その他

梅雨だからこそ取り入れたい!ダイエットにも効果あり!「エプソムソルト入浴」がすごい!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
エプソムソルト

エプソムソルト0

 

先日、梅雨とむくみ・胃腸の不調の意外な関係性についてご紹介しましたが、そのむくみ・不調の原因は、汗がかきにくかったり、体内の水分調整ができないこと・・・でしたよね。

先日の記事で改善方法もご紹介しましたが、今回は昨年より徐々に話題が拡がっている「エプソムソルト入浴」についてご紹介します!お風呂に入っているときの発汗作用の促進や、ダイエットにも効果があるのだとか・・・!

 

エプソムソルトって何?

エプソムソルトとは「硫酸マグネシウム」の別称で、15〜16世紀にイングランドのエプソムという町で発見されたため、そのように呼ばれています。欧米では古くからバスソルトとして広く普及しており、硫酸マグの持つ温熱効果により体を芯から温め、うちみなどの痛みを和らげる効果が期待されています。また、塩類が皮膚表面のタンパク質と結合することにより膜を形成、この膜が熱の放出を防ぎ入浴後の保温効果があると言われています。欧米の家庭では広く普及していて、一般的には「お通じをよくする薬」だったり、「庭のバラの肥料」だったり、「おばあちゃんが腰が痛い時にお風呂に入れたりする」という印象のものでした。

このように、どちらかというと地味な印象だったエプソムソルトなのですが、最近では、ハリウッド女優を中心に欧米のセレブが美容のために利用していることで話題にあがってきました。エプソムソルトは他の岩塩・海塩に比べ粒子が細かく、サラサラした触感です。日本の調剤薬局の場合、500g500円ほどで「硫酸マグネシウム」として取り寄せ可能のところもあります(※取り寄せには身分証や印鑑が必要になります)。

ソルトとつきますが、塩ではないので湯船を痛める心配もいりません!

 

エプソムソルト入浴のやり方

・38~41度のぬるめのお湯150Lに対して150~300gのエプソムソルトを入れます。

・入浴時間は20分~30分がちょうど良いです。

・入浴中や入浴後にこまめな水分補給をとりましょう。

・週2~3回でも十分効果が出ます。

・乾燥肌が気になる場合は、オリーブオイルやベビーオイルをカップ半分ほど加えてもよいでしょう。

・浴槽から出たら、シャワーでエプソムソルトをきちんと流しましょう。

 

注意事項

冷めたお湯や長湯は逆効果になることもあるのでご注意を。20分以上浸かると逆に疲弊する場合があるので、高血圧・糖尿病・心臓病の方は注意が必要です。

お薬を他に使用している方は予め薬剤師や医師に相互作用を相談、敏感肌の方はパッチテストを行うことをオススメします

あくまで入浴剤であり、口から摂取するのは胃腸への刺激が強すぎるので注意です。

 

エプソムソルト足湯のやり方

入浴だけでなく、足湯でも効果があります。

・大きめの洗面器に38度程度のお湯を張ります。洗面器の下に足拭き用タオルを敷いておくと便利です。

・お湯に100ccほどのエプソムソルトを入れ、足や手でかき混ぜます。

・椅子に座りながら15~20分程度足をつけ、お湯が冷めたら、お湯を足していきます。

・足浴中に余裕のある場合は、足指や足裏、足首などをマッサージします。エプソムソルトをスクラブ代わりにするのも◎。

・終わったらシャワーで綺麗に洗い流し、よく乾かしたあと、ローションや乳液で保湿しましょう。

・ペディキュアの前に足湯をすると、厚くなった角質が柔らかくなり、その後の処理がしやすくなります。

 

エプソムソルト入浴の効果

・入浴中の発汗作用を促進します。

・血行を良くし、冷え性やむくみにも効果的!

・体があたたまり、筋肉をリラックスさせてくれます。

・汗として体内の余分な水分や毒素をたっぷり排出するため、お肌はツルツルに。風邪の対策や、古い角質の除去効果もあります。

・お湯を張った湯船に入れて入浴することで肌から直接、マグネシウムを吸収できます。

・マグネシウムは体内の300以上の酵素の活動を改善し、体を温め基礎代謝を高めてくれる効果があり、体内脂肪も燃焼しやすくなります。

・興奮を静めて精神を安定させる。ビタミンB群と共に三大栄養素の代謝も助けます。

・便秘薬としても使われることもあり、腸の運動を活発化させる効果があります。

・塩分が体の表面に膜を作って汗の蒸発を防ぐため、湯冷めしにくい特徴があります。

・愛用者のヴィクトリア・ベッカムは「次の日になると2キロ痩せている」と語ったそうです。

出典:即痩せ、毒出しでリラックス!セレブも実践エプソムソルトバス by Gow!Magazine(ガウ!マガジン)

入浴

アメリカ人は湯船につかることが少ないことで有名ですが、最近では、美容メディアなどで温浴の美容効果が徐々に認められつつあり、スパなどだけではなく自宅でもホットバスにエプソムソルトを入れて温泉気分を味わうことが人気を呼んでいます。好みのエッセンシャルオイルと、アーモンドオイルなどをエプソムソルトに混ぜると、更にストレス解消効果が高まります。

 

ボディスクラブとしても使えます!

