Life to all the people.

  • LINE
  • facebook
  • Instagram
  • twitter
  • お気に入り

乳製品不使用。野菜の甘さだけで作る15分でできる簡単プロ級ティラミスの作り方。

    松浦愛
    facebook オーガニックなライフスタイルを提案するWEBマガジンIN YOU 編集長兼株式会社インユーCEO 。「すべての人にオーガニックな暮らしを」をコンセプトとして掲げ、オーガニックの普及と拡大を目指し、日夜活動中。 最近の趣味はアート、食べ歩き、乗馬など。 運営サービスはIN YOUや編集長自らが選りすぐったお気に入り商品を扱う、オーガニックオンラインマーケットIN YOU Marketなど。

    チョコレートはいくつになっても美味しい魅惑の食べ物。


    しかしながら、こんなに美味しいチョコレートですが、
    良質な素材を使っていない安価なチョコレートにはいわゆるトランス脂肪酸や白砂糖、乳化剤などが含まれています。


    試しに後ろの原材料を見てみてください。


    それ故、安価な板チョコをコンビニで買ってきて作るくらいなら、はっきり言って作らないほうがマシです。
    せっかく愛を込めて作ったチョコレートで、愛する人が不健康になっては本末転倒。

    どうせならヘルシーにおいしく、笑い合いながら食べるチョコレートが一番ですよね。

    もちろん自分のために作るチョコレートも安心安全がいい。
    さて、チョコレートと一言でいえど、その種類はケーキから、生チョコ、プリンに至るまで様々。

    世の中にはこんなにチョコで溢れているのか!とびっくりさせられます。
    その中でも毎年大人気を誇っているのが「ティラミス」です。

    乳製品や白砂糖、小麦粉も不使用
    マクロビオティック&グルテンフリーティラミス
    を作ってみました。

    OLYMPUS DIGITAL CAMERA
    OLYMPUS DIGITAL CAMERA

    動物性のものをつかっていないはとても見えないビジュアル。


    ティラミスはなかなか持ち運びには不便なところもありますが、
    家族みんなで食べたり、彼をお家にご招待する場合にはピッタリ。

    OLYMPUS DIGITAL CAMERA
    こっそり冷蔵庫で冷やしておいて、みんなをびっくりさせてみては?

    ・・・・このレシピのポイント・・・・


    砂糖でもない、代替甘味料でもない、その優しい甘みは、「ごぼう」でした。


    IMG_2504
    さて、皆さんは、普段お菓子を作るときはどんな調味料を使っていますか?

    ココナッツシュガー、甜菜糖、メープルシロップ・・・?


    どこか、「甜菜糖」を使えばヘルシーだと思っている方もいますが、
    実際には甜菜糖もお砂糖であることには変わりません。


    食べてみて比べてみてほしい。

    体の負担を体で感じてみてください。

    例えば、甜菜糖の入ったスイーツを食べた後の体の具合とデーツを食べた後の体の具合、体の変化。

    私は体に負担のあるものを食べると肌に出やすいタイプなのですが、
    甜菜糖をたっぷりと使っているスイーツを食べた後は、翌朝、または二日後くらいに顔にニキビができます。


    その時「あ、あれを食べたからかな」と思います。

    でも不思議、自然の甘みだと、二日後もつるんとしたお肌なんです。(もちろん適量を守った場合です)

    私がオススメしたいのは自然の甘み。


    自然の甘みって何?

    いちばんオススメなのは体を冷やさないもの。

    フルーツを甘味料がわりにするのもいいですが、フルーツによっては南の島で採れたもので、寒い季節にはあまりふさわしくないものもあります。

    私が出会ったのはごぼうの甘味料です。


    これ↓熊本県産、無農薬有機栽培「菊池ごぼう」を使った食物繊維が豊富に詰まった世界初のごぼうペースト


    南の島のものはやっぱり暑がりな南の島向けの食材。
    私たちの体に合うかどうかと言えばそれはまた別の話なんです。

    このティラミスの甘さの秘密は、熊本県菊池産の無農薬の有機ごぼうを使って
    長時間、高温高圧で火にかけています。

    これを食べた時、驚きでいっぱいになりました。なぜならごぼうのような土臭さはゼロで本当に美味しかったから。

    体を温めて活性化する「陽性」で、血液をキレイにする「アルカリ性」のごぼうペースト。


    甜菜糖すら使わない野菜の甘みでできたスイーツ。
    これぞ究極のマクロビスイーツではないでしょうか?


    マクロビオティック・グルテンフリーティラミス



    出来上がり量: 2 人前
    調理時間: 15 分


    材料

    植物性ヨーグルト 2カップ クリーム

    無農薬ごぼうペースト 大さじ2~おこのみで調整 クリーム

    無漂白ココナッツミルク(無漂白のもの) 大さじ3.5 クリーム

    無農薬白味噌 小さじ1弱 クリーム

    ラム酒や有機バニラエクストラクト 適量 クリーム

    有機リンゴ酢 小さじ1弱 クリーム

    濃いオーガニックコーヒー 2分の1カップ 生地 または玄米珈琲でもOK。

    有機玄米ぽんせんか、またはグルテンフリーのホットケーキ等でも代用可。 4-6枚 生地



    作り方

    玄米ぽんせん(または代用になるもの)軽く4分の1くらいになるように砕いてオーガニック・コーヒーの中にやわらくなるまで浸す。

    ※おこのみで分量外のマヌカハニーを加えてもOK。

    ミキサーの中にクリームの材料を全て入れてなめらかになるように撹拌する。

    10~15センチ直径の底が抜ける丸い型(なければ自宅にあるグラスや容器でも)に1をぎゅっとつめ、上からクリームをのせる。 ココアパウダーを茶こしなどでふって出来上がり。



    ~おまけ~


    盛り付け方 丸型がある方は、汚れてもいい場所でなるべく生地とクリームを型にいっぱいになるようにつめ、
    ココアパウダーを上からふったら、お皿をだして、お皿が汚れないようにそっと型をお皿にひっくり返してみて。

    プロ級の仕上がりになります。

    型を持っていないという方はタッパーウェアなどに入れてあとから盛りつけてもいいですし、
    可愛く見せたい場合は透明なグラスに盛り付けてもGOOD!


    所要時間は、だいたい15分~どんなにかかっても30分くらいで作れます。

    盛り付けは丁寧にすれば、見栄えもGOODに。
    ダイエット中の彼にもプレゼントしてあげて。

    IN YOUMarketでおいしい「ごぼうペースト」を買ってティラミスを作ろう。

    IMG_2503

    【材料4つ。】 お肌つやつや、はじめてのローチョコレートの作り方。

    バレンタインにあげたいマクロビオティックなギフトチョコスイーツ

    【ローフードシリーズ】失敗しない!簡単ココナッツ&チョコローケーキ


    この記事のタグ
      お気に入り登録する
      シェアする

      この記事が気に入ったら
      いいね!しよう

      松浦愛
      facebook オーガニックなライフスタイルを提案するWEBマガジンIN YOU 編集長兼株式会社インユーCEO 。「すべての人にオーガニックな暮らしを」をコンセプトとして掲げ、オーガニックの普及と拡大を目指し、日夜活動中。 最近の趣味はアート、食べ歩き、乗馬など。 運営サービスはIN YOUや編集長自らが選りすぐったお気に入り商品を扱う、オーガニックオンラインマーケットIN YOU Marketなど。
      ページ上部へ