メニュー

  • LINE
  • facebook
  • Instagram
  • twitter
  • お気に入り

メニュー

Organic Life to all the people.

  • LINE
  • facebook
  • Instagram
  • twitter
  • お気に入り

ビタミンたっぷり!トランス脂肪酸ゼロ。失敗なし!おいしく安全な「ヴィーガンマヨネーズ」の作り方。

    穴沢悦子
    新潟県南魚沼市出身。幼いころからオーガニックに興味を持ち、長くゆるくマイペースに生活に取り入れる。引き算のごはん作りと、おいしさがつまった旬でいただくことを心掛けている。好きな日本酒にあう酒肴の研究が趣味。

    みんな大好きなマヨネーズ


    でも・・・
    市販のマヨネーズは、酸化した油や
    質の疑わしい卵が使われたものや、砂糖が添加されたものも。


    マヨネーズはおいしいのに、
    不健康そうだから、あきらめている。


    かといって、うまく作れる自信はないから・・


    そんなあなたに朗報です。

    _mg_0029
    _mg_9889

    あるもので簡単に、マヨネーズが作れるのです。


    今回のマヨネーズレシピの主役は、栄養価豊富な、バオバブ。


    _mg_0047

    スーパーフルーツ バオバブ

    から作られた自然食品であるオーガニックのパウダーを使います。

    _mg_9888
    その実に含まれるのは、驚くほど多くの栄養素。

    ビタミン・ミネラル・食物繊維・ポリフェノール


    従来のおいしいけど不健康そうという、マヨネーズのイメージが変わってしまうほど、栄養素がたっぷり入ったマヨネーズです!

    _mg_9953

    マヨネーズになる理由。
    失敗なし!バオバブマヨネーズ

    _mg_9988
    豆乳マヨネーズ作ったことありますか?
    頑張って作ってもとろっとせずに、大失敗してしまうこともありますよね。

    豆乳だけだとサラサラしすぎていてマヨネーズっぽくないのが難点。


    でもバオバブを使えば、失敗がないわけ。

    それは、バオバブパウダーに含まれる食物繊維のおかげでした。


    さらさらのパウダーに水分が加わると、

    とろりとした軽いゲル状に変化


    マヨネーズに使う豆乳にもよく溶け、自然なとろみが乳化を助けてくれます。
    そのため

    失敗ナシ!で作れます


    _mg_0077

    果実ならではのやわらかい甘さが特徴

    また、バオバブには酸味だけではなく、

    果実ならではの、ほんのり感じる甘味

    が隠されています。

    そのため、通常のマヨネーズレシピで必要な、
    酸味のカドを取るための

    隠し味の甘味が不要

    といううれしいメリットが。

    材料もシンプル、
    そして絶対に失敗しないマヨネーズレシピなんです。


    _mg_9947
    _mg_0056

    シンプルポテトサラダの作り方

    今回ご紹介するポテサラレシピでは、
    シンプルに、バオバブマヨネーズとじゃがいもだけ。

    _mg_9971
    だから、

    レシピもとっても簡単

    そして素朴な味わい

    マヨネーズとじゃがいものおいしさがよくわかります


    _mg_9872
    ビタミンたっぷりなマヨネーズ。
    あとはじゃがいもを茹でて合えるだけ。


    あまったマヨネーズは、お好きな生野菜や蒸かした野菜やきのこなどに添えて、
    お手軽な野菜の一品にどうぞ。

    _mg_0070

    バオバブパウダーで、ビタミンたっぷりヴィーガンマヨネーズ。
    「バオバブマヨネーズのシンプルポテトサラダ」の作り方。


    _mg_0035
    【材料】 2人分
     マヨネーズ

    ・有機無調整豆乳 1/4カップ(50㏄)

    オーガニックバオバブパウダー 大さじ1

    ・オーガニックのなたね油 1/2カップ(100㏄)