エプソムソルトは、そのままでも、ボディスクラブとして使えます。オリーブオイルとエプソムソルトを混ぜると、さらに保湿力の高いスクラブ剤ができます。お好きな香りのエッセンシャルオイルを混ぜてアロマテラピー効果もプラスして。角質の厚いカカトや膝などがつるつるになります。背中のニキビ跡が気になる方にもオススメです。

 

日本でも購入できる場所が多くなり、Amazonなどで気軽に購入することも可能です!

エプソムソルト 907g(Amazonベストセラー) 1,632円

エプソムソルト2.2kg シークリスタルス 1,030円

エプソムソルト4kg シークリスタルス 1,860円

エプソムソルト8kg シークリスタルス 3,500円

※上記価格は2014年6月30日現在のものです。

 

真っ白なエプサムソルトに、ユーカリプタスとペパーミントのエッセンシャルオイルを足してつかると、本当に気持ちがよく癒されました。浸かったあとは体がいつもよりぽっかぽか!とても気に入りました。高級スパなどでも使われているという、とっておきのトリートメント。自宅で格安にできると思うと、嬉しいですね!


IN YOU一押しコンテンツ
究極のアンチエイジング。自然治癒力を高め老化抑制する方法。
本当に安全なオリーブオイルの選び方
ここまでこだわったのは初めて!体をととのえるオーガニックな酵素

オーガニックなオンラインストア IN YOU Market OPEN!

詳しくはこちら

  • この記事が気に入ったら
    いいね!しよう


いいね!して、
IN YOUの最新記事を受け取ろう。

山口菜摘美
ベジ初心者。 お酒が好きで、好物はチーズと生ハム。お肉もジャンクフードも好きです。そして働くことも大好きなので、どちらかというと忙しい生活を送りがち…コンビニ弁当に走ってしまうこともしばしば。食べることの楽しさは様々あっても良いと思っています。もちろん体にいいものが望ましいのですが。 生活のすべてを変えることは難しい…でも、無理なく楽しく普通の人の生活にもベジを取り入れたい!という思いで参加させて頂いています。等身大の感性・言葉で、質のいい情報をお伝えしていけるよう精進中です!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. children-1217246_960_720 「我が子は大丈夫」と言えますか?なぜ子供たちはキレるのか。穏やか…
  2. 世界が認めた、奇跡の植物。強力なデトックス力と、90種類もの栄養…
  3. walk-826580_960_720 子供に靴下は必要?病の元になる活性酸素を除去するアーシング・裸足…
  4. samk 【冷えとりレシピ】材料たった2つだけ。年末年始の体をいたわる『ご…
  5. 【検証】「豆乳は体に良いの?悪いの?」大豆製品のウソとホント。
  6. FotorCreatedqqff 2015年、IN YOUで最も人気だった記事5選 まとめ
  7. 110ce6d08d27199f43f6aa8c4077e4fb_s 一度知ったら、一生役立つ家庭の食材節約術!オーガニック野菜やハー…
  8. 0 梅干より簡単!梅×味噌の最強養生コンビで作る砂糖なし保存食「万能…

新着記事

デイリーランキング

IN YOU公式レギュラーライター 一覧

  • 松浦愛
  • 小林 くみん
  • くみんちゅ
  • IN YOU 編集部
  • 越野美樹
  • 品川まどか
  • 松永加奈恵
  • ami tominaga
  • tomomi
  • izumi
  • 佐野亜衣子
  • 河口あすか
  • 前之園知子
  • はりまや佳子/Yoshiko Harimaya
  • 松橋佳奈子
  • 室谷 真由美
  • kazukiimanishi
  • watanabe  
  • maejima kanako
  • jyunko
  • yuriesasaki
  • 上村 歩
  • 池田 歩
  • emi tanaka
  • mimi saito
  • 柿谷圭之助
  • 齋藤 香帆
  • WakasugiHiroko
  • 加藤 晴之
  • ひかりあめゆうすけ
  • Nakamura Akitsu
  • Mao
  • mariko ito
  • Mint
  • 細道眞希
  • 煙山昭子

カテゴリー

PAGE TOP