    ・天日塩 小さじ1/2

    ・胡椒 少々



    茹でじゃがいも

    ・無農薬不使用のじゃがいも 4~5ヶ 

    ・天日塩 少々 ※茹でる水に入れる。

    ・水 ※茹で用。鍋でじゃがいもがしっかり水にかぶるくらい。


    【作り方】


    1.マヨネーズの材料を全て混ぜ、ブレンダーなどでマヨネーズ状になるまで混ぜる。ボウルと泡だて器でもO.K。

    _mg_9904

    2.茹でじゃがいもをつくる。鍋に水と天日塩を入れ、じゃがいもを皮ごと茹でる。沸騰してから中火で20~30分くらい。竹串やフォークなどで柔らかくなったか確認し、ざるにあげて熱いうちに皮を剥く。(※熱いので、ふきんなどを使ってください。)

    _mg_9997
    _mg_0010

    ボウルに入れて一口大くらいに割る。

    _mg_0013

    3.1と2を合え、お好みで胡椒を追加でふる。

    _mg_0017
    オーガニックバオバブパウダー

    _mg_0021
    _mg_0107

    バオバブパウダーは自然食品

    バオバブの樹木に生った果実をそのままパウダーにした、
    完全な自然食品。

    その実に含まれる栄養素を詳しくみてみましょう。

    _mg_9893

    バオバブに含まれる豊富な栄養素

    ビタミン

     ex. ビタミンC・ビタミンB1・ビタミンB6

    ミネラル

     ex. カルシウム・マグネシウム・カリウム・鉄分

    食物繊維

     ex. 水溶性食物繊維・不溶性食物繊維

    フィトケミカル

     ex. ポリフェノール

    こんなに豊富な栄養素が含まれているのです!

    _mg_0031

    なかでも注目!食物繊維

    バオバブは、私たちに馴染み深い柑橘系の果物です。

    味は甘酸っぱく

    お酢の代わりに使用して、マヨネーズに仕立てます


    更に、注目すべきは豊富な

    食物繊維

    なんと、バオバブパウダーの約50%は食物繊維!
    2種類の食物繊維が、バランスよく含まれています。

    バオバブの食物繊維とその効果

    水溶性食物繊維

     水分に溶けて保水力を持ち、糖質と一緒に摂取した際に食事の際の血糖値の急上昇を防ぐ。
     保水力があるため、満腹感を得やすい。

    不溶性食物繊維

     水分に溶けずに、体内の不要物排出を助けたりするデトックス効果や、整腸作用などを持つ。

    _mg_9905

    食物繊維も適量を

    体に良いことばかりのような食物繊維。
    私たちの体に良い効果をもたらしてくれるよう、

    普段の、バランスがとれた献立に取り入れることがポイント

    無理なく、適量をおいしく取り入れましょう!

    _mg_0048
    バオバブ果実の恵みそのまま
    バオバブマヨネーズを使ったシンプルポテトサラダ。
    素材の味わいが、しみじみおいしいレシピ。
    ぜひ作ってみてくださいね。


    このレシピに使うORGANICなバオバブパウダーと農薬不使用の菜種油

    1226170838_5a4203862b138 「天日干し・薪火焙煎・低温低速圧搾」で作る自然栽培の黄金色に輝く、最上級北海道産菜種油今すぐここをクリック!
    _mg_9890 オーガニックバオバブパウダー
    バオバブはマヨネーズ以外にも、様々な用途に使えます。
    たとえば粉チーズとして使ったりスムージーの材料にして使ったり。
    おいしいのであっという間になくなってしまうんですよ。

    おすすめの記事

    お鍋ひとつでぽかぽかカラダデトックスドリンク。風邪対策にもビタミンたっぷり「バオバブビタミンくず湯」の作り方。

    簡単!休日にもおすすめ。ぷるぷるヴィーガンレアチーズケーキの作り方。スーパーフルーツバオバブでおいしいひと時を。

    じわじわブーム到来。[あるもの]を使って、便利なヴィーガン粉チーズ。パスタに振りかけて食べてみました。

    この記事のタグ
      お気に入り登録する
      シェアする

      この記事が気に入ったら
      いいね!しよう

      穴沢悦子
      新潟県南魚沼市出身。幼いころからオーガニックに興味を持ち、長くゆるくマイペースに生活に取り入れる。引き算のごはん作りと、おいしさがつまった旬でいただくことを心掛けている。好きな日本酒にあう酒肴の研究が趣味。
      ページ上部へ